何で? 渋皮煮

d0105063_16164117.jpg

先日、一日掛けて、指を渋でカサカサにしてまで、一生懸命に作った"栗の渋皮煮"です。
何で? 硬くて美味しく無いのです。見かけはツヤツヤで、いかにも上等の栗菓子です。毎年、同じ作り方です。
ネロ様も「何じゃ? これ」だそうです。
そこで、リベンジ、今朝も早よから、ネロ様に三拝九拝、山口県岩国市美和町に"岩根栗"を買いに行って来ました。岩根栗は大きくて甘い事で有名です。
d0105063_1623476.jpg
d0105063_162447.jpg
d0105063_16243461.jpg

朝9時過ぎに出発して、ネロ様とも有ろう者が、ハイウェイに乗り間違え、国道2号線を大竹市まで、そこから県道に入り美和町に辿り着きました。弥栄湖の横の小さなお店に売られていました。10時過ぎていましたので、ほとんど売切れ寸前。2Kg買い、叔母に半分届けました。
d0105063_16392341.jpg

お昼前に帰宅、早速、水につけ、明日もう一度リベンジです。今度こそ失敗しないゾ!!!

d0105063_16413121.jpg

黄金色の田んぼと、岩登りの聖地三倉山が綺麗でした。

笑って下さい。
「ネロ様、栗を買いに弥栄湖に行きたいのですが・・・、連れて行って下さい。」
「一人で行ったら?」
「でも、ちょっとばかり、道が・・・・・」
「俺が、釣りに行くからって、お前を誘った事が有るか? 誘って、ついて来るか?」
「イエ、ついては行きません。」
「だろう? 勝手な事、云うな!」
出掛けるまで、そんなこんなのやり取りが有りましたが、ネロ様は西太后に負け、運転手となった訳であります。

*******************************************************



d0105063_16572399.jpg

d0105063_16573926.jpg

昨日、偶然ですが、テレビをつけたら、NHKの音楽コンクール、高校生の部を放映していました。
丁度、我が母校が出場の場面でした。懐かしくて・・・・・・、見入ってしまいました。
半世紀も前、私もこの制服を着て、NHKホールの舞台に立って、こうして歌いました。
夏の制服も懐かしいナー! 白い小さなタイの結び方にこだわりが有りました。フンワリ丸く結びました。
このコンクールと、もう一つ合唱連盟のコンクールも有り、毎年、どちらかの全国大会に出場しました。3年間の高校時代、優勝した覚えは無く、いつも、2位だったと思います。
「お前がいなけりゃ、優勝出来たに違いない!キット!!!」とネロ様が申します。
ネロ様も高校時代、サッカーで全国優勝出来ず、2位だったようです。
"あいこ"だと思うのですが・・・・
by oshibanayoshimi | 2012-10-07 16:43 | 我が家の「食」 | Comments(30)
Commented by nagotu3819 at 2012-10-07 17:40
素晴らしく艶やかなの出来あいですね。
私は、プロセスの途中で一日置いてしまいました。皮を剥き、沸騰を15分、それを2回行い、水に浸し、捨ててから砂糖を加える所で、致し方なく翌日に持ち越しました。
また、陽気が良くて涼しくはないし、翌日に赤い水を捨ててから…ということで、色合いが薄くなったようです。味は良かったですが…。
途中でやめて翌日にするのはやはりどんな事情があろうとも良くは無いですね。
高校時代はコーラス部でしたか。
それも全国2位だなんて素晴らしい成績です。
母校の紹介もあったんですか?高校野球の時にその闘っている高校の紹介がありますね。
あれと同じような場面があったのですか。
合唱コンクールを放送しているのは知っていましたが…。
見たかったわ。
Commented by ★元気ばば★ at 2012-10-07 19:18 x
私は15分ではなく5分間くらい あくまでくらいです
黒い汁が出たら やめます。
2回は同じです
Commented by ikutoissyo at 2012-10-07 20:26
渋皮煮、昔のCM流に言うならもっぱら「私食べる人」です。
大変そうで作ったことはありません。
既製品と手作りとの味の差を知っています。
手作りは何倍も美味しいですね。
明日は美味しいのが出来ますように!

中学も高校もコーラス部でしたが、NHKホールは夢のまた夢でしたよ。
それでも楽しさを忘れることが出来なくて、2つのグループに所属しています。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-07 22:27
nagotu様、
いままで、渋皮煮を失敗した事は無いのに、今回は何故だか、硬くて美味しく有りません。ショックです。トホホ・・・
明日は、注意して、美味しく煮てみます。

母校の紹介、有りました。有りました。
その昔は、熊本城内だった場所に建つ高校です。運動場の隅に石垣が残っていました。
高校時代の思い出は、コーラス部だった事だけです。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-07 22:30
元気様、
上手に、渋皮煮を作って居られましたね!
私、茹でこぼしは3回です。
何を間違えたか、今年のは、美味しく有りません。トホホ・・・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-07 22:38
domani様、
皮むきが大変なだけですが、今回ばかりは、大失敗!
ショックでした。明日は頑張ります!
コーラスコンクールに出場する事、嬉しかったです。なぜなら、学校に行かなくて良かったからです。九州大会で、博多に行ったり、鹿児島に行ったり、全国大会では、東京に行く事が出来る訳ですから・・・・・。
Commented by suzu1944 at 2012-10-08 08:33
毎年、利平栗で作ります。
渋皮煮は新鮮な栗が一番ですね。
熊本は栗の産地ですから良い栗がありますよ。

第一のコーラスはいつもコンクールでは常連でいい成績残していますね。
Commented by weloveai at 2012-10-08 09:35
ホホホ
笑えました。
お前を誘った事が有るか?
誘って、ついて来るか?
どちらの言い回しも、連れて行く気なしではないでしょうか?
それが証拠にお誘いにお供して下さってると思います。
俺は誘わないから~~ついてくるなでしょう。(笑)

私は去年 作ったのがそのままビン詰が残ってます。
試食してみます。
今度は上手に出来上がったでしょう。

このセーラー服の襟の色珍しいですね、
皆さんのお顔見て真面目な学校だという事がわかります。



Commented by けんちゃん&さつちゃん at 2012-10-08 10:12 x
栗の渋皮煮 手間暇かかりますね。
何年か前までは取引先の銀行の支店長さん宅が四国の重信町で
毎年大きな艶やかな栗を送ってきていただいてました。
何年続いたか毎年渋皮煮を作り、あちら 此方に持っていきとても喜んでいただいてました。
栗に寄りしわが出来て固くなることもありますね。
手を渋で荒らしながら、渋皮を破らないように荒渋を取り除く作業に
腰は痛くなり肩はこり面倒な仕事ですが 手間暇かけただけ美味しく
ふっくらとした渋皮煮が出来上がると嬉しくて、方々に配っていると自分の口には入らないこともありました。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-08 12:38
suzu様、
利平栗は、上等な栗ですね!
里では、うちに栗の木が有りましたので、買う事は有りませんでしたが、こちらに来て、栗が高価なので、驚きました。
渋皮煮、始めて失敗しました。トホホ・・・・・・
第一、今年は奨励賞でした。大昔から、制服が変わっていませんね。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-08 12:45
ゆすらうめ様、
笑って頂けましたか?
いつもいつも、こんなものです。
渋皮煮、始めての失敗で、ショックです。

母校、元々は女学校です。戦後、共学になったものの、時々しか男子が入学しません。私が入学した時は、一割弱男子が居ました。今年は卒業してから50年だそうです。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-08 12:50
けんちゃん&さっちゃん様、
大失敗の渋皮煮、美味しく有りません。
リベンジ、頑張って、再挑戦です。
美味しく出来たら、瓶詰めにして保存、おせちに詰めようと思います。
中々手間が掛かります。作ろうと思えば、気合いが必要ですね!
Commented by sako375 at 2012-10-08 17:20
思わず笑ってしまいました。
oshibanaさんは、ああ言えばこういう返事が来ると、分かっていらっしゃるのね。
ネロ様のツッパりはなんだかかわいいです。

渋皮煮。ここ何年も煮ていませんでしたが、急にその気になって、ラクテンに注文してしまいました。
栗は高価ですね。失敗しないようにがんばります。
Commented by kodemari_e at 2012-10-08 20:28
こんなにおいしそうな渋皮煮は 見たことがありません!なのに リベンジなんて・・・
でも 岩国と言えば錦帯橋、素敵な土地で育った 美味しい栗なのでしょうね。
兵庫県も丹波栗が有名ですが 私 このかた自分で皮さえ剥いたことがありません。
うちにも 渋皮にになってから届きますので ありがたいものです(笑)
実は この夏 高1の息子が NHK合唱コンクールでは近畿大会まで行って歌ってきました。
残念ながら 銀賞で全国大会へは 武庫川女子高校が出場となりましたので 
この日曜日は我が家でも この番組を楽しんでいましたよ。
母校が出場どころか 西太后さまも 昔は合唱をされてらしたのですね。素敵ですね~♡
息子がいま 兵庫県の長田高校で合唱をやっていますので 最近では 娘のブラバンに
くわえて 聴く楽しみが もう一つ増えました。
NHKコンクールは残念でしたけれど 全日本合唱コンクール近畿大会では 一位でしたので
息子の学校は 今月末 鹿児島で行われる全国大会に出場です。
聴きに行きたいのですが・・・鹿児島 遠いです。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-09 07:13
sako様、
笑って頂けましたか?
こんな風に、漫才のように、毎日過ごしながら、虎視眈々と、逆転勝利を狙う、西太功であります。
栗は高価ですから、失敗すると、悔しい訳です。
鬼皮剥きは、集中して、一人で、静かに行わねば、上手く行きません。疲れますよ!
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-09 07:25
kodemari様、
今年第一回目の"渋皮煮"は、見かけ倒しの美味しく無い物でした。
何十年も作り続けて、こんな失敗は初めてです。
鬼皮剥きに失敗した栗を茹でて食べてみましたら、それはそれは美味しい栗でした。もう一度買いに行きたい位です。

 息子さんも、コーラス部員なのですね!
コーラスも進化して、近頃の高校生は、難しい歌を歌われますね!
驚きます。
坊ちゃんの全日本合唱コンクール、楽しみですね!
鹿児島に行きたいですね!
コンクールの度に、学校を休んで、東京や長崎等に行く事が出来ましたから、それが何より楽しかったです!
それも、半世紀前の話です。昔話です!
Commented by yukiusagi_syakuna at 2012-10-09 09:25
栗の渋皮煮、まだ作った事がありません。
作り方、難しいのですか?
検索してみましょう。
今日は朝から、「金時豆」の甘煮を作りました。
これはとても簡単です。
一晩水に浸けた豆を、30分煮て、砂糖と塩で味付けするだけ。
我が家には、甘好きのプーさんがいますから。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-09 13:05
yukiusagi様
ほぼ、一日がかりで、栗を煮ました。
難しいのは、渋皮を傷つけぬよう、鬼皮だけを剥く事です。
是非、挑戦して下さい。
お豆こそ、美味しくふっくら、皮が破けぬように、甘く煮るのは、難しいと思います。
秋になって、煮物がおいしいですね!
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-10-09 17:04
合唱コンクールの思い出がおありなんですね。
きらきらした瞳の若者の歌声。
合唱は好いですねー。
私は中学のときは合唱部あーそれと、大学のときも。
合唱は好いですね。
今日もスマイル
Commented by Sarah at 2012-10-09 19:11 x
yoshimiさん、こんにちは。この夏はくまもとも大雨や地震も続いていましたね。夏の間、つい最近まで、インターネットでの図々しい男女たちに悩まされており、みなさんへのコメントなどはご迷惑をおかけするため控えておりました。ブログはずっと読ませていただいおりました。ネットでもやはり人間同士のコンタクト。一時が万事というか、そういうことをする人間は最初の直感的感触から察しがつくものだと再度実感した夏でした。

制服、懐かしいですね!そうそう、リボンの結び方。合唱部でいらしたのですね。

Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-09 21:01
KawazuKiyoshi様
高校時代の思い出は、コーラス部だけです。
楽しい部活でした。
合唱は、楽しいですね!
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-09 21:05
Sarah様
凌ぎ易い気候の秋もたけなわの、今日この頃です!
制服、なつかしいですか? 半世紀以上も制服の変わらない高校も珍しいと思います。
コンクールで、毎年、あちこちに出掛けました。学校に行かなくて良いのが、嬉しかったです。
Commented by chika456 at 2012-10-09 21:38
立派な栗!
しかも、渋皮煮なんて、とてもとても・・

ゆで栗が関の山です。ピーナッツを20分ゆでてから、同じ鍋にいつも投入するんです。
でも、我が家では、ピーナッツの方が先に売れる・・剥く手間がないからかな・・
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-09 21:56
chika様、
最初に作った渋皮煮は、大失敗、毎年同じ作り方なのに、硬くて食べられません。泣く泣く捨てました。
岩国まで買いに行った、この岩根栗は、甘く煮る必要は無い位、甘い栗でした。
御砂糖で煮るのは、勿体なかったです。
もう一度、買いに行きたいなーと、思っています。
あちこちのブログで、茹でピーナッツを見ました。
ピーナッツも、国産は高価ですね!
Commented by masshy85 at 2012-10-09 23:29
西太后さまも失敗される事が有るのですね!
ちょっと安心!
私も合唱部でした。
NHKのコンクールの事なんか知らなかったですよ。

母校ががんばっているのを見るのはとてもうれしい事ですよね。
私の中高の制服も出来たときから変わっていないのですよ。
着方がその時々の流行によって変わる様ですが。
ブレザーだけが決まっていてスカートも靴下も自由!
Commented by yasukon20 at 2012-10-10 07:03
おはようございます。
その後渋皮煮は大成功でしたでしょうね。
我が家も昨日栗が送られて来て 今日は栗と格闘です。(夫の実家の栗ですが自由に取ってください・・とお願いをしている方からわざわざ送られてきました)
三倉山登山が懐かしい♪

NHKの合唱コンク-ルのこと 素晴らしい思い出と後輩たちの頑張りに胸が熱くなられたことでしょう。
2位って素晴らしいですね~~♪
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-10 07:13
masshy様
広島の西太后は、見かけ倒しですから・・・・・・・
実力は無いのです。
一回目は、大失敗でした。硬くて食べられませんてした。
母校の活躍は、嬉しいです!!!
一本線のセーラー服と、コーラス部に憧れて、入った高校でした。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-10 07:28
yasukon様、
 大竹から奥に入った、三倉山の麓、弥栄湖の近辺は栗の産地らしくて、栗林が沢山有ります。春、栗の木の下に、"アマナ"と云う、小さな可愛い花が咲きます。毎春、この花を摘みにで掛ける場所です。
三倉山がきれいに見えます。ここの栗は甘くて美味しいですよ!
ご実家の栗、嬉しいですね!
渋皮煮も良いけれど、甘露煮も作っておくと、おせちの栗キントンに利用できますよ。

母校の活躍は、嬉しいです!
あの一本線のセーラー服と、コーラス部に憧れて、わざわざ、下宿までして、通った高校です。
Commented by 花てぼ at 2012-10-11 23:23 x
西太后は優しい方。外見的に、ネロさまのこと「オレはこんなに偉いんだぞ」と思わせさせるのね。
すぐ上のコメントに「コーラス部」とか見えたので、つい上の方まで遡って行きました。今年のNHK合唱コンクールで母校が優勝でもなさったかと。先ほど例の郡山二中のことをいらくささん(郡山の方)に書いたからです。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-10-12 07:59
花てぼ様、
後期高齢者ネロ、威張らせておけば、何事も丸く収まりますので。
優しくしたいのですが、なかなか・・・・・難しいです。
中学生や、高校生の,コーラスを聴くと、胸がいっぱいになります。
心を一つにして、歌う事、素晴らしいです!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

domani様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 11:28
はりねずみ様、 毎年、..
by oshibanayoshimi at 11:20
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 11:16
格子柄の工夫で、モダンに..
by ikutoissyo at 08:58
こんばんは 格子柄で和..
by はりねずみ at 21:18
来年のカレンダーの季節で..
by masshy85 at 20:31
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 17:50
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:48
ゆすらうめ様、 シミシ..
by oshibanayoshimi at 17:46
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 17:43
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:39
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:37
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 17:34
うさ子ちゃん様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:32
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 17:30
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:27
muyuudpgama様..
by oshibanayoshimi at 17:24
去年、朱赤のセーター買い..
by kazewokitte at 16:51
こんにちは。 yosh..
by さっちゃん at 15:26
私も綺麗な色を着る様に心..
by weloveai at 15:00

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧