お通夜に行きました。

d0105063_1014728.jpg

夕べは、ネロ様の同級生がお亡くなりになり、お通夜でした。中学高校と同級生では有りますが、この歳にしては珍しく、ネロでは無く、心の広い優しい、お医者様です。それ故、ネログループのメンバーでは有りません。お医者様なのに誰よりも先に逝かれました。同級生が沢山お参りに来られていました。この歳になると、同級生の逝去は身にこたえる様子です。
d0105063_1075087.jpg

このお医者様、奥方が"一年間、アメリカ留学したい。" と、おっしゃった時、快く送り出しました。ネログループ全員、多いに驚きました。その間も、いつもニコニコ、診療を続けておられました。時々、寂しいからと、奥方に会いに渡米されました。お正月等はネログループのN氏の所に飲みに来ておられました。
ご夫婦で、コンサートに行かれたり、診療の合間に、奥方と腕を組んで、百貨店でお買い物をされたり、ネログループの面々には、考えられない、優しいお医者様でした。
d0105063_10132839.jpg

我が家に来られた時は、私の料理を「旨い! 旨い!」と召し上がりました。お歳暮代わりに、私の鍋料理等をお届けすると、早々、テーブルについて、お箸を持って、「早よ早よ!」と待っていて下さいました。
d0105063_10174426.jpg

こんなにいい方が先に逝かれるのですねー・・・・・・。
でも、医院は、既に、息子さんが継がれましたし、安心しておられると思います。
早めに爪の垢を頂いて、ネログループの全員に煎じ薬として、飲ませるべきでした。(今更、手のひらを返したように優しくなっても、怖いけど・・・)
同級生の全員が、ションボリと見えました。
d0105063_10214734.jpg

d0105063_1022447.jpg

↑の紅葉は、広島のサッカー場、ビッグアーチのタイワンフウの紅葉です。
朝、車が使えたので、家の裏の峠を越えて、チョコッと見に行ってみました。少し遅かったかな?
by oshibanayoshimi | 2012-11-15 10:24 | 日々の出来事 | Comments(24)
Commented by yasukon20 at 2012-11-15 11:29
こんにちは!
お冥福をお祈りいたします。
夫の友人も最近 亡くなりました。やはり寂しいらしいですね。

一番上の画像 懐かしく拝見しました。
ウオ-キングのコ-スでいつも歩いていました。 四季折々素晴らしい道を演出してくれるロ-ドです。
もう遅かったですか・・。でもとっても綺麗です♪
Commented by weloveai at 2012-11-15 11:38
優しいお医者様だったお友達は
この美しい青空と紅葉の赤の写真の様なすがすがしい感じがする方だったのでしょう。
語られる人物像を重ねる素敵な写真です。
ネロ様、同級生のご不孝のお話は寂しくて
しばらくは、いい子にしてますでしょう。
Commented by P at 2012-11-15 12:36 x
ご冥福をお祈り申し上げます、美しい紅葉に守られておられることでしょうね。

ネロ様お幸せね、次から次へと進化するぉ料理を頂きご満悦よね、お幸せなご主人様ですね。

レース付きのヘリ―もステキです、色が秋らしくて優しいですネ、私は農婆ですから雨の日にしかゆっくりできないのです、それにホラ卑弥呼のお相手でね、クスッ。無沙汰に変えてお元気で何よりでございます。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-15 13:59
yasukon様
前夜の雨と風で、落ち葉がたくさんでした。
それでも、色とりどりで、奇麗でした。
この後、西風新都の尾道珈琲を探したのですが、よくわからず、帰ってきました。
人を見送る事は、寂しい物ですね!
Commented by mayumi at 2012-11-15 14:02 x
フウの木、近頃 色々なところで目にします。
街場では カエデよりも寧フウが 目立つ様で、背も高いので 秋の空に良く映えます。
近所の並木と 女子大の街路樹は アメリカフウかな... と思いながら
いつも車の中から見るばかりで、先日 車を傍らに駐め 数枚撮ってみましたが、
ケータイしか持ち合わせて居らず、おひさまで液晶が見えませんで
全く絵になりませんでした。

沢山の同級生に見送られたドクター... 人望の厚い方だったのですね。
あとに残った方のお気持ち、察するに余りあります。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-15 14:04
ゆすらうめ様
私にも優しく笑って話しかけて下さる数少ない男の方でした。
ネロ達、「冥福を祈る」を名目に、集まって飲むと思います。

どこにも紅葉狩りに出かけませんでしたから、タイワンフウの紅葉をチョコッと見てきました。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-15 14:09
pretty様
優しいお医者様でした。私に笑ってお話して下さる、数少ない男の方でした。
ネロは、進化したお料理は、きっと、嫌がりますよ!
母親の味そのままが、一番好きだと思います。
難しいのです!
性懲りも無く、ヘリーバック゛を作っております。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-15 14:14
mayumi様
本当にそうですね!
タイワンフウやアメリカフウが多く見られますね!
このタイワンフウは、この実が枯れた時、サッカーボールと同じ形なのです。だから、サッカー場に植えられたかな?と、想像しています。
ネロの同級生とは思えない、優しい先生でした。
Commented by nagotu3819 at 2012-11-15 19:14
押し花さんの優しい語り口が、ますます寂しさを伝えていらっしゃいます。
寂しくなりますね。
良く言う「憎まれっ子世に憚る」の反対だといいますよね。
惜しまれて逝くという感じが滲みます。
謹んでお悔やみ申し上げます。
どうぞ憎まれても良いですから?、長生きしてください…と、思わず心の中で唱えてしまいました。

従順な押し花さんを脇にして、ネロ様の本領発揮。
きっと長生きの要素を押し花さんは引き出してあげているのよ、きっとね。どうぞ長生きして頂けますように…。
Commented by けんちゃん&そさっちゃん at 2012-11-15 20:01 x
お寂しくなりましたね。
ご冥福をお祈りします。お優しい良いお医者様のようで皆様の悲しみが伝わって来ます。
惜しまれる方は青空に赤いモミジが映える美しい情景に抱かれ安らかに逝かれたことでしょう。
Commented by うらら at 2012-11-15 21:20 x
私も昨年今年と義母や親しかった友人が相次いで遠くに旅立ってしまいました。
いつかはとは思いますが、やりきれない寂しさや悔いがいまでもふっと心をよぎります。
そんな時いつも思うのは一日でも多く笑顔の日を。

ヘリ―バック、私も気がつけば活用しています。
軽くて丈夫なのがいい。
今またヘリ研で、新作小物を考案中でーす。^^
Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-15 21:35
nagotu様
本当に優しいお医者様で、家中で、お世話になりました。
紺屋の白袴と云うのでしょうか・・・、お医者様なのに、早く逝ってしまわれました。
ネロは暴君のままで、これからも暮らして行くでしょう。私は、逆転を狙っていますが、なかなか難しいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-15 21:39
けんちゃん&さっちゃん様
寂しくなりました。しばらくは、ネロもおとなしいと思います。
ビッグアーチの、タイワンフウが、とても奇麗でした。
前夜の雨や風で、葉っぱが沢山散っていました。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-15 21:47
うらら様、
この歳になると、寂しい話が多くなりますね・・・・・
秋も深まると、寂しさが身にしみます。

レースつなぎのヘリーバッグですが・・・、ちかごろレースが入手困難、この辺りでは、良い物が有りません。百貨店のフランス展や、イタリア展で売られている物は、高価すぎます。
それでも、まだ、作っています。なかなか自分の物まは・・・・
Commented by rabbitjump at 2012-11-16 11:13 x
紅葉の美しい季節に静かに旅立たれたのですね。
同級生は本当に寂しく切なくなるものですね。私も友が、お稽古事のお仲間が早くに行ってしまったときは本当に切ないものでした。
主人も会社の10歳若い人が3日前まで電話で話していましたのに、、急に脳梗塞で逝ってしまって、、今日お通夜です。
‘みんな逝ってしまうと言い、、寂しさ隠せないようです。

ネロさまの同級生のご冥福をお祈りいたします。
Commented by ikutoissyo at 2012-11-16 14:08
紅い葉が美しくて、寂しさが増しますね。
同級生の死は、本当に堪えます。
ネロ様に優しくしてあげてくださいませ。

それにしてもタイワンフウが綺麗ですね。
これはモミジバタイワンフウなんでしょうか。
昨日見た都心の銀杏が、場所によってはもう真黄色のもありました。
寒くなってきましたから、紅葉が進みますね。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2012-11-16 16:20
紅葉が目に染み、紅葉を手に取ったyoshimiさんの指先に、
秋の風情が感じられますね!
良い写真です。

本当に人の命は、はかないものです。
何年か前、子供の同級生のお母さんの訃報に接した時、
びっくりして声も出ませんでした。
今出来る事、心置きなく行動する、
最近は、その様にしていますが、
毎日悔いの無いように生きて行きたいです。
Commented by suzu1944 at 2012-11-16 19:49
大先輩の大往生はともかく若い人や同じ年の方が
亡くなられるのは本当に胸が痛みますね。

憎まれ口を聞く間が良いですよ。元気な証拠です。



Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-16 22:42
rabbitjump様
同級生の死は、応えるようです。
元気でいる者ばかりが、元気なうちに、会って、遊ぶのだそうです。
土曜日、早速、待ち合わせて、飲みに行くそうです。
ビッグアーチの紅葉がとても奇麗でした!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-16 22:47
domani様
ビッグアーチのタイワンフウは、多分、"モミジバ"だと、思います。
葉っぱは五つの人の手の形です。
ただ、大きいので、一枚一枚は、かわいらしく有りません。
この木の実は、最終的にサッカーボールの形になりますので、サッカー場に植えられたのかな?と、思います。

同級生の死は、応えているようですが、元気な者ばかりで、飲みに行くそうですから、男の人の心の内は、理解不能です。
Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-16 22:51
yukiusagi様、
私の汚い手で、大変失礼致しました。
ここの紅葉は、とても奇麗ですが、日本の楓とは、違って、一枚一枚が大きいです。可愛らしさに欠けます。

ネロは応えている様子ですが、元気な同級生が、集まって、飲みに行くそうです。トホホです。

Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-16 22:55
suzu様、
毎年、"喪中につき、賀状失礼致します" が、増えてきます。
とても寂しい気持ちになります。
元気で、喧嘩が出来るうちが、幸せなのでしょうか・・・・・・・
元気にネロと、喧嘩していきますネ・・・・・
Commented by kodemari_e at 2012-11-17 14:38
こんにちわ。
素敵なガウラの押し花の作品、男性が作られたなんて、ヘリーバック素敵とか
私もルクエ サラのまましまってあるから こうやって使えばいいんだとか
思っていましたら まぁ 素敵な紅葉の話題ではなく ネロ様に寂しい残念なことが
おありだったのですね。
男の方で そんなに中のよろしいお友達が沢山いらっしって お付き合いが
続いているなんて ネロ様も 周りの方も 素敵ですね。
でも その分 お別れの時があれば ほんと がっかりして寂しい気持ちになりますね。
皆さま きっとそれぞれに良い方だと思いますが・・・いい人ほど何とか
って 
事も そうなのかも って 同じような事が私の周りであった時に
母が言っていました。
季節の変わり目 本当に寂しい事もありますね。
憎まれ者 なんとか って 事もありますが(笑) 大切な人とは 憎まれ者であっても
長く一緒にいたいものですね。

Commented by oshibanayoshimi at 2012-11-17 14:54
kodemari様
この歳になりますと・・・、いろいろ有りまして・・・
ネロの母校は、ことの外、繋がりを大切にする学校で、とにかく、同級生が仲良しです。しょっちゅう集まっては、泣いたり笑ったりしながら、飲んでいます。ネロは飲めませんから、食べて調子を合わせています。
我が教室の男性生徒さん、お上手でしょう? 几帳面で、細かい作業が得意です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

一年間、お疲れさまでした..
by 2005-1127 at 23:20
Deko様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:49
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 21:46
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 21:40
suzu様 ご高齢との..
by oshibanayoshimi at 21:37
domani様 こんば..
by oshibanayoshimi at 21:32
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 21:27
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 21:23
こんばんわ お歳もあり..
by Deko at 19:26
困ったお話です、 母を..
by weloveai at 18:31
yoshimiさんおはよ..
by yukiusagi_syakuna at 09:27
やはり高齢者で施設におら..
by 1944-suzu at 08:16
おはようございます。寒い..
by ikutoissyo at 08:00
ピスタチオをご飯に入れて..
by marsha at 05:31
こんばんは 寒い中重い..
by はりねずみ at 23:14
うさ子ちゃん様 こんば..
by oshibanayoshimi at 21:39
masshy様 こんば..
by oshibanayoshimi at 21:37
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 21:35
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:29
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 21:26

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧