一人で"おせち"の反省会

d0105063_14484939.jpg

二日、「初詣に行きませんか?」「いかん!」と言う事で、一人で氏神さんにお参りに行きました。

三日はネロ様母校の初蹴りです。ようやく、出て行ってくれましたので、来年の為の「おせち反省会」です。

d0105063_14565588.jpg

普通の平凡なお煮染めです。只、暮れに活きた穴子が手に入りましたので、霜降りして、包丁の背で、皮のぬめりを取り、縦に巻き、凧糸で縛り、一緒に煮ました。盛りつけるとき4つに切り分けました。これが案外美味で、好評。タケノコは多過ぎました。
d0105063_1514351.jpg

*いくら・・・北海道の友人から届きました。盛りつけただけです。大変美味!!!
*伊達巻き・・・いつも通り、ハンペン一枚に卵4個の割合です。それでも、毎年味が違います。
*田作り・・・数年前から、カシューナッツを砕いて混ぜています。ナッツ好きの西太后向きです。
*きんとん・・・今年は"安納芋"を使用しましたので、クチナシの実は不要でした。綺麗な色に仕上がりました。
*紅白なます・・・大根と人参だけの簡単なますです。胡麻はタップリ混ぜます。いつも通り。
*数の子・・・ネロ家は、なぜだか分かりませんが、お出しに漬けません。適当に塩抜きして、鰹節とお醤油で頂きます。(私はお出しに漬けた方が好みです。)
*かまぼこ・・・市販の山口県の物です。
*黒豆・・・ネロ家の黒豆は、七色黒豆です。黒豆、ごぼう、レンコン、人参、こんにゃく、高野豆腐、針生姜の七品を砂糖と醤油、出しで煮ます。毎年反省します。七品も入れると、量が増えて、食べきる事が難しいです。

d0105063_1517463.jpg

*焼き穴子・・・新鮮な穴子ですから、色々調理するより、サッと甘辛たれをつけて焼いただけです。
*とこぶし(ながれこ)・・・洗って、サッと薄味で煮ただけです。美味しいです。
*ブリ塩焼き・・・早くから魚屋さんに頼んでおきましたので、太ったブリの1/4が届きました。良いブリでした。
*イカ焼き・・・これも早くにお願いしておきましたから、身の厚い、美味しいイカでした。
*スモークサーモン巻き・・・輪切りの大根に甘酢を掛けて卓上漬け物器で一晩。しんなりした所で、スモークサーモンを巻き、昆布で結んで新しい甘酢に漬けて一晩。なかなか好評です。
*穴子白焼き・・・活きた穴子なら白焼きが一番です。薄塩で焼いただけです。
*エビ旨煮・・・美味しい出しに一晩寝かせただけです。彩りです。
*貝柱の黄身焼き・・・これは、そんなに美味しい物では有りませんでした。来年はボツ!

d0105063_1531377.jpg

*パストラミ・・・今年初めてのパストラミです。昨年、ゆすらうめ様に教えて頂き、試してみましたらなかなか美味でしたから、作ってみました。おせち作りの2週間前から、下こしらえが必要です。
カレンダーに書き込んでいなければ、忘れてしまいます。
*八幡巻き・・・普通の八幡巻きです。味はお肉の質で決まります。
*焼豚・・・いつも通りの、普通の味です。
*醤油麹卵・・・常温の卵を8分茹で、醤油麹に2日漬け込みました。彩りのつもりです。
*菊花かぶ・・・いつもの味でした。
*鶏の照り焼き・・・二晩、砂糖醤油につけ込んでから、ロースターで焼きました。味は鶏次第です。
*牛肉のたたき・・・表面に焼き目をつけて、タマネギのスライスたっぷり、酒、醤油に漬け込むだけの簡単たたきです。

d0105063_15413310.jpg

*花豆・・・三日掛けて、ゆっくり煮ました。美味しい花豆です。
*きんかん・・・今年は、白ワインで煮てみました。香りが良くて、なかなか美味です。
*しめ鯖・・・毎年、押し迫ってからサバを買うと、目玉が飛び出る程のお値段です。少し考えて、12月19日に、魚屋さんにお願いしておき、前もって作りました。だし昆布に挟んで密閉して冷凍保存。30日に自然解凍して、お重に詰めました。
*するめ切り干し・・・スルメと切り干し大根の甘酢漬けは、早くから作って瓶詰めにしておきましたから、大変良い味になっていました。
*酢蓮・・・目立たなかったようで、ネロ様は気づかなかったそうです。二日目にようやく、「有ったのか」と、お箸を伸ばしました。
この他、中華おこわも冷凍しておきましたので、おせちに飽きた昨夜、蒸して食卓に出しました。便利です!

こうして記録しておくと、忘れる事が有りませんので、ブログのお陰さまです。
29日に高野豆腐を煮ふくめて、タッパーに入れ、冷蔵庫の奥にしまい込みました。今日まで、すっかり忘れていました。かわいそうに日の目を見る事も無く・・・・・

年取ると、動作が緩慢になり、なかなか作業がはかどりません。もう一日早くから準備をすると、バタバタする事も無かったかと・・・反省です。この暮れは気温が低く、おせちの保存には良かったかもしれません。後、何年作れるのでしょうか・・・・・・・・・
今年のおせちは、「星、二つ半!」
by oshibanayoshimi | 2013-01-03 15:56 | 我が家の「食」 | Comments(34)
Commented by weloveai at 2013-01-03 17:30
お見事なお節の反省会ですか?
それよりも、読者側が反省会
こんなに手の込んだお節を作る方がいらっしゃる、
美味しいものを美味しいと食べてくださる方がいる事が大事です。
若い方が市販のお節を食べたら、たちまちお節は嫌いになり、頂くと言うよりお飾り程度の品に、お節は消えていく運命になって行く気がします。
手作りに勝るものはありません。
Commented by 遊工房 at 2013-01-03 18:36 x
同じ世界の方ではないと
ゆすらうめさんおおしばなさんも
そう仰ぎ見ている私ですが

結局
私は
おせちの中で おなます(お漬けると変?)
が一番好きだ
だからまた明日作ることにしたの
娘は鮭のマリネのようだわ
かまぼこなんかね
美味しいのだけれど
結局食べ忘れてしまった

家のはおせちとは言えないの

ともかくおしばなさんは
偉い!
だって
おつけものうあのおかみさんもやった
すごい!
Commented by masshy85 at 2013-01-03 20:18
美味しいと言って食べてくれる人が居ると作り甲斐もありますよね。
母は何を作っても美味しいって言ってくれないし、ふたりでは作っても食べきれない物が多いので自然と作らなくなりますね。
いかん!とは思うのですが・・・・・。
すばらしいわ。反省会までなさって。
Commented by juju3291 at 2013-01-03 21:23
★元気ばば★
すごい
見事ですおたずね 卵は常温の卵を8分茹で
この後 水で冷やす?そのまま?ですか?
皮はいつむくのですか?
Commented by sako375 at 2013-01-03 21:28
こんなに完璧なおせちを作ったにもかかわらず一人で反省会!!
これだから、oshibanaさんのお料理はいつもすばらしいのですね。
ネロ様、内心では奥方が自慢で自慢でしようがないのでは?
照れくさいから、お参りに一緒にいらっしゃらないのですよ。
お客に呼んでいただきたいです。
今年はお近くに行く用事を作らなくちゃ。
Commented by suzu1944 at 2013-01-03 23:33
★★★★★ですよ。
凄い数を作られましたね。
毎年作り生れておられるので段取り良く作られますね。
我が家も作りますが足元にも及びません。
ただ数の子を塩抜きして出汁を取らず鰹節と昆布に
漬けるのは同じです。
これが我が家の味らしいです(笑)

今年もよろしくお願いしますね。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-04 07:00
ゆすらうめ様
沢山の反省が有りますが、これが私の実力ですから・・・・・
B子等は、毎日のお弁当と同じような物で、あまり喜びません。
A子は好き嫌いが有りますので、この中の半分しか食べません。
我が家のおせちは、私までです。娘達は家族を持つ予定もその気も有りませんから、多分、作りません。
とにかく、三が日、ネロが機嫌良く食べてくれましたので、星二つ半です!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-04 07:07
遊工房様
私は私で、遊工房様を崇め奉る程、尊敬しています。
頭の出来が違うと、いつも、感心していますよ!
私は頭が良くないので、手仕事しか出来ません。
料理したり、縫い物をするしか出来ません。
トホホなおばあさんです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-04 07:09
masshy様
そうですね!
食べてくれる人が居るから、作るのでしょうね。
三が日、朝昼晩、おせちとお雑煮が有れば、機嫌の良い人が居ますので、出来る事です。
一人になったら、作らないと思います。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-04 07:12
元気様
常温に戻した卵を沸騰したお湯に8分、小さな卵なら7分30秒です。
直ぐに冷水に、そっと殻を剥きます。ジップロックに入れて醤油麹を入れて、密封です。一晩以上寝かせます。麺つゆで味をつけても美味しいです。お試しを!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-04 07:20
sako様
お恥ずかしいおせちです。
これで、三が日、ネロが機嫌良くしてくれますから・・・
私は"がさつなおばあさん"ですから、ネロ好みではありません。決して、自慢には思っていませんよ。
スタートから、「30過ぎて女と思うな。」と、釘をさされています。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-04 07:25
suzu様
お恥ずかしいおせちです。
何十年も同じような事の繰り返しです。
里とこちらの味が全く違いましたので、始めは苦労しました。
数の子も、お出しに漬け込まない、そのままですから・・・
お雑煮も、大根里芋水菜しか入りません。余程、美味しい出しでなければ、美味しく有りません。難しいです。

阿蘇神社に行かれたのですね!
Commented by yukiusagi_syakuna at 2013-01-04 09:49
yoshimiさん、
これだけの御節を手作りする、
それだけで、びっくりそして尊敬します。
ネロ様は、幸せな方ですね!
お雑煮は、地方によって作り方が違うのですね。
私は、自分が生まれた福島流です。
と言ってもさほど差はないと思いますが、
「大根・人参・凍み豆腐・鶏肉・なると・小松菜」の具で、醤油味です。
毎年正月には、これを食べ続けて来ました。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-04 10:34
yukiusagi様
何十年も同じような事をしております。
娘達は、いつものお弁当のおかずみたいで、喜びません。
只、ネロだけが三が日朝昼晩、機嫌良く食べています。
福島流は、凍み豆腐が入るのですか? 食べてみたいです。
広島風は、牡蛎や穴子が入るのですが、ネロの両親は、広島人では無いようですから、大根里芋水菜のあっさりお雑煮です。
あっさりですから、よけいに難しく、余程美味しいお出汁でなければ、美味しく有りません。苦労します。
Commented by けんちゃん&さっちゃん at 2013-01-04 11:03 x
お節の反省会ですか?これだけ出来てまだ反省会とは恐れ入りました。
だからyoshimiさんは日々進歩があるんですね。
初詣にも行かれて又今年も幸多い年となることでしょう。

伊達巻や田作りの作り方さっちゃんとまったくいっしょです。
伊達巻には はんぺん1枚に卵4個入れて焼き大きな竹の簾で巻きます。
田作りにはカシューナッツを入れて甘からく味付けをします。
数の子もおだしで味付けします。
Commented by usatyu4 at 2013-01-04 11:51
おはようございます。おせち料理をこんなにたくさん作られて
それに反省会だなんて恐れ入ります。↑の方と同じですね。
oshibanaさんの腕を半分でも分けてもらいたいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-04 14:44
けんちゃん&さっちゃん様
おめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
私は、雑な人間で、分量も何もかも、記録しておりませんし、味付けも全て感ですから、毎年、トンチンカンな料理が出来上がります。
こうして、ブログに画像を残しておくと、来年の為に役に立ちます。
その為の反省画像です。
ネロ家の数の子は、味をつけませんが、それが好きだそうですから、仕方有りませんね。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-04 14:49
うさ子ちゃん様
おめでとうございます。
本年も仲良くお願い致します。
いい加減な雑な性格ですから、何も記録しておりません。
味付けも、目分量です。だから、毎年味が違います。
反省会は必要不可欠なのです。
おまけに、高齢になって、何を作ったか忘れます。困った物です。
Commented by anello63 at 2013-01-04 22:19
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
・・・気がつけば、もう4日(汗)
素晴らしいおせち料理の数々ですね。
とてもこんなにたくさんの種類は作れません。
伊達巻は私が好きで大きな物を2本買いますが・・・そういえば私も昔は作っていました。来年はまた作って見ることにします。
黒豆もきんとんも作りすぎるので今年は市販のものでしたが、
やはり甘すぎて、自分で作ったほうが美味しいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-04 22:31
anello様
新年おめでとうございます。
今年も仲良くお願い致します。
40数年、作り続けている、恥ずかしいおせちです。ネロ以外は喜びません。
伊達巻き、本来は、お魚のすり身やエビのすり身で焼くのでしょうが、我が家はインチキ伊達巻きで、ハンペンを使いました。
きんとんは、安納芋を使ったら、お砂糖が少なくても、甘く出来ました。
我が家の黒豆は、おかず黒豆ですから、砂糖とお醤油の味です。
あと、何年作る事が出来るでしょうか・・・・・
Commented by meron33ninja at 2013-01-04 23:59
ご挨拶が遅くなりました。
あけましておめでとうございます。
こんなにすごいお節を作れるだけで 尊敬です。
反省なんて かけらもなくてOKですよ~~
ここまで 手をかけて綺麗に作れるなんてすばらしいです。
私は たぶん この先もできないなぁ・・と 思います。
市販のものは 伊達巻もきんとんも おいしくなかったです。。。
わかっていたけど でも 目で楽しむだけに買いましたけど やっぱり作ればよかったです・・・
ああ~ おいしそうです。
ことしも おいしいものをたくさん・・!
よろしくお願いいたします~
Commented by nagotu3819 at 2013-01-05 00:33
とっても立派なおせち料理ですね。
あれもこれもと、手作りされる押し花さん…、尊敬します。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-05 05:41
meron様
新年おめでとうございます。
本年も仲良くお願い致します。
がさつな人間ですから、調味料の分量も、何も記録に残しておりません。画像に残しておけば、来年の役に立つと、一人で反省会です。
自分で作れば、好みの味に仕上がりますから、家人から、文句も出ません。味にうるさいのです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-05 05:43
nagotu様
立派では有りませんよ。
平素作っている、お夕飯のおかずと一緒です。
こうして、お重に並べると、立派に見えますが。たいした物では無いと思います。恥ずかしいです。
Commented by yasukon20 at 2013-01-05 07:34
おはようございます。
立派に作られてその反省会をされて優等生ですね♪
こういう生活見習わなくては・・・。
こうして書いておくと確かに今年の暮れには役にたちますね。
私も卵の醤油麹漬ぐらいなら出来そうです(笑)
普段にでも良いですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-05 10:40
yasukon様
根がグータラですから、記録と言うものをしていません。
来年の為に、こうして画像を残しておくと、役に立ちます。
黒豆とか、お煮染めとか、毎年作り過ぎで、反省しているのですが、その反省が生かされておりません。トホホです。
Commented by kodemari_e at 2013-01-05 15:15
あけまして おめでとうございます。
新年のご挨拶 コメント頂いてありがとうごさいました。
素晴らしいおせち料理の数々ですね!! ネロ様お幸せなことですよ!
この時期 色々なところでお節拝見しますけれど こうやって 一品一品の
説明をしてくださるのは 私のように母に頼ってる勉強途中のものには(笑)
ありがたいです。
でも 本当に地域によって家によって色々ですよね。
黒豆が他の具材と煮てあるなんて初めて見ました。
それに 数の子をお出汁に漬けない事もあるのですね。
西太后様のお里の九州では もっともっと美味しい食材がおありで
また違うお料理だったのではないですか?
色々拝見出来て 楽しいです。
今年も また ちょこちょこお邪魔させて頂くと思いますが
どうぞ よろしくお願い申し上げます。
西太后様にとっても 良い年でありますように!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-05 16:26
kodemari様
新年おめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
本当に、地方地方で、おせちもいろいろですね!
ネロの両親は広島の人では有りませんので、広島風でも無い、我が家のおせちです。
こうして、画像に残しておくと、来年の為になります。
この他、小エビの佃煮や、高野豆腐の含め煮を作ったのに、お重に詰めるのを、すっかり忘れていました。トホホです。
Commented by rabbitjump at 2013-01-05 21:55 x
新年おめでとうございます。
素晴らしいおせち料理に驚くばかりです。
さすがですね、yoshimiさ~ん!ヽ(^o^)丿ばんざ~い!です^^
穴子、美味しそうなお料理です。
広島の新鮮穴子はとくに美味しいでしょうね。
良い年でありますように。今年もよろしくお願い致します。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-05 23:51
rabbitjump様
新年おめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
たまたま、押し迫ってから、活きた穴子が手に入りました。
わさび醤油で、白焼きがおいしいと思います。

今年も仲良くして下さいませ。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-01-06 13:48
あけまして おめでとうございます

すごい料理のオンパレードだったのですね
今年も元気で
楽しい記事を読ませていただきます
そして
今日もスマイル
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-06 20:11
kawazukiyoshi様
新年おめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
平素、作っているおかずを品々、重箱に詰めてみました。
しっかり食べて、元気に過ごしたく思います。
Commented by kazetotomoni0314 at 2013-01-11 12:22
大変遅くなりました。
新年おめでとうございます。
いつもおせちをご自分で作られて、本当にご家族は幸せです。
来年は私もトライしてみようか?
いやいや無理だろうねぇ~
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-11 16:06
kazetotomoni様
味にうるさい人間の集まりですから、仕方有りません。
自分で作る事になります。
毎日のお弁当のおかずを詰め合わせたような物です。
簡単です。是非、作って下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

青目 入れるべき人・・..
by aomeumi at 16:49
anello様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 08:53
私も期日前投票行って来ま..
by anello63 at 00:00
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 22:59
こんばんは まあ!!随..
by はりねずみ at 20:36
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:42
うらら様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 18:39
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:37
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 18:33
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 18:30
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:25
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 18:06
こんにちは。 投票日は..
by さっちゃん at 15:30
私も期日前投票を一昨日済..
by o-hikidashi at 12:19
昨日は連日のあめがやっと..
by marsha at 11:19
ほんとうに誰に託してよい..
by rabbitjump at 10:43
yoshimiさんおはよ..
by yukiusagi_syakuna at 09:12
おはようございます。os..
by fran9923 at 09:04
おはようございます。 ..
by weloveai at 06:43
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:30

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧