しっぺ返しが・・・・・

 この週末、B子が結婚式に出席するそうです、部下の・・・。
(人の結婚式にばかり出ています。)
何を着て行くか、自社のドレスを着るべきか、迷いに迷っていました。結局、母親の勧めで、和服にする事になりました。寒い時期です。寒がりB子には和服の方が暖かいと思ったからです。
d0105063_10505427.jpg

↑は私が選んだB子用の組み合わせです。壽光織りの肌色、帯は、母が清水の舞台から飛び降りる気分で買ってくれた物です。地色は古代紫です。所が、B子の気に入りません。それなら、去年A子が着た着物が有ります。
d0105063_16474356.jpg

d0105063_1053579.jpg

↑は壽光のお抹茶色の無地で、塩瀬ローケツ染めの変わり袋帯の組み合わせです。
目立つ事の嫌いなB子は、こちらも気に入りません。右にチラリと見える黒い足がB子です。この時も目立たぬように黒いレースのワンピースを着ていました。
「去年、お姉ちゃんの着物も帯も、お嫁さんより目立ってたよ。」そう云えば、この色無地、光の具合で、地模様が浮き出して、光ります。
d0105063_10571739.jpg

私の選んだ、肌色の壽光には、加賀紋が背中側に3つ、刺してあります。この加賀紋がポイントなのですが、着物のどっち付かずの色が気に入らないそうです。一本スウーッと、重ね襟の色を入れたら、どうかしら・・・? 等と考えています。

早く決めてよ! 長襦袢に半襟つけたり、準備が有るのです。
私が、B子の年齢の時は、自分で、半襟もつけたし、着物も着ました。二重太鼓も結びました。結局、私の育て方が悪かったのです。こんな所で、しっぺ返しが・・・・・。痛い!!!
by oshibanayoshimi | 2013-01-25 11:09 | 日々の出来事 | Comments(38)
Commented by weloveai at 2013-01-25 11:48
B子さんが仰ることなんとなくわかります。
私も相当着物の事で母に我儘を言ってました。
自分が欲しくて揃えたものではなく、祖母や母の選んだものでした。
着る機会もないもないのに、タンスの中に眠ってました。
着る機会があて、着物っていいな~と考えが変わりました。
B子さんも、今回 同じように思われる気がします。
着てみると良さが分かっていただけますよ。
素敵です。
Commented by yasukon20 at 2013-01-25 14:25
素敵なお着物ですね。 
お母様の思い出も甦りますね。 B子さん お似合いでしょうにね。
だってお母様の御見立ですものね。
娘たちも 私も一人で着物が着れません。
反省ばかりです・・(~_~メ)
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-25 16:03
ゆすらうめ様
仕事が洋服関係ですから、"これは似合わない、この色も似合わない"と、色についての不満タラタラです。
白生地が有りますので、好きな色に染めようと思ったら、染物屋さんが、見つかりません。
あの子の気に入る物は、なかなか難しいです。

Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-25 16:07
yasukon様、
着物はこうして代々、引き継いで、その時の心も受け継がれて、良いと思うのですが・・・、娘達には理解不能のようです。
着物のたたみ方から教えようと思うのですが、本人にその気が有りません。困った物です! そのくせ、色にはうるさいのです。
Commented by ★元気ばば★ at 2013-01-25 18:52 x
B子さんの意見もわかります
私は母の作ってくれた着物 今は箪笥こやし
それどころか虫干しもしていません
お嬢様も年を重ねればお母様の苦労 気遣いがわかるようになると思います
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-25 20:22
元気様
洋服の仕事をしておりますので、色については、うるさい訳です。
その上、私に似て、色黒ですから、似合う色が限られます。
着付けくらいは、自分で出来るようになってくれればと、思うのですが・・・
Commented by ~☆そよぎ☆~ at 2013-01-25 20:58 x
若草色のお着物と、帯…新しい感覚のように思います。
後ろ姿がB子さんかと思いました。
お洋服姿で、でしたか。
着物って良いですね。B子さんもきっとその良さが分かりますよ。
洋服関係のお仕事なら、着物で列席が絶対良いですよ。
ね、Yoshimiさん…。
Commented by satami1224 at 2013-01-25 23:08
どれも 素敵な着物に帯ですね 我が家も先月娘が 孫の七五三に
着物を着ましたが 長襦袢の襟も私が 選んで付けました 先日着物を
持って来ましたので「 もう貴方が管理して」と言いましたら
メンテナンスに呉服屋さんに持ち込み 次回まで 置いておいてと
頼まれて....孫の化粧が(口紅)が襟元に 付いて 私は落とし方が
わかりませんので 親子で管理ができません(笑)
Commented by masshy85 at 2013-01-26 00:12
緑の着物にチョウチョの帯は結構斬新!
着物と洋服では色の合わせ方とか違うから
洋服感覚で合わせると地味なときがありますよね。
加賀紋が付いた着物も素敵そう!
是非お召しになってほしいわ。
私はね、美容院へ行かなくてもいい様に髪が短いの!
Commented by kodemari_e at 2013-01-26 00:27
こんばんは♪
どのお着物も 帯との組み合わせがとってもお洒落で素敵ですね。
確かに・・・蝶々の帯 モダンなデザインで 後姿のA子さん 
後姿なのに とっても素敵でドキドキしちゃいましたよ。
私も 結婚するときに一式揃えてもらいましたけれど 結婚後も勤めていた
証券会社の初出で 付下げ二度着て、その後 娘のお宮参りと 友人の
結婚式で と 結局付下げばかり着て 訪問着や小紋には 袖も通していません。
もったいないものです。
西太后様のところみたいに 将来 娘が着てくれるとうれしいなぁ。
でも 私も自分で着られないです。お恥ずかしぃ。。。。
↓の中華もおいしそうですね!
テレビの番組・・・私も主人とは見る番組が全く違うので 分かります。
二度目にしてこればかりは 同じ趣味の人が良かったなぁって
少~し思います(笑)
Commented by chika456 at 2013-01-26 09:10
どちらも素敵!
でも、私は上の組み合わせがいいな~~

どちらにしても、娘さんが綺麗に着こなされる支度が出来る母親・・
幸せですよ!
私なんて、結局着物は1回しか着ていない・・・
箪笥の肥やしどころか、箪笥自体が、粗大ごみの対象になりそうです。
Commented by けんちゃん&さっちゃん at 2013-01-26 09:32 x
どちらも素敵なお着物ですね。
肌色の壽光織に華やかな花模様の袋帯も若々しくて良いですね、
お抹茶色の無地のお着物に 塩瀬織ロ―ケッ染めの蝶々の模様がモダンでお洒落な感じですね。
Commented by rabbitjump at 2013-01-26 10:07 x
素晴らしいお着物と帯ですね。
私が着たい^^でもネコに小判かな^^
私も自分では切れません、母に着せてもらうばかりでした、トホです。娘はそんな頼りにならない母をみて、しっかりしなくてはと思った
のでしょう、自分で着ます。
yoshimiさんがなんでもでおできになられるので、
きっと安心してお任せなのでしょう。
それでよいのですよ~(*^_^*)

Commented by うらら at 2013-01-26 10:46 x
↑の方、古典調のワタシ好みの着物に帯です。
帯の古代むらさきに刺繍、大好きです。

ワタシも洋服関係の仕事でしたので、きものに目覚めたのは40後半。
最初は洋服地のようなシックな色ばかり選んでいました。
ところがただ地味なだけで、シックでもなく着物の良さがないのがだんだんわかってきて。
着物ならではの色使い、日本の文化のような。
色にうるさいB子さんなら、その良さがよりわかってくれることと思います。
ぜひ着物を~。
Commented by ノア at 2013-01-26 11:56 x
私も母が和裁をしていましたが、着物を縫うことも着ることもできません。
かろうじて着物をたたむことだけは教わりました(笑)
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 14:07
そよぎ様、
たった今、肌色の着物に、古代紫の帯で、自分で運転して、出かけました。出かけるまで、大変! 疲れました。
馬子にも衣装です! 歩き方に注意するよう、言って聞かせました。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 14:10
satami様
ようやく今、自分で車を運転して式場に出かけました。
疲れました。背が高くて、細いので、着付けが難しいです。
結局、着物の管理は母親で、私が死んだら、ほったらかしですね!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 14:12
masshy様、
B子もショートカットで、パーマも無く、男子のようです。
今、自分で運転して、出かけました。母は疲れました。
肌色の着物にしました。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 14:15
kodemari様、
たった今、肌色の着物に古代紫の帯で、出かけました。
着付け師の母は疲れました。
私が居なければ、着物を着ないと思います。

釣り番組を真剣に見ているので、こうしてPCに向かっています。
見る物が、全く違います。トホホです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 14:18
chika様
chika 様のお好み通り、肌色加賀紋で、出かけました。
自分で運転して行きました。
着付け師母は疲れました。帰宅後の着物の後始末は母です。
育て方、間違えました。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 14:21
けんちゃん&さっちゃん様、
地味好みのB子は、古代紫の帯が派手すぎると不満タラタラで、自分で運転して、出かけました。
着付師は疲れました。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 14:24
rabbitjump様、
昔々の着物と帯です。
こうして、引き継いで行ける着物は、良いなと思います。
お嬢様、ご自分で、着物が着られるのは、素晴らしいですね!
我がABは興味が無い様子です。
着付師は疲れましたので、お昼寝したいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 14:31
うらら様、
B子は可哀想に母親に似て、色黒です。(A子は父親似にて色白です)
どちらの色も似合わないそうです。私は、肌色の着物は、似合うと思ったのですが・・・。古代紫の帯は派手すぎて、恥ずかしいそうです。
プリーツプリーズのエナメルで、帯と同じ色のバッグを抱えて、今、自分で運転して、出かけました。着付師は疲れました。
着付け教室にでも、通ってくれたら嬉しいのですが・・・。里に母の着物も残っています。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 14:34
ノア様、
着物のたたみ方をご存知ならば、◎です。
家のABは、母親の躾が悪くて、出来ないと思います。
Commented by meron33ninja at 2013-01-26 16:15
肌色の方でお出かけになったのですね!みたいみたい。是非アップしてくださいませ。きっとお似合いだと思います。
着物のたたみ方・・・いざとなったらネット検索でいくらでも出てきますから大丈夫です・・・というか たためました・・・・σ(^_^;)アセアセ
でもきっと今回で着物の良さに目覚めたりされるのかもしれないですね・・・わたしの数少ない着物も娘たちが着まわしてくれることを願いますです・・・!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 16:52
meron様
ハイ、肌色の着物で出かけました。
写真を撮ろうと思ったら、「止めて! お母さん、すぐにブログに載せるから、ダメ!」だそうです。
馬子にも衣装、身贔屓、親ばかですから、似合っていたと思います。
着物は、代々受け継いで行ける所が、良いですね!
Commented by hanamomo06 at 2013-01-26 20:43
いつも拝見しながらコメントご無沙汰しました。
館野泉さん大好きなピアニストです。
彼の左手が奏でる音は本当に心に響きます。
確か奥様はフィンランドの方ではなかったかな?

結婚式の着物 肌色に決まったようですね。
素敵ですね 加賀紋のきれいな事!
古代紫の地色の帯も重厚で素敵ですね。
成人式に母が買ってくれた帯も着物よりも高価でした。
帯はいいものを買っておくと何代でも着られるからと母はいいましたが、娘が成人式で一度着たきり、今の子たちは結婚式もやらない組が多く、それに第一結婚する子がいないからとんと縁がありません。(悲)
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 21:14
hanamomo様
舘野泉さん、穏やかな方のようですね。
静かなピアニストですね。

B子は肌色の加賀紋で出かけ、一旦帰宅し、自社製品のワンピースに着替えて、二次会に行きました。
B子は私に似て、色黒ですから、似合う色が限られているのだそうです。文句ばかり言います。古代紫の帯が派手すぎると・・・。
我が家には二人も結婚しない娘が居ます。お手本が悪いそうです。
Commented by suzu1944 at 2013-01-26 22:47
素敵な御嬢さんで羨ましい。
一番上を着られたのですね。きっとお似合いでしょうね。

若い方の着物姿少なくなりましたよね。
、、、といっても私ももう子供の結婚式以来着ていません。
着つけないと支度も後始末もつい面倒になってしまいます。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-26 23:12
suzu様
お嬢さんと呼ばれる年は、とっくに過ぎています。
私の心配の種、二つです。
私が死んだら、二人はどうなるのかと、考えるだけで、眠れません。

街に呉服屋さんが少なくなりました。
私の着物は、ほとんど、"帯屋""今村""琉球屋""大洋デパート呉服部等、昔の熊本の呉服屋さんで誂えました。今は無いと思います。
Commented by anello63 at 2013-01-27 16:51
最近は若い人もあまり着物を着ないので貴重な和服姿の招待客ですね。
我が家の娘も友人の結婚式にはドレスばかりで出席です。
oshibanayoshimiさんの選ばれた着物を着て行かれるなんてお嬢様たちは親孝行ですよ。
お嬢様も写真はブログに載せるってお見通しでしたね(*^_^*)
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-27 19:41
anello様
新郎新婦の親戚の方は、数人和服だったそうですが、招待客はB子が一人和服だったそうです。帰宅するや否や、ドレスに着替えて、二次会に出かけました。
和服の際の注意点を沢山言って聞かせましたが、どれだけ守れたやら・・・です。
B子の友人もこのブログを見ている様子ですから、「私の事は、ブログに書かないで!」と、きつく言われています。
Commented by sako375 at 2013-01-27 21:56
結婚式のご招待で着物をお召しになる若い方が少なくなりましたが、
ぜ〜ったい、和服姿はかっこいい。
娘は、毎回同じドレスは嫌だ、と言ってました。
招待される友人はたいてい同じですからね。
2次会のために着替えるのは正解です。
お嬢さん、結局よく分かっていらっしゃるのですよ。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-27 23:05
sako様、
寒がりなので、和服を勧めました。
暖かい時期ならば、母親の言う事等聞きませんが・・・
着物で良かったようです。
ドレスで出かけた二次会から、震えて帰宅しました。

着付け教室に通えば良いのにと思います。
仕事上、役に立つと思うのですが・・・・・
Commented by aturin88 at 2013-01-27 23:50
素敵な置物ですね~~ぇ
最近は殆ど和服を着た娘さんを見ませんね
結婚式も殆ど個性的なドレスが多い!!
私は最後の着物が好み(笑)  関係ないわね(爆笑)
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-28 10:05
aturin様
ありがとうございます。
去年は、長女にお抹茶色の着物を着せました。
今年は、次女に、寒いのでドレスより暖かいと思って、勧めました。
二人とも、既にお嬢さんと呼べる年齢では有りませんので、華やかな色合いの着物は無理です。トホホ・・・
Commented by 花てぼ at 2013-01-28 20:40 x
どなたもそう仰っているのでしょうが、着物の組み合わせの両方とも私にはとびきり素晴らしいです。当人より目立ってはいけないと思われるB子さんも優しいですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-01-29 22:35
花てぼ様、
コメント、遅くなって、お許しくださいませ。
B子は私に似て、色黒ですから、似合う色が限られます。可哀想です。A子の方は父親に似て、色白ですから、お抹茶色も似合います。
親ばかから見れば、B子に肌色の着物、似合っていたと思います。
いつまでも若いと思っていて、帯を高く結びすぎたかな?と、反省しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

此方ではイクリと言います..
by 1944-suzu at 08:34
おはようございます。 ..
by fran9923 at 07:13
suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:26
近くなったけどなかなか博..
by 1944-suzu at 21:54
nagotu様 こんに..
by oshibanayoshimi at 12:35
布手芸のカード入れを友だ..
by nagotu3819 at 12:02
domani様 こんに..
by oshibanayoshimi at 11:30
17枚入りカード入れ、綺..
by ikutoissyo at 22:46
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:27
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 17:21
お出かけご苦労様でした。..
by hanamomo08 at 16:38
こんにちは。 博多、私..
by yukiusagi_syakuna at 15:08
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:48
青目 の〜んきに駅弁ま..
by aomeumi at 17:08
さっちゃん様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:52
otomeurarafu..
by oshibanayoshimi at 15:48
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:44
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 15:41
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 15:38
はりねずみ様、 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:34

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧