たけはら国際芸術祭

 実は、昨日の竹原行きですが、目的は、たけはら国際芸術祭を見る事でした。
たまたま、竹祭りに遭遇し、駐車場に苦労しましたが、一粒で二度美味しい、日帰り小旅行になりました。

22人の作家が、町並み保存地区に展示すると言うイベントです。
庭にワイヤーアート
d0105063_1315971.jpg

お縁に陶人形
d0105063_1315047.jpg

広いお座敷に現代アート
d0105063_13161579.jpg
d0105063_13154325.jpg

和室に鉄のアート
d0105063_13172492.jpg

畳に絵画
d0105063_1318638.jpg

この絵画の上を小さな子供が、トコトコと、歩き出して、ヒヤリとしましたが、両親は何も云いません。ビックリ!
d0105063_1320166.jpg

d0105063_13203986.jpg

こんな風に、古いお屋敷の立派なお座敷やお庭に、現代アートが、飾られているのですが・・・
実は、B子も私も、そのお屋敷の立派な造りに圧倒され、襖の取っ手、欄間の彫刻、家具の数々、お庭の筧、手水鉢、等々、アートはそっちのけで、そちらに見入ってしまいました。こうした、昔の職人さんの手仕事と並べられるのは、どうでしょうか? これは、密かに思った事です。
d0105063_1334323.jpg
d0105063_13334784.jpg

外の広場にも、竹製の鯉、何処から水が引かれているかが分からない、夢水車が有りました。

欲張って、何もかも見て回った竹原の街ですが、
d0105063_13363691.jpg

街角には、↑の光景も・・・。(写真が下手だそうです。下の道路の部分は必要無く、二階の窓を写す方が良いと、B子が申します。)
そして、B子のもう一つの目的は、竹原で有名なラーメン屋さんに行く事でした。
d0105063_1339438.jpg

さすがの私は、車の中で待っていました。
「尾道ラーメンの味だったよ。」と、食べ終わったB子が出てきました。手に父親にお土産のラーメンも忘れずに抱えていました。

日帰りでは有りましたが、楽しい小旅行でした。
by oshibanayoshimi | 2013-05-05 13:45 | 日々の出来事 | Comments(30)
Commented by yasukon20 at 2013-05-05 14:53
こんにちは!
そうだったのですか~~若い方の感性が花開いているのでしょうね。
美術館で見る現代ア-トはいまいち分からないことが多いのですが
こういうのでしたら楽しめそうですね。
お嬢様 指摘の画像。私は奥行きが感じられて素晴らしと思います(^・^)
日向ぼっこのおばあちゃん 良いですね。
Commented by けんちゃん&さつちゃん at 2013-05-05 14:58 x
竹原の街並み保存地区の古民家を見て回るだけでも楽しいのに
古民家と現代的なアートの組み合わせも粋で面白そうですね。
Commented by ikutoissyo at 2013-05-05 15:37
音大卒や美大卒の人たちの発表の場がなかなかありませんので、こんな展覧会を見ると嬉しくなってしまいます。
鉄のアートや陶人形がいいですね。
娘は母親に厳しいですね。
我が娘達、私のブログは見ていません。
写真も文章も恥ずかしいようですよ。トホホ
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-05 20:58
yasukon様、
そうなんです。芸術祭だそうです。
現代アートは分かりませんが・・・、
昔の職人さんの手仕事の中では、少し気の毒な思いも有りました。
ひなたぼっこのおばあちゃんの雰囲気が良くて、シャッターを押しました。祭り囃子が聞こえて、絵になる光景でした。yasukon様に褒めて頂き、嬉しいです。私としては、90度の角のお宅の様子が分かるように写したかったのです。
Commented by sako375 at 2013-05-05 21:02
若い芸術家さんたちには申し訳ないけど、ワタシも古いお屋敷の重厚な歴史には負けるんじゃないかと思います。
でも、こういう展示の方がアートをもっと身近に感じられるのでしょうね。
ヒトの写真についてはいろいろいえますが、自分では思うように撮れないものですよ。
Commented by suzu1944 at 2013-05-05 21:14
色んなアートが展示されていますね。
なんだか懐かしいような街角の風景がいいですね。

ラーメンはお嫌いですか?私は年に何度か(2度ぐらい)無性に食べたくなり食べますよ(笑)

竹祭りも珍しいです。
古い町並みがしっかりと保存されていますね。


娘さんといい休日過ごされましたね。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-05 22:15
けんちゃん&さっちゃん様
竹原の町並みと、豪邸が素晴らしく、家具屋調度品に、驚きました。
面白い、芸術祭だと、思います。
しかし、現代アートは、難しいです!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-05 22:20
domani様
そうですね・・・、現に我が家のAも苦労しています。
生涯、器用貧乏で終わると思います。
町並みの中のカフェから、ピアノと、ソプラノの歌声も聞こえていました。
鉄のアートは、鳥取砂丘で展示されたようですが、砂丘の方が似合うと思いました。
陶器の人形は、釉薬が掛けてありませんので、古い家にも、マッチしていました。

娘達は、母親には厳しいですね・・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-05 22:23
sako様、
仰る通り、私たちの目は、古い家具や、建具に目が行きました。
若いアーティストは、可哀想で、なかなか、展示の場所も無く、お金もなく・・・、現に家のAがその通りです。
写真は、人ごみの中では、難しいです!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-05 22:26
suzu様、
昔は、塩田や、お酒で栄えた街のようですが、今は、町並み保存地区以外、シャッター通りです。
古いお宅は、素晴らしいです!
ラーメン、好きですが、ラーメンの前に、お蕎麦を食べていましたので・・・
無娘の後ろをトコトコ着いて歩きました。老いては娘に従えです。
Commented by masshy85 at 2013-05-05 23:30
大磯で小規模ですが同じ様な企画があった事が。
和室にいろいろ。いいですね。

マンホールって、市によって色々あって面白いですよね。
わたしもよく目を付けて撮ります。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-06 07:09
masshy様
この竹原の古いお宅、歩くと、ミシミシ音がします。
維持する為に募金箱が置かれていました。
立派な太ものを維持する事は、大変だと思いました。
正直、立派なお座敷に、理解不明なアートも・・・、
オブジェとか、立体造形は難しいですね。
道の駅の入り口に、可愛いマンホールの蓋を見つけましたので。
Commented by ★元気ばば★ at 2013-05-06 07:42 x
竹原の街並み保存地区のイメージからちょっとかけ離れた・・・
でもいいですよね
GW終わりましたね
Commented by tomiete3 at 2013-05-06 07:44
おはようございます。
珍しいところがあるのですね。

お疲れでしたでしょう
Commented by ~☆そよぎ☆~ at 2013-05-06 09:04 x
しっとりとして良い街ですね。
その町をぶらりと歩いているだけでも、良い雰囲気に浸れます。
素晴らしい民家を開放しておられるのですね。
街角のおばあちゃんの写真、良いですね。
そういうの好きです。
近くズームでも見たいと思いますけれど…。
組み写真で撮られるのも良いのかなぁ…とも、思いました。
Commented by fran0923 at 2013-05-06 09:23
おはようございます。
なるほど。面白い試みですね。
岡山や、広島では、そういうアートのイベントが多く、元愛媛県人としては、とてもうらやましく思います。

古い由緒ある建物とは馴染みにくいかも知れませんが、だんだん回数を重ねるごとに、洗練されたイベントになって行くのではないでしょうか。
楽しみですね。
Commented by weloveai at 2013-05-06 09:55
この会場になったお宅は、個人の物なんですか?
凄いお屋敷ですね
観光で見て頂ける様になると保存も手入れも行き届くでしょうね。
企画して村おこし町おこしで成功した例もありますから
頑張ってほしいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-06 10:08
tomiete様
おはようございます。
広島県竹原市、日本のウィスキーの生みの親、竹鶴正孝、元総理大臣、池田勇人の出身地です。塩田で栄えた街ですが、今は・・・
町おこしの一つだと思います。
若い人について行くのは、疲れますね!
Commented by P at 2013-05-06 10:11 x
あらーーーいいですね~作品は作っても発表の機会や場所があるのはこれまた嬉しさ倍増ですものね、それぞれの品格がよろしいわ!

さて一枚の名作の中に母がいた!(笑)ビックリよ~そっくりな姿^^
そう白髪のご婦人よ、ステキね!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-06 10:12
そよぎ様
古い街です。この街をこのまま維持するのは、至難の業だと思います。
塩田長者の遺したお屋敷が幾つも遺っています。
とにかく、贅沢なお屋敷です。
写真の事は、勉強中、組み写真にも挑戦してみます。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-06 10:16
fran様、
良い催しだと思います。
町並みを保存しながら、新しい企画も・・・と、努力している街だと思います。
この後も、ドンドン進化してくれたら、芸術家の発表の場として、有名になると思います。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-06 10:25
ゆすらうめ様、
こういう昔の豪邸が何軒も有り、多分、市が管理していると思います。入館料が必要なお宅も有ります。
酒蔵は、今も健在で、竹鶴酒造には、お宝鑑定団に出したいようなお道具が陳列してありました。
この街以外は、シャッター通りです。
イベントが無ければ、行く事は無いと思います。
こういうイベントは、不慣れなのでしょう・・・、サービスが不行き届きの所も、見られます。これからですね!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-06 10:28
元気様、
コメントが前後しました。おゆるしください。
古いお宅に、現代アート、不釣り合いのような、マッチしているような、不思議な空間です。
一度、是非!!! おひな祭りにお出掛けください。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-06 10:33
pretty様
おばあちゃまの日向ぼっこ風景、雰囲気が良くて、ついつい、パチりと写してみました。
お母様、お品がよろしいのですね!
古い豪邸と、現代的なオブジェは、マッチするようなしないような、不思議な気分でした。
Commented by ノア at 2013-05-06 11:30 x
アートの写真より家の前で佇んでいるおばあさんの写真がいいですね。
なんかほっこりします。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-06 12:10
ノア様
B子にケチョンケチョンの写真ですね・・・・
褒めて頂き嬉しいです。
イベントが無い時も、毎日こうして、ひなたぼっこしているのでしょうね・・・
Commented by うらら at 2013-05-07 09:56 x
有意義なプチ旅でしたね。
私もお供させていただいた気分です。
いいなあと思った写真ですが、B子さんのアドバイスはそうかもとも。
お二人の見るものというか関心は、私も同じのようです。^^

マンホールの蓋、笑ってしまいました。
yosimi&B子特派員様、ごっくろうさまです~。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-07 10:46
うらら様
芸術祭に行ったつもりが、かぐや姫にも出会いました。
塩田長者の邸宅は、調度品が立派で、現代アートは、タジタジです。

こんなイベントでも無ければ、なかなか行かない竹の街、竹原です。
数年前におひな祭りに行った時、竹細工の素敵なバッグ等が見られましたが、今回は見つけられませんでした。
Commented by usatyu4 at 2013-05-08 08:26
竹原は一度だけ観光に行ったことがあります。↓の街の様子
見覚えがあるので懐かしいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-05-08 11:33
うさ子ちゃん様
竹原、ご存知なのですね!
我が家は、旅行をしない家族でしたから、近いのに、行った事が有りませんでした。おひな様の時に婦人会で初めて行きました。
今回は、おひな様の代わりに、アートでした。
なかなか落ち着いた街ですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:24
こんにちは。 姪御さん..
by さっちゃん at 15:34
こんにちは。 姪御さん..
by さっちゃん at 15:34
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 11:35
suzu様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 11:29
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 11:23
masshy様 こんに..
by oshibanayoshimi at 11:18
はりねずみ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 11:16
さくらんぼ、いま美味しい..
by fran9923 at 07:28
昨日、スキンを見て美味し..
by 1944-suzu at 07:06
前々からお聞きしてますの..
by weloveai at 06:27
ほんと、美味しそう!色が..
by masshy85 at 23:17
こんばんは おいしそう..
by はりねずみ at 22:53
suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:03
広島カーブ、活躍ですね。..
by 1944-suzu at 20:50
aomeumi様 おは..
by oshibanayoshimi at 07:50
青目 ふふ・・・別々・..
by aomeumi at 07:29
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 22:13
こんばんは 至れり尽く..
by はりねずみ at 21:39
さっちゃん様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 17:01

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧