高齢者の食卓

 つい二三日前、広島では、小イワシが解禁になりました。
d0105063_20361261.jpg

小イワシの大きさは、5~6cm。何にしても、どう食べても、美味しい魚です。
今日から、B子が東京出張で居りませんので、年寄り二人の広島名物のお夕飯です。
d0105063_20403949.jpg

竹製の道具で、お刺身にします。"七度洗えば鯛の味"と、云われていますから、冷たい水で、よくよく洗います。「小イワシのお刺身」です。
d0105063_20432597.jpg

生姜酢醤油でも、ワサビ醤油でも食べても、どちらでも、美味しいです。
頭と内蔵だけ取って、フードプロセッサーで、ガーッとして、「ツミレ汁」です。
タマネギ少々、生姜少々、お酒少々、味噌少々、片栗粉少々、溶き卵少々も一緒に、ガーッです。
昆布出しの、このおつゆが、とてもとても美味しいです。
d0105063_2134083.jpg

広島の小料理屋さんや、居酒屋さんには、必ず有ると言う、「小イワシの天ぷら」です。
d0105063_20464235.jpg

これも美味です。美味しい塩で食べます。
d0105063_20483690.jpg
d0105063_20482366.jpg

お豆ご飯と、焼き茄子の、本当に高齢者向きのお夕飯です。
d0105063_2049332.jpg

デザートは、東京土産「花園饅頭」でした。
後は、入眠剤を飲んで頂き、お布団へどうぞ・・・

********************************************************************




N夫人から、「東京土産を取りに来て」と電話が有りました。
今日は、偶然、車が使えましたので、N宅に、花園饅頭を頂きに出掛け、その帰りに、噂のパン屋さんを探してみました。住宅街の分かりにくい所に有りました。
d0105063_2058114.jpg
d0105063_20574836.jpg

クロワッサンがおいしいと言う噂通り、2個しか残っていませんでした。
沢山買って、沢山食べると、太りそうですから、少し買いました。明日朝は、パンです。
by oshibanayoshimi | 2013-06-11 21:01 | 我が家の「食」 | Comments(30)
Commented by muyuudogama at 2013-06-11 21:55
おっ 今日は私が一番乗りですか?(笑)
流石 くいしんぼうの私ですね~♫
小イワシどの料理も 美味しそうです
ご飯が進む献立ですね~♫
日本人で良かった~~そんなお料理大好き!!
本当に yoshimiさんの近くに引っ越ししたいわ!!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-11 22:09
muyuudogama様
年寄り料理でしょう?
娘が居たら、お肉も必要になりますが、後期高齢者と二人の時は、
こんなものです。
ネロは豆ご飯をお変わりしました。食べ過ぎです。
瀬戸内の小魚は美味しいですね!
Commented by aomeumi at 2013-06-11 23:26
ポルトガル・青目
パーフェクト!我が家の場合、ご飯はパスして、冷酒をコップで一杯・・・おつゆが全く濁っていませんね。丁寧なお仕事の証しです。
Commented by sako375 at 2013-06-11 23:33 x
そちらの方面で今じゃないと、食べられない小イワシですねえ。
こちらでは絶対手に入りません。
本当においしそう。
oshibanaさんは、食材に愛情を持ってお料理なさるのね、
当然ネロ様はお代わりなさいますよ。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-12 06:46
aomeumi様
お肉っけ無しの、老人食です。
おつゆは、ぐらぐら煮立てると、濁りますので、なるべく静かに火を通しています。ツミレに骨も入っていますから、おつゆに出しが出て、それはそれは美味しいです。
本当は、もう少し、小さなイワシの方が美味しいです。これは沖の方で獲れるイワシだそうです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-12 06:50
sako様
広島名物の小イワシは、これから秋まで食べられます。
海水の温度が、2~3度上がると、不漁の年も有ります。
近頃は、高級魚になりつつ有ります。
これは、イリコになるイワシですから、美味しい訳です。
Commented by fran0923 at 2013-06-12 07:46
おはようございます。

キャー!懐かしいイワシの天ぷらです。
子供の頃、私は島育ちなので、よくイワシが沸いたといっては、沢山のイワシを頂き、母は丸ごと天ぷらにしていました。
その味が忘れられなくて、今でも活きのいいイワシが手に入ると天ぷらにします。
このすんなりした、マイワシではないたぶんシコイワシですか?ホウタレというイワシなんでしょ?
おいしいですよね。
Commented by けんちゃん&さっちゃん at 2013-06-12 08:02 x
テレビで広島の夏の風物詩小鰯の解禁を放映してましたね。
さすがyoshimiさん小鰯料理の数々が夕餉に並び
ネロ様もさぞ満足されたことでしょう
冷水で何回も洗うと鯛の味がするくらい美味しいですよね。
Commented by chouette at 2013-06-12 08:46 x
おはようございます。
竹製の道具、便利そうですね。
何処にでも売ってる物かしら?
鰯のお刺身、あ〜食べたい!!

羨ましいです♡
Commented by ~☆そよぎ☆~ at 2013-06-12 08:56 x
素晴らしいお手捌きですね。
マメな押し花さん。
生で、つみれにしておつゆに、天婦羅と、変化をつけてお料理なさる。
ネロさまお幸せ。

Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-12 09:08
fran様
懐かしく思って頂けましたか?
カタクチイワシと、シコイワシと、ホウタレイワシは、同じもののようです。地方によって、呼び方が違うのだそうです。
それにしても、美味しいですよね!
この他、生姜で煮たり、南蛮漬けにしたり、ハンバーグにしたり、唐揚げにしたり、オイルサーディン、等々、品々変身します。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-12 09:13
けんちゃん&さっちゃん様
古江のアバンセで、新鮮なものを見つけましたので・・・
ネロは、ちかごろ、お肉お肉と、云います。
若い頃、散々イワシを獲りましたから、イワシから嫌われています。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-12 09:17
chouette様
この竹の道具、格好いいでしょう?
数年前、竹原市の竹細工の店で買いました。
先日、そこに行き、見つけましたが、今は売っていませんでした。
この道具の名前も、調べたのですが、分かりません。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-12 09:27
そよぎ様、
漁師さんが獲って、市場に出して、店頭に並ぶ、我々は、それを買って、お刺身にするのですが、この時点では、簡単に手さばきで、お刺身になります。所が・・・
以前、ネロが(半分は漁師ですから)獲って来た小イワシは、獲ってすぐですから、店頭に並ぶイワシより、数段、新鮮です。この新鮮な小イワシは、手ではさばけません。プリプリした身で、骨と身がしっかりくっついて、とても難しいです。
ネロの獲って来る小イワシは、生姜で煮て、南蛮漬けにして、唐揚げにして、オイルサーディンにして、等々、色々作りました。
Commented by otomeurarafuku at 2013-06-12 10:29
小鰯のお刺身 新鮮でなければできない料理ですね
とっても 美味しそうです
竹製の道具も使いやすそうですね きびなごとかにも使えるのでしょうか
体によさそうなメニューですね
私もパン屋さんに行くと いろいろ買いたくなりますが
ほとんど私が食べるので 買う時 すご~く 悩みます(笑)
Commented by weloveai at 2013-06-12 12:28
この時期になると、ネロ家にはコイワシのフルコースが登場します、
板長さん見事です。
広島にお住まいの主婦の方が皆さんフルコースが出来るのではないでしょう。
手間がかかりますから懐かしい料理になってしまうでしょうね。

Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-12 15:32
otomeurarafuku様
広島に来てから知った小イワシ料理です。
昔は、街角のあちこちに、姉様かぶりの小イワシ売りのオバさんが、
小イワシをさばいて売られていたそうです。小イワシも、近頃では、高級食材になりつつ有ります。
竹製の道具、名前が分かりませんが、優れものです。この道具のだいようとして、荷造り用のビニールテープを用いる方も居られます。

パンはカロリーが高そうですね、怖い怖い!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-12 15:36
ゆすらうめ様、
相も変わらず、何時もの小イワシ料理です。
若い方は、作らないでしょうね・・・
小イワシのお刺身も、天ぷらも、外で食べると、お高いそうです。
娘達は、ネロの小イワシで育ちましたから、外の小イワシ料理は、生臭くて、食べられないそうです。だからといって、自分で作るとは申しません。育てた親の顔が見たい!
Commented by ノア at 2013-06-12 17:13 x
竹製の道具はいつ見ても綺麗にお刺身ができますね。
すぐれものですねえ。これを作った人が偉いです。

美味しそうなパンですね。
パンの好きな私はよだれが出ます(笑)
広島といえばアンデルセンが有名ですね。
Commented at 2013-06-12 17:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-12 20:05
ノア様、
本当に姿の良い、優れものの道具です。

アンデルセンは、デンマーク系ですが、このパン屋さんは、ドイツ系です。ここの店主は、ドイツで修行したそうです。
ケーキもおいしいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-12 20:05
鍵コメ様
ありがとうございます。
Commented by うさこちゃん at 2013-06-12 22:00 x
一度見せてもらったことがある例の竹製品の道具ですね。
イワシのお刺身サヨリに見えますね。
本当にお料理がお上手です。
Commented by masshy85 at 2013-06-12 22:42
イワシのつみれ、大好きです。
ショウガ汁と味噌だけで良いって、母は言っていますが、
今度は色々入れてみます。色がきれいだもの!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-13 07:12
うさこちゃん様、
本当に良い道具です。
これは広島県の大竹市と云う所で買いましたので、先日出掛けた時にも探したのですが、見つかりませんでした。そして、この道具の名前が分かりません。
この道具でお刺身を造ると、上手に見えますよ!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-13 07:15
masshy様、
ふんわりしたツミレを目指して、色々やってみました。
結局、これに落ち着きました。
これに胡麻を混ぜて、イワシハンバーグにも出来ます。
お試しください。
Commented by yokotomochi2323 at 2013-06-13 16:07
どのお料理もすばらしい~~です
イワシのお刺身美味しいでしょうね!
天ぷらも!
こういうお食事が出来るって、最高と思います(*^。^*)
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-13 19:37
yokotomochi様
お恥ずかしい程の料理です。
瀬戸内海は、やはり、小魚が美味しいですね!
お宅様でも、召し上がりますか?
年取ると、手間のかかる料理は面倒になりました。
簡単に、おさしみや天ぷらになってしまいます。
Commented by yokotomochi2323 at 2013-06-15 19:00
いえいえ、なかなかいただけません(>。<)
小さなお魚、とても手が掛かりそうで、簡単何ですか!
Yoshimi様のお宅へ修行に行きたいくらいです!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-06-15 19:17
yokotomochi様
ツミレには、お味噌を混ぜますが、天ぷらも、お刺身も味付けがしてありませんので、難しく有りません。
水道の蛇口の下で、手で、頭もお腹も取りますから、包丁も使いません。簡単料理です!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:26
近くなったけどなかなか博..
by 1944-suzu at 21:54
nagotu様 こんに..
by oshibanayoshimi at 12:35
布手芸のカード入れを友だ..
by nagotu3819 at 12:02
domani様 こんに..
by oshibanayoshimi at 11:30
17枚入りカード入れ、綺..
by ikutoissyo at 22:46
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:27
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 17:21
お出かけご苦労様でした。..
by hanamomo08 at 16:38
こんにちは。 博多、私..
by yukiusagi_syakuna at 15:08
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:48
青目 の〜んきに駅弁ま..
by aomeumi at 17:08
さっちゃん様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:52
otomeurarafu..
by oshibanayoshimi at 15:48
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:44
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 15:41
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 15:38
はりねずみ様、 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:34
今日は。 博多まで行か..
by さっちゃん at 15:31
masshy様 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:31

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧