鮎・解禁!!!

d0105063_9403788.jpg

 今年初の、天然鮎が、手に入りました!!!
おまけに、この辺りでは、一番美味しいと噂の、「山口県佐波川」の天然鮎です。5月25日に漁が解禁になったばかりです。
天然ですから、大きさがマチマチです。誰が何匹食べるかが、問題です。
Aにも食べさせたいし・・・・・
本来なら、七輪で、炭火で焼きたい所ですが、諸般の事情により、オンボロフィッシュロースターで焼きました。ヒレや尻尾に塩を揉み込んで、ケアーはしたのですが、尻尾が真っ黒です。
マッ良いか!!!
d0105063_948281.jpg

↓ご覧下さい! 私は上手に骨を抜く事が出来ます。(ネロ様には、出来ない技です。)
d0105063_9485541.jpg

鮎の骨の抜き方

美味しかったー!!! 爽やかな胡瓜の香り!!! 内蔵もほんのり苦み、青い苔の味です。
太田川の鮎とは、ちょっと違う!!!

昔の記憶で、小鮎の天ぷらを食べた事が有りますので・・・・
d0105063_953395.jpg

「お母さん、新鮮な魚は、塩焼きです!」と、云われてしまいました。

梅雨入り直前、気温が上がって来ましたので、糠床が発酵しています。やはり、発酵して初めて、糠漬けの味になります。その代わり、発酵が進むと、色は綺麗になりません。
d0105063_958485.jpg


***************************************************************

 歩いて、遠回りして、団地の下の郵便局に行きました。途中、スモークトゥリーの大木を見つけました。
d0105063_1004092.jpg
d0105063_100196.jpg

今、雨が降っていますが、このフワフワ、濡れたらどうなるのでしょう?
↓、多分マサキの花だと思うのですが・・・、どなたか教えて下さい。
 domani様に教えて頂きました。「そよご」です!!! 分つて嬉しい!!! よく見る生け垣の木です。
d0105063_103502.jpg

小さいけれど、可愛い花です!!!
by oshibanayoshimi | 2014-06-04 10:04 | 我が家の「食」 | Comments(32)
Commented by takopb at 2014-06-04 10:55
('-'*)オハヨ♪・・・ございます
アユの召し上がり方・・・本当に お見事!
骨のある魚を食べるのは 苦手です・・トホホ(ノ_-。)

ミヤマキリシマの無残な姿に 唖然としました
せっかく 頑張って登っても こんな年もあるんですね~
来年は 美しい花が見られるように 祈ってます

Commented by fran0923 at 2014-06-04 12:14
わあ!
うらやましい!
今年は天然物が食べられるかどうか。
いつも鮎を釣りに行く義兄の体調が良くないので、ダメかも知れません。
キュウリの香りがすると言いますが、しましたか?
ワタもほろ苦くて苔の香りがして美味しいですよね〜!
Commented by さっちゃん at 2014-06-04 15:04 x
初物の天然アユ尻尾は焦げても美味しそうです。
天然アユは苔の香りがして内臓のほろりと苦味が何とも美味しいですよね。
アユの食べ方とてもお上手です、殿方は骨付きの焼き魚の苦手な人が多々ありますね。
糠漬けのお漬物も良く漬かり食べごろですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-04 15:17
takopb様
こんにちは!
とても美味しい鮎でしたよ!
中骨さえ抜けば、小骨は気になりませんよ。

阿蘇高岳のミヤマキリシマ、残念でしょう・・・・・・・
来年期待しましょう!
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-04 15:21
fran様
見せびらかして、ゴメンナサイ。
胡瓜の香り、しました!
青い苔の香りもしました!
実は、毎年頂く、太田川の鮎は、時々、ジャリッと、砂を噛んでいる事が有りましたので・・・・・この佐波川の鮎は、とても美味でした!
franさまの口にも、天然鮎が届きますよう、祈ります!
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-04 15:24
さっちゃん様
上手に焼けませんでした。
お料理屋さんのは、泳ぐように焼いてありますね!
ネロは小骨が苦手で、良い所だけしか食べません。
勿体ないです!
Commented by ikutoissyo at 2014-06-04 16:23
鮎の姿は実に美しいと思うのですが、川魚はどうも・・・。
不思議です、長女は大の好物です。
お魚の食べ方は、私もネロ様流です。

図鑑で調べましたところ、マサキの花は4弁です。
花も葉も、ソヨゴに似ていましたよ。
今日、なかなか良い図鑑を見つけて、お気に入りにいれました。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-04 16:44
domani様
「そよご」ありがとうございます。
見慣れた生け垣なのに、名前が・・・・・・・・
こんな小さな花に目を向けるようになったのは、domani様のお陰です。ありがとうございました。

鮎、苦手ですか? 私山育ち、川魚は好きです! 天然の岩魚、山女も美味しいです!
Commented by muyuudogama at 2014-06-04 19:40
yoshimiさんのブログを見て無性に鮎が食べたくなりました!!
大きい新鮮な鮎の塩焼き・・・レモンを添えて うわっ よだれ・・・ハハハ♫
天然物は手に入りません  我が家の漁師も流石に鮎は釣って帰りません  たまには違う魚も食べたいのですが・・・笑
Commented by jan113fuzi at 2014-06-04 20:35
こんばんは
おいしそうな 鮎ですこと、
昔は父が数年前までは弟が釣ってきてくれましたが
離れて暮らすようになってからは 食べていません
買ってまでは食べる気がしないので...
食べる機会があればうれしいでしね
私はyosimiさんのようにはきれいに食べられません
おみごとです
Commented by rabbitjump at 2014-06-04 21:12 x
天然のアユ、とってもおいしそうです。
yoshimiさんは本当に上手にいただきますね。

↓、今年は残念!
でもまた去年のような光景に出会えますように。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-04 21:15
muyuudogama様
今晩は!
みせびらかして、ご免なさい。
おいしい鮎でした。
突然、届いたので、蓼酢が無くて、恥ずかしいです。
家の漁師も、川釣りはしません。
お宅のお魚、羨ましかったですよ!
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-04 21:18
jan様
今晩は!
お父様や、弟様の釣った鮎を召し上がって居られたら、魚屋さんの鮎は、きっと、別物の味だと思います。
何と言っても、天然物です!
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-04 21:21
rabbitjump様
今晩は!
佐波川の鮎、最高でした。

阿蘇の様子、残念ですね・・・・・・・
自然の力には、抗えませんね。
来年に期待して下さい。
Commented by nagotu3819 at 2014-06-04 22:04
いや~、お見事です。
私、とてもそんなに綺麗にはお魚食べられません。
特に、清流で泳いでいるアユなどは、小骨が割に多いですよね。
でも鯛の骨ほどは気をつけなくてもよいのかしら。
小骨が喉にひっかかると大変だからと、お魚はとても注意深く食べさせられていました。
トラウマになっている…かな?
そんなに見事に食べたことは無いです。
Commented by masshy85 at 2014-06-04 23:56
鮎、串を刺した物が売られてました。
母は川魚を好まないので、買えません。
骨抜き、お上手!
鮎も喜んでるわ、きっと!
Commented by suzu1944 at 2014-06-05 06:42
綺麗な鮎ですね。
余り家では買ってまでは食べませんが
たまに釣り人から頂いたり
お遊びで、ヤナ場に食べに行きます。
球磨川のアユも美味しいですよ(*^_^*)

スモークツリーは此方でも
庭木に植えられるのをときどき見かけます。
もぁ~もぁ~として可愛いですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-05 06:55
nagotu様
おはようございます。
田舎で雑に育っていますから、小さな川魚の小骨は、全く気になりません。天ぷらの小鮎等は、頭から尻尾まで、食べる事が出来ました。
おいしい鮎でした。
養殖の鮎ですと、中骨の周りに脂肪が有って、スッと抜けませんが、天然の物なら、簡単に鮎の中骨は、抜けます。お試し下さい。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-05 07:01
masshy様
おはようございます。
おいしい鮎でした!
養殖鮎は、中骨の周りに脂肪状の物がついていて、なかなか難しい骨抜きですが、天然物なら、中骨がすうっと抜けますよ。
一人でこっそり、召し上がれ!!!

Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-05 07:05
suzu様
おはようございます。
熊本なら、球磨川の鮎ですね!
熊本の下宿時代、この時期、下宿で、球磨川の"あゆうるか""しらこのうるか"を食べさせてもらいました。なつかしくて、食べたくなる味です。
スモークトゥリーを庭木にするのは、難しいと聞きました。↑の木は、大きくて、フワフワ、綺麗でしたよ!
Commented by weloveai at 2014-06-05 08:37
姿がよくて大きな鮎ですね。
天然の鮎、父も好きでした。
子供の頃から食べなれた味が鰻と鮎だったのです。
思い出します。
スモークトゥリーは、もやって見る面白い木です。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-05 10:22
ゆすらうめ様
雨はいかがですか? 心配しています。

久しぶりにおいしい鮎でした。如何に天然でも、砂を噛んでいる事も有ったり、上流の工事で、泥臭い事もありますが、↑は美味でした。
大爺様好みの味だと思います。里の父も、「香りが良いなー」と、鮎や岩魚が好物でした。音楽もですが、味も、色々思い出させてくれますね!

こんなに大きなスモークトゥリー、カッコいいなと思いました。
Commented by natu at 2014-06-05 14:07 x
お魚の食べっぷりお見事です。鮎は美味しいですね。信州蓼科に行くと必ず塩焼きを食べます。うちのGはやはり魚の食べ方が下手です。
骨抜きはサンマも同じで軽く上を抑えて両脇を箸で順に抑えておけば簡単に抜けますよね。鮎はもう3年ほど食べていません。やはり釣りたてが一番でしょう。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-05 14:53
natu様
こんにちは!
ようやく、天然鮎に巡り会いました。
美味しかったです!!!
ネロは、鮎が好きなのに、骨が苦手で、食指が伸びません。
身だけお皿に取って「どうぞ」と差し出せば、食べるらしいです。
Commented by aomeumi at 2014-06-05 21:49
ポルトガル・青目
わぁ、大好きです、鮎・・・あの香りが何ともいえませんね。博多に住む夫の兄がアユ釣り名人で、いつも冷凍を食べさせてくれます。天然物は、冷凍でも充分香りがあっておいしいです・・・日本の味ですね。目でごちそうさまです。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-05 22:48
aomeumi様
今晩は!
見せびらかして、ご免なさい。
久しぶりの天然鮎でした。美味しかったです。
鮎の冷凍は、とても難しく、技術が居るようです。博多のお兄様は、弟様ご夫婦に、テクニックを駆使して、冷凍して居られるのだと思います。
Commented by 風信子 at 2014-06-06 07:11 x
鮎がいちだんと光っておりましたわーーー、
こっちではまだ手に入りません、今頃放流ですから。
お宅様の上等な天然には目を見張り、朝から恐縮ですが、
冷酒でだ!と思ってしまいました、上手に魚を頂く方はいい嫁ご!
うちの方の基準にバッチリでした、朝からいいお話で嬉しい。

いつもありがとうね~懲りずによろしく願います!
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-06 07:30
風信子様
おはようございます。
久しぶりの天然鮎でした。美味しかったです!
残念ながら、お酒もビールもテーブルに乗っていませんが・・・・・・・
Commented by sako375 at 2014-06-06 18:27
ワ、オットには見せたくない画像です。
oshibanaさんのお宅の食卓は、どれもオットには大ご馳走です。
羨ましがってうるさい。
でも、骨抜き鮎は見せたいです。
世の中にはこんなにきれいに召し上がる方もいるのだよ!!と食べ方の汚いオットに教えたい。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-06 20:59
sako様
今晩は!
外に優しく、内に厳しく、顔の広いネロが、どこからか、手に入れて参ります。久しぶりの天然鮎でした。養殖の鮎の中骨の周囲には、半透明の脂肪のような物がついていて、骨が外れ難いのですが、天然物には、そのような物はついていませんので、簡単に中骨が抜けます。抜けたら、何も残さず、パクパクと食べられます。
一度、是非、お試し下さい。
Commented by chika456 at 2014-06-07 08:38
うわ~~!!
アユ、おいしそうです。
そういえば、静岡県内の各河川も解禁!
今日あたり、御魚屋さんを物色してみましょう。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-06-07 10:57
chika様
おはようございます。
見せびらかしてしまいました。ゴメンナサイ!
久しぶりの天然鮎、美味でした!
川魚の漁業組合等で入手出来るのでは?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新のコメント

お嬢様 ご無事で帰国され..
by yasukon20 at 11:25
ジュンサイ茶わん蒸し つ..
by muyuudogama at 10:18
お暑うございます。 ツ..
by sako375 at 09:14
おはようございます。 ..
by fran9923 at 09:06
ほんと、ぜいたくなひと品..
by 1944-suzu at 07:33
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 23:02
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 22:57
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 22:53
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 22:50
こんにちは あ~ なん..
by はりねずみ at 18:08
暑さ続きですね~ ジュ..
by rabbitjump at 15:36
こんにちは。 毎日の暑..
by さっちゃん at 15:34
ジュンサイの乗った冷たい..
by marsha at 13:45
aomeumi様 お暑..
by oshibanayoshimi at 10:59
domani様 お暑う..
by oshibanayoshimi at 10:54
non様 わざわざこち..
by oshibanayoshimi at 10:48
青目 こうして、人生を..
by aomeumi at 10:45
marsha様 度々の..
by oshibanayoshimi at 10:44
あの頃、シャンソン全盛期..
by ikutoissyo at 07:51
ご無沙汰いたしました、ぉ..
by non at 20:25

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧