渋皮煮

d0105063_100132.jpg

皮剝きが難儀なので、今年は渋皮煮を止めようと、考えていました。
所が・・・11日の土曜日、
「オイ、一人で栗園に行って、焼き栗を10袋、買って来てくれ。」と、ネロ様から頼まれました。
行ってきましたよ! 朝8時半に家を出て、栗園で焼き栗を11袋、栗ごはん3パック、生栗1袋、買って帰りました。それから、あちこちに焼き栗をお届けして、家に帰り着いたのは、お昼過ぎでした。くたびれました。
9月の、はしりの栗は、ビックリする程美味しかったのですが、10月も半ば、味は落ちています。
でも、高齢の叔母に届けた栗ごはんも焼き栗も、「美味しかった!」と、喜んでくれました。
そんなこんなで、やっぱり、渋皮煮を作ろうと、頑張ってみました。
d0105063_10133046.jpg

d0105063_10251419.jpg

一晩、水に付けた栗ですが、↑のように、尖った所が割れていれば、ほとんど、指だけで剥けます。指で剥くと、渋皮に傷がつきません。これからお嫁に行く訳でも無く、爪が渋で汚れますが、構いません。
d0105063_10255139.jpg

水と重曹で、ゆっくり下茹で、その後、茹でこぼしを2~3回繰り返します。
d0105063_10265937.jpg

分量の半分のお砂糖で一晩お寝んね、次の日、残り半分のお砂糖と、ミリン少々、淡口醬油を加えて、栗は蜜のお風呂に入っています。

 再び思いましたが・・・、美味しい栗は、お砂糖で煮る必要はありませんね・・・・・
焼き栗がBest!!!
by oshibanayoshimi | 2014-10-13 10:42 | 我が家の「食」 | Comments(36)
Commented by chika456 at 2014-10-13 13:25
あ!流石です!!
私も、やろうかな~~、どうしようかな~~と、
栗を見ながら迷っていたところ。
この調子だと、茹で栗にしてたべてしまいそうです。

冷蔵庫のチルドに生を1週間入れてみてください。
驚くほど甘くなります!
Commented by さっちゃん at 2014-10-13 14:13 x
遠い所まで御苦労さまでしたね。
yoshimiさんは本当によく働きますね。何時も感心しています。
何年も前に四国の知り合いから美味しい栗を毎年送っていただいてました。その頃は さっちゃんも沢山の栗の皮をむいで時間をかけて渋皮煮を作り、あちら此方へと、けんちゃんの言うままに届けていました。
yoshimiさんのブログを見てあの頃のことが思い出されます。
11日土曜日、二女が帰省して、お母さんいいものを持って来ましたよと言って出したのが栗の渋皮煮でした、最近お母さんが作らないから一生懸命苦労して作って来たよ、嬉しいねと言って一個食べてみました…今一 ふっくらと煮えてませんでした、来年は上手に作ってくるからね。
と言って今朝早く台風で新幹線が動かなくなると困るからと帰っていきました。来年の渋皮煮どんなことになりますやら楽しみにしてます。
Commented by fran0923 at 2014-10-13 14:35
きれいな渋皮煮。
今年初めて作りましたが、来年はもう少し上手に作りたいと思います。栗自体が新鮮なこと。が必須条件ですね。
後はどうやって灰汁を抜きながら柔らかく煮るか。
お醤油も入れるのですね。
一晩お砂糖半分入れて寝かすというのが、せかされなくて良いですね。
焼きぐり、岩国方面ですか?
Commented by weloveai at 2014-10-13 15:22
お偉いです。
私、冷蔵庫に入れたままです。
妹がクリ羊羹を作って来てくれたのが大変良い出来で
刺激になりましたが、栗を向く元気がありません。
クリ達は、ここまで丁寧な仕事をしてもらって幸せです。

Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-13 15:52
chika様
連休が台風で、残念ですね!
手や指に力が無いので、今年は止めようと考えていたのですが・・・・・
ここの栗は、甘く煮る必要が無い程、美味しいのですが、お節の隙間を埋めるのに、作りました。ほとんど冷凍しました。
焼き栗も、焼いて一日二日置いた方が甘いそうですね。
チルド保存、やってみます。ネロの友人は、焼き栗を肴に焼酎グビグビだそうですよ。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-13 15:56
さっちゃん様
良く降りますね。
お嬢ちゃん、台風の中、無事に帰られたでしょうか?
心配です。
渋皮煮は、皮剝きが大変です、が・・・・・・
少し傷ついた位が、味が染みて、美味しいですね。
私はお節の為に冷凍しました。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-13 16:05
fran様
台風、四国が大変な様子です。
何事も無い事を祈ります。

栗は、下茹での度に、一個ずつ、流水の下で、指で優しく洗ったり、筋を取ったりすると、綺麗になるようです。
採れたて栗より、チルド室に一週間寝かした物が美味しいそうです。
焼き栗も、焼いた二日後が甘いと聞きました。
ブランディーを入れる方も居られますが、お節の隙間の為ですから、和風に、お醤油を少々入れました。
ここの栗園は、先日のウッドワン美術館の近くです。ネロの運転で、30分、私の運転ならば、40分程の、山奥です。
山口県にも、岩国の奥に"岩根栗"と云う、美味しい栗が有ります。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-13 16:14
ゆすらうめ様、
台風は、これから、そちらに参ります。充分、気をつけて下さい。

栗羊羹は、作った事が有りません。良いな・・・・・・・・!!!
美味しい栗をネロの友人や、ネロの妹弟達に食べさせたくて、
「行って来い。」と言う訳です。外向きに優しい!!!
渋皮を傷つけないよう、皮剝きするのは難しいのですが、傷がついた位が、味が染みていて、美味しいです。
手で剥いたら、楽でしたよ。
ほとんど、冷凍しました。お節の隙間を埋めます。

Commented by aomeumi at 2014-10-13 18:47
ポルトガル・青目
ふと魔がさして・・・作ろうかとも思いましたが・・・拝見していて・・・やっぱり断念。栗ごはんくらいは作ってやるかなぁ・・・いえ、差し上げましょうか・・・お疲れ様ですね。
Commented by M's roses at 2014-10-13 18:51 x
またまたすごいタイミング^^
私は今コンポートにしようと
鬼皮向いて重曹で茹でているところです^^
甘露煮にしようぁと思いましたが
赤ワインがまた私を呼んでいました 笑

栗仕事、お疲れ様です♪
Commented by otomeurarafuku at 2014-10-13 19:18
栗…綺麗に剥けていますね…
 本当にさっさっさ~とお上手になさって 感心します
私はやっと栗ごはんと茹で栗しただけです(^_^;) 
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-13 19:32
aomeumi様
美味しい栗なら。お砂糖で味付けする必要は有りませんね!
栗ごはんは、正解です! そのままの味がおいしいと思います。

確かに、疲れました・・・・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-13 19:38
M`roses 様
お揃いでしたか!!!
先日も、お揃いでしたね!
ブランディーや、赤ワインも頭をよぎりましたが・・・・・
お節の隙間を詰める為ですから、ミリンと淡口醬油で仕上げました。
確かに・・・疲れます!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-13 19:41
otomeurarafuku様
渋皮を傷つけぬよう、皮剥きするのは、難しいのですが、↑のように、割れていたので、手で剥きました。とても綺麗に剥けました。
栗は季節の味です。この時期、どうしても食べたいですね!
Commented by jan113fuzi at 2014-10-13 20:56
こんばんは
きれいな渋皮煮!! 私はいらっちなのか失敗してしまうので
あきらめています。
大量に作っても全部煮崩れてないですね
お上手ですねー お疲れ様でした。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-13 21:12
jan様
こんばんは。
台風、納まりましたね!

栗は、熱湯を通すか、一晩水に漬けておくと、剥き易いですよ!
良く熟して、↑のように、割れていたら、手で皮を剥く事、お薦めです。
渋皮に傷がつきませんよ。
Commented by hisako-baaba at 2014-10-13 23:02
とびっきり美味しい焼き栗なんでしょうね。
この辺では買えません。
渋皮煮を作る根気も有りません。
圧力鍋で茹でたら、意外に美味しかったです。茶巾絞りでも作りましょうか。
Commented by suzu1944 at 2014-10-14 07:39
綺麗に出来ましたね。
私も毎年作りますが渋皮に傷付けなく剥くのが大変ですね。
食べるときは、ばくりっと一口で、、、、苦労の割には、我が家では
そんなには喜ばれません。

季節初めに作る栗ご飯はみんな大好きです。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-14 07:41
hisako様
おはようございます。
この季節には、食べたくなる、栗です!!!
旬の物は、美味しいですね!
茶巾絞りも美味しいです。
それでも、渋皮煮は、もう作りたく有りません。手が痛いです!
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-14 07:49
suzu様
おはようございます。
栗ごはんも、美味しいです!!!
そうなんです! 手間を掛けた物程、簡単に食べられてしまいますね!
広島の一軒の紅葉饅頭屋さんは、わざわざ、熊本産の栗を使った栗餡の紅葉饅頭を売り出しました。お高いですが・・・。
一度買ってみようと思います。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2014-10-14 09:57
yoshimiさんこんにちは
栗の渋川煮、とても美味しそうです。
今年こそ私も挑戦と思って、作り方をコピ-したのですが、
あまりに手が掛かりそうで、断念しました。
yoshimiさんは、愛するネロ様のために作る、とても偉いです。
渋川煮を作る手に、ネロ様への愛情を感じています。
Commented by takopb at 2014-10-14 10:07
やっぱり 手づくりって 美味しそう!!
「栗園」って あるんですか
名前からして とっても美味しい栗って 予感がします
蜜のお風呂に入ったクリさんたち・・・何も言わないけど
「美味しいよ~」って 聞こえます
でもね 私には もう 皮を剥くのが [シンドイ]ヽ[´・ω・`;]ノ・・です
Commented by sako375 at 2014-10-14 13:27
先日の焼きぐりといい、今回の渋皮煮といい、おいしそう。
渋皮煮は、手も時間もかかって、いつからか作らなくなってしまいました。
見ると、食べたい、作りたくなりますね。
10月も半ばになると、味が落ちるのですか。知りませんでした。
というか、もう、店には出ていません。あらら。。
Commented by yasukon20 at 2014-10-14 14:50
綺麗にできましたね。
我が家の栗は夫の実家の栗なので売られれいる栗に比べれば味が落ちますが毎年作ります。
お醤油も入れられるのですね~~。
初めて知りました。 一晩つけておくのも・・。出来上がってから一晩寝かせています。
いろいろな作り方が有るものですね。
でも手で簡単に剥けるほうほう これは覚えておきます。
貴重な情報です(笑)  有難うございます。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-14 15:44
yukiusagi様
こんにちは。
美味しい栗は、お砂糖で煮る必要は有りません。
渋皮煮、鬼皮を上手に剥けば、後は簡単です。
タイムスイッチを駆使して、焦がさぬよう、弱火でトロトロ。
だれでも、上手に出来ますよ!
半分以上、冷凍しましたよ!
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-14 15:48
takopb様
こんにちは。
山口県と、広島県の県境の周囲が栗の産地です。
山口県の岩国の奥、広島廿日市市の奥、あちこちに栗園が有ります。
皮剥きは、シンドイのですが、一晩浸水した物なら、簡単に剥けます。
是非、作って下さい。
でも、美味しい栗なら、焼くのが一番!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-14 15:52
sako様
こんにちは。
9月の焼き栗が最高でした。今回の栗は、木が変ったか、品種が変ったか、少し小さく、味が落ちていました。
手間ひま掛けても、食べるのは、一瞬です。アッと云う間です。
感謝して呉れているのやら・・・・・・・・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-14 16:06
yasukon様
こんにちは。
今年は作らないつもりでしたが・・・・・・
栗園で、綺麗な栗を見たら、ついつい、生栗を買いました。
我が家は、お節の隙間を埋める為ですから、和風の味付けです。
甘みはなかなか味が染み難いので、2回に分けて、お砂糖を入れました。最後に淡口醬油と少々、みりん少々で仕上げました。
正しい作り方かどうかは、分かりません。
ワインやブランディーで仕上げる方も居られますよね!
完熟の栗は、皮が割れている事が有ります。浸水した直後なら、指で皮がむけますよ。渋皮に傷がつきません。
Commented by muyuudogama at 2014-10-14 20:50
やっぱり私の方が 栗の渋皮煮の作り方雑でした 笑
砂糖 薄口しょうゆ一回ですませました  ブランデーは入れず
美味しい物は 全てお正月行です 笑
少しでも手抜きをです 笑
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-14 22:44
muyuudogama様、
こんばんは。
美味しそうですよ! お宅の渋皮煮!!!
お砂糖は、味が染み難いそうですから、2回に分けました。
我が家も、お節用です。
栗きんとん用にも、甘く煮てあります。それも、冷凍しました。
栗づくしのお節になりそうです。
Commented by natu at 2014-10-14 23:01 x
ごちそうさま見るだけで満足します。美味しいでしょうが作ることはないでしょう。皮むきができません。
今ゆすらうめさんのところでイチジクをドライしているのを見てきました。
60歳代のお二人のがんばりには到底真似などできましぇ~ん。
見せていただいて楽しみますぅ
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-15 15:25
natu様
今日は。
手や指に力が有りませんので、今年はパスと思っていたのに・・・、ついつい作りました。
ゆすらうめさんは、お若いけれど、この西太后、目の前に古稀がぶら下がっている、コキコキバアさんです。
Commented by 風信子 at 2014-10-15 17:06 x
私もコキコキで~す^^
こちら様の渋皮煮は美しくてビックリ!いたしましたよ~
やはり料理上手サン!ですわね、ネロ様のネロ様ぶりが面白い!
あ~ごめん。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-15 20:38
風信子様
こんばんは。
今回の栗は、質が良く、綺麗に出来ました。
外面の良いネロは、いろんな人に良い格好する訳です。
もう、慣れましたから・・・・・・
Commented at 2014-10-15 20:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-16 07:04
鍵コメ様
おはようございます。
ビックリです!
お商売のお店のようですね!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

22日ブログにコメント欄..
by kazewokitte at 21:32
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 09:35
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 06:57
masshy様 こんば..
by oshibanayoshimi at 22:13
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 22:10
同じ格子を使ってもそれぞ..
by masshy85 at 20:51
スパムは缶詰のランチョン..
by marsha at 20:37
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 20:06
こんにちは いつも私の..
by jan113fuzi at 17:03
ゆすらうめ様、 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:52
さっちゃん様 寒いです..
by oshibanayoshimi at 15:44
遊工房さんに絵を描いて頂..
by weloveai at 15:32
こんにちは。 何時もの..
by さっちゃん at 14:36
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 12:39
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 12:33
fran様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 12:26
suzu様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 12:19
皆様よくいろいろな工夫を..
by rabbitjump at 10:04
青目 いろんな押し花が..
by aomeumi at 10:03
おはようございます。 ..
by fran9923 at 08:44

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧