ネロ旅二日目

d0105063_1554797.jpg
d0105063_15534627.jpg

d0105063_15542956.jpg

二日目です。朝ごはんも品々出てきて、美味しゅうございました。この他、湯豆腐もありました。
男子組は、ネロ様以外、朝から、ビール日本酒、(アル中?)よく飲みました。

前日の夜は、女子組には、4部屋もありましたので、いびきの心配の方は、別の部屋に床を敷いて、それぞれが好きな所に、休みました。ところが、誰も、いびきはかきませんで、静かでした。

d0105063_1611141.jpg

⬆︎右の奥の部屋が、男子組の部屋です。
写真を撮ったり、コーヒーを飲んだり、チェックアウトまで、ゆっくりでした。
d0105063_1633646.jpg

d0105063_1635720.jpg

d0105063_1641791.jpg

10時20分に旅館の小さなバスで、宮島口に送っていただきました。
PM2.5でしょうか・・・海の上は霞んでいます。
d0105063_167173.jpg

d0105063_1672423.jpg

d0105063_1675019.jpg

丁度、干潮時で、赤い鳥居まで、観光客は歩いていけます。
お昼は、小さなお料理旅館を予約してありましたので、そこで、いただきました。
d0105063_1611836.jpg

結構な品数の立派なお昼でしたが、昨夜と比べたら・・・・・・・うーん・・・ですから、画像は控えます。
食後、ぶらぶら宮島散策を予定していましたが、土曜日で観光客が沢山、迷子になりそうです。
あちこちから、英語や中国語、わからない国の言葉が飛び交っています。

宮島の奥の方に"大聖院" と云う、お寺さんがあります。昔からの広島の商人が、「ついたち参り」をするお寺さんです。奥の奥ですから、観光客は少ないです。
そのお寺の茶店で、Mさん夫妻のお孫君がアルバイトをしています。大学生です。M夫人は、どうしても、孫に会いたい、お小遣いを渡したいと・・・、私もついて行きました。
d0105063_16165152.jpg

d0105063_16171453.jpg

M夫人、嬉しそうです。お孫君は大学一年生、18歳です。アイスコーヒーを御馳走になりました。
途中、青空に五重塔が美しく、レンタル衣装の可愛い娘さんなどにも会いました。
d0105063_16205441.jpg

d0105063_16211561.jpg

貸し衣裳の二人連れ、気軽にモデルになってくれました。

紅葉まんじゅう屋さんで、皆さんに合流して、
d0105063_16223919.jpg

渡船に乗って、宮島口に渡ります。その時、3時です。解散に程よい時間です。
d0105063_1624046.jpg

穴子めしの"うえの"で、預けてあった荷物と、予約したお夕飯用の「穴子めし」を受け取りました。
全員で、大阪からのH夫妻を広島駅で見送る予定が、みなさんお疲れの様子、取りやめになりました。
ネロ様西太后二人が、広島駅までお供しまし、新幹線口で、涙の別れをしました。
我々は、駅前から市内電車に乗り、欠席のS夫妻のマンションに、「穴子めし」を届けに行きました。
犬猿の仲の二人が並んで電車のシートに座っている図を想像してください。笑えます。プププッ!

近場を選んだ旅でしたが・・・大きな間違いです!
80歳は、それぞれの運動能力に差があります。Mさんは宮島で車椅子をお借りしましたし、杖の人もいますし、人の言うことが聞けない人もいますし、酔っ払いも、ワガママもいます。団体行動は無理です。
まして、人の多い観光地の土曜日です。今後は、door to doorでなければ、スムーズに動けません。次回は、考えねばなりません。どうなりますやら・・・・・

「うえのの穴子めし」を予約したのは、大正解でした。帰宅してから、お夕飯を作ることは出来ないくらい、疲れていました。特別に美味しく感じました。皆さんも、大喜び、特に、旅に不参加S夫妻は、宮島の味を味わえて、嬉しかったようです。

今年のネロ旅行、こんな風に終わりました。チャンチャン!
by oshibanayoshimi | 2015-10-26 16:42 | 日々の出来事 | Comments(38)
Commented by yasukon20 at 2015-10-26 19:40
お疲れ様でした。
しかし皆様がお喜びだったことでしょう。
来年はどこへ行かれるのでしょうか・・ 楽しみです。
Commented by kazewokitte at 2015-10-26 20:39
私たちの近所さんで作っている仲よし会も、高齢化まっしぐらです。いつまで経っても、世帯主で最も若いのはわが夫。去年から会長職です。企画、交渉、チラシ作成、配布、支払い---私たちが担当です。80代ご夫婦は3組いらっしゃいます。あとは70代と60代。若い世代は、加入しません。
Commented by ナツ at 2015-10-26 21:17 x
みなさん80歳とは見えないほどの若さです。料理の豪華な旅でしたね。
年老いると遠出をするより近場でゆっくりの方が良くなります。だんだん企画係は大変になることでしょう。ネロ様は特にお若いですよ。
Commented by masshy85 at 2015-10-26 21:31
昼食の座椅子、なかなかいいですね。
宮島の奥の院の名前、妹の嫁ぎ先と同じです。変わってるのよ。
仲良し夫婦での旅行、いいですね。
コーディネート、おつかれさまでした。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-26 21:47
yasukonさま
こんばんは。
楽しんでいただけたとは、思いますが・・・
お酒が入ると、人格が変わる方、歩くのが難しい方、色々です。
季節的には、ちょうど良い旅日和でした。
来年、どうしましようかね・・・・・
door to doorでなければなりません。探します。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-26 21:50
kazewokitteさま
こんばんは。
年とることは、仕方ありませんが、その年の取り方が問題です。
体の不調、体力の差、個人差があります。
私は、70歳で最年少です。70の最年少はしんどいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-26 21:54
natoさま
こんばんは。
80歳は、それぞれの体力や、運動能力に差があります。
興味の有無、感性の違い、体力の差、色々な問題が出てきました。
来年が、不安です。どうしましよう・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-26 21:57
masshyさま
こんばんは。
お妹様、お寺さんに嫁がれたのですね。
とても有名なお寺さんのようです。

仲良しとはいえ、過去に、散々苦労をかけた奥方への、罪滅ぼしのつもりですよ、きっと!!!
来年は・・・どうなりますやら・・・
Commented by ikutoissyo at 2015-10-26 22:03
お食事が美味しいのが何よりでしたね。歳をとると美味しくて少量が一番ですね。
最年少のyoshimiさんは、どうしても働き手になってしまいますね。
>興味の有無・感性の違い・体力の差・・・<  そうですそうです、よくわかります。
yoshimiさんは立派なコーディネーターですよ。
お疲れ様でした。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-27 06:10
domaniさま
おはようございます。
いろいろ先行きを考える、ネロ旅行でした。
結局、飲兵衛さんは、ゆっくり飲めば、満足 !!!
婦人会は、上げ膳据え膳が、嬉しい!!
この事さえ充実していれば、良いようです。
年とる事は・・・厄介です。フーッと、ため息です!
Commented by P at 2015-10-27 07:49 x
東ブログも半端で申し訳ない!
休養中で殆ど家でだらり~~~ん!としてています。

ネロ様のたびはいつも楽しそうで(あなた様は気配りで大変でしょうけれど)
うらやましいです。
休ませて~でこっちの家に飛び込んできましたから、居候で気分良好です!
また帰りましたらよろしく願います。
Commented by aomeumi at 2015-10-27 08:13
青目
わぁ、イイ旅ですねぇ・・・私たちの旅となんと違うことでしょう・・・私のアレンジの甘さです・・・京都ではなにも見せられませんでした。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-27 08:25
prettyさま
おはようございます。
東の方で、しっかり休養、大賛成です!!!
たまには・・・甘えて、だらりとなさいませ。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-27 08:29
aomeumiさま
おはようございます。
京都の出来事は、お気の毒でしたが・・・年月が経てば、思い出話になりますね。

我が家は、平素の窮乏生活の反動です。
ネロの積み立てのお陰で、年に一度の贅沢をさせてもらいました。
ここだけの話、70歳の最年少、疲れています。
Commented by marsha at 2015-10-27 08:31 x
二日目も素晴らしいお食事が供されて 良い料理旅館なのですね。
お宿は素晴らしいけれど、ご一緒されるお仲間、添乗員、幹事をされる押し花様が能力全開を発揮、で総てが上手くいくのですよね。皆様感謝されていることでしょう。 
お仲間とのお付き合いが長く続くのがその証拠です。
Commented by fran9923 at 2015-10-27 08:53
おつかれさまでした!
大勢の人を連れて歩くのは本当に大変だったでしょう。
なかなか纏まらないのは年齢関係なしでしょう。
でも本当にいいお宿でしたね〜〜。
よく計画を立ててなさいましたね。素晴らしい!
Commented by usatyu4 at 2015-10-27 09:22
oshibanaさんの地域は近所の仲よし会があって旅行に
行かれるのですね。みなさんとても楽しそうです。
1枚目の集合写真みんな横を向いているのはなぜでしょう
Commented by さっちゃん at 2015-10-27 11:47 x
お疲れさまでした。
二日間良いお天気で、ネロ様旅行も無事終わりましたね。
さすがに石亭の朝食 品数も多く美味しそうな朝食ですね。
小豆の入った おかゆさんのようですね。

休日の宮島最近は多くの観光客で、高齢者には不向きのようでしたね。
大聖院までの石段もかなりありますよね。
yoshimiさんのお共でMさんお孫さんに会えたお喜びでしたでしょう。
澄み切った青空に五重塔が綺麗に撮れています。
「うえのの穴子めし」美味しいから皆さんお喜びになられたでしょう。
ご親切に不参加のSご夫妻にも穴子飯を届けられて、喜ばれたことでしょう。
新幹線口までHご夫妻を見送られて涙のお別れ、来年が楽しみですね。
犬猿の仲ほど仲睦まじいのかも知れませんよ。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-27 15:30
marshaさま
朝食も美味しくいただきました。
お世話がかり、年下ですから・・・仕方ありませんね。
来年まで、病気せず、元気でいなければなりません。
大阪からのH夫人は、
「また来年楽しみにしています。」と、帰って行かれましたので、どこか探さねばなりません。頑張ります。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-27 15:34
franさま
良いお宿ではありますが・・・お値段が高すぎます。
平素は、泊まれません。ネロたちが一年間、積み立てをしてくれていますので、実現しました。お料理は、美味しいです。朝ごはんも、美味しかったです!!!
来年は、もっと年取ります。どうなりますやら・・・
年とると、人の話は聞きません。我が道を進む人ばかり、同じ方向は向いてくれません。ため息が出ます。とほほ・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-27 15:39
うさこちゃん様
このグループは・・・中学、高校、大学と仲良しの集まりです。
この中のM氏とN氏は、幼稚園からの仲良しです。
N氏と、うちのネロは、中学、高校、大学、下宿まで同じで、ベタベタの仲良しです。家族より大切な絆のようです。そのグループと、その妻たちの旅行です。
横を向いているのは、なかなか来ない人を「早く早く」と、呼んでいるのです。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-27 15:45
さっちゃん様
無事に終わりました。
宮島は、観光客が多く、特に、外国の人がたくさんおられました。
石亭は、なかなか美味しいお食事でした。朝ごはんも、小豆粥やアサリのお味噌汁等、とても美味しかったです。
ただ、段差の多い渡り廊下は、高齢者には、難しいです。
大聖院の付近は、先年の洪水で山が崩れていました。大聖院までは、案外、遠いですね。
うえののあなごめしは、予約したら、作りたてが食べられますので、三越の地下で買うより、美味しく感じました。皆さん、大喜びでしたよ。
来年は・・・今以上、年取りますので、不安です!
Commented at 2015-10-27 23:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-28 06:56
鍵コメ様
大変失礼いたしました。
お知らせいただき、ありがとうございました。
Commented by 1944-suzu at 2015-10-28 08:07
さすが高級旅館、朝食もご馳走ですね。

宮島はもう5年ほど行っていません。
ロープウェーで山へも登りましたよ。
相変わらず賑わっていますね。
モミジが色づけばもっと多くなるでしょう。
お孫さんと会われたM夫人、うれしそうですね。
旅は楽しい、でも終わりに近づくと現実が、、、、
帰ってからのお夕食まで心配せねばなりませんね。
Commented by weloveai at 2015-10-28 08:31
お疲れ様でした。
高齢になっての旅行に付き添う添乗員さんは、
旅行した気分にはなれませんでしたでしょう。
80歳は個人で出掛ける事が出来る最後の齢ではないでしょうか、
家族旅行でもなかなかスムーズに移動はできません。
観光は抜きで豪華な宿泊の集いになって行きますでしょう。
yoshimiさんご夫婦の素晴らしいお心配りを見せて頂きました。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-28 10:16
Isuzuさま
おはようございます。
宮島、紅葉には少し早かったのですが、観光客は、多かったです。
ロープウェイで弥山に上ることも考えましたが・・・難しいです。
M夫人は、近くに住んでいるのに、なかなか会えないお孫君に、宮島で会えました。
ネロがお夕飯用に、穴子飯を予約してくれましたので、お夕飯作らず、楽しました。
Commented by nagotu3819 at 2015-10-28 10:24
おはようございます。
流石、お世話をなさる方の心配りは参加する方々にとって有難いことですし、楽しみにしていらっしゃることでしょう。
押し花さんの奥深さを感じながら、感心して拝見しています。
続くことというのは、大変なことだと思っています。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-28 10:25
ゆすらうめ様
おはようございます。
昨日が一番、疲れが出ていました。年とると、二、三日後にくたびれが出ますね!
80歳で一番元気なのは、N氏です。でもN夫人は、杖を使用しています。
婦人会で、一番元気はM夫人です。でも、M氏は杖や車椅子が必要です。
なかなかバランスが取れません。
ネロは外向き、ええ格好しいですから、帰宅の後、ぐったりしています。
来年は、どうなりますやら・・・
N夫妻は、私に、「来春、車で海の見える島に連れて行け」と言います。
命知らずの夫妻です。アーア・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-28 10:31
nagotuさま
おはようございます。
70歳で、最年少ですから・・・お世話と言っても、くたびれます。
思うようにはまいりません。行き届かぬことばかりです。
この歳になると、door to doorでなければ、無理のようですね。
来年のことを考えています! どうしましょう?
Commented at 2015-10-28 20:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by はりねずみ at 2015-10-28 20:51 x
こんばんは
チャンチャンでしたか【笑】
お疲れ様でした
そうですねー高齢になると自分のことが精一杯で
他の人のことまで考えがおよばなくなるんですよねー
yoshimiさんはいろいろと気配りのできる方だから
お若くてもお疲れになるんでしょうね
(古希なんてまだまだ若いですよ)
あなごめしも食べてくなりました
Commented by masshy85 at 2015-10-28 23:42
いえいえ、お寺さんではなく、大聖という家に嫁ぎました!
Commented by yukiusagi_syakuna at 2015-10-29 09:07
楽しい旅行でしたね。
安芸の宮島、私も二回程行きました。
夜のクル-ジングをして、夜景を楽しみました。
牡蠣尽くしの昼食、美味しかったです。
もみじ饅頭もね!
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-29 10:28
masshyさま
失礼いたしました。
厳かなお家柄ですね!!!
すごい!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-29 10:31
yukiusagiさま
おはようございます。
夜のクルージング、したことがあります。
地元の人は、夜の宮島を見物することは・・・少ないです。
今年は、海水温の関係で、牡蠣の解禁が一月遅れているそうとです。
牡蠣料理が、ありませんでしたよ!
Commented by 花てぼ at 2015-10-29 17:18 x
ご一行様に乗り遅れました。
安芸の宮島ですか。よく企画してくださる人(えっ?oshibana さん?)がいらっしゃっていつも楽しくおいしい旅行ですね。このごろちょっと食事を控えている私には目の毒ですが、こんな時は別、お仲間に入りたいって気分。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-10-29 21:57
花てぼさま
ようこそ!!!
恒例のネロ旅行に行ってまいりました。
全員が高齢者ですから・・・近場にしましたが、ちょっと、失敗でした。
door to doorでなくては・・・歩いて一緒に行動は、難しくなっています。
杖の人、スタスタ歩ける人、going my wayの人、少し耳の遠い人、etc. 同じ行動ができません。来年はどうなりますやら・・・・・・
石亭は、お料理の美味しい旅館です。このメンバーでは、2度目です。
是非、一度、お出かけください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:03
来年への準備、進んでいま..
by 1944-suzu at 20:12
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:00
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:57
格子がよく効いていますね..
by fran9923 at 16:21
こんにちは。 月日の立..
by さっちゃん at 14:34
domani様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 11:28
はりねずみ様、 毎年、..
by oshibanayoshimi at 11:20
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 11:16
格子柄の工夫で、モダンに..
by ikutoissyo at 08:58
こんばんは 格子柄で和..
by はりねずみ at 21:18
来年のカレンダーの季節で..
by masshy85 at 20:31
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 17:50
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:48
ゆすらうめ様、 シミシ..
by oshibanayoshimi at 17:46
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 17:43
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:39
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:37
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 17:34
うさ子ちゃん様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:32

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧