出来る事から・・・おせち

 
d0105063_7335233.jpg

東の方から、お庭で採れた立派な"金柑"が届きました。早速、おせちに取り掛かります。
d0105063_7353199.jpg

綺麗に洗い、一つずつ揉んで、切れ目を入れ、爪楊枝で種取りをします。
d0105063_737338.jpg

金柑は、ほぼ1kg有りましたので、500cc程のホワイトリカーで、40分ごくごく弱火で煮ます。
d0105063_7394156.jpg

綺麗な色に煮えました。これから砂糖で煮含めます。

↓金柑と一緒に、大きな干し柿もたくさん届きました。とても美味しく、ネロ様も大喜びです。
d0105063_7442032.jpg


↓今年の広島菜漬けは色も悪く、味も今一つではありますが・・・Bのお弁当を古典的にしてみました。これにスープジャーのお味噌汁です。
d0105063_7475832.jpg

d0105063_7481569.jpg


そろそろ広島菜のパッキングもせねばなりませんが・・・美味しくない広島菜を人様に差し上げるのは・・・はばかられます・・・。
by oshibanayoshimi | 2015-12-23 07:51 | 日々の出来事 | Comments(30)
Commented at 2015-12-23 08:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-12-23 08:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fran9923 at 2015-12-23 09:07
美味しそうな金柑。手間をかけていらっしゃいますね。
やはりホワイトリカーで煮た方がいいのでしょうね。
お弁当が美味しそうです。
竹の皮に包んでとっても素敵です。
Commented at 2015-12-23 09:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazewokitte at 2015-12-23 09:41
美しい、暖かい彩りに心が和みます。
日々立派に主婦業をなさっていても、お正月準備はそれほど大変なのですね。28日まで仕事が続くグータラには、開き直りしかありません。
oshibanaさま、日本文化の継承を担って、お気張りくださいませ。
Commented by marsha at 2015-12-23 09:44 x
次々に怒濤のように押し寄せる大仕事,総てを手抜きでなく
丁寧にこなされるoshibana女史の姿勢は昔の日本女性の素晴らしさですね。 
私は送り出して、一人になってから楽を覚えましたから 今では堕落の極みです。 
お隣の九十六歳のご婦人も よくなさっていました、今朝、初めて もう嫌になってきたと 云われました。 お宅の前の道路は私が序でに掃き掃除をしています。 今日は古紙回収の日ですから、お隣の古紙も表へ運んでおきました。 そんな小さなことが 嬉しいらしいです。
台所仕事から解放されましたから、自分勝手な仕事しかしていません。 
暮にお天気が悪いのは困りますねー。今日は曇天で間もなく雨らしいです。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2015-12-23 13:37
yoshimiさんこんにちは。
おせち料理の準備、始めてるんですね。
クリスマスが終われば、年末ですものね。
私は、お節作り、4~5年前からしなくなりました。
一時は、合計14人分を作っていた時期もありましたが、
もう出来ませんと開き直り、お節を買っています。
しかしyoshimiさん、今年は、
中華おこわを沢山作り冷凍して、皆にご馳走しようと思っています。
笹の葉は、ネットで注文して届きました。
材料も準備が出来たので、今夜もち米をといで水に浸し
明日作ります。
レシピは、yoshimiさんのを印刷しました。
有難う御座います。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-23 14:08
鍵コメ8:20様
ありがとうございます。
そちらにコメントいたしました。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-23 14:11
鍵コメ8:30様
一つおせちが出来て、ノルマを果たしたような気がします。
ありがとうございます!
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-23 14:17
fran様
金柑の蜜煮、本来なら、茹でこぼしが、何度も必要なのですが、ホワイトリカーで煮る方法は、茹でこぼしが必要ありません。故に、手抜きです。案外日持ちしますし、煮汁が美味しいので、喉の痛いとき、お湯で割ったら美味しいです!
スープジャーを買ってはみたものの、なかなか厄介です。

Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-23 14:18
鍵コメ9:22様
了解しました!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-23 14:22
kazewokitte様
只々、ネロが機嫌よく三が日を過ごすための、おせちです。
三が日、三度三度、おせちを食べたがりますから、市販のおせちでは、間に合いません。元日だけで食べてしまったら、後が困ります。うちで作れば、市販のおせちの値段で、三が日、食べることができます!
節約料理というわけですよ!
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-23 14:27
marshaさま
いえいえ、手抜きだらけの年用意です。
お掃除は、苦手です。ネロが何もしませんので、私一人では、無理です。娘は31日まで、仕事ですし・・・体力の限界です。
昔の師走は、もっと寒かったと思います。
こちらに来た当初は、姑の指導のもと、泣きながら震えていたと覚えています。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-23 14:36
yukiusagi様
お役に立つと、嬉しいです。
たくさん作るならば、竹の皮が一枚に沢山包むことができますから、おススメです。Gooleで"中華ちまきの包み方"で検索すると、簡単な包み方が出てくると思います。
ウェイパーや創味シャンタンを上手に使用すると、本格的な中華味になります。その時は、塩醤油で調節してください。焼き豚の角切り、うずらの卵の醤油漬けも包むと、本場に近くなります。お試しください。
Commented by ikutoissyo at 2015-12-23 20:18
ブログでのお付き合いが、もう何年にもなりますので、びっくりポンもいくらか薄らいできましたが、
それでもyoshimiさんの主婦業には、感嘆のみです。
大昔に、キンカンの甘露煮を作って、その大変さに嫌気がして、それ以来作っていません。
あの種を取る作業が・・・。
どうぞ、お疲れの出ませんように。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-23 21:21
domani様
こんばんは。
作ることは、苦になりません。
作れと言われれば、いくらでも作りますが、お重詰めが苦手です。
私がお重に詰めると、どうも・・・美味しそうに見えません。

金柑は、このホワイトリカーで煮る方法ですと、茹でこぼし不要です。
無農薬の物ですから、作りました。お汁も美味しいです。
Commented by はりねずみ at 2015-12-23 23:10 x
こんばんは
まあ!種を出すのですね たいへんだー
yoshimiさんのお料理は色がとてもきれいなのでいつも
感心します
少人数とはいえ3日分のおせち造りは大変ですねー
なんのかんのと言われながらよくされると
これまたいつも感心いたします
広島菜のパッキング腰痛にならないよう気を付けて作業なさってくださいね
Commented by marsha at 2015-12-24 05:59 x
家の金柑は 種無しです。 種を出すのが面倒なので種無しという種類のを植えたのでした。 
よく揉んで ぐるっと提灯に縦に切れ目を入れて 種を出していましたが、数が多くて段々面倒になり 途中で止めていました。
切れ目は一本でも良いのですね。 私はグルッと一回り切れ目を入れていました。

もうお節はしません。昔は来客と自分用にお節は作りたかったのですが、お節大嫌いな夫が控えていて、そんな物は作らなくて良いと自分勝手なことをゴチャゴチャ云いまして、聞く耳持たないので 寝てから夜通し起きて作ったりしていたこともありました。

お節をネットで注文して取り寄せてるようになって今年で四年目です。 カチカチに冷凍したのが 三十日か三十一日に
風呂敷包みで届きます。
最初の年はびっくりしましたが、これも慣れです。三が日は何とか保ちます。 三段重ですから丁度良いくらいです。
家では膾や叩き牛蒡など簡単な品は作って補っています。
後は餅菜たっぷりの お雑煮、お煮染、イカ人参,出汁巻きなど。
現役の奥様方は暮からお正月にかけては 休む暇もないくらい
お忙しいことと思います。
呉々もお身体お大切になさって下さいませ。
Commented by usatyu4 at 2015-12-24 09:03
おせち料理準備ができていますね。私は最近は手抜き
ばかりです。こちらで見せてもらって目で楽しむばかりです。
さかのぼって見せてもらい、今年も広島菜を漬けられた
のですね。漬けものもやはり暖冬が影響するのですか。
温かいことはいいけど、いろんなところで影響が
あるのですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-24 09:15
はりねずみ様
おはようございます。
立派な金柑が届きましたので、頑張りました。
よくよく揉んで、切れ目を4~5本入れ、爪楊枝2本で、種を取り出しました。
地獄の広島菜パックングと、宅急便の付箋書き、いろいろ待っています。あーあです。 
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-24 09:22
marsha様
おはようございます。
種無し金柑には、巡り合ったことがありません。それはいいですね!
私は、よくよく揉んで、縦に4~5本の切れ目を入れ、爪楊枝2本で、種を取りました。完全ではありません。
こちらの母が存命の頃は、母の指導のもと、嫁が集まって、一族分を3日かけて作りました。20数人分ですから、大変でした。あの頃の師走は、もっと寒かったと覚えています。日々やあかぎれでに、シメサバのお酢がしみて、痛かった!
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-24 09:25
うさこちゃん様
おはようございます。
おせち作りは、いつまで続けられるか・・・歳ですから・・・。
出来る内は元気な証拠だと思います。
暖冬で、冬菜が美味しくありません。当然、広島菜もまずいです。
人様に差し上げること、躊躇します。
Commented at 2015-12-24 15:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さっちゃん at 2015-12-24 15:53 x
今日は。
沢山の金柑 手間暇かけて お節料理が一品出来ましたね。
干し柿も大きくて美味しそうです。
Bこさんの竹の皮に包んだお弁当 お友達が見られると、羨ましいでしょうね。
このようなお弁当 最近作れるお母さんも少ないことと思います。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-24 17:00
鍵コメ15:41様
了解しました。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-24 17:04
さっちゃん様
綺麗な無農薬の金柑ですから、おせちの彩りに、甘く煮ておきます。
干し柿は、必ずデザートを欲しがるネロが、お夕飯の後に、喜んでいただきました。私はおやつに。
Bは幼稚園の頃から、私のおにぎりですから・・・ありがたみはないようです。とほほです。
Commented by chika456 at 2015-12-24 21:31
す、すごい。。。。
スタートダッシュですね。私はまだクリスマス前です。
Commented by 1944-suzu at 2015-12-24 21:37
あら!!同じ日に同じ事していましたね。
ただ違うのは私と違って丁寧なお仕事をされる事です。
娘さんへの広島菜のお結び弁当、愛情たっぷりの
お味噌汁つきなのですね。娘さん幸せね。

Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-24 22:00
china様
メリークリスマス!

我が家は・・・残念ながら、クリスマスにご縁がなく、家で、お茶漬けさらさらと、お夕飯を済ませました。
良いクリスマスを!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2015-12-24 22:02
suzu様
メリークリスマス!

同じ仕事しましたね!
残念ながら、今年の広島菜は、全く美味しくありません。
大変な思いをして・・・ショックです。
暖かい冬の冬菜は美味しくありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

17枚入りカード入れ、綺..
by ikutoissyo at 22:46
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:27
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 17:21
お出かけご苦労様でした。..
by hanamomo08 at 16:38
こんにちは。 博多、私..
by yukiusagi_syakuna at 15:08
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:48
青目 の〜んきに駅弁ま..
by aomeumi at 17:08
さっちゃん様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:52
otomeurarafu..
by oshibanayoshimi at 15:48
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:44
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 15:41
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 15:38
はりねずみ様、 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:34
今日は。 博多まで行か..
by さっちゃん at 15:31
masshy様 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:31
おはようございま~す♪ ..
by otomeurarafuku at 10:44
ご家庭(ネロ様に)に縛ら..
by weloveai at 10:26
おはようございます。 ..
by fran9923 at 08:08
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 06:34
こんばんは トンボ返り..
by はりねずみ at 23:27

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧