七草

 昨日は、もう、七草でした。
d0105063_10284234.jpg

↑1月7日、ネロ様、午前4時45分の朝ごはんです。
七草粥だけでは、すぐにお腹が空きますから、ちりめんじゃこと卵も張りました。前の晩、鰹節をお水につけておいて、それで、雑炊風七草粥です。これをお代わりして、二膳、おせちの残りの数の子と、広島菜の炒めたん、蕪の千枚漬けを添えました。この後、コーヒー、R1-ヨーグルト、牛乳です。お腹チャプチャプでお出かけになられました。
明るく、"行ってらっしゃーい!!!"

d0105063_10383982.jpg

「あさが来た」と言うドラマを観ています。興味が湧きましたので、原作を読んでみました。
ドラマとは、少しイメージが違うように感じます。
浅子さんは、炭鉱の主になったり、銀行を創設したり、女子大を作ったり、行動的な逞しいご婦人です。
そして、この本では、結核を患っていること、誰にも言わず乳癌も持っている事がわかります。
ドラマのように、可愛らしい方とは少し違うようです。病を抱えて、寝る間を惜しみ働いていますから、やせ細っていて、なりふり構わずの女性です。そして、女性の社会進出、地位向上を謳っているにも関わらず・・・・・お里から連れてきた、お付きのお手伝いさんに、夫の世話を任せてしまいます。最終的に子供さんも4人、お手伝いさんに産ませています。ご自分には、娘さんが一人です。
明治、大正のあの時代を生き、内に秘めた力を存分に発揮し、鬼気迫る行動の一人の女性の、壮絶な物語でした。
by oshibanayoshimi | 2016-01-08 11:26 | 我が家の「食」 | Comments(30)
Commented by marsha at 2016-01-08 13:15 x
昨日は私も久しぶりに行平を出してお粥を炊きました。
七草はスーパーでパックになって売っていたのを求めました。
乾燥した七草も買ってそれは今朝使いました。
どちらも良いと思いました。 
庭に出ていた蕗の薹を3つほど摘んできて フキミソを作って
添えました。早春の味ですね。美味しかったです。

広岡浅子の生涯はネットで読みました。テレヴィのドラマは脚色してあり、真実とは少しかけ離れているようですね。
あの時代の女性の生き方として あらゆる障害を乗り越えて
生きた素晴らしい女性だったと思います。数々の輝かしい業績を残して思う存分生きた女性ですね。

ネロ様もお正月でご馳走を沢山召し上がった後ですからお粥は胃腸に優しいでしょう。 長生きなさいますよー。

Commented by yasukon20 at 2016-01-08 14:40
こんにちは!
七草粥 いつか作ろうと思いつついつも逃しています。
とっても美味しそうですね。
ネロ様もご満足で。。

この本読んでみたいです。ご主人様も相当な実業家におなりですよね。

お尋ねですが以前井口の方だったかイタリアンかフレンチのお店に行かれていたことが有りましたですよね?
一度行きたいと思って「お気にいり」に入れていましたが分からなくなりました。
もしお分かりなら教えて下さい。 「フレスコ」とは違いますよね?
娘が2月に帰ってきますので美味しい所探して置いてと言われて(笑)
お手数かけます。分かれば・・で良いです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-08 15:22
marsha様
こんにちは。
恥ずかしながら、お米からのおかゆではありません。前の晩のご飯からのおかゆです。朝が早いので、お米からは無理です。
行平のお粥は美味しいですね!
七草もスーパーの物ですから、インチキ七草粥です。

広岡浅子さんは、バイタリティーの塊のような女性のようですね。
私が読んだ本も、あとがきに「フィクションです、」と、わざわざ、書いてありますから、全てが事実ではないと思います。
小説としては、面白く、一気に読みました。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-08 15:28
yasukon様
こんにちは。
おかゆと言っても、お米からではありません。今、4時半起きですから、お米からは難しく、前の晩のご飯からおかゆにしました。薄味もつけましたから、正しくは、七草雑炊です。卵も張って、美味しいです。

広岡ご夫妻は、商業の街、大阪の基本を作ったような人ですね。
小説として、面白く読みました。

井口のイタリアン、フレスコ、rabbitjump様のご親戚のお店です。
去年の母の日に娘たちと行きました。鈴が峰女子大の近くです。
Commented at 2016-01-08 15:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rabbitjump at 2016-01-08 17:20
日が過ぎるのが早いと思うようになりました、
もう七草粥でしたね。わが家はいい加減に作りました。
ネロ様お出かけ、お元気でいらっしゃいますね。
朝がずいぶんお早いので驚きです。
あさが来た、私は主人のいない時だけチョコット見ています^^
壮絶な女性に生き方、残した業績の大きさに感銘を受けますが、yoshimiさんの日々の過ごし方にもいつも感動しております。
Commented by weloveai at 2016-01-08 19:09
私もアサドラを毎日見ております。
面白いですね。
あの当時九州の炭鉱まで乗り物は船でよく通ったと思います。
子供の頃、汽車で東京に行きましたがずいぶん時間が掛かったと記憶してます。時代が目まぐるしく変わった時素晴らしい女性ですね。
Commented by 1944-suzu at 2016-01-08 19:33
朝ドラ見ていますよ。
実際はそうはいかないだろうという場面もありますが
元気溌剌、前向きなのが朝ドラには良いですね。

わが家今年は朝に炊かず夕食にしてしまいました。
お粥は大好きです。
Commented by sako375 at 2016-01-08 21:51 x
七草を準備しましたが、お粥が間に合いませんでした。
雑炊風でも良かったですね。まだ冷蔵庫に七草がありますから、明日やってみます。

相方が、広岡浅子ー気高き生涯 という文庫本を買って来ました。
相方がこういう本を読むのは珍しい。三井の出身で、大同生命ですから、興味があったのでしょう。
ワタシも後で読むつもりです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-08 22:23
鍵コメ15:34様
お役に立てば嬉しいです!
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-08 22:31
rabbitjump様
こんばんは。
年取るごとに、過ぎていく月日の速さに・・・ついて行けません。
何をしても、間に合いません。

七草粥も、正しくは七草雑炊です。お粥をお米から炊いていては、間に合いません。雑炊の方が、簡単です!

「あさが来た」は、なかなか前向きで、面白いドラマだと、見ています。
Commented by natu at 2016-01-08 22:35 x
元気ハツラツの朝ドラ見ています。あれだけ前向きに生きていたら主婦業は疎かになるでしょうね。
七草粥今年は偽物ではなく七草全部入れてつくりました。毎年ほうれん草やあり合わせのものを入れて誤魔化していました。お粥には梅干が合いますよね。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-08 22:37
ゆすらうめ様
こんばんは。
あの時代に大阪から九州まで、どのルートで、何日ぐらいかかったのでしょうね・・・
私の祖母は、田舎から、熊本市の女学校に、馬車で、途中で一泊して、行ったようです。同じ県内でも、二日がかりですからね・・・
今の時代に生きていたら、どんな浅子さんになっていたでしようね・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-08 22:42
suzu様
こんばんは。
今の朝ドラ、面白いですね!!!
テレビドラマは、現代人にも受け入れられるように、脚色してあるのでしようね・・・
役者さんも、そうそうたるメンバーで、なかなか良い番組です!!!
明治、大正のマダムは、強いです!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-08 22:50
sako様
こんばんは。
朝が早いので、夜のうちに出汁だけ準備して、朝はご飯を入れて、簡単な七草雑炊にしました。栄養も考えて、ちりめんと、卵も・・・

本屋さんには、広岡浅子に関連する本がたくさん並んでいました。
一番読み易いものを選びました。
この小説の初版本は、20数年前、1988年だそうです。それから今日まで、休眠の様な状態だったと書いてあります。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-08 22:57
natu様
こんばんは。
面白いドラマですね!
この小説を読みながら、思いました、浅子さんのバックは裕福で、周囲の人にも恵まれています。家事も、旦那様のお世話も、しなくて良い人です。

お庭の七草ですか? 素晴らしいです。私は、八百屋さんで買いました。ほとんど、大根と蕪で、後の5種類は、チョロチョロと申し訳程度でした。
Commented by kuukau at 2016-01-09 10:06
一人娘さんの息子さんと結婚なさった方から友人は歌を習ってました。
ここでは書けない話をいっぱい聞いてます。
家事はしないけど、炭鉱で石炭を掘り出してたwのは本当らしいですよ。
Commented by a3939a at 2016-01-09 10:15
oshibanayoshimiさま
おはようございます♪
七草粥。私とは大違い。
ちりめんや卵も入って栄養たっぷりですね。
七草に拘って美味しくないからだし醤油で味をカバーするという私です。
まだ七草残ってるから今日は私も雑炊にしましょう。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-09 15:36
kuukau様
こんにちは。
テレビドラマの浅さんをイメージして、本を読んではいけませんね!
小説と、ドラマは、別物です!
あの時代に、すごい女性がおられたものです!!!
ビックリ・ポンです!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-09 15:41
a3939a様
こんにちは。
私の七草粥は、正しくありません。
とにかくよく食べる人ですから、腹持ちよく、ちりめんと卵を入れました。
四国のお醤油は、美味しいと聞きました。
お醤油を少々で、味も香りも、一段とUPしますね!!!
Commented at 2016-01-09 22:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-09 22:39
鍵コメ22:24様
こんばんは。
よく工夫してくださって、ありがたいです!!!

今の朝ドラ、面白いですね!!!
小説は、もっともっと、ドラマティックです!!!
Commented by P at 2016-01-10 03:55 x
優しい奥様でネロ様ご満足でお出かけなのね~
私まだ作っていないのよ、お節の残りがあり過ぎます(笑)

今回の朝ドラはオナゴが賢くて見ててスッキリ!!!
Commented by yukiusagi_syakuna at 2016-01-10 09:23
ネロ様、朝食が朝4時半ですか?
びっくりしました。
その時間に起きたら、私はもう一度寝ます。
しかし我が家、夕飯は早いです。
午後4時半です。
それから、朝食まで一切食べません。
我が家の「二宮金次郎」は、
夜寝るのが早い、午後9時です。
ですから、夕飯はそんな時間が丁度かと。
私は、寝るのが夜中12時なのでお腹が空きますが、
何も朝まで食べません。
Commented by fran9923 at 2016-01-10 09:24
おはようございます。
朝ドラは私も毎日楽しみに見ています。笑
すぐ実話をネットで検索して読みました。
今の時代には、しかも朝のドラマにはそぐわない部分が多かったのだと思います。
随分脚色していると思いながら見ていますが、現実には女性が社会で活躍するには、想像以上に大変なことばかりだったでしょうね。
玉木宏が日本髪がよく似合うのでほれぼれ見ていましたが、髪を切ってしまってつまらないです。爆
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-10 10:20
pretty様
おはようございます。
鬼嫁です。決して優しくありません。過去の制裁、厳しく接しています。
今回、おせちは極力少なく作りましたので、黒豆以外、なくなりました。
今回の朝ドラ、面白いです!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-10 10:26
yukiusagi様
おはようございます。
年寄りになると、ネロが出かけた後、もう一度寝るということができません。
寝ようと思うのですが、眠れません。
yukiusagi家は、正しい暮らしをしていますね !!!
我が家は、のべつ・・・口が動いて、何か食べています。
不健康家族です!
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-10 10:33
fran様
おはようございます。
私が読んだ本も、フィクションですと、書いてあります。
小説として、1988年に出版されたのだそうです。
小説として面白いです。朝ドラには相応しく無いかも知れません。

玉木宏という人は、典型的な現代青年ですね、先日NHKに出ているところを見たら、背は誰より高く、足も長く、顔は誰より小さく、驚きました。
日本髪姿が、よく似合っていましたね!!!
Commented by さっちゃん at 2016-01-10 10:38 x
お早うございます。
七草粥美味しそうです。
ネロ様お早いお出かけでしたね。
お正月の残り物を食べっつけていると、七草粥が美味しく感じました。

今の朝ドラ視聴率が高いようです。さつちゃんも毎朝楽しみにして見ています。
現実とドラマは少しイメージが違うようですがようですが、ドラマが安心して見られます。
それらしても広岡浅子の生涯、明治大正時代に女性社会進出活躍するのは色々な困難を乗り越えて大きな業績を残し感動します。
浅子の里が三井で、浅子は大同生命や女子大を創立した立派な人物ですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-10 14:50
さっちゃん様
こんにちは。
おせちは、作るところから、味見しながらですから、本当に飽きていました。
七草粥を食べると、ホッとします。
4時半起きと、5時半起きが一週間起きです。4時半起きの週は、一日中、ぼんやりしています。

今の朝ドラ、面白いですね!
現実的には、広岡浅子さんは、波乱万丈、ドラマティックな生涯のようですね。
あの時代に、大した女性ですね!!! ビックリ・ポンです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:03
来年への準備、進んでいま..
by 1944-suzu at 20:12
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:00
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:57
格子がよく効いていますね..
by fran9923 at 16:21
こんにちは。 月日の立..
by さっちゃん at 14:34
domani様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 11:28
はりねずみ様、 毎年、..
by oshibanayoshimi at 11:20
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 11:16
格子柄の工夫で、モダンに..
by ikutoissyo at 08:58
こんばんは 格子柄で和..
by はりねずみ at 21:18
来年のカレンダーの季節で..
by masshy85 at 20:31
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 17:50
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:48
ゆすらうめ様、 シミシ..
by oshibanayoshimi at 17:46
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 17:43
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:39
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:37
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 17:34
うさ子ちゃん様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:32

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧