蕎麦を打つママ

d0105063_9462166.jpg

 とてもおかしな話です。
 お酒を飲まないネロ様の、大昔からの馴染みのバーが、2月いっぱいで辞められることになりました。
そのバーのママさん、そば打ちに凝りまして、徹底的にお勉強、バーでお蕎麦を出すまでに腕を上げられました。ネロ様の友人、Sさんもそば打ちは、プロ級。(Sさんも、そのバーのご常連です。)
Sさんが
「お母ちゃん(私をこう呼びます)、一緒に最後の蕎麦を食べに行こう。」と、誘ってくだといました。
広島の流川と云う所で、夜になると、ネオンチカチカ、私には全くご縁のない街です。
お蕎麦は午後3時から出してくださるそうです。
Sさんやネロ様は、昔から、目をつむっても、歩ける街です。
d0105063_9572219.jpg

最終日というので、色留袖のような上等の着物に西陣の丸帯、割烹着で、カウンターに立っておられます。
(私、長い人生で、バーなる場所に入ったのは、2度目です。)
本来はお酒の後に出すお蕎麦ですから、量的にはほんの少しです。
↓最初は、藻塩で食べる、柚子切りです。
d0105063_102826.jpg

d0105063_1022569.jpg

負けず嫌いで、芯の強いママさんです。一生懸命勉強したことが分かるお蕎麦です。
香りも喉越しも、切り方も、申し分なしです。
↓二八蕎麦も完璧です!
d0105063_105361.jpg

蕎麦つゆの加減も、ほどよくて、美味しいお蕎麦でした。
ネロ様の勧めで、以前、Bも一人で食べに行ったこともありました。味にうるさいBが、
「美味しい蕎麦だった。」と褒めていました。
Aにも食べさせたくて誘いましたら、友人を連れてきました。その友人も、
「コンビニの蕎麦とは、全くの別物ですね。」と、喜んで食べました。
(コンビニと比べたら、失礼でしょう。)

 このママさん、これで終わりではありません。
現在、広島駅の周辺の再開発が進んでおります。その再開発中の駅裏で、新しく「蕎麦バー」を開店されるそうです。バイタリティーの塊のようなママさんです。
この時も、一緒に蕎麦を食べに行きました。

ネロ様のシモベになって半世紀、お陰様と云うか、何と云うか、おかしな経験を多々させていただきます。


d0105063_10245857.jpg
d0105063_10244379.jpg

Bが、話題の乃が美の食パンを買ってきました。焼かないで、生のまま食べる食パンだそうです。が・・・少しトーストしたほうが、美味しいような気がします。
by oshibanayoshimi | 2016-01-31 10:28 | 我が家の「食」 | Comments(24)
Commented by chika456 at 2016-01-31 11:02
まさか、和服で蕎麦打ちは・・ないですよね。
御蕎麦って、本当に粉と打ち手によって味が変わります。
おいしい蕎麦が食べたくなってきました。
Commented by marsha at 2016-01-31 13:20 x
随分美味しそうなお蕎麦ですこと。 広島に行ったら是非寄ってみたいお店がまた一軒増えました。 イワシのお店、広島焼きのお店、穴子のお店と 沢山あります。 
名古屋を中心にこの中部地方には余り美味しいものはないように思います。 名古屋メシだのなんだのと宣伝していますが、名古屋メシなんて最近誰かが考えたものでしょう。 
割に昔からあるのは名古屋コーチン(最近はデパートでしか見ませんが、飛び切り高いです。)、キシメン、味噌煮混みうどん(硬いおうどん)と、極質素な食べ物です。 この地方には美味しいものは育ちません。高い食品は売れないようです。 衣服や装飾品は高くても売れるらしいですが。
特に戦後、豊田自動車が隆盛になってから余計に商業都市になったように思います。 
あ、繊維関係のお商売も盛んだったかもしれませんが、 考え方が何でもお商売中心でしょう。 食べる物はこの地方の人は質素のようです。

美味しそうな映像の食パン、早速ネットにかけてみたら、何と随分有名で、お店が沢山あるのですね。 パンは生で食べよとのことですが、私もどんなパンでも少し温めて頂きます。その方が小麦粉の香りもたって美味しいと思います。 
生でというなら、薄くスライスしてカナッペやサンドイッチにしたいかもです。
2斤で800円って可成りのお値段ですね。 召し上がったご感想は?
Commented by satami1224 at 2016-01-31 14:39
私も蕎麦つうでもないのですが 周りに蕎麦つうの友が数人(3人です)いますので 美味しいと言うお店には遠くても出かけます(笑)

この友と知り合うまでは 自分は蕎麦つうだと思い込んでいました
でも奥が深い蕎麦は(笑)麺類の中では一番好きです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-31 14:45
chika様
自宅で打って、お店に運んでいるそうです。
その時期、旬のそば粉を、北海道、茨城、長野、あちこちから取り寄せているようです。
なかなか上手に打ってありました。
美味しかったです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-31 14:54
marsha様
こんにちは。
大変バイタリティーにあふれた女性で、男勝りにお見受けしました。
そうでなければ、あの街で、30年以上、お店を守り続けては来れないでしよう。
知識も豊富で、話の種も尽きません。
そんな彼女ですから、そば打ちも、徹底的に学んだようで、見事に美味しい蕎麦でした。
そちらには親戚もなく、ご縁がありませんので、メディアで見聞きするだけですが、独特の食文化があるように思います。

この生食パン、柔らかいので、離乳食や、高齢者食にはよろしいかと・・・
うちでは、少し焼いたほうが美味しいという結論に至りました。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-31 14:57
satami様
こんにちは。
ご無沙汰でございます。
お元気のご様子、何よりでした。

我が家は、蕎麦好きで、美味しい蕎麦屋さんの噂を聞けば、行ってみます。
それでも、なかなか口に合う、蕎麦つゆには巡り合えません。
岡山にも、美味しいお蕎麦屋さんがありますか?
岡山は、近いのに・・・なかなか・・・
Commented by fran9923 at 2016-01-31 15:37
ま〜!!素敵!
美味しそうなお蕎麦ですね〜!本当にネロ様々!!

バーでお蕎麦。ご近所に是非欲しいお店です。
なんだか、おいしいお蕎麦の味がここまで漂って来ましたよ〜〜!
Commented by usatyu4 at 2016-01-31 15:51
まあ~いいお話ですね。なんだ胸がいっぱいで、
昔のころのあのころのことがよみがえってきます。
最近はといっても昔から、飲み屋街には縁がなく
でもバーのママさんとかいろいろ・・・・
何かわからないけど、気持ちがほんわかかしてきました。
Commented by aomeumi at 2016-01-31 17:25
青目
まぁ、ご苦労様でした・・・と、読み進んでいたら・・・びっくり。こういう方・・・いまの私は、爪の垢をいただきたいくらいです。全く気力がありません。
ネロ友・・・悪そうだなぁ・・・でも、騙されやすくもある・・・失礼。
Commented by weloveai at 2016-01-31 17:34
バーのママって映画やドラマで見るだけですが
美しい方を起用してますよね。
こんな事を書いてはいけませんが現実は違うんですね。
ママは話術が素晴らしいのでしょう。
そうでなかったらネロ様がお通いになるお店ではない様な、
いつもお出かけする奇麗なお姉さんはいるお店は別なんですね。(笑)

Commented by oshibanayoshimi at 2016-02-01 05:34
fran様
おはようございます。
大変、上手に、蕎麦を打っておられました。
蕎麦つゆの味も程よく、熱心に勉強したことがわかりました。
夜な夜な、このようなところに出かける男子の気持ちは。未だに理解できません。何が楽しくて、大枚叩いて・・・と、理解不能のネロです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-02-01 05:39
うさ子ちゃん様
おはようございます。
このような所には、これまで、今回と銀座で一度、入りましたが、何が楽しいのかと、理解不能です。
お蕎麦は、とても美味しく、一生懸命に学んだ様子が、わかりました。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-02-01 05:45
aomeumi様
おはようございます。
本当にご苦労な話です。
やる気満々の、頑張り屋ママ、気力満々でした。
"・・・でも、騙されやすくもある・・・"
見る目を持っておられる!!! 仰る通り!!!
Commented by yasukon20 at 2016-02-01 05:57
おはようございます。

流川のスタンドバ-に何軒か行った経験が有りますが 連れていってもらうのでどのお店だったのかさっぱり分かりません。
方向音痴という私でもありますが やはり覚えられない町です(;一_一)
おそば 皆さまお口がこえておられますから そういうお客様はママさんの良い励みになられてことでしょう。
「蕎麦バ-」にもきっとお声がかかりますね(笑)

食パン 知りませんでした。 昨日までだったのですね。
またのご縁を待ちましょう。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-02-01 05:59
ゆすらうめ様
おはようございます。
ハハハハハ!!! 現実は、映画やドラマとは違いますね。
老眼で、薄暗いお店の中では、どんなお姉さんも綺麗に見えるのかもしれません。このママさんの、話題の幅は、とてつもなく広く、私など、口をポカンと開けたまま、感心するばかりです。
出かけたら、一軒だけではすまないでしょう・・・・・最後のお店が、お蕎麦の出る、ここだったようです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-02-01 06:09
yasukon様
おはようございます。
流川、迷子になりますね・・・
何十年もあの街で頑張ってきた、根性のしっかりしたママさんです。何に対しても、頑張り屋さん、そば打ちも徹底的に勉強したそうです。
今月半ばから、広島駅の近くで"蕎麦バー"開店だそうです。

あの食パン、大手町にお店が有るようですよ。
中区大手町1丁目4-14 大手町上田ビル1F tel.082-241-3016 月曜定休
時々、あの紙袋を下げておられる方を見かけます。開店当時は、行列だったそうです。
Commented by 1944-suzu at 2016-02-01 09:12
「蕎麦バー」とは珍しいですね。
蕎麦屋さんで一杯という人もあるので
お酒と蕎麦は合うのでしょうかね。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-02-01 10:19
suzu様
おはようございます。
落語などにも、出てきますから、蕎麦にお酒はつきものかもしれませんね。
「蕎麦バー」という張り紙に、誰かが、バを一文字、サインペンで蕎麦の右側に付け加えてありました。
Commented by さっちゃん at 2016-02-01 15:01 x
今日は。
殿方は、下戸でもネオンのチカチカする流川がお好きのようですね。
それにしても随分やりてのママさんのようですね。
バーのママさんともなればバイタリティーと頭脳も良くないとやっていけないように思います。
バーで美味しい手打蕎麦が食べられるなんて、繁盛するでしょうね。
yoshimiさんもネロさ様のお陰で美味しいお蕎麦が食べられて結構ではありませんか。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-02-01 17:37
さっちゃん様
こんにちは。
そうなんです。あの辺りが大好きで、朝帰りということになるわけです。
蕎麦打ちママさんの話題の多さにびっくりです。
クルクルと、頭の回転もよく、何十年もあの街で、お店を続けてこられた事、納得です。
お蕎麦は美味しかったです!!!
Commented by ナツ at 2016-02-01 22:12 x
ネロ様はまだまだ現役ですね。ネオンチカチカを楽しむうちは若さがいっぱいです。そこに奥様を連れて行かれる優しさが羨ましいです。
一軒のお店を仕切るということは中々できるものではありません。気苦労の多い仕事ですから・・・美味しいお蕎麦を食べられてよかったですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-02-01 22:23
こんばんは。
おっとの行きつけのお店のママさんたち(複数表記)も皆さん個性的なお顔立ちではありますが、絶世の美女というわけではなりません。
ネロ様がこのようなところに通っていても、毎日yoshimiさまの元へ帰ってこられるのがわかりました。
yoshimiさんのほうがずっとお綺麗ですわ~。

でも綺麗なお蕎麦ですね。
たれの味も蕎麦の美味しさを左右しますね。
蕎麦バーですか?
秋田にそんなところあるのかな?

パン美味しそうです。
食パンは焼きたてをそのままむしって食べるのが一番美味しいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-02-01 22:57
natu様
こんばんは。
外では、一生懸命若ぶっています。赤いマフラーが好きで、Gパンを履いて、可笑しいったらありません。
外で頑張る分、家では、背中丸めて、デレーッとしています。
ネロは、私を連れて行くのは嫌いなのですが、このママさんが連れて来てと、仰ったとかで・・・ついて行きました。
美味しいお蕎麦でした。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-02-01 23:07
momo様
こんばんは。
あのようなお店を何十年も続けてきた人ですから、美しいだけでは・・・
とにかく、よくお喋りになられます。話題は尽きません。勉強しているのでしょうね・・・私には出来ない仕事ですね・・・
負けず嫌いで、ど根性のママでしょう、蕎麦打ちも徹底的に勉強した様子、とても上手です。美味しかったです。柚子切りの後の季節の蕎麦を、考え中だそうです。次は桜らしいです。
生食パンは、むしって食べてくださいと、書いてありましたよ!
このパン屋さん、この食パンしか、売っていません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新のコメント

aomeumi様 お暑..
by oshibanayoshimi at 12:41
muyuudogama様..
by oshibanayoshimi at 12:35
domani様 こんに..
by oshibanayoshimi at 12:31
青目 暑いのにお教室は..
by aomeumi at 11:17
心のこもった ウエルカム..
by muyuudogama at 11:03
珍しく曇り日の朝です..
by ikutoissyo at 10:04
nagotu様 暑中お..
by oshibanayoshimi at 15:37
お教室参加二人…、この暑..
by nagotu3819 at 14:25
Marsha様 お暑う..
by oshibanayoshimi at 11:06
fran様 朝からお暑..
by oshibanayoshimi at 11:02
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 10:57
朝コメントを送信しました..
by marsha at 10:49
おはようございます。 ..
by fran9923 at 09:33
今日も朝から暑いことです..
by yasukon20 at 06:39
うらら様 暑中お見舞い..
by oshibanayoshimi at 22:02
こんばんはー。 ジム・..
by o-hikidashi at 21:21
domani様 暑中お..
by oshibanayoshimi at 19:14
yasukon様 暑中..
by oshibanayoshimi at 18:17
muyuudogama様..
by oshibanayoshimi at 18:11
JIM THOMPSON..
by ikutoissyo at 18:09

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧