野イチゴ

d0105063_6575138.jpg

お隣の団地と、我が団地を行き来する細い道を、娘たちが子供の頃、「へび道」と呼んでいました。
昨日の夕方、隣の団地に住む、ネロ様の弟様の家に、へび道を通って行きました。
少し前まで、草むらの白い花が赤いルビーに変わっていました。
d0105063_733662.jpg

d0105063_74483.jpg

崖状の手入れされていない草むらですから、虫もいっぱいいて、接写はできません。
緑の中に赤い野イチゴは、とても美しく、本当にルビーのようです。

野イチゴは、子供のころの懐かしいおやつです。
田舎の小学生時代は、まだ給食では無く、毎日お弁当でした。この時期は、放課後、学校の下の湧き水で、ブリキの弁当箱を洗い、遠くから通ってくる同級生の家の近くで、野いちご摘み、お弁当箱いっぱいにしました。これが楽しい美味しいおやつでした。時々、運が良ければ、黄色い野いちご=泡イチゴもありました。
5月の、ほんの一週間ほどの楽しみでした。

**********************************************************************



 お節句なので、お寿司を作りました。
野イチゴのへび道を通って、義弟家も届けました。お隣の義妹様にも。
d0105063_7265670.jpg

d0105063_726159.jpg

いつもながらの、垢抜けしない"バラ寿司"です。白砂糖が無く、きび糖を使って、卵を焼いたら、綺麗ではありません。
遅番のBが帰宅して、一人でお寿司を食べていたら、ネロ様が覗き込んでいました。
何か?
お前の方が、穴子が沢山。
お父さん、今日はこどもの日です。父の日ではありません。
こうして二人は、いつもいつも、ふざけあっています。
お母さん、今日のえびは 、きちんと海老の味がして、美味しい。
うるさい娘です。
by oshibanayoshimi | 2016-05-06 07:42 | 日々の出来事 | Comments(34)
Commented by fran9923 at 2016-05-06 08:19
あはは。面白い父娘でらっしゃいますね〜。^^

野いちご、私も懐かしいです。ついつまんでしまいます。笑
そうそう、お節句と言えばちらし寿司ですよね〜。
本当に良くマメに作られますね。とっても美味しそうです。
ネロ様B子様が喜ぶはずです。
Commented by a3939a at 2016-05-06 08:19
おはようございます。
微笑ましい親子の会話ですね。
お節句でちらしずし。穴子も海老も美味しそう!!!

私など柏餅作ろうと山帰来の葉っぱ買ってきたのに有ると思ってた上新粉切らしてて作れなかった。

結局ランチ食べに行って後は有るもので済ませた一日でした。
Commented by rabbitjump at 2016-05-06 09:36
野イチゴ通り、お子様との思い出通りなのですね。
緑のなかに赤い色、どちらも引き立っていいですね。

アナゴたくさん、おいしそうです。
yoshimiさんの手つくりバラ寿司で
父娘の会話、はずみますね^^
Commented by さっちゃん at 2016-05-06 11:50 x
こんにちは。

野イチゴを見る懐かしく幼きころを思い出して嬉しくなります。
団地の谷間に白い花が咲いていたのは見ましたが、
赤く熟れたルビーのようなイチゴまだ見ていません。
黄色い野イチゴも甘くて美味しく摘んで食べたいです。
Commented by marsha at 2016-05-06 14:19 x
同じような野いちごの思い出,私にもあります。 疎開先で国民学校一年生でした。 貧しい時代、売っているお菓子などのお八つは無く、外で見つける草や実でした。 スイバもよく噛みました。 シイの実も拾って食べました。 食べられる物は何でも口に。 青梅やグミは食べてはいけないと 母からは厳重に注意されていました。
懐かしい真っ赤な野いちごに黄いちご、野性味溢れる 素晴らしい味
でしたー。

お節句のばら寿司美味しそう。義弟様も義妹様もお喜びだったでしょう。 
穴子や美味しい良いエビの入ったばら寿し、ネロ様なんとか云いながら
やっぱり家の味が一番と ご満悦だったでしょう。
よくなさいますねー。 

未だ現役の奥様、お母様ですから 凄いですね。
私はとっくにお役御免ですわ。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-06 14:49
fran様
こんにちは。
不真面目家族です。
ここは、元々は山だった団地ですから、いろいろな懐かしい植物が見られます。
緑の中に赤い実がとても綺麗です。
ネロは寿司飯が好きなようで、お寿司にすると、喜びます。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-06 14:54
a3939a様
こんにちは。
家族全員が、不真面目で、いい加減、いつも漫才をしています。
恒例ネロが疲れているように見えますので、好物のお寿司を作りました。
我が家のたった一人の男子です、男の子のお節句なので・・・

いつもバラエティー豊かなランチを召し上がっておられますね。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-06 14:59
rabbitjump様
こんにちは。
緑の草むらに、野いちごの真っ赤は、とても綺麗です。
ここは、少し前まで、白い花がたくさん咲いていました。花の時期も綺麗です。

お恥ずかしいです。漫才のような家族です。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-06 15:06
さっちゃん様
こんにちは。
イトーピアに通じる細い道の辺りには、今、沢山のの野いちごが見られます。
とても綺麗です。
残念ながら、黄色い泡イチゴは、見られません。
本来なら、黄色い方が美味しいですよね!
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-06 15:14
marsha様
こんにちは。
山奥育ちですから・・・野いちごなどは、本当におやつでした。
学校帰りの楽しみでした。一緒に摘みに行った友達の名前も、顔も、はっきり覚えています。
5月5日、男の子のお節句ですから、ネロが喜ぶかと思い、作りました。寿司飯が好物なのです。帰宅して、家に入ると、お寿司の匂いがしますから、嬉しそうです。
毎回、何か忘れています。今回は、酢蓮を忘れています。
メモして買い物に行っても、忘れものがあります。トホホ
Commented by weloveai at 2016-05-06 17:05
良いアナゴが手に入るんですね。
アナゴが入ると入らないとでは散し寿司の味が違ってくるでしょう。
ネロ様が本気とも取れない冗談を仰るのが分かる気がします。
大好物を頂くネロ様の嬉しそうなお顔が想像できます。
私も野イチゴの甘さは特別昔を思い出す懐かしい味です。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-06 19:57
ゆすらうめ様
こんばんは。
いえいえ、近頃、宮島沖の美味しい穴子は獲れないようで、昨日の穴子は、福岡産と、書いてありました。昨日のお寿司は、蕗と筍がメインです。高知馬路村のゆず酢のお寿司です。我が家は、ネロ好みで濃い味ですから、喉が渇きます。体に良いとは思えません。
この春は、特別にたくさん白い野いちごの花が咲いていましたので、赤い実を楽しみにしていました。とても綺麗です。
Commented by yasukon20 at 2016-05-06 21:34
こんばんは!
野イチゴ 懐かしいですね。今はほとんど見ることが無いです。
そちらはまだまだ自然が豊かですね。

B子さんと一緒のネロ様は上機嫌でいらっしゃるのですね(笑)
娘はやはり可愛いのですね~父親は♪
お節句でお寿司 そうでしたね。もうすっかり家事放棄しております!!!
Commented by 元気ばば at 2016-05-06 21:41 x
山椒がきいています
チラシにはよく合います
娘さんも一緒にお食事 一言うれしいね
Commented by masshy85 at 2016-05-06 23:42
端午の節句にもバラ寿司作られるのですね。
菖蒲湯だけはしましたが。
Commented by 1944-suzu at 2016-05-07 07:10
昨年、孫と野イチゴ積んだのが懐かしい。
今年の春にも白い花が咲いていました。
でもまだ心の余裕がありません。それに片側は高い石垣なんです。
野イチゴが見られてうれしいです。ありがとう。
ちらし寿司も美味しそう。
未だいつ余震が来るかと、、、台所に長く立ちたくありません
楽しめるときに季節楽しんでおいてくださいね。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-07 10:56
yasukon様
おはようございます。
今、緑の草むらに、赤い野イチゴがとても綺麗です。
山を崩した古い団地ですから、隣の団地に通じる山道には、たくさん見られます。イノシシ等も出る団地です。

なんだか納得できませんが、娘たちは父親寄りです。トホホ
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-07 10:58
元気様
おはようございます。
山椒の木が家に有ると良いのですが、どうも、家には根付きません。
よそ様からの頂き物です。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-07 10:59
masshy様
おはようございます。
どう云うわけだか・・・お寿司作りが好きなのです。
いろいろ理由をつけて、作ります。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-07 11:03
suzu様
おはようございます。
まだまだ落ち着かない様子、とても胸が痛みます。
どうぞ、1日も早く、落ち着いた生活が戻りますよう、一生懸命に祈っております。
野イチゴは、子供の頃の思い出です。
子供の頃の貴重なおやつでした。
Commented by hanamomo08 at 2016-05-07 12:15
ご無沙汰しておりました。
お寿司とっても美味しそう。
きび砂糖愛用者としては、やっぱり味に軍配です。
穴子が入ると一段とおいしいですよね。
我が家の山椒も芽吹いて、今使い時です。
こちらは新筍がまだなので木の芽和えにする頃はちょっと山椒が硬くなります。
昨日筍ご飯にのせたらチビが鼻にもっていって嗅いでいました。
子どもって面白いですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-07 14:19
momo様
こんにちは。
毎日のお惣菜用のキビ砂糖です。お飾り用の錦糸卵には、不向きでしたね。
家で食べる分は、良いのですが、人様に差し上げるのは・・・綺麗ではありませんね。
家には・・・山椒が根付きません。何度も何度も枯らしました。
人様が仰るに、土が合わないのだそうです。

近頃、穴子が獲れないそうです。この穴子は、福岡産と、書いてありました。
地の物は、高価で手が出ません。アサリも然りです。この時期のお寿司には、アサリのむき身(あけみ)が入ると、美味しいのですが、これもお高いです。

お子ちゃまが遊びに来られて、楽しかったでしょう?
Commented by satami1224 at 2016-05-08 08:31
楽しい食卓の絵が頭に浮かびます 愉快な家族で良いですね~
お寿司も手作り家庭の味で美味しそうですね 最近はもっぱら 
すし太郎で 卵焼きだけ作ります(笑)姑がばら寿司作るのが大好きで
よく沢山作り 知り合いに持って行きました 思い出します。

野いちご可愛いですね 子供の頃よく食べましたね
時々見かけると 懐かしいですね。今の子供は食べないでしょうね(笑)
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-08 12:42
satami様
こんにちは。
野いちごが綺麗でしょう!!!
歩いているとき、これを見つけると、とても嬉しいです。
緑の中で、キラリと光っています!

漫才家族です。いつも、おかしな事を喋っています。
ここ数年、高知県の馬路村の柚子酢を使って、お寿司を作っています。
とても美味しいですよ!!!
Commented by aomeumi at 2016-05-08 15:06
青目
父娘の会話。こういうことが・・・幸せというものなのでしょうね。このごろしみじみと感じることです。そして、他人であっても、小さな子供が可愛くて仕方ありません・・・年なんでしょうね。
Commented by chika456 at 2016-05-08 17:45
季節、季節のイベントを、上手に楽しんでいらっしゃいますね。
いつも感心しています。
そうそう、今日は母の日。
何かいいこと、ありました?
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-08 21:52
aomeumi様
こんばんは。
小さな子供は・・・本当に可愛くて仕方がありませんね・・・娘たちの友人の子供さんに、ついつい、構いたくなります。

漫才父娘です。真面目な話をする事は、ほぼありません。困ったものです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-08 21:57
chika様
こんばんは。
高知県の馬路村のゆず酢のお寿司が美味しいので、何か有る度に、作ります。
お寿司作りが好きなのです。
漫才父娘は、「ヒヒノハ」とか「ヒヒノチ」とか言って、毎年、おちゃらけています。何かいい事は・・・ささやかに・・・
Commented by ナツ at 2016-05-08 22:33 x
父親と娘の会話っていいものですよね。我が家は男ばかりなので父と息子の会話は味気ないものです。とくにうちのGはジョークのわからない人なのでうっかりしたことは言えません。
久しぶりに野イチゴを見ました。昔は私も食べましたよ。お寿司も豪華版ですね。
Commented by nagotu3819 at 2016-05-08 23:38
野イチゴは、私も懐かしく思います。
学校の帰りに道草をして、摘みましたが、お弁当箱いっぱいに摘んだなんてまだ経験はありません。
一つ摘んでは口に頬張りましたもの。
何人かの友達ととりましたので、一人あたりにはきっと7~10粒程度だったように思います。
赤い小さな粒粒が、つやがあって綺麗ですよね。
でも一つ一つに小さな硬い種があるんですよね。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-09 06:00
natu様
おはようございます。
娘たちが大人になるまで、なかなか家に居ない父親でしたから、甘々です。なんでも許してきましたから・・・娘たちは父親寄りで、仲良しです。
いつもジャレ合っています。
ここは、市内の山側の団地ですから、野イチゴなども、見られます。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-09 06:05
nagotu様
おはようございます。
阿蘇の山奥で育ちましたので、こんな物がとても懐かしいです。
学校帰りの、野いちご摘みは、とても楽しい道草でした。
緑の中のこの赤い色は、特別に目に焼き付いています。
今、故郷が地震で大変なことになっています。
帰って様子を見たいと思うのですが・・・年寄りが行っても、迷惑のようです。
Commented by hisako-baaba at 2016-05-10 07:09
野イチゴの赤い色素敵ですね。東京育ちは見た事がありません。
同じ形の黄色い木苺(かじいちご)は庭にあって、少し甘いだけですが、楽しいおやつでした。

塩ふく鮭、私も憧れます。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-10 10:42
hisako様
おはようございます。
野いちごの赤、綺麗でしょう!!!
濃い緑の中に、このルビーのような赤を見つけた時は、とても嬉しいです !!!
子供の頃は、このイチゴ摘みは、楽しい道草でした。
黄色い野イチゴは、貴重品でしたよ!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:32
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:28
Deko様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:25
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:21
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 19:16
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:11
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 19:04
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:00
masshy様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:58
新し事がいろいろ出来てま..
by weloveai at 16:43
こんにちは! 先生..
by yasukon20 at 16:15
おはようございます。押し..
by Deko at 10:51
こんにちは。 21号台..
by さっちゃん at 10:50
yoshimiさ~ん、押..
by rabbitjump at 08:46
これ、すごく綺麗ですね〜..
by fran9923 at 08:43
おはようございます。 ..
by marsha at 05:33
こんばんは クリアファ..
by はりねずみ at 22:27
期日前投票されたのですね..
by masshy85 at 22:07
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:39
青目 入れるべき人・・..
by aomeumi at 16:49

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧