素材が良ければ・・・・・

 素材が良ければ、お料理もやる気になります。
急に、獲れたて小イワシをネロ様が持ち帰りました。
d0105063_1994016.jpg

↓早速、広島名物"小イワシの刺身"です。
d0105063_19111986.jpg

突然で、大根の在庫がありませんので、仕方無くレタスを敷きました。
"七度洗えば鯛の味"の小イワシです。氷水で何度も洗い、並べてみました。
獲れたてですから、骨と身がくっ付いていて、人差し指大のイワシの三枚おろしは至難の技です。
このお刺身と、小イワシの南蛮漬けをN家に届けました。丁度お孫さんが曽孫ちゃんを連れてお里帰り中、とても喜びました。広島人は小イワシ好きです。
↓意外なことですが・・・獲れたての小イワシならば、イワシ茶漬けが美味しいです。お魚屋さんの小イワシでは、無理だと思います。たっぷりの擂り胡麻と生醤油で和え、一晩寝かせます。翌朝、炊きたてご飯にのせて食べると、very goodです。沸騰したお出汁とワサビでお茶漬けにしても、これ又、very goodです。
d0105063_19212628.jpg

↓市販の唐揚げ粉をまぶして、焦げる寸前まで唐揚げにします。美味しいスナック菓子のような止められない止まらない、小イワシの唐揚げです。これを玉ねぎと南蛮酢に漬け込むと、南蛮漬けの完成です。
画像は忘れています。
d0105063_1925267.jpg

↓イワシばかりのお夕飯では、どうかと思い、輪切りの切り干し大根をイリコの粉で炊きました。
品位には欠けますが、切り干しのような物には、イリコ出汁が美味しいと思います。
d0105063_19264540.jpg

新鮮素材さえあれば、グータラおばさんも、グータラ返上、美味しいものを作ります。

*****************************************************





しづさんの作品展に行ってきました。しずさんはBの友人です。
原爆ドーム近くの元安川沿い、素敵なギャラリーでした。
d0105063_19325578.jpg

d0105063_19331455.jpg

d0105063_19333337.jpg

d0105063_19335513.jpg

買いたい器もありましたが・・・減らしていかねばならない年齢です。買いませんでした。
しずさん、ごめんなさい。
by oshibanayoshimi | 2016-07-02 19:37 | 我が家の「食」 | Comments(34)
Commented by rabbitjump at 2016-07-02 20:13
イワシ美味しいでしょうね。
とくに新鮮コイワシのおちゃずけは絶品でしょう。
ご飯が進むことでしょう、羨ましいです(*^_^*)

ステキな器ですね、
お若い方の感性がほとばしるようです。
私も断捨離中で、、もう買うこともなく、、
ですが見るのは好きです。
Commented by sako-gohan at 2016-07-02 20:28
わ、おいしそう♡ 広島に行きたい。
でも、ワタシはoshibanaさんのようにおいしく手をかけられないから、
イワシに失礼ですね。拝見するだけで我慢します。

本当に美しいもの、好きなものは側に置きたいですね。
ワタシも、時間とのバランスを考えながら、過ごしています。
Commented by はりねずみ at 2016-07-02 21:01 x
こんばんは
うふふ そうですよね
素材が良いと張り切りますよね
 
コイワシは私は大好きなのですがこちらでは
なかなか良い物に出会いませんので
最近は教室の帰りに五日市の福屋でよいものがあれば
買って帰るようにしています

市販のから揚げ粉で南蛮漬けも?  メモメモ
そのまま食べるのと2種類同時にできますね

すてきな器ですねー
そうです もう増やせません 
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-02 21:10
rabbijump様
こんばんは。
本当に美味しい小イワシです。
みなさんに食べさせてあげたいです。
Bは朝ごはんにこのイワシ茶漬けを食べて仕事に出ます。

とても素敵で、和にも洋にも良いのですが・・・
買いませんでした。😢
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-02 21:15
sako様
こんばんは。
出来ることなら、みなさんにお届けしたい味です。
イワシ釣りにも連れて行きたい気がします。
面白いですよ!

戦中生まれです、勿体無くて・・・捨てられない年頃、物が貯まります。
これ以上は、増やせません。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-02 21:20
はりねずみ様
こんばんは。
そちらには小イワシが・・・同じ瀬戸内なのに・・・
そう云えば、尾道の友人も、小イワシは売って無い、と、言っていました。
八丁堀の福屋さんも、お魚はなかなかいいですよ!

唐揚げは、おやつです!!! 南蛮漬けは、1日置く方が、美味しくなります。
最近、握力が無くなり、器を度々割ります。上等の物は、私の近くには置けません。
Commented by masshy85 at 2016-07-02 21:48
小イワシを手開きして綺麗なお刺身にするのは難しそう!
綺麗に並べてらっしゃる!
私はせいぜい唐揚げでしょうか?

器、素敵ですね。
Commented by anello63 at 2016-07-02 23:16
小さなコイワシをさばくのは大変ですね。
私ならイライラしてしまいそう・・・汗
輪切りの切り干し大根はうま味が凝縮されて美味しいですね。
旅行先で買いましたがこちらではなかなか見かけません。
見かけても結構なお値段です。

白い器が一番お料理が美味しく見えるような気がします。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-02 23:41
masshy様
小イワシ、美味しいです!!!
皆様にご馳走したい気分です!!!

素敵な器でしたが・・・買いませんでした。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-02 23:47
anello様
今はネロも年取りましたから、たくさん持って帰りませんが、それまでは釣り用の大きなクーラーに山盛り、持って帰りました。3~4時間かかって、下処理しました。調理人も年取りましたので、このくらいが丁度良い量です。
輪切りの切り干し大根、この分量で、¥480、ちょっとお高いですね。でも、美味しいです。農協の市場で買いました。
Commented by muyuudogama at 2016-07-03 00:03
very good の イワシのお茶漬けが たべた~~い!!!
炊き立ての白いご飯の上に ちょこっと乗せて~あ~~~目に浮かぶ~
Commented by nagotu3819 at 2016-07-03 00:38
稚鮎が手に入りました。
私も押し花さんの真似をして、私も少しだけ手を加えてお料理しようかと…。
うふ・・、真似は無理ですが、稚鮎と生姜の細かい千切りを加えて、醤油に砂糖少々をくわえてじっくりと煮ました。
美味しかったです。押し花さんのお料理アップによって、キッチン嫌いの私にキッチンに立たせてくれますわ。感謝です。
Commented by o-hikidashi at 2016-07-03 08:46
小イワシの刺身、お茶漬け食べたいー!
獲れたての小イワシ、手に入りません。
魚屋さんの店頭にあるのは買ってきて、人差し指と親指の先で”首”をはね(ザンコクヤケド)せいぜい生姜煮かから揚げ。
新鮮な小イワシだと写りもピカピカッですネ。
Commented by 1944-suzu at 2016-07-03 09:11
綺麗な小イワシ、新鮮ですね。
空揚げはおやつ感覚で食べられますね。
私は食べ過ぎそうです。

夏には切干大根など乾物物が役に立ちますね。
我が家も良く食べます。
Commented by さっちゃん at 2016-07-03 10:27 x
お早うございます。
以前は小イワシを街角で、三枚におろして売っていたお魚やさんがありましたが、最近はとれたての生きた小イワシに出会うことがありません。
広島の人は小イワシのア刺身が大好きですね。
唐揚げや南蛮漬けも美味しくいただけます。
イワシ茶漬けはまた美味しそうですね。

切干大根やお味噌汁 和風のお料理には いりこと・鰹節ですね。
切干大根の煮物も美味しそうです。
yoshimiさんはどんな食材でも工夫して美味しいお総菜作りの名人です。
Commented by marsha at 2016-07-03 13:07 x
オー、美味しそうな小イワシですねー。 お刺身も唐揚げも美味しいでしょうが,お茶漬けは最高でしょう。
 
新鮮な小イワシは手に入りませんが,小鮎が手に入ったので 山椒を入れて佃煮に煮ました。 二口、三口のご飯に数匹の鮎を載せて 熱いお茶をかけて さらさらと頂いております。 

輪切りの切り干し大根の煮物も イリコ出汁が美味しいのならそれで煮てみたいと思います。私は何時も鰹節を使っておりますが、イリコも美味しいらしいですね。

Commented by fran9923 at 2016-07-03 13:32
わ〜、きれいなイワシですね〜!!
唐揚げも南蛮漬けも最高!!

白い器の展覧会もいいですね〜。
私も見ると作りたくなります。でもさすがに歳とったし、今は場所も無いので、諦めています。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-03 14:30
muyuudogama様
こんにちは。
小イワシ、なかなか侮れません。
美味しい魚です!!!
ゴマたっぷりのゴマ和え、最高です!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-03 14:35
nagotu様
こんにちは。
稚鮎、羨ましいです!
さぞかし美味しいことでしょう!!!
この時期、雨が多く、川が濁っていますので、鮎が不漁だそうです。
今年はまだ、2度しか食べていません。
"キッチン嫌い"・・・信じられません。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-03 14:40
うらら様
こんにちは。
小イワシ獲りに、お連れしたいです。とても面白いです。
獲れたてイワシを炭火で焼きながら食べても美味しいです。
オリーブオイルで、ニンニクと焼きながら食べてもgoodです。
広島名物は、お刺身と天ぷらだそうです。
生姜と梅干しで炊いても美味しいですね!
近くならば、いつでもお届けできますが・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-03 14:43
suzu様
こんにちは。
小イワシの唐揚げは、子供達のおやつでした。
子供の友達にも、好評でした。

切り干しは、いろいろ取り揃えています。
酢の物も、煮物も、大好きです!!!
小国、岳の湯の地獄蒸し切り干しが美味しいですよね!
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-03 14:50
さっちゃん様
お暑うございます。
庶民の味だった小イワシが、なかなか獲れないので、手に入りにくくなりましたね。
小イワシの刺身をたっぷりの擂り胡麻とお醤油で和えておくと、忙しい朝に、便利です。炊きたてご飯にのせても美味、お茶漬けも美味しいです。

先日、周防大島で求めた大きなイリコが、とても良い出汁が出ましたので、重宝しました。又、買いに行きたいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-03 14:58
marsha様
お暑うございます。
この人差し指程の大きさの小イワシが、広島名物です。
昔は、姉様かぶりの漁師のおかみさんが、どこの街角でも、この小イワシをさばいて売っていました。広島の風物詩でした。

この小イワシがイリコになります。頭とお腹を取り除き、お味噌汁のだしにします。いりこの粉も売られていますので、普段のお惣菜なら、そのままだしにします。かつお節のようにお品は良くありませんよ。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-03 15:02
fran様
お暑うございます。
小イワシはどう料理しても美味しい魚です。

Bの友人、しずさんは、新しく、工房を呉の音戸に構えましたので、頑張っているようです。女一人、頑張っています。
Commented by kazewokitte at 2016-07-03 19:53
今月広島に行きますが、こんな美味しそうなイワシ食べられるかな?オットはとてもイワシが好きです。
この前、中華風キュウリのピクルス、教わったままに作りました。夫には好評で、また作ってねと言われました‼️キュウリだけで作りましたが、ズッキーニも入れて欲しいそうです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-03 21:17
kazewokitte様
こんばんは。
http://inasa.co.jp
中区鉄炮町の「稲茶」というお店ならば、多分、食べられます。
HPで調べてみてください。
三越デパート裏の「たこつぼ」でも食べられますが、お高いので、一度しか、行ったことはありません。HPもあると思います。検索してみてください。
私はお酒を頂きませんので、夜の街は分かりませんが、稲茶は、昔から知っていますので、オススメです。
中華風ピクルス、何を入れても良いと思います。セロリ、にんじん、ピーマン、etc. OKです。冷たくして食べてください。
Commented by weloveai at 2016-07-03 22:21
カタクチイワシの子供がコイワシと呼ばれてるんですね
パックされたセグロイワシの中に時々まぎれて入っているのを見ます、身が柔らかな状態になってますから足が速いのでしょう。
コイワシを料理して美味しく頂けるのは新鮮だからですね。
手間のかかる料理を苦も無くされると言う事は、最高に美味しいからでしょう。
Commented by hanamomo08 at 2016-07-03 22:44
鰯をしごうする、yoshimiさんのそれはいつもお見事!
きれいですね、新鮮さがわかります。
お刺身ののったお皿 小鹿田焼きですね。
いいですね、いつもそう思ってみています。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-04 06:14
ゆすらうめ様
おはようござます。
とても足の速いイワシです。ネロが特大クーラーに山盛りに持ち帰った時、さばくのに3~4時間かかりますが、さばき始めと、最後の方と、身の感触が違います。内臓の臭いも違ってきます。
本当に一番美味しいのは、獲れたてを七輪の炭火で塩焼きにしながら・・・だそうです。オリーブオイルとニンニクでカリカリに焼きながら・・・も、美味しいです。

Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-04 06:23
momo様
おはようございます。
昔の広島の主婦は、こういう作業は当たり前だったと思います。
庶民の味だった小イワシも、不漁が続くと、高級魚になります。
日本海の魚と、瀬戸内の魚、一度食べ比べて欲しいです。
日本海側から転勤してきた奥様が、
「穏やかな海育ちの魚は、身が柔らかい。」と仰いました。

小鹿田焼きは、里の近くですから、普段使いの食器でした。
山奥の田舎の焼き物です。ただ重たいので、年寄り向きではありません。
Commented by aomeumi at 2016-07-05 00:00
青目
一年六ヶ月・・・食べていません。この胡麻茶漬けが、夫の好物で・・・おいしそうに食べます。ネロさまお幸せね・・・うちも食べさせてやりたいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-05 08:35
aomeumi様
おはようございます。
今年は不漁で・・・イワシは高級魚です。
今、お腹に卵があり、身は痩せています。
10月くらいになると太って、味も濃くなると思います。
胡麻和えを炊きたてご飯に乗せると・・・美味しいです!
Commented by satami1224 at 2016-07-05 09:35
小いわしの刺身 涼しげで美味しそうですね
いわしを7回洗えば 鯛の味?ですか・・新鮮でないと出来ませんね。
いわしは大好きです 酢入り煮ぐらいしか知らないので。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-05 11:13
salami様
お暑うございます。
「七度洗えば鯛の味」こちらの母に教わった言葉です。
そちらでも、小イワシを召し上がりますか?
小イワシのお刺身、天ぷらは、一応広島名物だそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新のコメント

masshy様 こんば..
by oshibanayoshimi at 21:40
ジュンサイをジュレですか..
by masshy85 at 21:34
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 20:43
こんにちは。 ジュンサ..
by さっちゃん at 17:45
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 15:42
nagotu様 お暑う..
by oshibanayoshimi at 15:36
marsha様 お暑う..
by oshibanayoshimi at 15:33
muyuusogama様..
by oshibanayoshimi at 15:28
yoshimiさんこんに..
by yukiusagi_syakuna at 13:10
ただ、一言…。 よくキ..
by nagotu3819 at 10:46
ジュンサイのジュレ固めは..
by marsh at 10:23
さすが~お姉さま ソー..
by muyuudogama at 10:14
fran様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 10:09
ゆすらうめ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 10:05
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 10:02
はりねずみ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 09:58
おはようございます。美味..
by fran9923 at 07:58
見た目も爽やかで涼しげな..
by weloveai at 06:54
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 06:06
こんばんは ジュンサイ..
by はりねずみ at 22:44

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧