鈴木其一展

 
d0105063_06225257.jpg

 ある日、Eテレの日曜美術館で、今流行の琳派、鈴木其一展の事を放送していました。
息を飲む程美しいの朝顔の屏風が紹介されていました。
「この絵を見たいね」Bと話しました。番組の最後にテロップが流れ、11月に姫路の美術館に来る事がわかりました。心密かに、"姫路ならば、一人で行けるゾ!"と考えました。ネロ様を送り出した後、新幹線に乗り、ネロ様が帰宅する前に、素知らぬ顔で家にいれば良い訳です。
11月30日は、ちょうどBのお休みの日です。誘ってみました。
いいよ、一緒に行ってあげる。
決まりました!!! Bから、
新幹線こだまの往復切符を利用する二人一組の切符が、とても安いよ。」と、教わりました。


早速、団地の下の西広島駅に行ってみました。なるほど、very cheapです。
Bが上手にネロ様に言って、西太后の誕生日祝いと云う事にして、お小遣いをget!!!
ネロ様へのお土産に、好物の"駅弁"を買って帰り、お夕飯にする事が決定しました。
Bが話をすると、案外スルーッと物事が進みますね・・・

30日は、朝6時前にネロ様を送り出し、Bと二人で簡単な朝食を済ませ、山を降りました。
こだまは、各駅停車、各駅で"のぞみ"や"ひかり"等の新幹線を待ち、先に走らせますので、ほぼ倍の2時間で、姫路に到着します。こだまの座席は広く、前の席との間隔も広く、なかなかの乗り心地です。
d0105063_06581464.jpg
生まれて初めての姫路です。駅構内に豪華なお神輿が飾ってありました。
美術館まで、バスで6分、徒歩で20分と書いてあります。真正面にお城が見え、近く感じます。歩く事にしました。
d0105063_06230498.jpg
マンホールの蓋もお城になっています。平素のウォーキングは、こんな時に役立ちます。
d0105063_06231839.jpg
d0105063_06232768.jpg
 平日で、ゆっくりと鑑賞することができました。
動物、野の草花等がとても良いなと思いながら、鑑賞しました。私の是非是非見たかった、朝顔の屏風が、見当たりません。行ったり来たりで探しました。
ショック、残念! 前期と後期に分かれているようで、お目当ての"朝顔の屏風""風神雷神"は後期の展示だそうです。12月は、気が急いて、来る事は無理です。





d0105063_07100580.jpg
 美術館で、姫路文学館で、懐かしい中原淳一の展覧会をやっていることがわかりました。又々、歩くことになりました。
とても綺麗な住宅地、高級な御宅が並ぶ石畳の小道を歩くと、斬新なデザインの建物が見えてきて、文学館がありました。
d0105063_10323358.jpg
d0105063_07311885.jpg
d0105063_07142670.jpg
d0105063_10324364.jpg
懐かしい、「それいゆ」や「ジュニアそれいゆ」「ひまわり」の表紙絵や、直筆のたくさんのスタイル画が展示されていました。
相も変わらず、喪服のようないでたちの西太后です。
d0105063_07143318.jpg
可愛い少女の立て看板と姫路城のコラボレーションです。
ここまで、7000歩は、歩いています。
お腹もすいてきました。
今日は、ここまで。Bと二人の楽しい散策でした。

by oshibanayoshimi | 2016-12-01 07:23 | 日々の出来事 | Comments(20)
Commented by marsha at 2016-12-01 07:52 x
中原淳一って懐かしいですねー。「それいゆ」や「ヒマワリ」って特に好きではありませんでしたが、年頃のクラスメイトが順番に取っては仲間内で回しておりました。 アンバランスの目の大きな顎の尖った三角形の顔の女の子の絵、ホント、懐かしいです。

姫路の美術館までB様とご一緒に、素敵な母子でしたでしょう。ウラヤマシ。 
Commented at 2016-12-01 09:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aomeumi at 2016-12-01 10:34
青目
冒頭のところで、なんだかワクワク・・・二時間て、ちょっとした旅ですよね。娘さんもご一緒で、楽しかったことでしょう。
朝顔・・・見事ですねぇ・・・とても単純なのだけれど、構成が素晴らしいですね。メトロ・ポリタンですか・・・いいものは流失・・・藤も素晴らしいですね。応挙もよかったけれど、これも素敵です。細見は京都ですね。気がつきませんでした。お誕生日に、いいものをご覧になりましたねぇ・・・おめでとうございます。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-12-01 10:41
marsha様
おはようございます。
子供の頃、一緒に暮らしていた叔母がこの本を読んでいましたので、
私も見ていました。とても懐かしかったです。
浅丘ルリ子が同じようなメイキャップでしたね。
姫路まで、2時間、のんびりした日帰り旅行でした。
Commented by otomeurarafuku at 2016-12-01 10:44
朝顔の屏風絵を見たくて
「そうだ姫路に行こう!」
娘さんと楽しい旅でしたね
・・・でも その絵には逢えなかった・・・残念でしたね~
美術館のこの前期後期で展示が変わるというの
もっとはっきり表示してほしいですよね
私も{印象日の出}を見たかったのに 見れなくて
凄く残念だったことを想いだいました
中原淳一 懐かしい~ 
とっても お洒落~って いつも思ってました

(*^_^*) 
楽しい誕生日祝い旅 嬉しいプレゼント(ということに・・・(笑))
でしたね~ 
Commented by oshibanayoshimi at 2016-12-01 10:46
鍵コメ9:58様
おはようございます。
朝顔は後期に展示とわかり、、がっかりしました。
それでも、「群鶴図屏風」「三十六歌仙図屏風」は見ることができました。
その他、風炉先屏風のような小さな作品の中に2点、春の草花が有り、見つけました見つけました、すぐにピーンときましたよ。
良い展覧会を見てきました。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-12-01 10:51
aomeumi様
おはようございます。
こっそり一人で、と、考えていましたが、Bも展覧会に行きたいと、申しますので、ネロに申告して、お小遣いをゲットしました。
姫路城は・・・白すぎて、ウーンでしたが、展覧会は、素晴らしく、ゆっくり観覧できて、良かったです。
朝顔が見たかったのですが、非常に残念です。
Bについて歩きましたので、今朝は、動けません。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-12-01 10:54
otomeurarafuku様
おはようございます。
朝顔は、返す返すも残念でした。
でも、紅葉見物もできましたし、「群鶴図屏風」を見ることができました。
しっかり調べたつもりでも、前期と後期は見落としてしまいました。
思いがけず、中原淳一の絵にも会えましたから、楽しい日帰り旅でした。
Commented by さっちゃん at 2016-12-01 11:35 x
こんにちは。
お嬢様と 姫路まで 鈴木其一展を鑑賞され良いお誕生日のお祝いでしたね。
朝顔の屏風に会えなかったのが残念でしたね。
ても姫路の綺麗な街並みを散策されて、この上ないムプレゼントです。

中原淳一の絵は 目の大きな 顎の尖った参画の顔が印象的で今でも忘れません。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-12-01 16:57
さっちゃん様
こんにちは。
基一の朝顔が観たいと、姫路まで出かけたのですが・・・・・
残念ながら、出会えませんでした。
名残の紅葉がとても綺麗で、堪能してきました。

偶然に、中原淳一の展覧会にも行きことができました。
懐かしかったです。
Commented by rabbitjump at 2016-12-01 18:29
姫路へ、お出かけ良かったです(^_-)、B子さん、おやさしい~。
鈴木其一さんの有名な朝顔の屏風、
実物拝見できず残念でしたが
お嬢様と楽しい散策が出来て何よりでしたね。

母は中原淳一さんの絵もよく見せてくれ、
そこから似たような洋服を作ってくれました、また余談ですが、
奥様の芦原邦子さんのフアンでしたから、掃除をしながら
スミレの花咲く頃をよく歌っていたことを思い出します。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-12-01 20:14
rabbitjump様
こんばんは。
ちょっぴり残念ではありましたが・・・良い展覧会でした。
名残の紅葉、あっちもこっちも、綺麗でした。

中原淳一は、懐かしいですね!
ソレイユは、一緒に暮らしていた叔母の愛読書、私も小さな頃から親しみがありました。それいゆのようなワンピースやスカートを縫ってもらいましたね。
葦原邦子さん、懐かしいです。シャンソン・・・近頃は聴きませんね・・・
Commented by masshy85 at 2016-12-01 20:36
中原淳一展、見に行ったことがあります。
母も叔母も好きで私も見ていました。
姫路まで思い切って行かれたのですね。
いい展覧会をご覧になれて良かった!
Commented by はりねずみ at 2016-12-01 20:54 x
こんばんは
思い立ってみるもですね
即行動パチパチです あとは何とかついてくるもでしたね
これを機会にどんどん遠出してくださいね

姫路城の傍に美術館がある事は知りませんでした
残念はありましたが母娘と良い旅でしたね
そうそうこだまは時々のりますが人も少なくシートもゆったりで
スピードもゆっくりで私はすきです
Commented by oshibanayoshimi at 2016-12-01 21:48
masshy様
こんばんは。
2時間で、姫路に着きました。"ひかり"や"のぞみ"に乗れば、1時間ですが、私は上りの列車に乗る事が有りませんので、しっかり車窓を楽しみました。
楽しい1日でした!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2016-12-01 21:55
はりねずみ様
こんばんは。
私は、滅多に、上りの新幹線に乗る事が有りませんので、なかなか楽しい2時間でした。以前は、福山駅から見えた伯父の病院が、すっかり違う名前に変わっていて、ちょっぴり寂しかったです。
姫路城の隣の護国神社を挟んで、美術館がありました。立派なレンガ造りの建物です。
"こだま"の2時間は、ほどほどの旅気分ですね。
Commented by ikutoissyo at 2016-12-02 09:05
鈴木其一展いらっしゃいましたか。
東京ではサントリー美術館でした。
私は、数年前に、やはり「日曜美術館」で、あの朝顔の屏風を見て衝撃を受けました。
その時には、ほんの数点の展示でしたが、今年の展覧会は展示数が多くて本当に見応えがありましたね。
何といっても、彼の描く構図にびっくりさせられ、あんなphotoが撮れたら・・・と、大それた思いでおります。

中原純一展、こちらでもあったようなのですが、見逃しました。
彼も多才な人でしたね。

Commented by oshibanayoshimi at 2016-12-02 11:52
domani様
こんにちは。
観に行ってきました。
朝顔が観たかったのですが、残念でした。
「群鶴図屏風」を観ることができました。江戸時代とは思えぬ、モダンなデザインのようでした。風炉先屏風のような、小さな作品の草花や小動物などが好きでした。
思いがけず、中原淳一展も観てきました。懐かしかったです。
Commented by chika456 at 2016-12-03 09:35
鈴木萁一展、サントリー美術館で見ました。
良かったです~~~感動しました。
江戸琳派の方が明るく、野心的ですね。
かなり、変わった人だったようですが、作品はやはり日本の宝です。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-12-03 09:46
chika様
おはようございます。
朝顔も、風神雷神図もご覧になりましたか?
私は残念ながら、憧れの朝顔には出会えませんでした。でも、感動するほどの斬新な構図の屏風や、風炉先、たくさん観る事が出来ました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 20:11
nagotu様 G..
by oshibanayoshimi at 20:09
青目 ・・・それでも、..
by aomeumi at 18:12
すみません。押し花様。 ..
by nagotu3819 at 16:45
nagotu様 こんに..
by oshibanayoshimi at 16:30
Deko様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 16:28
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 16:18
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 16:16
こんにちは。夏はまだまだ..
by nagotu3819 at 14:24
チーズケーキを作られたの..
by Deko at 13:57
チーズケーキ、少しこんが..
by fran9923 at 08:35
yoshimiさんは何で..
by rabbitjump at 07:49
sako様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:50
クリームチーズの代わりに..
by sako375 at 22:37
鍵コメ17:30様 こ..
by oshibanayoshimi at 19:09
non様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 19:07
鍵コメ17:03様、 ..
by oshibanayoshimi at 19:03
やっと終わりました!盆フ..
by non at 17:05
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:42
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 22:35

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧