シネマ歌舞伎 阿古屋

d0105063_14295131.jpg
↑お借りした画像ですが・・・
今朝は、意をを決して、映画を見てきました。
お正月以来、出かけるのが億劫で、ほとんど一日中、
おやつを食べながら、グダグダ、
Bが心配して、「出かけんちゃい
昨夜、ネロ様にお使いを頼まれましたので、出かける事にしました。

夢のように美しい玉三郎でした。
その上、菊之助も美しく、なんだかんだ言っても、
美形に越した事はないと、つくづく思いました。

おそらく、この先、歌舞伎座に歌舞伎見物に行く事はありませんし、
ましてや、玉三郎なんて観る事は無いと思います。
良いチャンスでした。
d0105063_14243558.png
いつも、セカセカと、落ち着かない暮らしの西太后です。
ゆったりしたテンポについて行けません。
恥ずかしながら・・・途中、睡魔が襲います。
しかしながら、見事な琴の演奏でパッと目が覚めました。
三味線も良かったのですが、胡弓の音色が心にしみました。
初めて聴く音楽でした。
出かけて良かった!!!

一つわからないところがあります。
岩永左衛門という役だけが、人形振りなのです。
謎です。

東京で学校を卒業後、ほんの少しの間、就職しました。
女子新入社員は、なぜだか、会社の用務員のおじさんと仲良くなりました。
そのおじさんは、大向うから、「澤瀉屋!」とか「成田屋!」と、
掛け声をかける人で、歌舞伎座明治座には顔パスで入れました。
「歌舞伎、観に行くかい?」と、何度か連れて行ってもらいました。
その時は、とても遠い高い所からの観劇でしたが、
シネマ歌舞伎は、特等席で見ている感覚です。
又、見に行きましょう!!!

*******************
d0105063_14241225.jpg
昨日までは、暖冬で、広島菜漬けが発酵しているようです。
洗って刻んで、塩出しして、おじゃこと炒めました。
d0105063_14242226.jpg
これで又、ご飯が進みます。
このお正月で、何キロ太ったでしよう?

by oshibanayoshimi | 2017-01-11 15:12 | 日々の出来事 | Comments(28)
Commented by さっゃん at 2017-01-11 15:31 x
こんにちは。
今日は殊のほか気温が上がらず体の芯から冷えます。
玉三郎を観に行かれて、暮れからお正月のお疲れが癒されましたね。
広島にいると歌舞伎には縁遠くまだ一度も観たことがありません。

じゃこと炒めた広島菜漬も美味しそうですね。
Commented by fran9923 at 2017-01-11 15:55
こんにちは。
なんだかそういう時間を持ちつことが少なくなってしまった昨今、玉三郎の美しい姿を観られて良かったですね。
本当に綺麗ですね。とっても若い頃に一度歌舞伎座で観たっきりです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-11 18:34
さっちゃん様
こんばんは。
昨日は、ありがとうございました。嬉しかったです。
玉三郎を観てきました。とても美しいです。大きなスクリーンいっぱいに、美しい映像と、和楽器の音と、うっとりです。
オススメです!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-11 18:42
fran様
こんばんは。
日常とは違い、ゆったりした台詞に、ついつい居眠りしそうになりました。
只々、美しさにうっとりしました。
玉三郎、若い頃は、もっと綺麗だったでしょうね・・・
歌舞伎座に行かなくても、こうして舞台を観る事が出来るなんて、ありがたいです。
Commented by kazewokitte at 2017-01-11 19:28
羨ましい!先日、私も観に行こうかなと考えていて、そのことを忘れていました。今週末、雪がなければ観に行こうかな。
玉三郎さんも菊之助さんも七之助さんもほんに美しいです。
三月、東京に行けないかな?と策略を巡らしています。もちろん、歌舞伎座‼️
Commented by yasukon20 at 2017-01-11 19:59
こんばんは!

私も狙っております(笑)
シネマ歌舞伎って本当に良いですね。臨場感があります。
生の歌舞伎はそれはまた素晴らしいのですが そうそういけませんから映画で楽しみたいですね。

お正月太り・・・私もどうしましょう!!(涙)
Commented by kuukau at 2017-01-11 20:58
玉三郎、若い頃の仁左衛門とのコンビは夢のように美しかった。
当時は孝夫だったけど。
歌舞伎も舞もなんども行きましたが、年取っておばあさん役やっても色っぽいの。声もいいし、お芝居も上手。
後にも先にももう出ないであろう名優だと思う。
同じ時代に生まれて幸せ〜❤️
Commented by masshy85 at 2017-01-11 21:34
私も観ました!
玉三郎の解説、稽古風景もあって、すごく得した気分でしたよね。
衣装もあんなに近くで見れて!アップリケのように立体的でしたね。
胡弓は最初、音程がずれていてヒヤヒヤしましたが、段々合わせて行きましたね。
菊之助、玉三郎ふたりとも大好きな役者さんなので
広告みてすぐに行きましたよ。
大正解。
前から興味はあったのですが、これからも観たいかな?
劇場では分からないことがたくさんありますよね。
Commented by 1944-suzu at 2017-01-11 21:34
数年前、二の丸公園で夜の熊本城をバックに
玉三郎さんが踊られました。
ライトアップのお城と玉三郎さんの妖艶な美しさに酔いました。

熊本、山鹿の芝居小屋、八千代座には玉三郎さんや
秋には海老蔵さんの特別公演もあったようです。
シネマ歌舞伎は気軽に見られていいですね。
大きなスクリーンで見た方がきっと迫力あるでしょう(*^_^*)
Commented by rabbitjump at 2017-01-11 21:45
なるほどシネマで、こういう見方もあったのですね(^_-)
玉三郎さん、菊之助さん、どちらもきれいですよね~
もうだいぶ前になりますがお二人共演の歌舞伎を鑑賞して
美しさ、女性の仕草のうまさを感じたものです。

本当に広島菜はおいしくてご飯が進みますね(*^^)v
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-11 22:27
kazewokitte様
こんばんは。
kazewokitte様は、歌舞伎にお詳しいのですよね!
ぜひ、東京に行って、本物をご覧になられてください。
Commented by aomeumi at 2017-01-11 22:27
青目
帰国してから一度も見ていません。映画もいいですね。実物より大きく見える・・・好きな役者は前の席で見ます。玉三郎と仁左衛門の足(の裏 ? ) が美しくて、ドキリとしました。玉三郎は、近頃、凄みが出てきましたね。
広島菜とジャコ・・・このような食べ方もあるのですね。おいしそうです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-11 22:32
yasukon様
こんばんは。
意外に空いていました。
一応、10時に行って、並んだのですが、もう一本の映画、「海賊と呼ばれた男」の方が人が多かったです。
楽しみに、観に行ってくださいね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-11 22:38
kuukau様
こんばんは。
片岡孝夫、今は仁左衛門なのですね。何にも知りません。
片岡孝夫さんは、スーッとして、綺麗でしょうね・・・
玉三郎との共演は、綺麗でしようね・・・
本当に稀有な役者さんだと思いました。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-11 22:40
masshy様
こんばんは。
もう、ご覧になられましたか?
素晴らしかったですね!!!
大きなスクリーンで、あのように鮮明にくっきり写りますから、役者さんは、大変でしようね・・・
シミもシワも、作れませんね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-11 22:43
suzu様
こんばんは。
又、揺れましたね・・・

本物の玉三郎をご覧になったのですね! しかも、お城をバックに・・・凄い事ですね。羨ましいです!!!
シネマ歌舞伎は、素晴らしかったです。ぜひ、ご覧になってください。
Commented by はりねずみ at 2017-01-11 22:45 x
こんばんは
見に行かれましたか
叔母さま方はみな興味がおありのようですね
私も例外ではありませんが...
行けるかなぁ~
歌舞伎も行ってみたいと思っているんですが...
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-11 22:46
rabbitjump様
こんばんは。
私も、シネマ歌舞伎を初めて観ました。
大きなスクリーンで、迫力もあり、音も良く、満足でした。
玉三郎も、菊之助も、とても綺麗でした。
衣装も、細かいところまで、よくわかります。素晴らしい衣装です。
機会があったら、是非!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-11 22:51
aomeumi様
こんばんは。
スクリーンで、歌舞伎を観てきました。
それはそれは、大きく見えます。
画像がクッキリハッキリですから、役者さんは大変だと思いました。
遠くからだと見えない衣装の細かい所も、ハッキリわかります。
残念ながら・・・足に目はいきませんでした。

漬物の炒め物、九州では高菜漬けも、炒めます。最後にタラリとお醤油を落とします。香りづけです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-11 22:55
はりねずみ様
こんばんは。
行ってきました。でも、映画館は、空いていましたよ。
とても素晴らしく、そして、綺麗でした。
パチワークをなさるはりねずみ様には、玉三郎の衣装、興味津々だと思います。
今月、27日までは、やっていますよ。
Commented by ikutoissyo at 2017-01-11 23:20
シネマ歌舞伎、そんなのがあるのですね。
是非見たいと思います。
東京にいても、なかなか歌舞伎を見に行くチャンスがありません。
これまでに4回しか出かけていません。
玉三郎も美しいですが、菊五郎の若い時、菊之助だったころの美しかった事といったら・・。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-12 10:29
domani様
おはようございます。
そうなんです。映画館で歌舞伎の演目を観ることができました。
私も最近知りました。
歌舞伎座まで出かけなくても良いのです。
特等席です。隅々まで、詳しく見えます。
とても綺麗でした。
一度、観てみてくださいませ。
Commented by marsha at 2017-01-12 14:41 x
まぁ、久々、お楽しみで宜しゅうございました。
シネマ歌舞伎なんて全く初耳、そんなんがあるんですね。
これはきっと歌舞伎座で〜、よりお手軽に観賞出来、如何にも
現代的、合理的で良いでしょうね。

大画面に映し出される俳優達は大変でしょう。
細かいところまで総て映し出されるのですね。
しかし、玉三郎は綺麗でしょう。若い時の玉三郎しか
知りませんが、女性でもあれほどに綺麗ではないと
大変な評判でした。所作の一つ一つも素晴らしかったです。
今は益々妖婉さを増して、人間離れしているのでは?

良いお正月でしたか。後は温泉にでも浸かって
ちょっとおさんどんから解放されますと 
疲労も取れますでしょうが。
Commented by weloveai at 2017-01-12 16:33
この記事を拝見してユーチュウブに飛びました。
ぞの後数年前のNHMのプロフェッショナルの拡大版で玉三郎さんに見ってしまってコメントを忘れてしまいました。
劇場も丁度上映中で観てきたいと思ってますが留守を空けられるかそこが問題です。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-12 17:12
marsha様
お寒うございます。
今日は、この挨拶がふさわしい気温です。

marshaさまの方でも、上映されていると思います。
新年ですから、目の正月、いかがですか?

玉三郎は、さすがに、お嬢さんという雰囲気では、有りません。
凄みのある女性に見えますが、とにかく綺麗です!
お琴も、お三味線も、胡弓もとてもお上手です! ビックリしました。
オススメです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-12 17:19
ゆすらうめ様
お寒うございます。
ようやく、この冬、この挨拶が使えます。
元々が、ガサツな性格ですから、ゆったりした歌舞伎の雰囲気に、ついつい睡魔が・・・途中から、画面に引き込まれました。
玉三郎は、とにかく綺麗です。すでに、凄みのあるどっしりした女性です。
衣装が又、素晴らしいです。
特等席の歌舞伎見物でした。

Commented by yukiusagi_syakuna at 2017-01-13 12:30
yoshimiさんこんにちは。
歌舞伎座、銀ブラした時に何回かロビ-とか見物しました。
一度くらい、歌舞伎を見てみたいです。
素晴らしいでしょうね!
いつか見よう、今年の目標!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-13 15:05
yukiusagi様
お寒うございます。
この後、上京する事も、歌舞伎座などに出かける事はないと思われますので、シネマ歌舞伎を観に行きました。
とても綺麗でしたよ!!!
亡くなった母は、歌舞伎座のロビーは、着物の着付けや、コーディネートの勉強になると、言っていました。
早めに出かけて、ロビーに座って、人間観察をしていたようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

うらら様 こんにちは。..
by oshibanayoshimi at 16:13
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 16:10
ホント、一年の速さにここ..
by o-hikidashi at 13:58
おはようございます。 ..
by weloveai at 10:48
marsha様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 10:28
おはようございます。 ..
by marsha at 06:12
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 20:31
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 20:22
こんばんは! カレ..
by yasukon20 at 18:40
B子ちゃんのお見立てのセ..
by hanamomo08 at 18:10
suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:03
来年への準備、進んでいま..
by 1944-suzu at 20:12
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:00
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:57
格子がよく効いていますね..
by fran9923 at 16:21
こんにちは。 月日の立..
by さっちゃん at 14:34
domani様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 11:28
はりねずみ様、 毎年、..
by oshibanayoshimi at 11:20
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 11:16
格子柄の工夫で、モダンに..
by ikutoissyo at 08:58

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧