雪花菜

d0105063_19220024.jpg
今日は寒い一日でした。
久しぶりに、雪花菜を煮てみました。
一週間ほど前、Bが"美味い物展"でお豆腐と"おから"を買ってきました。
お豆腐はすぐに食べましたが、"おから"は冷凍しておきました。
冷凍庫に入れると、いつの間にか、すっかり忘れていることが多くなりました。
冷凍庫に訳の分からぬ物が、いろいろあります。
忘れぬうちにと、頑張りました。
蒟蒻、鶏肉、人参、ごぼう、ネギが入っています。
色合いが、変と思ったら、干し椎茸を忘れています。
"おから"や乾物は、煮ると、量が増えるような気がします。
案の定、↑の3倍程できました。
完成品も又、冷凍しました。忘れぬようにします。
d0105063_19220631.jpg
茶色くなりかけの広島菜のおむすびと、粕汁です。
独特の作り方の"ネロ家の粕汁"では無く、普通の粕汁です。
塩鮭の切り落とし、蒟蒻、大根、揚げ、人参、ごぼう、椎茸
味付けは、酒粕と白味噌です。
ネロ家の粕汁
大根と蒟蒻を拍子木に切り、砂糖と醤油で甘辛く煮ます。
酒粕をだし汁でのばし、甘辛く煮た大根とコンニャクを汁ごといれます。
塩サバを三枚におろし、身をサイコロに切り、霜降りをして、粕汁に入れます。ネロ家の粕汁は、甘辛いお汁です。
こちらの両親は、元々、紀州の人だそうです。紀州の味?
ネロ兄弟妹はこの粕汁で育ったそうです。

塩鮭の切り落としと酒粕は、N氏から
「うちの女房は、面倒なことはしないから、お前、何とかせい!!!」
と言って、西太后に届けられた物です。
完成した粕汁は、半分、N家に届けました。
「旨かった!!! うちの女房とネロが死んだら、お前、俺が面倒みるから、ご飯作れ。」
未亡人になったら、再婚先が決まったようです。
でも・・・お断りしたい。男の方は、こりごりです。
d0105063_19221379.jpg
以前、ゆすらうめ家の食卓で拝見した、千切りサラダを真似しました。

雪花菜、おむすび、粕汁、野菜サラダ、
こうして見ると、本当に高齢者の食卓ですね・・・
これじゃ元気が出そうもありません。
***
脳トレ弁です。
d0105063_19221833.jpg
d0105063_19224787.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-01-23 19:49 | 我が家の「食」 | Comments(39)
Commented by satami1224 at 2017-01-23 22:10
雪花菜美味しそう~色が綺麗~粕汁もあ~しばらく食していません
主人が粕汁食べません・・・実家にいた頃はよく母が作ってくれました

漬物のおむすびも良いですね~脳トレ弁当も彩も良くて
本当に美味しそうです。
Commented by marsha at 2017-01-24 07:20 x
お早うございます。
こちらもよく冷えておりますが 雪は降っておりません。
そちらは雪でしょうか。

おからはセッカサイとも 云うのですね。
実家では きらず とか うのはな と云っておりました。

雪花と云うだけあって 白く炊くのですね。 白醤油を
使うのでしょうか。
おからは大鍋にいっぱいになります。 

粕汁は寒い冬にはピッタリでしょう。
家でも2月にはよく粕汁を作ります。
椎茸と京人参の赤が綺麗ですね。

今日は雪が舞うかもとの予報です。
最高温度が5℃ですって。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2017-01-24 09:20
おはようございます。
「雪花菜」、
初めてうの花の名称と知りました(この歳で恥ずかしい)。
なんとロマンチックな名前、
大好きなので、作ってみます。
最近は、お惣菜やさんで買ってばかりでした。
家族の為に、心をこめて作るって、素晴らしい事です。
Commented by fran9923 at 2017-01-24 09:50
おはようございます。
雪花菜、なんて素敵な名。ただおからの炒り煮、というか卯の花くらいしか思いつきません。
昔、おからとえんどう豆をフワッフワになるまでよく炒って少し甘みの勝ったお料理を作るかたがいて、それがなんとも言えず美味しくて真似をして作ったことがあります。とっても手がかかり、鍋にくっつくのでほんの少ししかできませんでした。
お弁当も美味しそう〜。本当にB子さまお幸せね。^^
Commented by 1944-suzu at 2017-01-24 10:16
私も好きな料理です。
この季節には”雪花菜” 春には”卯の花”
季節ごとの名前も良いですね。
”きらず”とは母がよく言っていましたが
こうゆう文字だとは知りませんでした。

粕汁は我が家では人気がないので作りませんが
きっと料理人が下手なんでしょうね(笑)

Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 10:25
satami様
お寒うございます。
寒いので、粕汁は、今食べたいお汁ですね。
酒粕は、とても体に良いそうです。
お一人で、こっそり召し上がってください。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 10:31
marsha様
お寒うございます。
県北では、大雪警報が出ていますが、ここは、気温が下がっているだけです。
寒いです。
私のパソコンでは、「おから」を変換すると「雪花菜」と出てきます。
味付けは、薄口醤油と、塩、みりん、お砂糖も少し入れました。
生のおから自体が、真っ白で、雪のようでした。本来はももう少し、ベージュ色だと思うのですが・・・
粕汁は、今食べたいお汁ですね!!!
Commented by aomeumi at 2017-01-24 10:34
青目
ふふ・・・再婚先が夫の生前から決まった・・・しかし、N
さまのネロ度もかなり高そうですね。淡々としたお話なれど・・・お上手だわぁ、物語。
私も現在、冷凍庫の整理をしています。一週間くらいは買い物不要くらいのものがつまっています。解凍しないとなんだか分からないものも多いです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 10:35
yukiusagi様
お寒うございます。
県北では、大雪警報です。

PCで「おから」と入力して、変換すると、「雪花菜」と出ます。
雪花菜は、その物に味が有りませんから、中に入れる具材が重要ですね。
干し椎茸を忘れたのは、失敗です。
粕汁は、今食べたい、体の温まるお汁です。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 10:42
fran様
お寒うございます。
日本海側、中国山地の北側は、大雪警報です。
こちらは、雪はありませんが、寒いです。
元々、Bが買って来た「おから」が真っ白で、漂白?と、疑いたくなる白さでした。雪のようでした。薄口醤油と塩で味付けしましたので、白く仕上がりました。おからとえんどう豆のお料理は、食べたことがありません。調べてみますね。県北の三次では、酢で〆た鮎のお腹に酸っぱい味付けのおからを詰めた料理があります。「鮎寿司」です。
おからは扱いが難しいですね・・・
Commented by muyuudogama at 2017-01-24 10:42
お姉さま 「俺が面倒みるから ご飯作れw」 って笑ってしまいました
バカじゃないの!  なんて・・・そんな事は思っていませんよ~爆
男の人って 面白いね~
男の人の胃袋掴め・・・って 良く聞くけど 本当 笑えた~♫

そうか~  おからの冷凍ね~  考えた事も無かった
何でも出来るんだもんね~  我が家の冷凍庫 奥の方には何が入っているのやら?? 状態です 爆
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 10:46
suzu様
お寒うございます。

おから料理、これしか知りません。
小国中学の給食では、お味噌汁におからが入っていました。"ご汁"というのでしょうか?

粕汁は、ネロ家風粕汁を、こちらに来てからは、ずっと作っています。しかし、西太后の力が強くなって、近頃、時々、普通の粕汁も作ります。美味しいですよ。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 10:52
aomeumi様
お寒うございます。
冷凍庫の中は、怖くて、覗くことができません。

再婚先は、決まりました !
N夫人、元来、お料理の上手で有名だったのですが、高齢になって、お身体を悪くされて以来、お炊事が面倒になったようです。元気でなければ、ご飯は作れませんね・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 10:55
muyuudogama様
お寒うございます。

N氏もネロも80歳を超えました。
美味しい物さえ有れば、機嫌良く過ごします。
餌は、大切です。

冷凍庫の中身は、覗きたくありません。いろいろ恐ろしいものが出てきそうです。おからは、冷凍OKですよ!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 11:03
sako様
お寒うございます。
県北は、大雪警報です。

元々、Bが買ってきた時点で、漂白した?と思うほど、真っ白なおからでした。
それゆえ、薄口醤油と塩で味付けしました。おからその物は味がありませんので、出汁は重要です。干し椎茸を忘れたのは、失敗です。

粕汁は、こちらの母に鍛えられました。
こちらの母が亡くなってから、私なりの工夫をしています。ネロ家の粕汁には、塩サバが入りますので、生姜汁を落とします。(生臭が苦手です。)
普通の粕汁と、ネロ家の粕汁、交互に作っています。
今食べるお汁です!!!
Commented by sako375 at 2017-01-24 11:08
★再びです。
ログインし直してもう一度送信したら消えてしまった??
なのに、お返事ありがとうございます。
私たち、同じ時間にPCに向かっているようですね。
もう、この時間から晩御飯のおかずを考えています(うんざり)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 11:42
sako様
度々恐れ入ります。
お手数おかけしました。
今夜、何にされますか?
Commented by kuukau at 2017-01-24 13:13
ブリ大根の残ったお汁でおからを煮ようと思ってたのに、夫に捨てられました。洗い物係は夫だからねw
週3日しか店を開けないお豆腐屋さんでおからは無料でもらえるの。
おからだけ貰う訳にいかないのが難だけどw
今度行ったら貰ってこよう。
Commented by さっちゃん at 2017-01-24 15:04 x
こんにちは。
毎日お寒い日が続きますね。

雪花菜も広島菜漬おにぎり・粕汁・サラダどれも美味しそうです。
酒粕汁は広島ではお魚は鮭を入れ味噌仕立てにします。
冷凍庫や冷蔵庫の中ものぞくと何時買ったものか忘れ物がありますね。

何時ものようにお弁当も美味しそうです。
Commented by rabbitjump at 2017-01-24 15:49
素敵なご馳走が並びましたね。
私はこういうお料理が好きです。
粕汁、温まって美味しそうですね。
そうそう、つい入れ忘れも多くなりました(>_<)
ネロさまのお仲間Nさま、
なんだか面白そうなお方ですね^^
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 18:29
kuukau様
お寒うございます。
おからは扱いが、なかなか難しいですね。
よほど美味しい出汁でなければ、美味しく煮えません。
ブリ大根のお汁ならば、美味しそうですね。
捨てられたお出汁は・・・勿体無かったですね・・・残念!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 18:31
さっちゃん様
お寒うございます。
冷えますね・・・
こんな日は、粕汁です。でも、作りながら、酔っ払っています。

冷蔵庫や冷凍庫に、しまいっぱなしの食品が、たくさんあります。
物忘れ・・・怖いです!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-24 18:34
rabbitjump様
お寒うございます。
今夜は、特に冷えます。

おからも粕汁も、年寄り料理です。こんなものが落ち着きます。

年末に冷蔵庫の整理をしたのに・・・もう、いろいろいっぱい詰まっています。
又、お掃除です。トホホ
Commented by weloveai at 2017-01-25 08:25
N氏はYoshimiさんを勝手に頂けると考えるなんてとんでもない事でyoshimiさんに選ぶ権利がある事が分かってませんね(笑)
この先は自由で独り身が良いですよね~~~~。(笑)
Commented by fran9923 at 2017-01-25 09:23
そういえば、宇和島におからのお寿司があります。
丸ずし、と言ってシャリの部分がおからなのですが、お寿司のご飯のような味付けがしてあります。握り寿司です。何年か前に宇和島へ行ったら、このお寿司が出ました。ヘルシーですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-25 14:27
ゆすらうめ様
こんにちは。
娘たちが、
「今度から、Nおじちゃんの事、"パパ" って、呼ぶね!」と言って、大笑いでしました。ネロ以上のネロです、こりごりです!!!
そちらは雪はいかがですか?
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-25 14:32
fran様
宇和島では、握り寿司ですか ・・・三次の物は一匹のままの姿寿司です。
とても高価で、地元の人たちには懐かしい食べ物だそうです。
お中元の時期によく売れるそうです。
一度頂きましたが、ウーン・・・でした。
Commented by marsha at 2017-01-25 22:02 x
まぁ,なんて仰り用でしょう。 「面倒みるから飯作れ。」ですって、野蛮人はお断りですわね。 もっとも紳士でいらしても もう嫌ですよね。 「貞女二夫に見えず」ってねー。 再婚なんてトンデモナイ!!!

余生は自由を謳歌しなくっちゃ。 束縛されるのは一切嫌ですわね。
Commented by yasukon20 at 2017-01-26 06:01
おはようございます。

酒粕 塩鮭 あります!!  作りましょう、久しぶりに。
昨日も夕方から思いがけないことが発生して夫は急に出かけたりして夕食の時間がいつになるか分からなくなり」、それまで「今夜は何にしよう?」って考えたりしていたのが もういい加減になって(笑)適当にある材料での夕食となりました。
まさに高齢者の夕食でした(笑)
yoshimiさん宅は彩が綺麗です~~♪
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-26 08:36
marsha様
おはようございます。
ハハハハハ・・・
N氏の味の好みが、たまたま、西太后と合うようです。
自分が一番長生きすると、思い込んでいます。
そうは問屋が・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-26 08:41
yasukon様
お寒うございます。
この時期、粕汁は、体が温まって、ぴったりのお汁です。
私は、作りながら、酔っ払っています。トホホ
寒いと、お使いに出かけるのが億劫です。
毎日お粗末なお夕飯になります。
今朝も昨夜の鍋のお出しで、雑炊でした。
Commented by o-hikidashi at 2017-01-26 11:37
旅で留守の数日間、押し花家では脳トレ弁当をはじめあれこれと手の込んだ美味しいものを作られていますねー!

雪花は香川県西のほうでは豆腐を崩して炊いたものを雪花に見立て”まんばの雪花””大根の雪花”といいます。
高松地方では同じようにまんばをたいたものを”まんばのけんちゃん”
雪花…豆腐が散っての雪の花、きれいな名前ですよね。
Commented by ikutoissyo at 2017-01-26 13:05
おからを作ると、量が増えるので、二人になってからは作っていません。
昨日、お蕎麦屋さんで出た小鉢は、おからにひじきが入っていました。
色は良くありませんが、とても美味しくて、おからもいいなと思った所でした。
雪花、綺麗な字面ですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-26 15:57
うらら様
お寒うございます。
寒くなったら、お使いに行くのも、お炊事するのも・・・何にもしたくない病にかかっています。冷蔵庫冷凍庫の整理です。

"まんば"というお野菜は、四国の高菜のようなものですね。
"まんばのけんちゃん"聞いただけで、美味しそうですね。
私が使用した"おから"は、買った時から真っ白で、漂白?と、疑いました。
雪花菜は、冬は"雪花菜"と書き、春になったら"卯の花"と、呼ぶそうですね。
年寄り家族は、こんなものが美味しいと感じるようになりました。トホホ
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-26 16:02
domani様
お寒うございます。
寒いので、お炊事したくありません。
雪花菜を煮たら・・・山ほどになりました。
おからとひじきの組み合わせなら、栄養的には申し分ありませんね。
次は、ひじきも保管してあります、作ってみますね!
良いヒントをありがとうございます。
冬には、"雪花菜" 春になったら、"卯の花"と、呼ぶそうです!
おからの品格が上がりますね!
Commented by hanamomo08 at 2017-01-26 20:12
雪花菜・・・・本当にきれいな名前ですね。
yoshimiさんの作られたおからは、とてもきれいです。
私も作るとついつい多くなってしまいます。
冷凍すると友人はいいますが、なんとなく美味しくなくなるので、仲良しのご近所さんにおすそ分けしました。
ご主人がとても喜んでくださいました。
お弁当美味しそうです。
息子が高校生の頃は作っていたのですが、今若者向けのお弁当は作れるかしら?と思っています。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-26 20:46
momo様
こんばんは。
お寒うございます。
冬には、"雪花菜"、春には"卯の花"と、呼ぶそうですね。
味付けの難しい食材ですね・・・
いつも、沢山になりますので、私一人が、何日も食べることになります。
今回は、冷凍して、Aに届けます。
こんな面倒くさいお料理、若い人は・・・作りませんよね・・・

お弁当は・・・毎日、四苦八苦です。トホホ
Commented by anello63 at 2017-01-26 23:05
雪花菜、広島菜のおにぎりが食べたいです。
おからは作るとビックリするくらいに増えますね。
お弁当も美味しそう!
参考にさせて頂いています。
ありがとうございます。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-27 15:15
anello様
こんにちは。
おからは・・・増えますね!!!
具をたくさん入れる方が美味しいので、ついつい、いろいろ入れてしまいますから・・・。
お粗末な弁当です。参考になれば嬉しいです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

Dekoさま こんばん..
by oshibanayoshimi at 21:59
Deko様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:51
↑書きましたが今此方へ花..
by Deko at 20:09
こんばんわ遅ればせながら..
by Deko at 20:01
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:20
2005-1127様 ..
by oshibanayoshimi at 19:15
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:08
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:59
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 18:55
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:48
カプが優勝したので町中が..
by fran9923 at 18:37
こんにちは。 カープの..
by 2005-1127 at 17:26
こんにちは チョコは買..
by はりねずみ at 16:52
ケチャップ味のロールキャ..
by weloveai at 16:38
いつの間にか彼岸の入り、..
by rabbitjump at 16:33
こんにちは。 まだまだ..
by さっちゃん at 16:06
うらら様、 "年寄り子..
by oshibanayoshimi at 11:18
momo様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 11:15
昨日ユーモアたっぷりのブ..
by o-hikidashi at 08:05
yoshimiさんの丁寧..
by hanamomo08 at 22:03

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧