半世紀ぶりに・・・

d0105063_14061465.jpg
わざわざ書く事でも有りませんが・・・
西太后の健忘録ですから、忘れぬうちにUPします。
**********

終戦の時、父は戦地でしたから、母は姑と小姑、赤ん坊の私を連れて、
母の里に引き揚げてきたそうです。
この事は、姑(私の祖母)の希望で、"母の里"に決まったそうです。
それ故、母方の親戚との付き合いは蜜ですが、父方とは、そうではありません。

突然先月、栃木に住んでいる、父方の従姉妹から、電話が有り、
「yoshimi姉さん、旅の途中で山口県の従姉妹と、yoshimi姉さんに、会いに行きます。」
びっくりです!!! 東京に居た学生時代に、会ったのが最後でした。
半世紀ぶりの再会です !
(父が寡黙な人で、山口に暮らす従姉妹の事は詳しく聞いてはいません。)
それなら、私も山口に行くは、私も従姉妹に会いたいから・・・
と云う事で、昨日17日、山口県周南市に出かけてきました。
お初にお目もじの従姉妹に、「初めまして、yoshimiです。
私より数歳上ですが、とてもお若く、溌溂とした方でした。
半世紀ぶりの栃木の従姉妹は、友人と二人、
栃木から高速バスで羽田へ、
飛行機で鹿児島に着いて一泊、鹿児島から新幹線で熊本へ、熊本で一泊。
熊本から新幹線で徳山です。徳山でお初の従姉妹と私と待ち合わせです。
初お目もじの従姉妹がホテルの一室で、豪華なお昼をご馳走してくださいました。
私の知らない、父方の話を聞いて、不思議な感覚でした。
栃木から来た二人には、お土産のヘリーバックを縫いましたが、
初お目見えの従姉妹にもと思い、急遽3個目を縫いました。
d0105063_22133927.jpg


食事の後、栃木の従姉妹とその友人、私の3人で、広島に。
d0105063_14055448.jpg
d0105063_14054529.jpg
広島駅新幹線口は、ただいま工事中、すっかり変わっておりました。
久しぶりの私が、慌てふためき、ウロウロ、案内できません。
それでもコインロッカーに荷物を預けた後、
タクシーで平和公園に案内しました。
修学旅行生で混雑する公園の中を、あっちにこっちに歩き回り、
写真もパチパチ。
その後、又、タクシーで駅に戻り、お茶しました。
栃木の従姉妹たちは、広島から、高速バスで出雲に行くというのです。
元気です。4時間近くのバス旅です。
d0105063_14054120.jpg
いよいよお別れ、
従姉妹が泣きます。つられて、私も悲しくなりました。
おそらく・・・「今生の別れ」です。
実は、栃木の従姉妹は、私の生後4日目で亡くなった妹と同い年です。
そして、偶然ですが、亡き妹に父がつけたの名前と、同じ名前です。
幸せそうで、嬉しく思いました。
とにかく、元気でいて欲しいと願い、バスを見送りました。

父ともっと沢山、話をしておくべきでした。

************
前夜が大変でした。
半世紀前の西太后は、二十歳過ぎ、おそらく人生の中で最も輝いていたと思います。
50年も過ぎて、「こんなに汚いおばあさん」と、思われたく無いと、
ファッションチェックに大忙しでした。
ネロ様に、
私の人生で一番可愛い時に出会って、50年も過ぎたのよ。
汚いおばあさんと、がっかりさせたく無い。
と、言いましたら・・・
エーッ! お前に可愛い頃が有ったのか?
オーイ! B子! お母さんも可愛い時代が有ったらしいぞー」
「うっそ~~~! 信じられん」
 



by oshibanayoshimi | 2017-05-18 15:21 | 日々の出来事 | Comments(26)
Commented by さっちゃん at 2017-05-18 16:03 x
こんにちは。
50年ぶりに従姉妹さんとのご対面思いがけないことでしたね。
楽しい一日をお過ごしになって、yoshimiさんも従姉妹さんも
幼いころの思い出に懐かしく語り合われたことでしょう。
従姉妹さん達お元気で、日本の南から出雲までの強行軍ですね。
Commented by weloveai at 2017-05-18 17:17
お声をかけて頂いて良かったですね。
近くに住む親せきは何かにつけて顔を合わせますが
遠くの方は疎遠になりがちです。
お顔を拝見して似ておりましたか?
私の場合は似てる従妹は少ないです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-18 20:16
さっちゃん様
こんばんは。
懐かしい従姉妹たちに会ってきました。
話し足りなかったのですが、バスの時間がありましたので、泣く泣く別れました。
出雲の次は、京都に寄って、栃木に帰るそうです。強行軍、若いなーと思いました。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-18 20:21
ゆすらうめ様、
こんばんは。
思いがけず、父方の従姉妹二人に会いました。
とても痩せていて、体重が40kgないそうです。それでも元気で嬉しかったです。三人三様、ちっとも似ていませんでした。
私が覚えている伯母、叔母にそっくりでした。
広島から出雲、出雲から京都に立ち寄り、とちぎにかえるそうです。
びっくりする程、元気でした。
Commented by はりねずみ at 2017-05-18 22:39 x
こんばんは
半世紀ぶりと言ってもやはり血を分けた従姉妹さん
会えてよかったですね
遠くてもこれからお付き合いが始まるでしょうね

私も父方の従妹とは余りあったりしませんが
母方の従姉妹たちとは兄弟のように付き合います

みんな若くてかわいくて素敵なときはありましたよね
今でも若くはありませんがかわいいシニアですよね
Commented by yasukon20 at 2017-05-18 23:04
こんばんは!

新幹線口は相当な変わりようですよね。よく利用します私でも行くたびに変わっている様子に驚きます。
広島市に来てくださって嬉しいですね。
それにしてもそこからまた出雲に高速バスで・・・。
我が家の前を出雲行きのバスが通過しましす(笑)
どれかのバスに乗られていたのですね!!!

私はそういう親戚がいないので羨ましい限りです。
Commented by kazewokitte at 2017-05-18 23:31
最後のオチ‼️最高で〜す(セイヤ風に)
たまに拝見する写真で、若い頃はさぞお美しかったことでしょう(あれれ、今は・・・)
私の目が釘付けになったのは、広島駅新幹線口が工事中‼︎
です。来週行くんですけど。
Commented by masshy85 at 2017-05-18 23:36
私も父方の親戚とは疎遠です。
父がマスオさん状態だったこともあるのでしょうね。
すぐに亡くなられた妹さんがいらっしゃるのですね。
過去帳を見ると私には水子の姉がいたようです。
いろいろですね。
でも、再会できてよかったですね!!!
Commented by muyuudogama at 2017-05-19 08:04
50年ぶりに従姉妹さん達にお逢いする前の yoshimiお姉さまのドキドキ 緊張感が伝わるようです
半世紀ぶりとは・・・凄い!
この歳になって 今しか出来ない事 見つけて見つめて行動に移したいなと・・・色々考えさせられました
お見送りお互いに辛かったですね~
ヘリ―バッグ何よりのお土産かと♡   
Commented by o-hikidashi at 2017-05-19 09:43
うるうるしたりそーやそーやとうなづいたり…。
わ、へりーバックを急ぐ作るとはさすがyoshimiさん、うんうんファッションチェツクは大事ですーと読み進み、最後で爆笑~。
昨夜テレビで笑うのは体に良いとか、おかげで体にいいことさせていただきましたー。^^
Commented by fran9923 at 2017-05-19 09:50
わ〜〜!!すごい〜〜!こんなこと(再会)もあるのですね。
お疲れ様でした。でも良かったですね〜。
生きていて良かったですよ。しかも健康に歳をとっていて。

前の日の会話に笑っちゃいました。oshibanaさまきっとうんと可愛らしかったと思いますよ〜!
Commented by marsha at 2017-05-19 14:57 x
半世紀振りでお従姉妹さん達とお会いになれて良かったですねー。
今会わなければ生涯会えないでしょう。
お土産のヘリーバッグは喜ばれたでしょう。お洒落で軽くて重宝しますね。
五十年前はさぞお可愛らしかったでしょう。 それから半世紀も経てば
世の荒波に揉まれて 強くもなりますよね。

ご家族は云いたい放題ですね。 五十年前はネロ様もきっと素敵な青年でいらしたのでしょう。 
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-19 20:28
はりねずみ様
こんばんは。
50数年前、東京にいましたから、そこから栃木に、会いに行きました。
その頃の従姉妹はとても可愛い中学生でした。
私も母方の従姉妹とは、付き合いが深いのですが・・・寡黙な父の親戚とは、疎遠でした。歳取ると、色々懐かしくなってきますね。
普段、洋服を買いませんので、古い服を引っ張り出し、精一杯おしゃれして出かけましたよ。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-19 20:34
yasukon様
こんばんは。
在来線側は、何とか分かりますが・・・新幹線側には、驚きました。
あの辺りの変貌ぶりに、ウロウロしました。
予約してある出雲行きのチケット売り場は、分からない所にありました。
慌てました。
広島から、出雲まで、4時間くらい掛かるそうです。お腹が空くので、「むさし」で、おむすびを買って、持たせました。
西風新都から、高速に乗るのですね! 出雲には暗くなって、着いたそうです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-19 20:39
kazewokitte様
こんばんは。
いえいえ、若い頃は・・・ほっぺの赤い田舎のお姉ちゃんでした。
それでも、今よりは、マシでしたからね・・・
新幹線口、一応完成間近ですが・・・迷子になりそうでした。
滅多にあちらには行きませんから・・・
新しいお店なども、出来ています。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-19 20:42
muyuudogama様
こんばんは。
まさか、この歳で、父方の従姉妹に会うなんて・・・
考えてもみませんでした。でも、嬉しかったです。
お互い、しばらくは、わかりませんでした。
「私、紺色のジャケット着ています。」と携帯で・・・
すぐに声をかけてくれました。
多分、もう、会う事は有りませんね・・・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-19 20:46
うらら様
こんばんは。
お陰様で、ヘリーバッグは、喜んでもらいました。
皆、60歳を過ぎていますので、
「軽くて、いいわ〜」と。
普段、洋服は、買いませんので、昔々の洋服を、取っ替え引っ替え・・・
おしゃれしたつもりです。
いくらお洒落しても・・・別段、変わり映えはしませんがね・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-19 20:52
fran様
こんばんは。
突然、電話で、「会いに行きます。」 びっくりしました。
一度会えば、50年前に、すぐに戻れました。
お初にお目もじの従姉妹からは、私の知らなかった、父方の話も聞きました。
元気で良かったと思います!!!
前夜は、遅くまで、古い洋服を取っ替え引っ替え、なかなか決まりませんでした。どう着飾っても、変わり映えはしませんよね・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-19 21:03
marsha様
こんばんは。
もう、会う事も無いと、思っていた、父方の従姉妹に会いました。
その上、初お目もじの従姉妹にも、会えました。嬉しかったです !
話し足り無い、あっという間の、逢瀬でした。
幸せに暮らしている様子に、安心しました。
ヘリーバック、「畳のヘリよ」と、言ったら、驚いて、喜んでくれました。
軽いのが、何よりだと思います。

50年前は・・・若かっただけで、今よりマシです。
ネロは、今とは・・・別人です。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-19 21:10
masshy様
コメントが前後しました。お許しください。
なぜだか・・・父方の親戚は、遠方で、付き合いが薄かったように思います。
母方の従姉妹とは、昔から、仲良しで、今も付き合いが深いです。

早くに亡くなった妹、今なら、死ななくて済んだでしょうね・・・
生きていてくれたら、と、思うこともあります。
偶然ですが、先日会った従姉妹と、名前が同じです。
不思議な気分でした。
Commented by 1944-suzu at 2017-05-19 21:50
感激のご対面でしたね。
遠く離れてしまうとお互い疎遠になりますね。
同じ県内に居ても会えば「近くへ来たら寄ってね」と
お互い言いあいますが近くなのに、なかなか実現はしませんよ。

叔母様たちの面影が浮かんでお話も弾んで
時間が足りなかったでしょうね。
これを機にまた会えるといいですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-19 21:57
suzu様
こんばんは。
熊本城にも、行ったようです。
言葉が無かった・・・と、言いました。
新幹線の時間を気にしながらですから・・・話したりない気がしました。
今まで、年賀状と、年に一度くらいの電話でしたから・・・これからは、頻繁におしゃべりしたいと思います。
初お目もじの従姉妹から、知らなかった話も聞くことができました。
嬉しい、つかの間の、逢瀬でした。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-20 17:47
ドラマティックな従姉妹さん達との再会に私までうるうるしてしまいました。
お会いできてよかったですね。
yoshimiさんお手製のヘリーバックも喜んだ事でしょう。
思い立ったらやっぱり会いに行くべきですね。
親戚でも友人でもまた今度といってもいろんな条件があわず会えないこともありますから。
栃木もいいところですよね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-20 20:01
momo様
こんばんは。
栃木と、阿蘇の山の中、あまりにも遠すぎて、従姉妹といえども、会うことはありませんでした。
初お目もじの従姉妹は、父の姉の娘だそうです。父から何も聞いてはいませんが、私の近くに居た事に驚きました。会う事ができて、良かったです。
今度会いましょう。と、約束しても会ってはいない友人がいます。思い切って、会いに行こうと思います。
Commented by nagotu3819 at 2017-05-23 11:45
このページはちょっと拝見していただけでした。
時間をおいてしっかりと拝見しました。
父方は遠慮したお付き合いだったわ。アットホームな感じでは無くて、何か特別な時に出かけた思い出が浮かぶだけで、母方の親類よりはよそ行きのお付き合いでしたね。
良かったですね。年を取るって素敵ですよ。
その方なりの年の取り方で、ある点は若い時よりもその年輪が表す魅力が増してくるように思います。
若い時の写真を見せて…、と珍しい要望が有ったりしますが、自分サイドから見ると今が好いと思っています(手前味噌です)。
Yoshimiさんとの前回お目にかかった時を思い出します。センスあるお洋服で短時間ではありましたが、その逢瀬はとっても印象的で、素敵でした。”汚いおばあさん”なんておっしゃるのは、私に振り返ればそれって嫌味?にも感じられますよ。
卑下なさらないでください。素敵よ、Yoshimiさん!!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-23 19:18
nagotu様
こんばんは。
しっかり読んでいただき、有難うございます。
父は、いつも寡黙で、感情を表に出す人ではありませんでしたから、どう思っていたかは、わかりません。父方の親戚とは、ほとんど、行き来がありませんでした。こうして、従姉妹の方から、会いたいと申し出てくれましたので、とても嬉しかったです。

母が美に対しては努力家で、亡くなるまで、綺麗にしていましたので、いつもいつも、私は比較され、「お母さんは綺麗なのに・・・」と、言われておりましたので、劣等感の塊です!!! トホホ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

最新のコメント

suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:15
センダンの優しい紫色の花..
by 1944-suzu at 17:07
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:33
手作り弁当が一番美味しい..
by weloveai at 11:40
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 22:07
こんにちは。 天満川の..
by さっちゃん at 15:50
marsha様 こんに..
by oshibanayoshimi at 12:56
こちらで教えて頂いた栴檀..
by marsha at 11:29
aomeumi様 おは..
by oshibanayoshimi at 11:11
momo様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 10:58
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 10:54
chika様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 10:50
青目 栴檀も小粒の新ジ..
by aomeumi at 10:48
fran様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 10:46
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 10:41
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 10:28
はりねずみ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 10:25
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 10:23
おはようございます。 ..
by hanamomo08 at 10:00
おはようございます。 ..
by yukiusagi_syakuna at 08:43

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
あれこれの日々
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧