暑くて・・・暑くて・・・

毎日お暑うございます。
土曜日曜と、二日間、ネロ様御在宅は、難行苦行でございます。
昨日、日曜日は、とうとうこちらから、
ちょっと、奥の方に、避暑に行きませんか?
奥の方も暑いに決まっとる。
寂地峡ならば、涼しいかも・・・
近頃西太后も負けてはいません。
寂地峡入口手前のお蕎麦屋さんでお昼を食べる事にしました。
d0105063_14591347.jpg

ここは、高橋名人の所で、そば打ちの勉強をした方の蕎麦屋さんです。
今まで、何度か行きましたが・・・
とにかく、モタモタと要領が悪く、待てど暮らせど、お蕎麦は出て来ず、
いつ、ネロ様が爆発するか、ヒヤヒヤするようなお店でした。
しかし、お蕎麦打ちは、お上手で、美味しいのです。
昨日は、厨房の中の方も、お運びの方も、慣れた様子で、
意外に早く、お蕎麦が出てきました。
爆発しなくて良かったです!!!

10分ほど走って、寂地峡の駐車場です。
ネロ様は車に居てもらって、水辺をちょっと歩いてみました。
d0105063_15230582.jpg
↑岩国キャンプが近いので、米兵さんらしき方たちが、
何組も、水遊びをしておられました。
d0105063_14590555.jpg
タケニ草が、あちこちに咲いていました。
d0105063_15312973.jpg
涼しく無いじゃないか。
と、言われましたが、西太后としては、山の緑を見るだけで、満足。
気持ちが穏やかになる訳です。

すぐに帰路につきました。

**********
d0105063_14592056.jpg
我が家の夏の定番料理、
「白瓜の炊いたん」です。
生きたエビがありませんでしたから、干しエビの出汁で、白瓜を炊き、
クズを張って、トロリとさせた、ネロ様のおふくろの味です。
たくさん作って、翌日、冷たくなっても、美味しいです。
お芋も食べなきゃなりませんので、ポテトサラダも作りました。
d0105063_14592968.jpg
正しくはありませんが、チャプチェです。

d0105063_14592589.jpg
高齢ネロ様、たった一本の入れ歯の為に、硬い目指しが食べ難くなられました。
小さな小指大の目指しが美味しいので、サッと焼いて、
お酒とお醤油、七味に漬けて置きます。
柔らかくなって、食べやすくなります。

こう暑くてはブログネタも無く、毎夏同じおかずを作って、UPしているように思います。
面白く無くて、ごめんなさい。

夜、Bが帰宅してから、ネロ様がBに
「オイ、お前のお母さん程、勝手な奴はおらん!
"年だから、そろそろ運転免許を返納したらいかがですか?"と、言ったり、
"涼しい所に、運転して連れて行け"と、言ったり、
全く身勝手な奴、そう思わんか?」
「お父さん、今頃気づいたの?
お母さんは、そう云う人よ。」



by oshibanayoshimi | 2017-07-31 15:48 | 我が家の「食」 | Comments(22)
Commented by marsha at 2017-07-31 16:22 x
まぁ、B子お嬢様はお父さんのネロ様に加担されて、よくぞそんな事をいわれますねー。「お父さん、今頃気がついのたの。お母さんは身勝手,そんな人よ」なんてよくもおっしゃいましたわね。 ランチを作って持たせてくれる母親に対して何という台詞? 
私ならもうお弁当は作って上げませんわ。
Commented by yasukon20 at 2017-07-31 16:54
こんにちは!
今日の暑さはいかがしたのでしょうか・・・凄かったですね!!
天空で異常気象が発生するのも納得できるような暑さでした。
何回もスマホに警告音が 二人分なりますから驚きました‥最初(笑)

寂地峡 久しくご無沙汰です。
涼しかったことでしょう。

最後は仲良しご家族のダジャレでございますね~~(;^ω^)
Commented by marsha at 2017-07-31 19:08 x
白瓜とエビの煮物をお昼に頂きました。これは時々出来合いを買ってきます。湯葉も一緒に炊いてあります。薄味でとても美味しいです。今は上の義歯が修理中でないので 柔らかいものは美味しく食べられます。

冬瓜のスープも美味しいです。豚の三枚肉とスープにしました。葛で少しとろみをつけましたー。 冬瓜のスープは夏によく作ります。葛煮も美味しいです。

台所は火を使いますから、クーラーを入れていても暑いです。家族の食事を三食作る,この労力は大変なものです。作っても嫌いな食べ物だとか文句ばかり云われたらやる気は起きません。主婦も人間ですから。
Commented by ikutoissyo at 2017-07-31 19:37
お暑うございます。
何処へ行っても暑くて、年齢を感じて帰ってきました。

冬瓜は自分で料理したことはありません。
「冬瓜のタイタン」は、さぞかし美味しかろうと拝見しています。
1ヶ月に2度の手術をした夫に、消化が良くて栄養価の高いものをと
無い頭を使っているところです。
ネロ様とB様、仲がよろしくていい感じですよ。
Commented by 1944-suzu at 2017-07-31 21:24
寂地峡、いいところのようですね。
緑を見るだけで、、、私もそうですよ。
山の緑と風が有ればしばらくはボーっとして居りたいです(笑)
だから私は趣味の合うお友達と行きます。
だって車で待っている人がいるのは何とも気になりますから、、、(笑)

冬瓜は好きだし、今からの時季、良く頂くので料理しますが
白瓜を炊いて食べる事はありません。
サッパリして美味しそうですね。

冬瓜は好きで
Commented by oshibanayoshimi at 2017-07-31 21:44
marsha様
こんばんは。
お暑うございます。
今日は、照ったり、降ったり、雷が鳴ったり、おかしなお天気です。

娘というのは・・・こんなもので、父親贔屓です。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-07-31 21:53
yasukon様
こんばんは。
暑かったですね・・・
降ったり、照ったり、ゴロゴロピカピカ、恐ろしい一日でしたね。
スマホの警告音、夜中だと、心臓が止まりそうですよね・・・、良いような、悪いような・・・、心臓に悪い気がしますね・・・

寂地峡は、キャンプ用に、きれいに整備されて、昔のような自然が・・・
登山姿の人とキャンブの若い家族で、溢れていました。
そして・・・案外、暑かったです。
滞在時間、15分ですから・・・避暑とは申せません。トホホ

娘はいつも父親側です。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-07-31 21:58
marsha様
白瓜は里では煮て食べませんでしたから、びっくりしました。
フニャっとした歯触りが、苦手でしたが、年取ったら、美味しいと思えます。

我が家は、冬瓜は、しいたけ出汁です。あっさりスープで食べています。
白瓜も冬瓜も、高齢者向きの食材ですね!
こう暑くては・・・何をする気も起きません。毎日デレデレしています。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-07-31 22:09
domani様
こんばんは。
お暑うございます。
避暑に、美術館や、図書館が良いと思うのですが、そこへ行くまでが、大変で、なかなか出かけられません。家で、デレデレしています。

domani様、↑の画像は、白瓜です。皮が白っぽい薄緑色で、身は胡瓜より、やや硬い感じです。エビの出汁で、薄口醤油とみりんで、お吸い物より、やや濃いめにして、ゆっくり柔らかくなるまで、煮ます。クズを張って、トロリとさせます。冷蔵庫で冷やしておくと、ツルンと、食べられます。出汁も飲むことができます。栄養は、大したことはないと思います。
冬瓜は、我が家では、濃いしいたけの出汁で、あっさりとスープにします。

栄養があって、消化の良いもの、よく考えたら、難しいですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-07-31 22:15
suzu様
こんばんは。
お暑いことと思います。こちらも暑くて、息苦しいです。

寂地峡は、奥へ奥へ歩くと、とても良い滝があり、涼しいのですが、ネロと一緒では、歩くのは、難しいです。
緑の葉っぱを見たり、水の流れを見たり、山を見たりが好きなのですが、なかなか思うようには・・・ね・・・

白瓜の料理は、こちらの母に教わりました。瓜を煮る?と、びっくりしましたが、作り始めて50年、我が家の定番料理になりました。
Commented by はりねずみ at 2017-07-31 22:45 x
こんばんは
ほんとう!!涼しい所に行きたーい
寂地峡、なつかしいですねー
昔は涼しかったけど今ではそうでもないのでしょうねー
自然のひんやりした風にあたりたい今日この頃です

同じ地域なのに私は白瓜のたいたんは食べてことはありません
瓜は奈良漬けにするものだと思っていました
冬瓜のような食感でしょうか
oshibanaさんのお料理はおいしそうなので
つい作ってみたくなりますが
どうも、丁寧に作れないのです
がさつものです
今日はそちらも大雨でしたか
大事なかったでしょうか
廿日市の友人がとても怖かったと云っていましたよ
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-01 07:51
はりねずみ様
おはようございます。
どこかに避暑に行きたいですね・・・・・

昔、寂地峡は、とても涼しいと感じていましたが・・・日曜日は、暑くて、暑くて、米兵さん達が羨ましかったです。米兵さん達は、川にお風呂のように浸かっていました。

白瓜の炊いたんは、こちらの母の料理です。柔らかくて、高齢者向きです。
ネロのおふくろの味です!

廿日市のあたりは、怖いほどの雨だったようですよ。最近は、局地的な豪雨で、ピンポイントで被害が出ますね。怖いです!
Commented by fran9923 at 2017-08-01 08:31
お蕎麦と渓谷。いい組み合わせです。
緑を見るとホッと気持ちが和みますよね。涼しいし。

ネロさまとB子さまの会話がおかしくて!
いいご家族ですね〜。
言いたいことを言い合って仲良く歳をとれるっていいですね。
Commented by weloveai at 2017-08-01 09:28
おはようございます。
こう毎日暑いと冬より夏が好きとは言えなくなりました。
ネロさまとのお出かけはお疲れになりますね。
私のグループは、かかあ天下のグループですから黙って夫たちが付いてきます、家内命の方ばかりです。(笑)

娘って父親が好きですね。
娘は母親を厳しい目で見てる所がありますでしょう。
私が母に対してそうでしたから繰り返されるかもです。(笑)

Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-01 09:37
fran様
お暑うございます。
この暑いのに、ネロと一日中家にいるのは、苦行です。
Bが「私が帰った時、この家が血の海になっていませんように。」と、出かけます。
寂地峡は、とても涼しい良い所でしたが、今は、キャンプ用に水道が引かれたり、テント用の床ができたり、だんだん変わってきました。
キャンプする若い家族がたくさんいました。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-01 09:46
ゆすらうめ様
お暑うございます。
涼しい所で育ちましたから、この暑さは辛いです。
「家内命」憧れます!!! 家内より、血のつながりが大切のようです。

娘たちは、母親を冷めた目で見ています。
父親は、自分がメチャクチャでしたから、娘たちにも、門限無し、自由に自由に遊ばせましたから・・・好きになるのは当たり前です!
Commented by muyuudogama at 2017-08-01 10:15
お姉さま 父と娘の会話 微笑ましくって 思わず笑ってしまいました
娘は冷静に 時として Ⅰ対Ⅰの人間として 母を批判します 
クールです  貴方 何時そんなに生意気になったの? と思いますが・・・笑
でも その後 知らん顔して甘えて来たり・・・振り回される母ですが
忘れた様に 又 貢ぎます  バカです! 笑
主人曰く 私の言ってることと していることが違う・・・と
そんなこんなで 月日は経つのでしょうね~  ハハハ

Commented by さっちゃん at 2017-08-01 10:41 x
こんにちは。
毎日の猛暑で何処か涼を求めていきたい気持ちが分かります。
寂地峡に行かれましたか、川べりや寂地滝を登ると少しひんやりとするように思いますが・・・・
美味しいお蕎麦が食べられて一息つかれましたね。
途中の車道が少し狭くて、今では行く勇気がありません。

白瓜を炊く時さっちゃんは干しエビを使います、美味しい出しでお味が良いように思います。

車の免許の返納、我が家でも昨年からやかましく子供たちに云われています。車に乗れなくなると手足をもがれたようで行動範囲もせまくなり、
どうしたものかと考えます。
ずれ近いうちに返納しなければいけなくなりそうです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-01 12:56
muyuudogama様
お暑うございます。
広島には高温注意報が出ています。
何をする気にもなりません。

漫才のような家族です。
こんな会話は普通なのです。
娘には大甘の父親です。何も反対せず、何でも許して、好きなようにさせましたから、こんな娘たちになりました。トホホ
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-01 13:04
さっちゃん様
お暑うございます。
今日は、高温注意報です。
どうぞどうぞ、気をつけて下さいませ。

寂地峡も、意外に暑かったです。
登山姿の中高年女性が、たくさんおられました。
岩国の兵隊さんの羅しき人達もたくさん川遊びをしておられました。

車の運転の問題は・・・難しいですね・・・
ここは、車無しの生活は、無理です。
真剣に考えねばなりません。
Commented by aomeumi at 2017-08-01 22:42
青目
なに ? たった二日の難行苦行・・・修行が足らん ! うらやましい・・・私は、365日でございます。暑さと重なり、気が狂いそうです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-02 09:19
aomeumi様
申し訳ない!!! 修行が足りません。
3日以上、一緒にいると・・・恐ろしい事件が起こりそうな・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

こんばんわ 今年最後の..
by Deko at 19:46
muyuudogama様..
by oshibanayoshimi at 10:29
お姉さま~  一年間 お..
by muyuudogama at 10:06
suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 23:41
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 23:38
この処結婚祝いも無い我が..
by 1944-suzu at 23:31
こんばんは 皆さんのセ..
by はりねずみ at 23:10
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:13
こんにちは。 今年も後..
by さっちゃん at 15:18
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 15:17
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 15:14
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 15:11
chika様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:09
marsha様 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:04
2005-1127様 ..
by oshibanayoshimi at 14:57
yoshimiさんおはよ..
by yukiusagi_syakuna at 10:26
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 10:03
楽しいお教室の忘年会です..
by fran9923 at 09:17
今年も素敵なカレンダーが..
by chika456 at 08:35
あー、もうお教室も本年度..
by marsha at 07:50

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧