物騒なお盆です。

d0105063_22302082.jpg
広島県は、比較的に自然災害の少ない県と思い込んで、
油断して、ダラッと暮らして来ました。
突然、そんなにダラッとして居られ無くなりました。
13日の今朝の新聞の一面です。

d0105063_22354956.jpg
お盆です。
いつものように、こちらの母がやっていたように、
仏様のお夕飯を作りました。
決まり事は有りませんが、なるべく、お精進を心がけています。
毎年献立に悩みますので、健忘録としてのブログUPです。
d0105063_22313525.jpg
こちらの父の好物、茶粥を主食にしました。
d0105063_22322074.jpg
↑ウッカリしていましたが、精進料理ではありません。ジュンサイの餡かけ茶碗蒸しです。
朝から作って、冷たくしておきました。
胡瓜と茄子の辛子和えです。
d0105063_22314171.jpg
↑前々日から柔らかく戻しておいた、大切なゼンマイをお揚げさんと椎茸で炊きました。
太胡瓜を2時間ほどお日様に当てて、若布と花オクラと酢の物にしました。
d0105063_22320240.jpg
唐黍と、きんぴらです。

ネロ様とABには、物足りない献立ですから、鳥のもも肉を焼きました。
しっかり重石をして焼きましたので、皮がパリッと、美味しそうに見えました。
トマトとモッツァレーラチーズのカプレーゼも出しました。
(画像は撮り忘れです。)

Aは自分では、こんな普通の食事は作れませんので、
小国おばあちゃんの家に行ったような味がするね。
母親としては、家庭的な普通のおかずを食べて欲しい訳です。
毎日何を食べているのやら・・・心配の種は尽きません。

完全な精進料理は大変難しく、卵も使いましたし出汁にイリコも鰹節も・・・
こちらの母が、渋い顔をしていると思います。
ごめんなさい。




by oshibanayoshimi | 2017-08-13 23:17 | 我が家の「食」 | Comments(26)
Commented by marsha at 2017-08-14 07:29 x
お早うございます。
お盆のお供えを拝見して懐かしく思っています。
実家は毎年お盆は大きな行事でした。 
お野菜で乗り物を作りお供えして 昆布や椎茸でお出汁を取って
お野菜を煮て、小ちゃな食器に少しずつ盛ってお供えをしたものです。
婚家はそういうことを全く意に介さない家でしたから 寂しく感じたものです。
迎え火や,送り火を焚いてお迎え,お見送りも 素敵な行事ですね。
お盆が来ると亡くなったご先祖を偲び、丁重にお見送りをして叉一年でした。 召し上がったお食事は全て蓮の葉っぱに包み、藁ずとに入れて
昔は提灯をつけて川に流しに行っておりましたが、川の汚染に繋がるというので禁止になり、夕方お寺へ持って行って 篝火に焼べておりました。 翌日はお寺でお施書きがあり、それも大きな行事でした。
Commented by marsha at 2017-08-14 08:00 x
北朝鮮のミサイルが日本の広島の上空を飛んで〜と設計、設定されているとニュースで聞いたとき、直に広島の上空ダなんて,押し花さんがお住まいのところ、不安でしょうねと思いました。 アメリカには原爆を実験的に落とされ、今度は北朝鮮からの攻撃の経路に? 飛んでもないことですね。 他所の国の徴発に乗らないようにしなければ。 広島のみならず日本全体でもっと緊張感を持ってこの問題に対処しなければ。
余所事、他人事ではありません。
Commented by fran9923 at 2017-08-14 08:22
おはようございます。
ほぼ完璧な精進料理と思います。
我が家はいつも省略です。
きっとあの世で怒っているでしょう。法事もすっ飛ばしましたから。

本当に、ミサイル問題をなんとかしてほしいです。
Commented by weloveai at 2017-08-14 09:24
どこもかしこも、おかしな人が国のトップをやってます。
愚かな代表を選んだのは国民ですが情けない話ばかしです。
手の施しようにない結果になる前に収まって欲しいです。

毎年丁寧な精進料理です。
信仰心の無い私はお盆も普段のお膳で済ませてます。
ご葬儀を仏教でする人が少なくなって来てますから
お寺さんの行事をする人も少なくなって来てるでしょう。


Commented by marsha at 2017-08-14 10:19 x
間違いの訂正です:
お施書き→お施餓鬼のことです。
Commented by ikutoissyo at 2017-08-14 10:38
毎年丁寧なお盆のお料理に、感心するばかりです。
私はもっぱら手抜きを通しています。

「〇に刃物」ですので、怖くてたまりませんね。
我が国も軍隊なら、同じようなことをしかねないトップです。
早く回避の方向に進んでほしいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-14 14:37
marsha様
こんにちは。
決して正しいお盆の設えではありません。
本来ならば、灯篭を出したり、蓮の葉の上にお飾りをしたり、せねばなりませんが・・・、不出来の嫁ですから、丁寧な事はしません。
こちらの母が、お盆の間だけは、仏様に、お食事をお供えしていましたから、真似をしているだけです。

なんだか、物騒なことになっております。
街は、何事もなかったように、観光客で賑わっているようですが、日本海も瀬戸内海も、高知県側の太平洋も、緊張しています。
我々は、手も足も出ませんので、ヒヤヒヤしながら、傍観するよりありません。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-14 14:43
fran様
こんにちは。
正しい精進料理ではありません。
こちらの父は、トンカツや、ステーキが大好物でしたから、本来ならば、お肉をお供えする方が、喜ぶのかもしれません。
卵も使いましたし、お出汁に鰹節も、イリコも使いました。
鰹節やイリコの出汁に慣れた口は、昆布だけとか、椎茸だけでは、物足りません。
精進料理は、とてもとても、私には難しすぎます。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-14 14:51
ゆすらうめ様
こんにちは。
せっかくのお盆ですが、新聞を読んでも、ニュースを見ても、恐ろしく、本当に物騒な昨今です。
我々は、何も出来ませんので、傍観するのみです。

恥ずかしいほどの、偽精進料理です。
卵も、イリコも、鰹節も使っています。
私も不信心です。不真面目の鬼嫁ですから、正しいお料理はできません。
寺町のお墓まいりの人も、例年より、少ないと感じました。
お盆に里帰りする人も、少なくなっているように感じています。

それにしても、蒸し暑い、息苦しいお盆です。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-14 15:04
domani様
こんにちは。
いろいろな事情で、お仏壇が我が家に居られますので、こちらの母と同じように仏様にお食事を作っています。
なるべく、肉魚を使用しないように心掛けては居ますが、なかなか難しいです。
鰹節もイリコも卵も使用しました。

ニュースを見ても、新聞を読んでも、不安になるばかりです。
街は、何も無かったような雰囲気ですが、心の重たいお盆です。
Commented by さっちゃん at 2017-08-14 15:37 x
こんにちは。
先日は結構な天然アユを頂き有難うございました。

roshimiさんは殊勝な心がけをお持ちで、
お盆には手間暇かけて精進料理を作られたり、
仏様のお供えも、きゅうりの馬に お茄子の牛等ちゃんとお供えされて感心します。
きゅうりのお馬さんに乗って早く御先祖様がお家に帰れるように、
お茄子の牛さんに乗ってゆっくりと他所世にお帰りになるように、
お供えするそうですね。

本当に広島県もうっかり過ごせなくなりそうですね。
北朝鮮の挑発には不安が募るばかりです。
Commented by 1944-suzu at 2017-08-14 19:08
色々騒がれていますね。
天然災害はどうにもなりませんが
本当に物騒な世の中になりましたね。
挑発だけならいいのですが、アメリカのあの方も
あまり刺激するような発言は迷惑ですね。
お盆の迎え膳も立派にされますね。
Commented by kazewokitte at 2017-08-14 19:34
感心するばかりです。
すでに日本の奥床しい文化を踏襲することのできない、高齢者です。
両親は私の45才の時に2週間の間をおいて亡くなりました。一切学んでおりません。
oshibanaさん、日本文化を次世代に伝えてくださいませ。
Commented by o-hikidashi at 2017-08-14 20:05
momoさんちで反省しこちらにきてまたまた!
お墓の掃除や仏壇のお供えだけでお霊供膳をすっかり忘れていました。あーあ、出来の悪い嫁です。--。
先日からミシン仕事は頑張ってるしoshibanaさんはマルチ主婦ですネ。
あ、改めて書くことでもありませんでしたー。
Commented by masshy85 at 2017-08-14 21:24
父が日本の風習を嫌った人だったのであまり体験していません。
父は戒名すらありません!
だから精進料理もこだわりがなくて!
よくない人ですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-14 22:15
さっちゃん様
こんばんは。
お恥ずかしいほどの、わずかの鮎で、申し訳ありませんでした。

平素は何もしませんから、お盆の間だけは、こちらの母と同じ事をしようと、真似しています。大した事はしません。普段食べている物を少し丁寧に作るだけです。
何か物騒になりましたね。
安心して暮らせませんね・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-14 22:23
suzu様
こんばんは。
新聞を読んでも、ニュースを見ても、安心して暮らせない世の中になっていて、怖いです。
かと言って、我々には、何もできませんから・・・余計に恐ろしいです。

平素何もしませんから、お盆の間だけ、頑張って、食事を作ります。
普通のご飯です!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-14 22:27
kazewokitte様
こんばんは。
正しくない、お盆の設えです。
精進料理も、正しくありません。鰹節も、イリコも、卵も、使いました。
恥ずかしいです 。
こちらの母の真似をしているだけです。トホホ
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-14 22:31
うらら様
こんばんは。
momoさんは、立派です。私は正しくありません。
平素が、悪い嫁ですから・・・

ミシン仕事は、ストレス解消になりますね!
楽しくやってます!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-14 22:34
masshy様
こんばんは。
正しい精進料理は、作ることができません。難しいです。
鰹節も、イリコも、卵も使いました。
こんなのは、精進料理とは・・・申せません。
恥ずかしいです!
Commented by hanamomo08 at 2017-08-14 23:14
いざ お精進となると難しいものですね。
卵は栄養があるし、冷たい茶碗蒸しは美味しいからきっとご先祖様たちお喜びでしょう。

我が家も今朝は茄子や胡瓜の漬物、味噌炒め、ポテトサラダにはロースハムが入っていました。(うっかり)
いりこで炊いたぜんまい里のお母様から受け継いだ味ですね。
あさっての朝 盆棚を片付けます。あっという間ですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-15 09:27
momo様
おはようございます。
正しい精進料理は、難しいです。
こちらの母も、完璧な精進料理では無かったと思います。
台所に、味の素が常備されていました。
暑い時期は、冷たい茶碗蒸しが、度々、食卓に並びます。
お吸い物代わりです。ジュンサイをお出汁で、サッと煮て、とろみをつけた物を
張ると、なんでも無い茶碗蒸しが、グレードアップしました。
ゼンマイは・・・母と同じ味にはなりませんでした。里と水もお醤油も違います。お料理は、難しいですね !!!
Commented by aomeumi at 2017-08-15 14:56
青目
普通の食事・・・これほど難しいものはない時代となりました。この頃は、どこで食べても外食がおいしく感じられなくなりました。外でも普通の食事は食べられないのです。必ず喉が乾いて困ります。年齢のせいもありましょうが、家の食事が一番です。いつもよくなさいますね。お嬢さまは身にしみたのでしょうね。うれしいお言葉でしょう。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-15 16:54
aomeumi様
こんにちは。
本当におっしゃる通りですね・・・
外食は、たまには良いのですが、家で食べる普通のご飯が、良いですね・・・
Aは、切干の煮たものとか、胡瓜の酢の物とか、家にいる時は、好んで食べてはおりませんでした。家を出た後、たまに我が家に帰ると、パクパク私のおかずを食べています。Aも年を取りましたから、普通の食事が懐かしいのだと思います。幾つになっても、娘のことは気になります。
Commented by Deko at 2017-08-16 11:40 x
こんにちは
広島の上空と聞かれ時はびっくりされましたね。私も思わず北朝鮮ーグアムを地図上に見ていました。それまでグアムの所在地もあまり分かりませんでした。何故アメリカからあんなに離れた島が先の戦争の戦利の島なのですね。何事も起こらない事を祈るばかりです。ブログにてお訪ねした皆さま方はお盆のお供え物等丁寧にきちんとされてすばらしいですね。そんな慣習を親子代々受け継がれている日本的だなとほっといたしました。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-08-16 15:01
Deko様
こんにちは。
はっきりと、「島根、広島、高知」と、名指しされた時は・・・震えました。
同じく、グァム島の場所は、はっきりと知りませんでしたし、日本からの観光客の多い島と云う認識でした。心のざわつくお盆は、初めてです。
恥ずかしいお盆の設えです。ネロ家の仏様が、我が家に居られますので、平素は鬼嫁でも、お盆の間だけは、こちらの母と同じように、お食事だけ、お供えしています。恥ずかしいです。娘たちには、興味のない事だと・・・諦めています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 10:08
domani様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 10:03
鍵コメ9:30様 そち..
by oshibanayoshimi at 09:58
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 09:57
おはようございます。 ..
by yukiusagi_syakuna at 09:52
最近、こんなきちんとした..
by ikutoissyo at 09:47
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 09:32
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:06
父も料理が出てくるのが遅..
by masshy85 at 23:15
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 23:07
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 22:58
こんばんは、 私も頂き..
by hanamomo08 at 22:58
suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:54
うらら様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 22:48
こんばんは 「山茶花」..
by はりねずみ at 21:33
素適な場所で美味しい料理..
by 1944-suzu at 21:01
運転、お疲れさまでした。..
by o-hikidashi at 20:15
aomeumi様 そう..
by oshibanayoshimi at 18:55
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:49
青目 御婦人向けの素敵..
by aomeumi at 16:57

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧