スッテンコロリン家族

d0105063_12335960.jpg
普通、銀木犀という花は、金木犀と違って、葉っぱの陰で、ひっそり咲いていると思っていました。
ところが、正々堂々と、表向きに咲いている銀木犀を見つけました。
葉っぱは、虫食いで、ほとんどありませんでした。
(銀木犀では無く、ヒイラギモクセイでは?と、教えていただきました。
後日、確認してまいります。)


さて、本題です。
先月下旬、突然Aがやってきて、
お母ちゃん、びっくりしないで、私、明日入院して、明後日、手術する。
と、申します。
その数日前に、転んだらしいです。ちょっと腫れたけれど、外見が何でも無いので、
放っておいたそうです。三日経っても、四日経っても痛みが取れないので、
口腔外科を受診、「顎の骨が折れています。市民病院に行きなさい。」
市民病院では、手術したほうが良いと言われたとか、即入院となりました。
Aはお酒もジュースも飲まず、飲むのは牛乳とお茶とコーヒーのみ、
母親の私も本人も、"骨は丈夫"と、思い込んでいました。
「牛乳を飲んでいれば骨が丈夫」は、間違いのようです。
余談ですが、
「牛乳を飲めば、胸が大きくなる。」も間違いです。
AもBも、母親に似て、ペッチャンコです。
頭脳は優秀とは言えませんが、今まで、入院手術も無く、元気に育っていると、
思い込んでいましたから、私は、頭真っ白、震えました。
(ブログには書くまいと思ったのですが、老母の健忘録ですから・・・)
d0105063_12410268.jpg
お母ちゃん、来なくていいよ。」と、入院準備も付き添いも拒否されました。
全身麻酔で、下唇の裏側と歯茎の境を切って、チタンのワイヤーを入れたとか。
歯に金具が装着されワイヤーで固定されていました。
顎も動かぬよう固定され、2週間、点滴と流動食でした。
今は、ラインが有りますから、術後の様子は、自撮り写真が届きました。
術後2日目に「来てもいいよ。」と、ラインが届き、行ってみたら、
体は元気ですから、病室にパソコンを持ち込み、仕事をしていました。
妹Bが届けたお守りが枕元に置いてありました。
ドライな娘と思っていましたが、神頼みの気持ちも持ち合わせていたようです。
病棟に洗濯機も乾燥機も備え付けてありますから、母親の手伝いは不要です。
過保護過干渉ママとしては、腑に落ちない2週間でした。
11日午前中に退院、午後からすぐに仕事に行ったとか、
ヘタレ西太后の娘とは思えません。
d0105063_21412136.jpg
Aが退院した日、ネロ様が帰るなり、
オイ、背中、どうかなってないか?」と、背中を見せました。
なんとも無いですよ。」と、言ったけれど、右ひじに擦り傷が沢山ありました。
職場でひっくり返ったそうです。
81歳のおじいさんです。転んだら、お終い、寝たきりになります。
私もBも、年寄りだから、数日後に痛みが出ると、考えていました。
毎晩、打った所に、ロキソニン湿布を貼りました。
しかし、2日経った今朝になっても、痛みもアザも出ていません。
本人は、「柔道の受け身の技を使った。」と、自慢しています。
お見合いの釣り書きに、サッカー、麻雀、ゴルフ、拳法、釣りとは書いてありましたが、
柔道の事は書いてありませんでした。
今朝は、肘の擦り傷が、痒いと申します。
まだまだ油断出来ませんが、今日のところは、大丈夫、普通に出かけました。

よく転ぶ家族です。
もっとも転びやすいのは、この西太后です。


最も近くは、6月に転んでいます。
この後は。Bが転ばぬ事を、切に願います。













by oshibanayoshimi | 2017-10-13 13:39 | 日々の出来事 | Comments(32)
Commented by ikutoissyo at 2017-10-13 14:12
びっくりなさったでしょう??
ドキドキしながら拝読。
直ぐに、次女の事を思い出し、yoshimiさんのお気持ちが目いっぱい伝わってきましたよ。
ましてや顔ですものね。
今の女の子たちは、しっかりしています。
仕事場でめそめそなんかしていられないのかもしれません。
親はドキドキするだけで、出番がありません。
次女は20代で肩の脱臼の手術もしているのですが、その時も
「毎日なんか来なくていいよ」と言って、世話をしたい母親はびっくりしたものです。
A子さん、手術が成功して本当に本当に良かったです。
医療の進歩は目を見張ります。
おめでとうございます。

ネロ様、頑丈なお体なんですね。
お見合いの釣り書きには、多すぎて省かれたのでしょう。
転び=骨折=寝たきり ですものね。
Commented by 2005-1127 at 2017-10-13 14:16
こんにちは。
いきなりの手術の報告なんて、ビックリしてしまいますね。
無事に終わったようで何よりです。
早く回復されますように。
子供としては、親に心配をかけたくない・・。って気持ちも
わかります。
大切に思ってるからこそ、心配かけたくないんですよね。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-13 15:07
domani様
こんにちは。
すぐに、domani様のことが頭をよぎりました。
domani様は、ご主人様とも重なっておられましたから、
どんなに気を揉んだか・・・、お辛かっただろうと、改めて思いました。
娘に突き放されると、情けなくて、情けなくて、眠れませんでした。
しかし、よくよく考えたら、40をとっくに過ぎた、おばさんです。ネロは、言う通りにしろ。と・・・言いました。
それより、ネロの転倒に驚きました。この後、どうぞ、転倒しませぬようにと、祈るばかりです。寝たきりになったら・・・考えたら、ゾーッとします。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-13 15:13
2005-1127様
こんにちは。
とにかく、驚いて、震えました。
全身麻酔と聞いて、ますます恐ろしくなりました。
40をとっくにすぎた、大人ですが、母親からすれば、いつまでも子供ですから、ついつい心配してしまいます。
無事退院、仕事もしているそうですから、良しとします。
Commented by rabbitjump at 2017-10-13 16:35
yosimiさ~ん、どんなにか驚かれ気をもまれたことでしょう。
お嬢様、気丈に頑張られたのですね。お偉いです。
退院なさってほっとなさったことでしょう。
お若いから回復も早いでしょうね。

ネロ様、どうか何事もなくお過ごしなされますように。
yoshimiさんにご迷惑になりませんようにと祈っております。
Commented by weloveai at 2017-10-13 16:53
驚かれましたね。
痛かったでしょうに、その間お食事は出来てたんでしょうか?
頼られたら母親は嬉しいものですが、
お嬢様は心配をかけたくないのですね、しっかりなさってます。
お元気にお仕事されてるようですから良かったです。
ネロ様にも驚きでしたでしょう、転ぶときはなぜかスローモーションになるんですが、そんなご報告ありませんでしたか?
痛みと傷が早く無くなりますように。
Commented by masshy85 at 2017-10-13 20:01
顎ですか!
大変でしたね。
事後報告でよかったかと思いますよ。
ネロ様も転ばれた!無事で何よりです。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-13 20:35
rabbitjump様
驚きました。
入院、手術、全身麻酔、と、聞いただけで、貧血起こしそうでした。
子供の頃から、生意気で、親の言うことは聞かない娘です。

ネロは、ケロッとしています。ご飯をしっかり食べて、BSでゴルフを見ています。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-13 20:44
ゆすらうめ様
こんばんは。
驚きました。痛かった様子です。
ワイヤーや装着物が取れるまでは、鼻腔栄養のような物をストローで吸っていたようです。
こちらの父が亡くなる前、鼻にチューブを入れて、そこから三度三度、ドロっとした物をポタポタ注入していましたが、それと同じような物だそうです。
バニラ味とか、チョコレート味、缶詰になっています。娘は甘い飲み物を好みませんので、たくさん余りました。「お母ちゃん、非常食用に、持って帰りんちゃい。」と、数缶持ち帰りました。ネロは、ケロッとしています。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-13 20:46
masshy様
そうなんです。
顎の真ん中です。
とにかく、2週かんで退院できて、良かったです!
ネロは無事です。テレビで、ゴルフを見ています。
Commented by はりねずみ at 2017-10-13 22:53 x
こんばんは
さぞかし驚かれ、心配され気をもまれたことでしょう
親の心子知らずですが
B子さんしっかり自立されていますね
大手術もたぶん親に頼ると気持ちが折れそうだったのでは
ないでしょうか
しっかりしていらっしゃいます
でも、痛かったでしょうね

ネロ様の事もびっくりされたでしょうね
呼んでいる私もドキドキしました
大事に至らなくてよかったです


Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-13 23:41
はりねずみ様
こんばんは。
驚きました。
でも、無事退院して、仕事復帰しました。
子供の頃から自己主張の強い子でしたから・・・
これからは、転ばぬように注意して暮らして欲しいです。
ネロは、ケロッとして、普通です。
ちなみに、手術したのは・・・Aです。
Commented by 1944-suzu at 2017-10-13 23:58
大変な事でしたね。
幾つになっても子供の事は心配なものですよね。
無事治られて良かったですね。

私達も気を付けなければ、若い人と違って
骨折は寝たっきりになる一番の要因のようですからね。




Commented by yasukon20 at 2017-10-14 07:14
おはようございます。
まぁ~~大変でしたね。
ネロ様ともかく(失礼いたました)A子さん 思いがけないことがおきたのですね。
若い方はお仕事がありますから気持ちもしっかりされていますね。
私たちがが転びますとこうはいきませんね。
お互い気を付けましょうね。
ネロ様もその後大丈夫ですか・?
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-14 11:14
suzu様
おはようございます。
娘たちには、いつもヒヤヒヤさせられています。
無事退院して、その日から仕事です。
私の子にしては、逞しいです。
整形外科の先生に、「oshibanaさん、もう、ころびんちゃんなよ。」と、言われています。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-14 11:19
yasukon様
おはようございます。
食事中も牛乳を飲むくらい、牛乳好きなので、骨は丈夫と、思い込んでいましたが、意外に脆かったので、驚いています。
無事退院しました。一応、ホッとしております。
かかりつけの整形外科の先生に、「ころびんちゃんな」と、言われております。
ネロは、ピンシャンしております。81歳にしては、骨が強かった!!!です。
Commented at 2017-10-14 14:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さっちゃん at 2017-10-14 16:20 x
こんにちは。
銀木犀の花アップに撮ると十月桜かと思うほどに綺麗ですね。

Aこさん「お母ちゃんびっくりしないで」と言われても心臓が止まるほどびっくりしますよね。
しっかりしたお嬢さんでお母様に迷惑をかけないように、お気を使われたのでしょうね、 お嬢様も顎の手術不安もあつたことでしょう。
術後の経過も良くお元気になられて一安心ですね。
ネロ様はスポーツで鍛えられたお身体で少々のことでは何事もなくお元気ですね。
年を重ねるごとに足腰が弱り筋肉も落ちて転ぶと直ぐ骨折しそうです。
お互いに気をつけて足元を良く見て歩くようにしましょう。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-14 17:45
鍵コメ14:20様
ご指摘ありがとうございます。
葉っぱの様子、近日確認してまいります。
香り良い植物には、虫も寄ってきますね!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-14 17:49
さっちゃん様
こんにちは。
フジはいつの入り口の近くで見つけました。
葉っぱがほとんどありませんので、白い花をアップで撮れました。

娘のことは、とても驚きました。
無事退院して、元気にしているようです。
本人も、親も、案外骨が脆かったと、驚きました。
私は、何度も転んで、骨折していますから、注意しなければなりません。
ネロは意外にケロッとしています。
Commented by marsha at 2017-10-15 04:00 x
A子様のお怪我、ご入院、手術と驚かれたでしょう。
でも、伺えばもう全てが終わって平常を取り戻しておいでになるようで
良かったですねー。
びっくりなさったでしょう。 後はお顔でしたら傷跡が残らないように、ですね。顎の骨が折れたのでしょうか。よほど強く転ばれたのでしょうね。
家のあたりは山ですので坂と階段ばっかりです。いつも転ばないようにねと、お隣の奥様から声をかけられます。 ノルディック・ポールを持って、一段下の段にポールをついて 高さを探りながら降ります。
案外なんでも無い平坦なところで転ぶのですよね。 
転んだら寝たきりになるとは日頃耳にしております。階段は一段ずつ上り下りします。

お若い方でも事故は起こりますね。 自分は大丈夫と思わないように、いつも注意していなくてはなりませんね。

Commented by marsha at 2017-10-15 08:54 x
ヒイラギモクセイですか。綺麗ですねー。
白い花は清楚で大好きです。
家には玄関前に大きな金木犀があります。
あまりにもよく茂っているので夏に強くかりこみ、枝も空かしましたので、
花が少ないですが、それでも所々にオレンジ色の花をつけてよく香っています。
ヒイラギ木犀は香りますか? 素敵なお花ですねー。
Commented by aomeumi at 2017-10-15 10:10
青目
まぁ、大変でしたね。ご心配でしたでしょう。そうですか、40過ぎ・・・ということは、さぞかしお仕事がお忙しいことでしょう。ベットにパソコン持ち込み・・・働き盛り、お仕事がお好きで、責任も重いことでしょうね。今の働く女性は甘えていませんね。大変だなぁ、と、若い方を拝見しています。顎に損傷ということは、転ばれたときに、両手に荷物などお持ちだったのかしら・・・。
先週、私も転びました・・・幸い、両手をつきましたので、膝小僧を擦りむいた程度で済みました。家の中も危ないので、お気に入りの絨毯を売りました。年を取ると、横断歩道の白い線にもつまづくそうです。
お母さまを心配させないように・・・いつの間にか、関係が逆転しているものですね・・・ちょっとお寂しいお気持ち、わかります。
Commented by fran9923 at 2017-10-15 10:30
なんと!!!
しっかりしたお嬢様ですね。
大変な手術でしたでしょうにとても頑張られて、なんだかもっと頼って〜〜〜!
と逆にすがりつきたいくらいです。
私も最近は体力に自信がなくせめて転ばぬようにと気をつけていますが、、、。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-15 10:53
marsha様
おはようございます。
何だか良く分かりませんが、転んで、顎の骨、骨折だそうです。
した靴ビルをめくって、歯茎の付け根を切開、10針ほど縫ったそうです。
きっちり2週間で、退院して、その日から仕事です。
お医者様かららのが出ましたので、今日15日は、瀬戸内海の島で、マラソン大会に出るそうです。
呆れます。
ヒイラギモクセイも香ります。金木犀ほど、強烈ではありませんが、とても良い香りです。
とても虫がつきやすいそうですよ。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-15 11:03
aomeumi様
おはようございます。
転ばれたのですか? 気をつけてください。私も、よく転ぶので、最近、5本指のストッキングを勧められ、履いていますが、とても面倒なストッキングです。
娘の手術に関しては、私一人がパニック状態で、本人は、いたって平静でした。
大した仕事はしておりませんが、体は元気ですから、入院中もゴソゴソしていました。10針縫いましたが、口の中ですから、外見は、変わっていません。
お医者様から許可が出たからと、今日は、マラソン大会に出るそうです。
理解不能な娘です。
とにかく、娘たちを含め、高齢家族、転ばぬように注意せねばなりません。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-15 11:11
fran様
おはようございます。
思わぬところで、転びます。経験者です。
人に勧められて、5本指のストッキングを履いています。
とても面倒くさい靴下です。
Aは、しっかりしているというか・・・、わがままと言うか・・・本人は、自己主張と申しますが、私の口出しを嫌います。
「心配させてよ。」と言いましたら、「だから部屋番号は教えてあげた。」との答えです。
退院した日に仕事に行き、今日は、因島のみかんマラソンで、走るそうです。
理解不能です。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2017-10-15 13:52
yoshimiさん、
娘さんの怪我、さぞ心配された事でしょう!
大変でしたね、お見舞い申し上げます。
心丈夫な娘さんを持って、良かったです。
お母さんに心配をかけまいとして、
頑張ったのだと思います。
幸い結果良好との事、
何の心配も要らないと思います。
私達も転ばないように、気をつけましょう。
私は、デパ-トのエスカレ-タ-でスッテンコロリンと、
転びました。
雨模様で滑ったんです。
エスカレ-タ-に乗っているのに、体に付いた雨を拭こうとして
バックからハンカチとろうとして、気が疎かになり、
滑って尻餅をつきました。
幸い怪我は無かったのですが、仰天しました。
エスカレ-タ-に乗る時は、しっかりベルトコンベア-に掴る事にしました。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-15 16:03
yukiusagi様
こんにちは。
デパートで、転ばれたのですか?
お怪我が無くて、何よりでした。
雨は、注意が必要ですね。この辺りも、マンホールの蓋が、雨の日は滑ります。
娘は、治って、無事退院しました。
ご心配おかけしました。
今日は、雨の中、マラソン大会に出場していると思います。
すでに、親が心配する年齢ではないのですが・・・過保護過干渉ママですから。
Commented by hanamomo08 at 2017-10-15 20:51
大変でしたね。
無事お仕事なさっていると聞いてほっとしました。
yoshimiさんご心配だったでしょうね。
日々暮らしているといろんな事がありますね。
どうぞお大事に、yoshimiさんも気をつけてくださいませ。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-15 23:07
momo様
こんばんは。
本当に驚きました。
本当にいろいろな事が起こります。本人は、ケロッとしていますが・・・
娘たちは、子供を持つ事がありませんでしたから、いつまでたっても、親の気持ちは、理解でき無いと、悲しくなります。
Commented by anello63 at 2017-10-16 00:28
この日の記事は読み飛ばしていて先程拝見してびっくりしました。
余程打ち所が悪かったのでしょう。
oshibanaさんにとっては寂しい事かもしれませんが
親に心配かけまいというお嬢さまの気持ちも分かります。
仕事もベッドの上でこなされて、なんて素敵な大人の女性と言う感じがします。
マラソンは無事に走られたことでしょうね。
でも術後は安静が一番だと思うのですが・・・
骨折も無くお元気のご主人さま、すごいです!
でも皆さま、お大事にしてください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 22:42
こんばんは! 11..
by yasukon20 at 20:41
non様 ようこそ! ..
by oshibanayoshimi at 20:10
お誕生日おめでとうござい..
by non at 17:26
masshy様 こんに..
by oshibanayoshimi at 14:08
domani様 こんに..
by oshibanayoshimi at 14:05
お天気が良くて景色も堪能..
by masshy85 at 11:14
気の合う仲間は、どんな話..
by ikutoissyo at 23:32
うさ子ちゃん様 こんば..
by oshibanayoshimi at 22:58
suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:54
こんばんは oshiba..
by usatyu4 at 21:56
此方も22日は小雨でした..
by 1944-suzu at 20:34
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:16
Marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 19:14
こんにちは。 昨日は一..
by さっちゃん at 15:44
ホテルの33階からの眺め..
by marsha at 14:00
Deko様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 14:00
Deko様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 13:56
お誕生日おめでとうござい..
by Deko at 12:53
おはようございます。女子..
by Deko at 12:12

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧