おふくろの味

d0105063_20231010.jpg

明日、1月16日はこちらの母の命日です。花屋さんでちょっとおしゃれな供花にしてもらい、お墓参りに行って来ました。だれか、すでにお参りに来たようで、供花がきれいでした。(隣の隣に住むネロ様の妹君でしょう。)
d0105063_20301131.jpg

寒いし、ネロ様の母上の命日も近いので、おふくろの味中のおふくろの味、『粕汁」を作りました。ネロ様、大喜び!!! この粕汁、そんじょそこらの粕汁と全く違う粕汁なのです。誰が考えたか、何処の地方のものか分かりません。ただ、こちらの両親のご先祖様は和歌山県の新宮と言う所と聞いていますので、もしかしたら・・・・・・です。お汁の中身は、拍子木切りの大根とコンニャク、塩鯖もしくは塩鮭もしくは塩鰤の切り身です。大根とコンニャクはあらかじめ、ダシと砂糖とお醤油で煮て、味がついています。お魚は2cm角に切って、霜降りにしておきます。中身の無い薄味の粕汁を作り、仕上げに大根コンニャクの煮た物を汁ごと入れます。霜降りしたお魚も入れて、一煮立ち、味を整えて完成です。正直、初めて食べた時は、ビックリしました。この粕汁を食べた人は、好き嫌いがはっきり別れます。これを大喜びで食べてくれたのは、こちらの父とネロ様の妹君の姑様です。我家に来られたお客様も「旨い!」とはおっしゃいませんでした。ネロ様、6人兄弟妹中5人はこの粕汁が大好きです。
私は山の中の田舎育ちなので、お魚の入ったおつゆと言う物が・・・苦手です。そこで、少し生姜を落として食べてみましたら、これならOKです。
by oshibanayoshimi | 2009-01-15 20:56 | 我が家の「食」 | Comments(12)
Commented by a5426a at 2009-01-15 21:31
お墓参り近くていいですね・・我が家は雪の下です・・お彼岸でも
スコップ持参でも大変なのが北国のお墓です。

不思議なセータですね・・ファッシヨンでこうなったのですか?

るーぷアートの作品 針金に綿を巻きつけバイヤスの布でするのですか
?留め金のところ難しそうですね・・・
yoshimiさん配色素敵ですね・・これを付けてお買いもの目立ちそう
ですね・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2009-01-15 22:36
akuya様、お墓、街の真ん中に有ります。こちらの両親が、再々お墓参りして欲しいと、この墓地を選んだのでしょう・・・・・

おかしなセーターでしょう? この上から割烹着を着たら、分からないでしょう?

るーぷアート、口では説明出来ませんが、バイアス布をクルクル巻いて作ります。針金を入れたり入れなかったリです。
先生は口で伝えるだけですから、覚えられません。
Commented by Happyばあば at 2009-01-16 07:32 x
私の両親のお墓は和歌山県にあるんですよ。
新宮の少し手前ですけど・・・
母はよく粕汁作っていましたがこういう作り方は初めてお聞きしましたね。
鮭は入っていましたが。
何しろ当時は手伝いをしていませんので・・^-^;
Commented by rabbitjump at 2009-01-16 07:47 x
きれいなお花がお母様を偲んで・・・。
皆様優しいご姉妹なのですね。
もしかしたら私も苦手かもしれません、
生姜を入れたら確かにいいかな^^

Commented by nonbirimay at 2009-01-16 09:56
私も魚の入った汁は苦手です。
子供の時から食べなれた物は おふくろの味で美味しいですね。
Commented by weloveai at 2009-01-16 10:56
私も粕汁を作った事がありませんし、食べた記憶もありません。
地方によって随分違うものですね、
毎回 感心しますよ、
嫁ぎ先の主婦にすっかりなってますもの。

Commented by oshibanayoshimi at 2009-01-16 20:59
happyばあば様、そうですか・・・・・和歌山県ですか。この粕汁ご存知無いのですね。そうすると、何処のお料理ですかねー???
私の田舎は、お野菜と、お揚げの粕汁です。
Commented by oshibanayoshimi at 2009-01-16 21:01
rubbitjump様、生姜が入ると、食べ易くなりますよ。
ふつうの、お野菜入りの粕汁では、物足りないようです、ネロは。
Commented by oshibanayoshimi at 2009-01-16 21:02
nonbirimay様、男の方に取っては、母親の味が一番のようですね!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2009-01-16 21:05
weloveai様、そちらでは、一般的な食べ物ではないのでしょうか?粕汁。
ネロ家の粕汁は、濃い味で、私の田舎の野菜の粕汁は、あっさり味です。
Commented by domani at 2009-01-16 23:34 x
ほんとに珍しい粕汁ですね。
私も魚入りのお汁は好きではありませんでしたが、鮭(辛口)・大根・じゃがいも・人参・ごぼう・こんにゃくのお汁は美味しくて大好きなんですよ。
塩鮭(辛口)は切り身を一口大に切って、酒と生姜を入れて湯通ししておきますので、臭みはありません。
かつおとオカカの出汁に材料を全部入れて弱火で煮ます。鮭からの塩味がありますので、少しお醤油を入れて味を調えます。
ジャガイモは大ぶりに切ると、美味しいですよ。
しゃけ入りポトフみたいなものでしょうか。
柚子やねぎの薬味もお忘れなく。
実は今夜のメニューでした。お代わりをして食べました。
お魚の嫌いな人は、ブリ大根もカマではなくて切り身を使うと、臭みが少ない気がします。
Commented by oshibanayoshimi at 2009-01-17 19:59
domani様、野菜タップリで美味しそうなおつゆですね!!!
野菜から出る、ダシというか甘味と云うか・・・・・何とも云えずおいしいですよね!  鮭入りポトフ風、作ってみます!!!
ネロが半分漁師のような人ですから、新鮮なお魚には、事欠きません。
新しければ、お魚も大好き家族です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

最新のコメント

suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:15
センダンの優しい紫色の花..
by 1944-suzu at 17:07
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:33
手作り弁当が一番美味しい..
by weloveai at 11:40
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 22:07
こんにちは。 天満川の..
by さっちゃん at 15:50
marsha様 こんに..
by oshibanayoshimi at 12:56
こちらで教えて頂いた栴檀..
by marsha at 11:29
aomeumi様 おは..
by oshibanayoshimi at 11:11
momo様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 10:58
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 10:54
chika様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 10:50
青目 栴檀も小粒の新ジ..
by aomeumi at 10:48
fran様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 10:46
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 10:41
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 10:28
はりねずみ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 10:25
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 10:23
おはようございます。 ..
by hanamomo08 at 10:00
おはようございます。 ..
by yukiusagi_syakuna at 08:43

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
あれこれの日々
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧