カテゴリ:日々の出来事( 718 )

江波山桜

 急にネロ様の家族より大切な友人達が「お花見」をしたいと言い出しました。究極のお人好しネロ様と、奥方様達の中で一番若輩の私が準備やら段取りやら・・・。疲れます。ネロ様は私にお弁当を作らせたいと考えたようですが、余りに急で不可能です。友人の中のたった一人の優しいMさんが「女の人も忙しいし、可哀想だから、お弁当買えばいい。」と仰って下さり、今度はお弁当探しにウロウロ。調達して街の公園でお花見をしました。
広島にしかない「江波山桜」も満開です。桜の樹木医の佐野何とか佐衛門さんが発見した珍しい桜だそうです。花びらが5~13枚、色も少し濃くふわりと可愛いさくらです。少し暗くなり、夜桜の雰囲気になってきました。しかし、寒い寒い。Mさんの奥方が暖かい野菜スープを用意して下さっていましたので、これが一番の御馳走でした。
d0105063_2021819.jpg

普通のソメイヨシノも写してみました。
d0105063_2022232.jpg

by oshibanayoshimi | 2007-04-05 20:24 | 日々の出来事 | Comments(7)

プロ野球が始まりました。

 今日は広島カープの地元での開幕戦です。又、ナイターの始まる季節になりました。私、野球もサッカーも全く分かりませんが、これから暫くは面白くも無いカープの試合を否が応でも、見たり聞いたりする事になります。ここ数年、不甲斐ないカープにネロ様はブツブツ文句を言いながら、ご機嫌斜めになったり、怒ったり、私に八つ当たりです。 長女が「私が大金持ちになったら、お父さんに一日だけカープを買って上げるよ。好きなように采配させてあげる。」と言った事が有ります。泣かせる台詞です。野球音痴の私ですが、娘達の小学校時代、同じ校区にミスターカープの山本浩二、鉄人衣笠等数人のカープ選手が住んで居られ、坊ちゃんやお嬢ちゃんが同級生でしたから、一生懸命応援していました。次女もメガホンを買い、よくナイター観戦に出掛けましたが、応援のしがいも無く、最近はご無沙汰です。
 今夜もやっぱり負けました。広島中のお父さん方が今夜はきっと、ご機嫌斜めです。
d0105063_2034472.jpg

テレビに写る「前田選手」を写してみました。広島の家庭の平和の為に頑張って!!!
by oshibanayoshimi | 2007-04-03 20:40 | 日々の出来事 | Comments(9)

俳句が出来ません。

 再び俳句を始めようと決心したのはいいのですが、このコチコチの石頭は創造する事を拒否しています。一日一句を目標にしていたのですが、それが大変むつかしいのです。娘時代は、見たもの、感じたもの、経験した事がすぐに俳句に結びついていたのに・・・。
どうも私は詩人では無いようです。毎日、ホトトギスの歳時記とにらめっこです。

d0105063_2214996.jpg

by oshibanayoshimi | 2007-03-19 21:33 | 日々の出来事 | Comments(0)

ムッキーちゃん、みっけ!

 今日は2ヶ月に一度の婦人会(ネロ様の親友5人の奥さんの会)で、ランチでした。ヘルシーランチとかで、お野菜が主のお献立でした。ホテルの22階のレストランで、海も山も見え、気持ちのよいお昼でした。解散した後、ハンズに押し花に使う色々な物を探しに行きました。そこで、先にこのブログにUPしたムッキーちゃんを見つけました。娘の友人にプレゼントしようと思い、2個求めました。久しぶりに街に出たら疲れました。
d0105063_211655.jpg

by oshibanayoshimi | 2007-03-13 21:26 | 日々の出来事 | Comments(2)

White day

 2月14日バレンタインデーに古稀のネロ様にも2個のチョコレートが届きました。その内の一個は娘の友達が「おじちゃんにチョコレート」と言って届けてくれました。「オイ、おまえが返し買っとけよ」いつもの事ですが、「えー? 私が?」「何を買えば良いか分からん、おまえが買え」と言う事で、ホワイトデーのお菓子を2個買いました。おかきにしました。お気に召しますかどうか・・・
d0105063_23535689.jpg

 むかーしむかし、里の父に上等の甘く無いスイスのチョコレーをバレンタインに送った事が有りました。美味しいものを少量という父でしたから、喜んでくれると思っていましたら、「こんな物送ってきて、無駄遣いするな、デパートに踊らされるな。」と言われてしまいました。何でも無い時に送ると喜んでくれたのですが・・・。
by oshibanayoshimi | 2007-03-13 00:02 | 日々の出来事 | Comments(2)

アンテプリマ風

 三越で見た、アンテプリマというブランドの手編みのバッグ、これなら私にも編めそうな気がしました。お値段を見たらビックリ! するくらい高価です。編み物のお店にそっくりな糸が売られていました。サンプルも置いてあり、アンテプリマのバッグによく似ています。早速挑戦。お値段がお高いだけあって,編みにくい編みにくい編みにくい事この上無しです。頑張って仕上げましたが、裏地が無いのが気になります。布屋さんで可愛い花柄木綿を買い、裏を付けてみました。本物には裏地が無かったような気がします。裏を付けたら表からちらちら模様が見えて、それが可愛い感じです。次女の為に編んだのですが、なかなか使ってもらえません。
d0105063_0162038.jpg

by oshibanayoshimi | 2007-03-12 00:17 | 日々の出来事 | Comments(5)

桜餅

 桜餅のシーズンです。テレビでおいしいお餅の店の紹介をしていて、今からは桜餅やうぐいす餅がお勧めですと言ってました。ネロ様はテレビに写る食べ物はどれも食べたがります。今日、お使いの帰りにそのお店を探して桜餅とうぐいす餅を買いました。お米のつぶつぶであんこを包んである桜餅と関東風のクレープみたいなのであんこを包んである桜餅と二種類買ってみました。我が家ではあんこのお餅を食するのはネロ様だけです。
d0105063_15382419.jpg

 母も桜餅が大好きでした。一昨年の入院中も食べたがりました。病院から電車に乗って百貨店に買いに行った事も有りました。「ごめんなさい、たった二個ですが・・・頂けますか?」と二個だけ買って、病室で二人で食べました。同室の他の方に差し上げたかったのですが、食べ物をあげると看護士さんにひどく叱られます。カーテンを閉めてそっと食べました。その代わり、他の方にはおひな様の紙人形をお配りしたのを覚えています。 
 その後を語りし姉妹桜餅 (そののちを かたりししまい さくらもち) という母の俳句が有ったように覚えています。正確では有りませんが・・・。
by oshibanayoshimi | 2007-03-08 15:53 | 日々の出来事 | Comments(4)

おみやげ

 次女は2月末から東京出張でした。飛行場が山の方に引っ越してから、出張と云えば、早朝5時起きで、6時のリムジンに乗らないと、仕事に間に合わないようです。仕事が終わり最終便に乗ると帰宅が11時近くになります。「ご苦労様」です。今回は「お母さんにおみやげ」と言って、素敵なお財布が鞄から出てきました。牛革に細かく細かく透かし彫りがしてあります。「こんなの始めて見たね。きれいねー」以前からお財布が欲しかったのです。でもこんなにステキなお財布に入れる物が無いかもしれない・・・。このお財布をデザインしたのは昔ファッションモデルだった素敵な女の人だそうです。娘はこの方のデザインしたハンドバッグが欲しかったようですが、人気商品で売り切れだそうです。

d0105063_23493567.jpg

by oshibanayoshimi | 2007-03-03 23:50 | 日々の出来事 | Comments(7)

お節句

 明日はお節句です。娘達が娘と呼べない年齢になってしまい、おひな様も出番が有りません。「おまえが毎年おひな様をなかなか仕舞わなかったから・・・」とネロ様が申します。「ごめんなさいね。お母さんが悪かった」とそんな気持ちです。せめてと毎年毎年、お寿司を作ってきました。娘達が喜んで食べている様子は見えませんがネロ様は「オー
寿司か・・・」と沢山食べます。義弟と義妹の家はどちらも男の子3人なので、少しお裾分けします。いつも何か入れるものを忘れています。今年は「あなご」を買い忘れていました。仕方なく買い置きのアサリの佃煮を飾りに使いました。紅ショウガは毎年お寿司の為に自分で作り置きしておきます。新生姜がやおやさんに出始めたら、沢山買い、きれいに皮を剥いて、塩を振り暫くおきます。生姜から水分が出て来たら、きれいに拭いて、梅干しの壷の中に漬け込みます。一年分漬け込んでおくと何かと便利です。明日は用事でお寿司を作る時間が無いので、今日一日早く作りました。貝のお澄ましとイカナゴの酢漬けが
今夜のお夕飯です。

d0105063_20305592.jpg

by oshibanayoshimi | 2007-03-02 20:34 | 日々の出来事 | Comments(4)

俳句の勉強

 私の故郷は大変山奥の山奥の大田舎です。それでも私の育つ頃は田舎の割には文化レベルの高い地域で、歌人、俳人、版画家など大勢居られました。親戚に俳人が多く、本家と呼ばれる家では、時折句会が開かれておりました。子どもの頃、高浜虚子先生が大勢のお弟子さんを連れてその田舎に来られた事もありました。母も俳人でしたので、虚子先生が我が家に立ち寄られた時、私の頭を「君がYちゃんかい?」と優しく撫でて下さいました。今思えば「ホトトギス」のお偉い先生方が全員お揃いでした。小学生の時から娘時代まで私も一応俳句を嗜んでおりました。諸事情により俳句を止め、何年たったでしょう。母が亡くなり、荷物の整理をしていたら、母の句集が出てきました。父が装丁した懐かしい句集です。私が言うのもおかしな事ですが、とても良い句集です。一句一句良く理解できます。涙無しでは読めません。そろそろ又俳句の勉強を始めたいと心から思いました。ある方に教えて頂いた「仁平勝」という俳句評論家の本を買って読みました。ホトトギスの名句の結集のような汀子先生の本も買いました。さあ、少しずつ始めましょう! 「俳句」の勉強を。
d0105063_12422410.jpgd0105063_12425730.jpg
by oshibanayoshimi | 2007-03-02 12:44 | 日々の出来事 | Comments(2)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新のコメント

aomeumi様 おは..
by oshibanayoshimi at 10:09
青目 じゅんさいのおい..
by aomeumi at 09:27
masshy様 こんば..
by oshibanayoshimi at 21:40
ジュンサイをジュレですか..
by masshy85 at 21:34
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 20:43
こんにちは。 ジュンサ..
by さっちゃん at 17:45
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 15:42
nagotu様 お暑う..
by oshibanayoshimi at 15:36
marsha様 お暑う..
by oshibanayoshimi at 15:33
muyuusogama様..
by oshibanayoshimi at 15:28
yoshimiさんこんに..
by yukiusagi_syakuna at 13:10
ただ、一言…。 よくキ..
by nagotu3819 at 10:46
ジュンサイのジュレ固めは..
by marsh at 10:23
さすが~お姉さま ソー..
by muyuudogama at 10:14
fran様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 10:09
ゆすらうめ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 10:05
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 10:02
はりねずみ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 09:58
おはようございます。美味..
by fran9923 at 07:58
見た目も爽やかで涼しげな..
by weloveai at 06:54

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧