カテゴリ:日々の出来事( 730 )

初夏

 
d0105063_2011222.jpg

 昨夜は雨風雷で、眠れぬ一夜でした。朝、折角、蕾を早めに付けているダチュラの植木鉢がゴロリと倒れて居りました。すぐに起こして、ハイポネックスを元気づけに・・・。ダチュラが早めに蕾を付けてくれましたので、11月まで花と香りがたのしめそうです。
d0105063_20155613.jpg

 お隣の枇杷が色づいて来ました。枝をニョッキリ我が家に突き出していますので、まるで、我が家の枇杷のようです。駐車場に車を入れる時、ちょっと邪魔なので、ネロ様が、
「切る! 切る!」と言います。一生懸命止めています。お隣のお嬢ちゃんが、とても楽しみにしている枇杷の実なのです。
by oshibanayoshimi | 2007-05-17 20:20 | 日々の出来事 | Comments(2)

母の日

 
d0105063_0145024.jpg

 夕方、お夕飯の支度をしていたら、ピンポーン、次女の友人Tちゃんがカーネーションを持って、ニコニコと立っていました。「おばちゃん、いつもありがとう!」「ありがとう!
嬉しい!」その上、彼女のおばあちゃま特製のキムチも頂きました。感謝です。
d0105063_0195830.jpg

 この白いポロシャツは次女が早めにくれた母の日のプレゼントです。彼女が仕事をしている、ISSEY MIYAKEーHAATの木綿のニットシャツです。押し花を始めてから、なるべく、花の美しさを殺さぬよう、無地の地味な装いをと心掛けています。次女がISSEYで仕事をするようになってから、お下がりが私の所に来ますので、自分の洋服を買う事が無くなりました。思い切り派手なお花の柄や、真っ赤の服も大好きなのですが、娘のお下がりは黒ばかりですし、押し花との関係も考えなければなりませんので・・・
by oshibanayoshimi | 2007-05-14 00:32 | 日々の出来事 | Comments(3)

姑の事、母の事

 母の日です。両方の母が居なくなってからの「母の日」は、やっぱり寂しいし物足りない気がします。
 こちらの母は明治の女性で、本当にスーパーレディーでした。その上、大変美しい人でした。私はお見合いの席で、あまりの美しさにネロ様を見るより、美しい「お母様」に見とれていました。お料理はもとより沢山の事を教えて頂き、感謝有るのみです。
d0105063_14344098.jpg

d0105063_1435855.jpg

 母は、いつも句帖を割烹着のポッケに入れ、セカセカと働いていた大正女でした。母の句集の中から、母としての俳句を少し書き出してみました。
 さへずりに 朝の授乳の いま終えて(さえずりにあさのじゅにゅうのいまおえて)
9歳違いの弟が産まれた時の俳句だと思います。
 風車 いつもまひをり みどり兒に(かざぐるまいつもまいおりみどりごに)
父も母も長男の誕生を殊の外喜んでいました。
 初冬や この子薄着に しつけむと(はつふゆやこのこうすぎにしつけんと)
期待の長男を強い子に育てようという、母の気構えでしょうか?
 帰省子の 少し無口と なっていし(きせいしのすこしむくちとなっていし)
期待の弟は中学からキリスト教系の学校に行き、寮に入りました。
 汗淋漓 汝をのこに 育ちゆく(かんりんりなんじおのこにそだちゆく)
期待の長男が高校生の時、一人、自転車で、阿蘇小国から私の嫁ぎ先広島に3日かけてやって来ました。其の時の母の心境だろうと思います。よくよく調べると、沢山母親俳句がみつかりそうです。調べてみます。
 出来の悪い昭和の私は、明治の姑、大正の母にさぞかし、歯がゆい思いをさせたで有ろうと、反省の「母の日」です。
by oshibanayoshimi | 2007-05-13 15:11 | 日々の出来事 | Comments(4)

サングラス

 五月になってから、急に日差しがきつくなりました。12~3年前からサングラスを愛用しています。老人性白内障と言われた50歳の時、とにかく、お陽様が眩しく、夜のヘッドライトが眩しく、運転が苦痛になりましたので、昼間用にサングラスを求めました。サングラスが有ると、手術をした後の目に直接風が当たらず楽です。何だかキザで変ですが、楽なのです。冬、冷たい風が目に当たると涙が出て困りますし、春はアレルギーで痒くなったり涙が出たり、夏は日差しが眩しくて・・・と外出にはどうしてもサングラスです。
d0105063_21235439.jpg

by oshibanayoshimi | 2007-05-07 21:24 | 日々の出来事 | Comments(4)

五月四日の出来事

 広島では5月3日から5日まで、平和公園、平和大通りでフラワーフェスティバルです。
子供達が小さい頃はパレードに参加したり、見物に行ったりと、ウキウキした気分でしたが、今では我が家とは無関係というお祭りです。
d0105063_21103262.jpg

早朝、ネロ様はゴソゴソ、ガタガタと音を立てて、魚獲りに出掛けたようです。お昼過ぎに「風呂湧かしとけ」と電話が有り、フッコ(鱸の幼魚)を2匹持って帰りました。鱸を獲りに行ったのに30センチのフッコだった事が気に入らないようです。釣り人の誇りが傷つく位の小ささだそうです。「ワシは食わん。誰か欲しい人に持って行け。」ネロ様は半分漁師のような人なのに自分で釣った魚は食べません。釣り上げた時の魚の目が自分を恨めしげに見るので、食べられないそうです。私が料理するには程よい大きさですが、欲しい方に持って行きました。
d0105063_2124316.jpg

d0105063_21243123.jpg

 ネロ様が留守の間に、らっきょを漬けました。昨年はこの画像の2倍らっきょ漬けを作りましたが、足りませんでした。今年はもっと量を増やさなくてはなりません。らっきょはまだ出始め、高価なのでもう少しお安くなってからと考えています。タケノコとワラビもらっきょ酢に漬けておきました。
d0105063_2128511.jpg

 お向かいの奥様が夕方、お庭のサクランボを届けて下さいました。2日前に見た時はまだ黄色いサクランボでしたのに、もう今日は真っ赤です。食べるのが勿体ない程の可愛いサクランボです。
d0105063_21321686.jpg

 今日は可愛い到来物の届く日です。サクランボの届いたすぐ後に、2軒隣の義妹が、お庭に咲いたスズランを持って来てくれました。とても良い香りがします。最近気付いたのですが、夕方から香りを放つ花が多いように思います。スズラン、ダチュラ、仙人草etc.・・・旬の物は見ても、食べても、香りも最高です!!!
by oshibanayoshimi | 2007-05-04 21:42 | 日々の出来事 | Comments(6)

小鉢の心意気

 札幌に住む、東京での学生時代の友人(旧姓K嶋)が薦めてくれた本をネットで購入しました。この友人とは、まず、行った学校とは違う学校の受験場で出会いました。彼女はお姉様と来ていました。(きれいな姉妹だなー)と思って見ていました。次は入った女子大の学生寮の入寮の時でした。寮長先生が「アッ、あなたが北見のK嶋のさんの妹さんね。」「いえ、熊本のK野です。」「アラッ?K嶋さんにそっくり!」お姉様と私が似ていたようです。次に入学式の日、教室で出会いました。同じクラスでした。名字に「K」がつくので出席番号が一番違い、仲良くなりました。しっかりしていて姉という存在でした。卒業以来会う事は有りませんが、メールのやり取りを続けています。彼女が先日こんな本を読んだよと教えてくれましたので、早速、ネットで探し、セブンイレブン引き渡しと云う方法で購入。NHKのお料理番組でお馴染みの先生です。昔の日本の家族、その風景が見えるような・・・心安らぐような・・・随筆です。いつも手元に置きたい本です。
d0105063_10273582.jpg

by oshibanayoshimi | 2007-05-04 10:27 | 日々の出来事 | Comments(2)

広島のお父さん方、今夜はごきげん!!

 何と、カープはこのところ連勝しています。それも、地元の広島市民球場で。
おそらく、ここ二三日のビールの売り上げが、うなぎ登りに違い有りません。各家庭の野球評論家も、いろいろうるさく宣わって居られる事でしょう。地元開幕戦の時、このブログに前田選手の写真をUPして「頑張って」とお願いしたので、今日はホームラン!!!    彼は熊本県出身なので、秘かに応援しているのですが、いつも苦虫を噛み潰したようなご面相です。熊本でタクシーのドライバーさんが「前田は、肥後モッコスですけん。くまもとん男は簡単には笑いまっせん。」と言ってました。肥後モッコスというのは、頑固で難しい熊本県民気質という意味です。男の方を指すようです。
d0105063_19123657.jpg

d0105063_1913650.jpg

by oshibanayoshimi | 2007-04-30 19:21 | 日々の出来事 | Comments(0)

Mac Book ごきげんななめ

 ただいま、私のMac Bookが故障中です。しばらく、お休みにさせて頂きます。
直り次第、頑張りますので、又、宜しくお願い申し上げます。
by oshibanayoshimi | 2007-04-22 13:03 | 日々の出来事 | Comments(3)

気になるその後

 根子岳に咲くオキナグサの画像を届けてくれた友人が、オキナグサのバーゲンセールに驚いておりました。ブログに載せた翌日もまだバーゲンは続いておりました。さて、そのバーゲンのオキナグサのその後ですが、形の良い花は早速押しました。あとは種がフワフワの翁のひげのようになるのを待ちます。半分ひげになっています。
d0105063_1856281.jpg

 白糸草のその後です。なかなか背が伸びません。持ち主に似たのだと思います。それでも花は白く、それらしくなってきました。
d0105063_18582078.jpg

 今日もバスを待つ間、花苗屋さんをのぞいてきました。クロユリの苗と二輪草の苗が有りました。欲しいと思いましたが、根付くかどうか不安なので・・・、後ろ髪を引かれる思いで諦めました。二輪草が咲いていると云う事は、押し花友達のN子さんやK子さんと見つけた、秘密の一輪草の群生地は今頃、見事だろうなー! と思いを巡らせました。とても遠いので、簡単には行けません。気力と元気がないと行けません。
d0105063_1964874.jpg

 花苗屋さんの二輪草です。
by oshibanayoshimi | 2007-04-12 19:09 | 日々の出来事 | Comments(4)

今年も楽しみにしています。

 ソメイヨシノが散り始めると、私には次の楽しみが有ります。町内のおなじ組内の御宅に「御衣黄」という薄緑色の八重桜が見頃になることです。
d0105063_1459203.jpg

広いお庭の脇の小道に枝を伸ばして、そこを通る人が楽しめるように咲いています。少し奥まった所なので、気がつかない人も居ます。ネロ様もこの町に何十年も住んでいるのに知らなかったようです。この御宅は、お庭の手入れが行き届いていて、いつも何かの木に花が咲いています。
d0105063_1582749.jpg

ただ、御衣黄と鬱金桜の区別がつきません。この桜も私が勝手に「御衣黄」と思っているだけで、「鬱金桜」かも・・・
by oshibanayoshimi | 2007-04-10 15:12 | 日々の出来事 | Comments(1)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

Dekoさま こんばん..
by oshibanayoshimi at 21:59
Deko様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:51
↑書きましたが今此方へ花..
by Deko at 20:09
こんばんわ遅ればせながら..
by Deko at 20:01
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:20
2005-1127様 ..
by oshibanayoshimi at 19:15
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:08
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:59
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 18:55
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:48
カプが優勝したので町中が..
by fran9923 at 18:37
こんにちは。 カープの..
by 2005-1127 at 17:26
こんにちは チョコは買..
by はりねずみ at 16:52
ケチャップ味のロールキャ..
by weloveai at 16:38
いつの間にか彼岸の入り、..
by rabbitjump at 16:33
こんにちは。 まだまだ..
by さっちゃん at 16:06
うらら様、 "年寄り子..
by oshibanayoshimi at 11:18
momo様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 11:15
昨日ユーモアたっぷりのブ..
by o-hikidashi at 08:05
yoshimiさんの丁寧..
by hanamomo08 at 22:03

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧