カテゴリ:日々の出来事( 755 )

サッカー

 暑い一日でした。心より、暑中お見舞い申し上げます。
今夜、お夕飯を食べている時、テレビでは、サッカーの東西戦をやっていました。いかに運動音痴とはいえ、新聞やテレビに登場するサッカー選手の名前位は分かります。みんな何だか楽しそうに試合をやっています。
d0105063_20315931.jpg

 サッカーと言えば・・・。大昔ですが、ネロ様が母校のサッカーの監督をしていた時期が有りました。ほんの数年ですが、サラリーマンと高校サッカーの監督二足のわらじでした。日曜日は試合に行き、夏休みは学校で合宿、平日は会社が終わってからと、付きっきりでした。私はサッカーが分かりませんので、その時期の成績がどうだったか、定かでは有りません。お正月の三日は蹴り初めで、その後、生徒さんを連れて、狭い狭い我が家に。私はまだ新妻(可愛い時期も有りました。)で、ましてや、こんなに沢山の高校生と接した事がありませんので、何の御馳走をどの位の量出したら良いか分からず、泣きそうでした。すき焼き等は、瞬く間に無くなるので、沢山のおうどんで誤摩化しました。大人なら取りあえずお酒ですが、高校生には取りあえずが効きません。作ったおせち料理はアッと言う間に空っぽでした。そして今、その頃の高校生は立派なお父さん、お役人、お医者さん、銀行員等になり、その息子さん達が大学生や高校生になりサッカーをしているようです。
ネロ様と言えば、いまだに母校サッカー部のオーナーのつもりでいるようです。
by oshibanayoshimi | 2007-08-04 20:56 | 日々の出来事 | Comments(0)

台風一過

 御陰様にて、この度の台風は何事も無く過ぎました。ところが、次女B子が働いている、Mデパートは台風を恐れて早めの閉店、遅番の筈が早めに帰宅でした。以前の職場Sデパート等はもっと早く閉店したそうです。この春からB子はSデパートのISSEY MIYAKEから、Mデパートのmeに転勤になりました。ISSEYにはいろいろなブランドが有るようです。私はほとんどの着るものをB子のお下がりで賄っておりますので、この春からは少しテイストが変わる事になりました。このデブデブおばあさんにはちょっと無理が有るのですが、「お母さん、この服着る時位、緊張しときんちゃい。」と言われてしまいました。同じISSEYの中にHAATというブランドも有り、そこの布のバッグをB子は愛用しております。当然、お下がりが私の所に来ます。それが軽くて、おしゃれで、沢山物が入り、Good!!!なのです。
d0105063_121549.jpg

黄色いリボンで編んであります。横30センチ縦20センチ程の小さなバッグです。
d0105063_1242043.jpg

濃紺です。菱形に細かいミシンステッチがしてあります。横30縦20センチ横長です。
d0105063_1264798.jpg

これが一番使用頻度の高いバッグです。沢山沢山物が入ります。黒に茶色のミシン刺繍がしてあり、所々に小さな鏡が手刺繍の中に埋め込まれています。インド刺繍らしいです。もう何年も使用しています。黄色と同じ大きさです。
d0105063_12113131.jpg

赤い、少し大きめのバッグです。横40縦21センチで長めの持ち手が付いています。これも印度刺繍です。
d0105063_12245321.jpg

紫色の大きな袋です。一泊旅行位ならOKです。横35縦35幅20センチあります。私は色黒で紫系を着た事は有りませんが、持つものなら良いかなと、お下がりを使っています。ポケットが10個もついています。只、10個も有ると、どこに何を入れたか忘れます。
話がそれてしまいましたが、つくづく、広島は災害の少ない土地柄だと思います。今回も、前回も、戦々恐々と待ち構えていたのですが・・・。被害に遭われた地方の皆様には、お見舞いを申し上げます。
by oshibanayoshimi | 2007-08-03 12:15 | 日々の出来事 | Comments(8)

婦人会

 2ヶ月半振りの「婦人会」でした。私の法事で伸び伸びになり、皆さんに迷惑をかけました。そこで、私がネットでレストランを決めました。和食、イタリアンと続きましたので、今回は全日空ホテルの中華にしました。さっぱりひんやりの翡翠冷麺のコースです。
d0105063_21185681.jpg

近頃、忘れっぽくなり、冷麺が出て来た時、デジカメで写せませんでした。デザートの杏仁ドーフも美味しく、お変わりしたいと思いました。
d0105063_2122411.jpg

全日空を後にして、M婦人が見つけた、新しいコーヒーショップで冷たいコーヒーを飲み、解散しました。
 久しぶりに、それぞれ言いたい事を言い、ストレス発散。又、2ヶ月後。
by oshibanayoshimi | 2007-07-31 21:26 | 日々の出来事 | Comments(2)

暑に耐ゆる

 暑い毎日です。なるべく冷房をつけずに過ごそうと、あれやこれや考えます。ゆるーく扇風機を回して、字が大きくて読み易い本を読む、と言うのは良い過ごし方です。これまで、宮崎県知事の生い立ちの本と謹慎中の本、oshibana1997様に教えて頂いた清川妙様の本を読みました。前にUPした宮崎県知事の本は面白かったのですが、今回の謹慎中のは暗ーくて、滅入ってしまいそうで、暑い夏には・・・。「八十四歳。英語、イギリス、一人旅」(清川妙著)は社会保険庁で半分読み、半分は暑に耐えながらスラスラと読みました。
文字も大きく、きれいな写真も所々にあり、アッと言う間に読み終わりました。前向きで、美しく優しい心を持ち、それでいて、芯の通った強さも有り、これからの生き方のお手本のような女性のエッセイです。・・・私には到底無理。夢、憧れですね。こんなおばあちやんになれたら、最高ですね。
d0105063_1493581.jpg

d0105063_1410921.jpg

 今朝、郵便局に行ったら、プラスティックの団扇をくれました。あまりに味気ないので、今度街に出たら、プラスティックでは無い本物の団扇を買いたいと思いました。
 そこで、思いつくまま、夏の俳句を・・・
  静かに居 団扇の風も たまに好し  高浜虚子
  日焼けして 殊にりりしき 彼女かな 高浜虚子
  汗の人 ギューッと 眼つぶりけり  京極紀陽
  洗い髪 かわく間を子に絵本読む   野見山ひふみ
  夏雲に 心よせつつ 廚事      扶美
  冷房に 一日在りし 歩かばや    扶美
  今日のこと すっかり忘れ 夕涼み  扶美

 夏を感じて頂けましたか? 涼しくなる訳では有りませんが・・・



  
by oshibanayoshimi | 2007-07-30 14:21 | 日々の出来事 | Comments(4)

空蝉

d0105063_2214381.jpg

 この夏一番の暑さでした。暑さでクラッとする程でした。お使いから帰り、玄関の鍵を開ける時、「おやっ? 何だろう。」 よく見ると「蝉の抜け殻」空蝉です。久しぶりに見ました。そう云えば、数日前、早々と蜩が鳴いていました・・・が、その後は聞いていません。蝉の声も本格的には、まだ聞いていません。抜け殻は壁にしっかりくっついていて、外そうとしても、なかなか取れません。家の人にも見せようと、無理に取り外してPCの上に置いています。
d0105063_2216538.jpg

 虫には詳しく有りません。何蝉の抜け殻でしょう。

 かなかなや 故郷小国 遠かりし (かなかなやふるさとおぐにとおかりし)
 俳句誌に入選した、昔の私の句です。里に帰りたい帰りたいの気持ちです。
by oshibanayoshimi | 2007-07-26 22:22 | 日々の出来事 | Comments(2)

社会保険庁

d0105063_12571430.jpg

d0105063_12573484.jpg

 今朝、社会保険庁に年金の確認に行ってきました。先日熊本で友人のM子ちゃんが、「行って来たよ、社会保険庁、yoshimiも行った方がいいよ。」と言うので、その気になりました。確認したかった事を手帳に記しておきました。結婚前に親が掛けてくれた年金、東京で少しだけ就職していた時の事、サラリーマンの妻の時期、自分で掛けていた年金、etc.・・・
 まず、駐車場に入るのに並びました。受付で書類に記入してから50分程待ちました。本を持参していて良かったと思いました。名前を呼ばれて、二階に御上がり下さいと案内されました。受付で対応してくれる方は「いらっしゃいませ!」と百貨店の店員さんのようでした。カウンターの前に座ると、「○○さん、こちらを宜しく」「済みません、接客中です。」「それじゃー、××さんお願いします。」若い男の人が私の前に座り、「何がお知りになりたいのですか?」それまでの対応とえらく違います。「年金の確認に参りました。お願い致します。」と年金手帳を差し出しました。「結婚前のと、このオレンジ色の前に就職していた一年が有るのですが・・・」と調べてもらいました。私の旧姓は九州と東京では呼び方が少し違っていて、その一年は東京読みになっていて、記入されていませんでした。学校を卒業して、大都会東京を離れ、大田舎に帰るのが、ちょっぴり否で、父に頼み込んで商社の外為に就職しました。ところが安いお給料で下宿代、食費、交通費・・・とても暮らせません。一年で諦め、親元に帰らざるを得ませんでした。その一年を記帳してもらい、年金の件は一件落着となりました。帰る時も受付の方は「有難うございました。」と大きな声で、まるで店員さんのようです。外に出ると、カーッと夏の太陽が射し、クラクラッとしました。夕べ、故郷から菊池水源の涼しい画像が届いているのですが、私のPCはjpgしかup出来ません。届いているのはbmpです。何故だか分かりませんので、MACの先生(長女)に聞いてみます。
 今日は社会勉強してきました。
by oshibanayoshimi | 2007-07-24 13:27 | 日々の出来事 | Comments(4)

母のポシェット

d0105063_19383156.jpg

d0105063_19384618.jpg

 母が使っていた、木綿の斜め掛けポシェットです。叔母(母の妹)が作った物です。母が歳を取って、「重たいものが持てない。」と言い始めました。ブランドおばあさんで、70を過ぎても、やれグッチだミラショーンだと、お金が有る筈は無いのに、ブランド大好きでした。その母が80歳近くなると、革製のブランドバッグを「重くてイヤ!」というのです。そこで、叔母が趣味の「芋版染め」で毎年毎年母のポシェットを作ってくれました。サツマイモを彫刻刀で彫って、木綿に染め、小さなバッグに仕立てて呉れました。だんだん、母の楽しみになり、「今年はどんなの染めてくれるのかしら。」と待っていました。相変わらず着るものはブランド物でしたが、いつも叔母のポシェットを肩から斜めに掛けて、病院へも、句会へも、デパートへも出掛けました。
 母の遺品を片付ける時、沢山出て来ました。その内の2個、私が使えそうなので持って帰りました。なるほど、軽くて、両手が使えて、お使いには便利です。
 叔母はいつもサツマイモを彫っています。おイモにも向き不向きが有り、二つに切ってみなければ、使えるおイモかどうか分からないようです。美しい包装紙や布、美術の本等、模様のデザインの為に何でも注意して見ています。叔母の家にはテーブルクロス、タペストリーと色々サツマイモ染めの作品が置いて有ります。身内を褒めるのもおかしいのですが、なかなかのセンスです。
by oshibanayoshimi | 2007-07-21 20:05 | 日々の出来事 | Comments(4)

財布

d0105063_20305124.jpg

 このお財布UPするのは2度目ですが、面白い事が有りましたので・・・。7月16日、父の法事を済ませて、鹿児島本線に乗り博多へ、博多で新幹線に乗り換えました。連休終わりの日で混み合っていました。隣の席に、スラリとした若い美しいお嬢さんが「ここ良いですか?」と座りました。ハードカバーの難しそうな本を出して読み始めました。小倉を過ぎて車内販売のワゴンが来ました。冷たい水が欲しいと思い財布を出しました。お隣の娘さんもお財布を出しました。「お水下さい。」と言ったら、お隣の彼女が高い声で「ワーッ!お財布!」と叫びました。「お財布、同じなんでーす。」見ると形は少し違いますが、同じです。「私、職場が丸の内で、丸の内のお店を覗いていたら、このお財布、見つけたんです。一目惚れで、つい買ってしまいました。これ、なかなか手に入らないものなんですよー。」とちょっと興奮気味の様子です。そうなんです!! 私も娘から入手困難な財布よ、広島には売ってないよ。と言ってプレゼントされた物なのです。HIROKO HAYASHIという昔ファッションモデルをしていた素敵な女の方のデザインだそうです。そのお嬢さんは友人の結婚式の為に帰省していて東京に戻るところでした。
帰宅して、その話をしたら、ネロ様が「名前と電話番号を聞いたか?」「いいえ、そんな事しません。」「周りに独身男が沢山居るじゃないか。TやNやHや・・・」ネロ様は兄弟妹が多く、独身の甥が5~6人も居るのです。でも、よそ様の心配の前に、我が家の心配が先では有りませんか?
by oshibanayoshimi | 2007-07-18 20:57 | 日々の出来事 | Comments(4)

父の17回忌

 15日、お昼少し前に新幹線に乗り、熊本に向かいました。東の方が台風の為に新幹線も少し遅れています。人も多い。博多でお昼を食べようと、改札を出ましたが、去年とすっかり様子が変わり、目的のお店が無くなっていました。仕方無く、あまり美味しくないお蕎麦を食べて、鹿児島本線に乗りました。
d0105063_20204112.jpg

相変わらず、パッとしない熊本駅です。駅前から路面電車に乗り水道町で下車。電停がホテルのすぐ向かいです。荷物を預けて、電停を挟んで向かい側の百貨店に直行、あちこちにお土産を買い、家に送っておきました。
d0105063_20254691.jpg

d0105063_2026369.jpg

このホテル、以前に問題があった格安なホテルです。でも、街の真ん真ん中、便利です。おまけに、車の免許証を示すと、私の場合30パーセントもoffになるのだそうです。ネットで予約したので、短い靴下も頂きました。歳を取ると言う事は悪い事ばかりでは無いようです。
(しかし、お値段なりの泊まり心地です。入眠剤が必要でした。)
d0105063_2033547.jpg

d0105063_20332326.jpg

夕方、そのホテルの3軒先の熊本現代美術館で友人M子ちゃんと待ち合わせ、1年半ぶりです。彼女に小さな小さな変わったレストランに連れて行ってもらい、お夕飯を食べました。お腹がすいていてデジカメ撮るのを忘れてました。デザートだけパチり。お客さんは10人も入れません。シェフ一人なので、馴染みのお客さんが私達にお料理を運んでくれます。洋風土瓶蒸し、お豆腐のサラダ、フランス風お好み焼きの何とかガレットetc.・・・食べた事の無いお料理が出ました。美味しかった!!!二人の話は尽きませんでした。レストランの画像のカウンターの右上に掛かっている額の絵はM子ちゃんの作品です。M子ちゃんは絵描きさんです。
d0105063_2042071.jpg

16日は弟家族とお寺で父の法要をしました。お墓参りも済ませました。平素のご無沙汰を両親にしっかりと詫びて来ました。長ーいお経の後、お坊様のお話で、今日の地震を知りました。なにが起こるか分からないこの世の中、いつ死んでも良い生き方をするように・・・とのお話でした。考えさせられます。この後、弟家族と食事をして、帰広しました。お陰で、台風の影響も無く、無事に父の17回忌を終えました。感謝です。
by oshibanayoshimi | 2007-07-16 20:47 | 日々の出来事 | Comments(9)

皆様のお陰

 皆様のお陰にて、台風もたいした事は無く、無事、熊本に行く事が出来ます。
父も喜んでいると思います。新幹線、鹿児島本線と車中は孤独を楽しんで参ります。普段は、けたたましいおしゃべりおばさんですが、その実、孤独の時も大好きなのです。
 それでは、行って参ります。
by oshibanayoshimi | 2007-07-15 08:22 | 日々の出来事 | Comments(0)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新のコメント

masshy様 楽しみ..
by oshibanayoshimi at 22:31
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 22:26
シネマ歌舞伎、最近毎回の..
by masshy85 at 22:23
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:22
こんばんは! 3回も足..
by yasukon20 at 21:28
こんばんは。 せっかく..
by fran9923 at 20:55
うさ子ちゃん様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:41
Deko様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 18:35
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 18:32
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:28
皆さんの作品、みんな素晴..
by usatyu4 at 17:37
こんにちわ お稽古初め..
by Deko at 11:48
おはようございます。 ..
by yukiusagi_syakuna at 10:14
おはようございます。 ..
by weloveai at 08:56
masshy様 こんば..
by oshibanayoshimi at 21:56
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:53
chika様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 21:47
カレンダー、欲しがる人が..
by masshy85 at 19:03
先生がいいから皆さんも楽..
by hanamomo08 at 17:53
押し花に、ウクレレに、お..
by chika456 at 17:34

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧