カテゴリ:我が家の「食」( 812 )

李? 杏?

d0105063_18120659.jpg
お隣の奥様が、↑「李(すもも)です。何か美味しい食べ方、有りませんかね~?」と、
持って来てくださいました。
去年も頂いて、皮のまま、ジャムにしました。奥様もジャムにしました。
ジャム以外で、食べたいのだそうです。
クックパットで調べてみましたら、アボカドの皮を剥く時のように、
"縦に切れ目を入れて、捻って種を取り除く"と有ります。
しかし、この李は実から種が外れ難く、そんな事は出来ません。
(杏は、種がパカッとはずれます。)
李は、皮を剥いてから、甘く煮ても、赤い色にはなりません。
皮と一緒に煮ると、お汁に綺麗な赤い色が移ります。
煮すぎると、透明感が無くなります。
難しい果物です。
ワインと、お砂糖と、水少々で5分、煮ました。
その時、お汁は真っ赤です。
そつと皮を取り除き、種も取り除き、ゼライスで固めてみました。
d0105063_18121707.jpg
d0105063_18121398.jpg
とても綺麗なゼリーが出来ました。
ただ、浮かんだ果肉が綺麗ではありません。
お隣に2個、お届けしました。
味は・・・すご〜く酸っぱいです。
酸っぱいものが好きな方には、美味しいと思います。

結局、この果物は、李なのか、杏なのか・・・謎のままです。
お隣の奥様は、実のなる木がお好きで、
枇杷は2本、ユスラウメ、李?杏?、棗等が植えてあります。

**************
ここ数日の、脳トレ弁です。
d0105063_18123400.jpg
d0105063_18123027.jpg
d0105063_18122612.jpg
d0105063_18122335.jpg


by oshibanayoshimi | 2017-06-24 22:18 | 我が家の「食」 | Comments(2)

小イワシ祭り

d0105063_11202683.jpg
16日、朝からネロ様行方不明(よく有る事です)
お昼頃、発泡スチロールの保冷ボックスにいっぱい、小イワシお持ち帰り。
昨夜のネロ家は、小イワシ祭り!!!
d0105063_11203067.jpg
↑油断したら焦げましたが、イワシハンバーグと、つみれ汁です。
このつみれ汁は、絶品! 美味しいです。
d0105063_11203596.jpg
↑唐揚げは、おかずにはなりません、おやつです。
d0105063_11204089.jpg
唐揚げの残りは、玉ねぎスライスと、甘酢に漬けておきます。
南蛮漬け、これも美味しいです。

画像は忘れましたが、お刺身も造りました。
すりごまタップリと、お醤油で和えておきます。
今朝は、炊きたてご飯に、胡麻和えイワシを乗せ、山葵少々
イワシ茶漬け、意外に美味しいです。
d0105063_11204434.jpg
お弁当のおかずにも、イワシのハンバーグです。

小イワシしか出てこないけど、今夜はイワシ祭りだね。


**********
d0105063_11210028.jpg
近くにいないので、身丈が分からず、適当に裾上げしましたが、
大分長めでしたね・・・。
でも、Mちゃんは、"お姫様みたい"と、大喜びだそうです。
お風呂上りにこれを着て、喜んでお布団に入ったそうです。
浴衣地ですから、寝巻きにぴったり、この夏活躍しそうです。



by oshibanayoshimi | 2017-06-18 11:38 | 我が家の「食」 | Comments(30)

季節の香り蕎麦

d0105063_21592418.jpg
自称、蕎麦打ち名人のS田さんが、青紫蘇を練り込んだ蕎麦を打って下さいました。
季節毎に、打って下さいます。青紫蘇の前は桜でした。
「蕎麦評論家に、意見を聞いといてね。」だ、そうです。
ABが、誰に似たのか、味覚が敏感で、味にうるさいので、
S田さんは、Bに食べさせて、評価して欲しいとの事です。
d0105063_21592942.jpg
d0105063_21593480.jpg
S田さんの香り蕎麦は、熱湯で打ってありますので、茹で時間、20秒です。
蕎麦つゆだと、鰹節の香りが邪魔になりますので、ピンクの塩で食します。
季節の香り蕎麦は、茹でる人が一番、香りを楽しめます。
蕎麦評論家Bは、「確かに、青紫蘇の良い香りがするよ。
普通のお蕎麦の合間に、ちょこっと食べるのが美味しいと思うよ。
B評論家、大した意見ではありません。
次は、茗荷を練り込む予定だそうです。

*******************
d0105063_21593899.jpg
↑この夏、ぬか漬けの茄子の色が、イマイチでしたが、
今日、ようやく、納得の色に漬かりました。
d0105063_21594388.jpg
↑富山県民は、鮭を良く食べるので、ビタミンDを沢山摂取、
県民こぞって元気なのだそうです。
テレビで言っていました。
生鮭を塩麹で焼きました。特別美味ではありません。
d0105063_21594722.jpg
今夜は年寄り二人でしたから、サラダでは無く、ナムルにしました。
画像はありませんが、ネロ様には、お肉を少し、炒めて、お出しました。
お味噌汁と副菜いろいろのお夕飯でした。

by oshibanayoshimi | 2017-06-08 22:30 | 我が家の「食」 | Comments(21)

鮎解禁

d0105063_20362849.jpg
今月の一日は、鮎の解禁日でした。
友釣りの鮎ですから、体に傷があります。
今シーズン、最初の鮎は、やや小ぶりです。
d0105063_20363301.jpg
家では、プロフェッショナルのようには、焼けません。
尻尾が真っ黒けです。
どなたかが「小さい鮎は、天ぷらもおいしいよ。」と教えてくれましたので
d0105063_20364378.jpg
水ナスや新玉ねぎと、天ぷらにしてみました。
美味しいけれど、鮎は、なんといっても、塩焼きです!!!
天然鮎には、独特の香りが有ります。
美味しかった!!!

**********
脳トレです。
d0105063_20365204.jpg
d0105063_20365772.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-06-03 20:53 | 我が家の「食」 | Comments(30)

小イワシ

d0105063_21593147.jpg
今朝は普通通り、早朝5時に出勤したネロ様が、
歯医者さんの予約が有るとかで、早々ご帰還。
小イワシを持って帰りました。
いつもより、うんと少なめです。
季節のせいでしょうか・・・大ぶりな小イワシです。
指でしごう(さばく事)するのですが、お腹に卵を持っています。
d0105063_21593680.jpg
大ぶりの小イワシですから、お刺身にするのは、楽です。
竹製の小イワシさばき器を使用しました。
d0105063_22553014.jpg
d0105063_21594191.jpg
唐揚げです。
水で溶くタイプの唐揚げ粉であげましたら、
「いつもと食感が違う。」そうです。
Aにも届けました。

材料が目の前に有れば、やる気になるお夕飯です。
d0105063_21595200.jpg
d0105063_21594756.jpg
d0105063_21595728.jpg
ハチクが下ごしらえが簡単で、美味しいです。
忙しくて、バタバタしていたら、お肉が焦げました。
スーパーマーケットで、以前ブームになった、北海道の花畑牧場のモッツァレーラチーズを見つけたので、トマトに添えてみました。
いつものより美味しいと、Bが言います。

d0105063_21592637.jpg
↑は、毎日の副菜いろいろです。
メインを一品作り、お味噌汁を作り、↑のような副菜が有れば、
何とかお夕飯の形にはなります。
献立が浮かばない時のお助け副菜です。

**********
広島市の6月の第一土曜日日曜日は、
とうかさん、と言って、この日から、浴衣を着る、お祭りです。
Aが珍しく、ゆかたを着るから、着付けてくれと申します。
さて、何処に仕舞ったか、思い出せません。
暑い中、必死で探したら、二枚のゆかたが出てきました。
波に千鳥の柄、菊の花の柄、どちらも藍染です。
鳥好きのAは波に千鳥がいいと言いましたが、
作った時より背が伸びたのか、身丈が足りません。
着付けながら、Aのあまりの細さに、母親として、情けなくなりました。
帯を三重に巻いても良い位、細いのです。
悪い事に、下半身デブは私に似ています。
悪いところだけ母親に似て可哀想です。
ゆかたがちっとも似合いません。
なので、写真も撮れません。




by oshibanayoshimi | 2017-06-02 22:40 | 我が家の「食」 | Comments(24)

褒められた!!

 
d0105063_20481187.jpg

d0105063_20483961.jpg

 この時期恒例の新生姜の甘酢漬けを作りました。

今夜のお夕飯に、お小皿で、少し出してみました。
ネロ様、「旨い! 旨い!」と、大喜び。
生姜が旨いから、お代わり」と、ご飯を2杯召し上がりました。
我が家では、新生姜の甘酢漬けは、ご飯のおかずです。
お寿司屋さんのガリのように、薄〜くは切りません。やや厚めです。
私の味付けが上手なのでは無く、生姜の質が良かったので、今年は特別に美味しかったのだと思いますが、
「旨い」と、言われると、悪い気はしません。
d0105063_20553158.jpg
d0105063_20551212.jpg

その他、かぼちゃのスープ、千切りポテトのオムレツ、コールスローのお夕飯でした。
オムレツ、↑は私の分です。ネロ様は↑の倍の大きさを、召し上がりました。
作り方ですが・・・おジャガは、細い千切りにして、水に晒し、デンプンを抜きます。
玉ねぎも千切り、牛肉も千切りにして、炒めます。味付けは塩コショウです。
卵で包みますが、ネロ様は卵2個で包みます。
ソースは、おたふくソースにケチャップや赤ワイン、お醤油などを適当に混ぜたものです。
コールスローは、大きめのボールに千切りキャベツを入れ、
グレープシードオイルをまわしかけます。
キャベツに油を行き渡らせてから、砂糖、酢、塩の順で混ぜ合わせます。
しばらく寝かせてから、食べます。
d0105063_2162275.jpg

デザートは、昨日の枇杷のコンポートを、ゼラチンで固めてみました。

***********
d0105063_218451.jpg

今朝は、脳トレ弁の材料が、無かったので、愛情不足の弁当です。

by oshibanayoshimi | 2017-05-30 21:10 | 我が家の「食」 | Comments(24)

お隣の枇杷

d0105063_14232613.jpg
うちの枇杷のようなお隣の枇杷です。
今年は特にたくさん生っています。
d0105063_14233192.jpg
昨日、奥様がスーパーのレジ袋にいっぱい、持って来てくださいました。
普通のお宅の生りっぱなしの枇杷です。
人差し指と親指で輪っかを作ったくらいの大きさです。
昨夜は夜なべ仕事、
その小さに枇杷の皮を剥いて、種を取り、薄皮も取り除き、
白ワインと、グラニュー糖、レモン果汁に漬けて、
レンジでチーン、簡単コンポートができました。
d0105063_14233752.jpg
意外ですが、美味です。
枇杷には、香りがありません。レモンは必須アイテムです。
お隣の奥様にも、少し持って行きました。
「エーッ! こんなんが出来るの!!! もっと、持って帰ってください。」
「イエイエ、十分です。」と、丁寧にお断りしました。
結構、面倒な作業です。

**********
d0105063_14240052.jpg
d0105063_14234711.jpg
定期的に発症する"献立浮かばぬ病"
何を食べたらいいのでしようね・・・?

**********
過酷な脳トレです。
d0105063_14235258.jpg
d0105063_14235618.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-05-29 14:43 | 我が家の「食」 | Comments(26)

脳トレは過酷に・・・

d0105063_2154660.jpg
d0105063_2152921.jpg

 今年も、天満川の川岸に、樗の花が咲いています。
じっくり、写真を撮りに行こうと思いながら、何やかやと野暮用で、
側を通り過ぎるだけでした。
でも、変わらず咲いている事を確認して、安心しています。
 
 
 
d0105063_2194229.jpg

 JA市場で、小さな新ジャガを買いました。油で揚げてから、ミンチ肉と炊きました。
薄くクズを張ったら、艶良く煮えました。
d0105063_21122563.jpg

d0105063_21134576.jpg

エビフライと、サラダ、お味噌汁のお夕飯です。漬物はキュウリのぬか漬けです。今の所、
ぬか床は順調です。
***************
 暑くなったら、脳トレ弁は勘弁してもらおうと、密かに考えていますが、相変わらず、
脳トレさせてもらっています。
d0105063_21270847.jpg

d0105063_21183969.jpg

d0105063_21192133.jpg

d0105063_21264986.jpg

d0105063_21215158.jpg

数日前から、諸般の事情で、「白米無しのお弁当をお願いします。」と、リクエストです。
と云う事は・・・脳トレは、ますます過酷になると云う事です。

by oshibanayoshimi | 2017-05-23 21:24 | 我が家の「食」 | Comments(30)

桜ご飯

d0105063_13383049.jpg
今朝は、炊飯時に桜の塩漬けを入れて、桜ご飯を炊きました。
ほんのり桜餅の香りのご飯が炊けます。
d0105063_13284057.jpg
お弁当に入れました。
d0105063_13284762.jpg
d0105063_13285289.jpg
お煮しめの筍を天ぷらにして、お弁当に入れました。
↓まだまだ筍が有りましたので、春巻も作りましたが・・・
いつもいつも、大成功で、家族に喜ばれるわけではありません。
毎日毎日、お夕飯のおかず作り、たまには不味い物もあります。
d0105063_13285755.jpg
手持ちの"生春巻きの皮"で、巻いて、普通に油で揚げました。
大失敗です。ネロ様の歯では噛み切れません。
若者ならば大丈夫なのですが・・・
生春巻きの皮ならば、生春巻きを作れ
だそうです。
「ハイ、ごめんなさい。」
***********

連休前に、お薬を頂きに、かかりつけ医に行きました。
体重が増えていましたので、歩いて、遠回りして帰ろうと、
裏道を歩きました。
2~3年前に見つけた、珍しい花が咲いていました。
d0105063_13461842.jpg
d0105063_13461187.jpg
"カレーカズラ=ツリガネカズラ"
ほんのりカレーのような香りがするようです。
誰も気づかないようですが、崖いっぱいに咲いています。



by oshibanayoshimi | 2017-05-02 13:50 | 我が家の「食」 | Comments(26)

筍の日々

d0105063_21373089.jpg
大体において、ネロ様のお夕飯は5時から5時半にお出しします。
お酒がありませんので、10分から15分で終わります。
(私は2時間くらいかけて、お夕飯を作ります。)
お茶碗お皿を引いた後、町内をグルグル歩きます。
いつの間にか、公園の藤が咲いていました。
d0105063_21373410.jpg
薄暗い空に、鯉幟がダラリと泳ぎを止めていました。
d0105063_21372473.jpg
藤棚の辺りは、とても良い香りがします。
d0105063_21374011.jpg
白藤は、まだ蕾です。

d0105063_21374458.jpg
先日の筍ご飯は、3合炊いて、Aにも届けました。
続いて、筍のばら寿司です。
お米を2合炊きました。
蕗を青く仕上げて、混ぜましたが、味の薄い蕗でした。
d0105063_21374907.jpg
エビも失敗、美味しくないエビでした。ショック!!!
d0105063_21375365.jpg
d0105063_21375786.jpg
ここ数年、広島は瀬戸内のレモンを大々的に売り出しています。
レモンケーキ、レモン塩麹、レモン鶏肉、etc.
「瀬戸内レモンサーモン」だそうです。
餌にレモンが入っているとか・・・
特別にどうと云う事はありません。

ネロ様が、ややお疲れぎみで、
「しんどい」「夜中に足が痙攣して眠れん。」
と、申します。
すし飯がお好みですから、元気が出るかと、
お寿司にしたのですが・・・
ただいま、
ライオンのようなイビキで爆睡中、
元気回復したのかな?

by oshibanayoshimi | 2017-04-23 22:01 | 我が家の「食」 | Comments(16)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

此方ではイクリと言います..
by 1944-suzu at 08:34
おはようございます。 ..
by fran9923 at 07:13
suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:26
近くなったけどなかなか博..
by 1944-suzu at 21:54
nagotu様 こんに..
by oshibanayoshimi at 12:35
布手芸のカード入れを友だ..
by nagotu3819 at 12:02
domani様 こんに..
by oshibanayoshimi at 11:30
17枚入りカード入れ、綺..
by ikutoissyo at 22:46
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:27
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 17:21
お出かけご苦労様でした。..
by hanamomo08 at 16:38
こんにちは。 博多、私..
by yukiusagi_syakuna at 15:08
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:48
青目 の〜んきに駅弁ま..
by aomeumi at 17:08
さっちゃん様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:52
otomeurarafu..
by oshibanayoshimi at 15:48
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:44
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 15:41
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 15:38
はりねずみ様、 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:34

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧