カテゴリ:我が家の「食」( 811 )

ようやく巡り会えたけど・・・

d0105063_09363579.jpg
2月から、ズーッと探し求めていた"山葵"です。
本当は"花ワサビ"もしくは"ガニメ"を探し続けてきたのですが、
JAの元気市で、初お目見えは、葉山葵でした。
こんなに花が開いていたら、きっと、美味しくありません。
山葵漬も甘酢漬も、蕾の花ワサビが、ピリッと美味です。
帰宅してすぐに、
d0105063_09364094.jpg
酒粕の準備、すり鉢で味醂と白味噌をゴリゴリ。
葉山葵は70℃のお湯で茹でて、
d0105063_09364574.jpg
わさび漬けが2瓶できました。
d0105063_09365025.jpg
半分は、甘酢漬けにしました。
2~3日したら、食べられます。

花ワサビは、近年、ほとんど店頭に出ません。
山口県の奥の錦町から取り寄せたこともありましたが、
びっくりするほどのお値段、
大枚叩いて食べる物でも有りませんので、
お取り寄せは一度っきりにしました。
d0105063_09362593.jpg
d0105063_09363076.jpg
広島は、60年ぶりの筍不作と聞きました。
しかし、元気市には、お手頃値段¥400で、土つきの筍がありました。
こごみ、蕨もありました。
筍は、今夜筍ご飯になる予定です。
d0105063_09365969.jpg
d0105063_09365559.jpg
昨夕は、ネロ様が嬉しそうに夜の街に出掛けられ、Bもお夕飯不要でしたから、
あく抜きした蕨をお浸しにして、こごみはマヨネーズと七味で
美味しくいただきました。
幸せなお夕飯でした。

夜遅く、久しぶりに、弟から電話がありました。
酔っ払っているのでしょうか、
ペラペラと、良く喋りました。
姉の私のメールには、梨の礫、一度も返事メールはありません。
電話にも出ないくせに、自分の勝手な用事の時だけ、電話してきます。
二人だけの姉弟ですから、仲良くしておく方が、
何かと都合が良いと思うのですが・・・
両親が甘やかして育てましたから・・・
あの子も相当なネロのようです。
行く末が心配です。


by oshibanayoshimi | 2017-04-16 10:07 | 我が家の「食」 | Comments(26)

小国高菜

故郷の春の味、小国高菜の漬物です。
d0105063_19584073.jpg
d0105063_19561687.jpg
同じ広島に住む、叔母と私の、懐かしい里の味です。
叔母の友人が、小国でご自分で漬けて、送ってくださったものです。
叔母はおそらく85歳ですから、高菜漬けを漬けた方も同い年です。
叔母に届いた物を、半分分けてもらいました。
ネロ様がつける広島菜は真冬に漬けますが、
この小国高菜は、3月ごろの春の漬物です。
なが〜く漬けて、飴色になっても美味しいです。
白いご飯が進みますので、恐ろしい漬物です。
先日、いつものかかりつけ医にお薬を頂きに行きました。
まず、体重と、血圧を測ります。
ショック、体重が増えています。
これ以上、ご飯を食べると、危ないことになりそうです。

**********
脳トレです。
d0105063_19560954.jpg
d0105063_19555548.jpg
d0105063_19560203.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-04-05 21:55 | 我が家の「食」 | Comments(26)

摘み草料理(その2)

おかしな天気が続きます。風が冷たく気温も低く、
桜が戸惑っているように見えます。
d0105063_19322321.jpg
d0105063_19322787.jpg
団地の桜も、咲いているところと、蕾のところと有ります。


d0105063_19322811.jpg
今朝も一人で、JAの市場に行ってきました。
ノビル、タラノメ、蕗の薹、アスパラ、甘草等、買ってきました。
d0105063_19323482.jpg
酢味噌和えにしたり、蕗の薹味噌も作りました。
d0105063_19321330.jpg
意外に蕗の薹の天ぷらが美味しく、たくさん買えば良かったと後悔しました。

この他、舌平目のムニエルや、茸のスープのお夕飯でした。

d0105063_19325607.jpg
先日、デパートの景品でアイスクリーム用のスプーンをもらいました。
冷凍室でカチカチのアイスも、スーッと掬う事が出来ると云う、
噂のスプーンです。
年取ってから、アイスクリームに食指が動かず、冷凍室に在庫がありません。
本当にスーッと掬えるのか、試してみたくなりました。
久しぶりにアイスを買ってみました。
d0105063_19330144.jpg
本当にスーッと・・・
でも、今日は寒くて、アイス向きの日ではありませんね。

by oshibanayoshimi | 2017-04-02 19:59 | 我が家の「食」 | Comments(36)

大野のアサリ

d0105063_21031891.jpg
画像が暗くて、わかりにくいのですが・・・
我が団地の桜が一輪二輪咲いています。
この桜が満開になった後、伐採されるそうです。
古くなった団地の道路補修工事が始まります。
町内会長様が、せめて、最後の満開の桜を見てからと、
工事を先に延ばして下さったとか・・・

**************

土筆の砂糖漬けが完成しました。
d0105063_21031069.jpg
根元をカットして、長さを揃えました。
揃えると、上等に見えますね。
密閉容器で保存します。

*************
今朝、お昼少し前、
「アサリを掘ってきたのですが、召し上がりますか?
主人が車で連れて行ってくれるので・・・己斐駅で待っててください。」
と、電話がありました。
押し花教室のSさんからです。
喜んで己斐駅に行きました。
持てない位、沢山のアサリをいただきました。
隣と隣の団地の義妹達にも分けました。
d0105063_21032581.jpg
d0105063_21032953.jpg
大きな立派なアサリです。
貝殻の一つ一つの模様の美しさに感動します。
d0105063_21034127.jpg
潮汁にしたら・・・びっくりする程、濃い味で美味です!!!
d0105063_21033693.jpg
チョット、いい格好して、春野菜とパスタにしてみました。
ニンニクや白ワイン、平素使わない調味料を使用。
「貝は旨いが、スパゲッティーはパンチが無い、物足りない。」
と、味の評論家がもうします。
広島では、この頂いた"大野のアサリ"は、美味しいので有名です。
世界遺産の宮島近辺のアサリです。
Sさん、美味しいアサリをありがとうございました。
d0105063_21034732.jpg
ありあわせの牛蒡と人参こんにゃくのキンピラと、キヌアのサラダです。
NHKご覧になられましたか?
キヌアは、スーパーフードです!!!

***************
脳トレです。
d0105063_21035722.jpg
d0105063_21040814.jpg
d0105063_21040386.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-03-29 21:31 | 我が家の「食」 | Comments(24)

土筆のお菓子

d0105063_18215471.jpg
とても不安定なお天気です。
いくら歩いても、身体が温まりません。
それでも自然は正直で、土筆をたくさん見つけました。
若い土筆を見つけたら、作ろうと思っていたものがあります。
d0105063_18220140.jpg
指先を真っ黒にして、袴を取りました。
よく洗って、熱湯で30秒、茹でます。
氷水にとり、灰汁抜き15分、ざるに取り、水切り。
土筆が50本ありましたので、お砂糖40g、水40gで煮詰めます。
d0105063_18220722.jpg
シロップがトロリと、半量になるまで煮ます。
d0105063_18221328.jpg
取り出して、グラニュー糖をまぶします。
初めて作るお菓子ですから、どうなりますやら???
d0105063_18221833.jpg
ポキッと折れるまで、乾燥させるのだそうです。
まだ、ベタベタしています。3日は掛かるようです。
土筆の味は・・・わかりません。
特別に美味しい物ではありません。

Amazonで、お野菜乾燥機と云う物が売られています。
ザボン漬、オランジェット、土筆のお菓子と、その機械が有れば、
簡単に作れると思うのですが・・・
台所に道具が増えるのも・・・困りますよね・・・

↓近頃食べて美味しかった物
d0105063_18230209.jpg
メバルのお煮付け

d0105063_18230526.jpg
大きなアスパラ

*****************



More 題名のない音楽会、
by oshibanayoshimi | 2017-03-27 18:50 | 我が家の「食」 | Comments(20)

摘み草料理

春ですし、Bが「お夕飯いりません」という日は、高齢者向き、摘み草料理です。
d0105063_19242765.jpg
d0105063_19243612.jpg
↑甘草は酢味噌で。
歯ざわりが楽しいと思うのですが、ネロ様は首を傾げます。
d0105063_19244214.jpg
d0105063_19244777.jpg
d0105063_19245236.jpg
d0105063_19245776.jpg
ローカルの情報番組で、蕗の薹を刻んで、とろけるチーズと焼いていました。
真似してみました。
美味しいと思うのですが、これも又、首を傾げられました。
お酒の肴です。
d0105063_19255569.jpg
d0105063_19495699.jpg
土筆は・・・食べずに、押しました。

野遊びに出かけて、草など摘んで遊びたいのですが・・・

d0105063_19250306.jpg
↑小イカをお豆腐と炊いてみました。
あまり美味しくありませんなでした。
ワケギも茹でました。ネロ様は、甘草より、ワケギが好みだそうです。
d0105063_19254038.jpg
d0105063_19425511.jpg
神戸からも"春の味"が届きました。
今年はイカナゴが不漁で、早々に予約受付を終了、これ以後は発送不能だそうです。
大切にいただきます。

d0105063_19270778.jpg
ちょっと、食紅が多めの桜餅、意外に美味しかったです。
d0105063_19265845.jpg
ある朝のホットケーキです。
紅玉りんごのスパイシーなジャムをいただきました。
甘いだけでは無く、シナモン等、複雑なスパイスの香りがします。
Bは甘いものが苦手ですが、「このジャムは、美味しい!

***********
脳トレです。
d0105063_19261536.jpg
d0105063_19262460.jpg
d0105063_19263680.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-03-21 20:09 | 我が家の「食」 | Comments(29)

やっぱり、家のご飯

ちょっとその前に
d0105063_12104507.jpg
d0105063_12103987.jpg
d0105063_12104953.jpg
珍しい山野草ではありますが、2014年の3月に、私のウォーキングコースで、
普通のお宅の玄関の脇で見つけた、ユキワリイチゲですが、
その3年前は十数輪も咲いていたのに、今年は3輪です。

さてさて、ネロ様も西太后も年をとりましたので・・・
旅の疲れは、数日後に出ていまして、シンドイです。
ネロ様は、飛行機で上京、一流ホテルにお泊まりになりました。
「食べる物、いかがでしたか?」
・・・・・・・

西太后も、家で、お味噌汁やお漬物を食べた時、
"家のご飯が、一番"と、つくづく思いました。
d0105063_12472843.jpg
d0105063_12111369.jpg
d0105063_12111905.jpg
d0105063_12110912.jpg
d0105063_12105306.jpg
柔らかい新牛蒡とお肉をしぐれ煮にしたり、
お野菜たっぷりでポトフ風にしたり、
そんなご飯が、落ち着きます。
その他、Bが美味い物展で買ってきた、名物厚揚げのネギ味噌焼きです。
うちのご飯に合うおかずは、「茶色」ですね。
***********
脳トレも続いております。
d0105063_12112685.jpg
d0105063_12113073.jpg
d0105063_12113451.jpg
d0105063_12113732.jpg
d0105063_12114260.jpg
d0105063_12114646.jpg
d0105063_12115029.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-03-13 12:45 | 我が家の「食」 | Comments(36)

杖立温泉のお夕飯

昨日の続きです。
恐怖のドライブを終え、一息ついて、ザブンとだけ、温泉につかりました。
d0105063_20330367.jpg
↑突き当りが、女性用のお風呂です。半露天風呂です。
右側に3種類の家族風呂が並んでいます。
家族風呂はフロントで鍵を借りてから入るのだそうです。

さっぱりしてから、お夕飯です。
結構お腹が空いていました。
d0105063_20291148.jpg
d0105063_20291513.jpg
近頃流行りの、薄暗〜い照明です。
↑正しい色が出ていませんが、菜ばなや土筆、蕨、空豆の黄身酢和えです。
d0105063_20292136.jpg
d0105063_20292858.jpg
↑前菜と椀もの
d0105063_20293122.jpg
↑山奥ですから・・・馬刺しとたてがみ、川鱒のにぎり
馬刺しは、熊本名物と言われていますが・・・
子供の頃に食べた記憶がありません。
美味しさが判りません。
d0105063_20293879.jpg
↑肥後赤鶏肝の玉〆、干し椎茸の出汁
要するに鶏レバー味の茶碗蒸しのようなものです。
特別美味とは思いません。
d0105063_20294353.jpg
↑蕗の薹と小国ジャージー牛乳のソルベ
これは大変美味!
d0105063_20294761.jpg
↑阿蘇赤牛と筍、火の国トマトの笹焼き、温泉卵を添えて
美味ではありますが・・・熱い竹筒に入っていて、
やや、面倒くさい。
d0105063_20295126.jpg
↑あの重たい、STAUBEのココットでポトフ
ホッとする味で、大変美味、スープも美味!!!

この後、お味噌汁とご飯、お漬物が出てきそうでしたので、
上手にお断りしました。お腹いっぱいです。
d0105063_20295626.jpg
↑デザートも、お腹に入りませんので、お部屋に持ち帰り、冷蔵庫に入れておきました。

朝、5時に起きて、ネロ様の朝食の準備などして、見送ってから、出てきましたので、
私は、体力の限界、お部屋のお風呂に入って、床につきました。
Bはフロントで鍵を借りて、家族風呂に一人で入ったそうです。
(一緒に来てくれる方、どこかにいませんか?)
d0105063_20300165.jpg
↑足元に湯たんぽが・・・
杖立温泉には98℃の温泉が湧いています。
そのお湯の湯たんぽです。
💤
d0105063_21313618.jpg
d0105063_21312967.jpg
d0105063_21313498.jpg
↑98℃の熱湯が湧きますので、蒸し料理は蒸し場で、
卵も熱湯の中に浸かっています。
この卵の殻を剥くと、薄茶色の茹で卵です。
この旅館の土間にチャボが数匹居ました。
多分、↑はチャボの卵です。



by oshibanayoshimi | 2017-03-07 21:09 | 我が家の「食」 | Comments(32)

"雛の寿司"のつもりです。

d0105063_21180861.jpg
今週末が、忙しくなりそうですから、1日早く、
お節句のお寿司を作りました。
魚屋さんを覗いたら、穴子がびっくりするような値段で、手が出ません。
広島のお寿司には、必ず、穴子が入ります。
いつものような"ちらし寿司"は諦めました。
お手ごろな"おいなりさん"を作りました。
d0105063_21181963.jpg
お揚げさんを煮て、開いて、酢蓮を乗せ、ワサビ少々。
ワサビは、本ワサビをおろし金で。
d0105063_21182405.jpg
ご飯をほんの少々です。
d0105063_21182821.jpg
裏返しの上げには、青じそを乗せました。
(三合のお米で、この細いおいなりさんが45本以上できます。)
d0105063_21183424.jpg
お隣と、隣の団地の、二人の義妹にも届けました。
二人には、それぞれ男の子が三人ずついます。
d0105063_21184688.jpg
添えた桃の小枝、まだまだ蕾です。
d0105063_21190030.jpg
温泉卵のお汁とキヌアサラダの、手抜きお節句です。

**********
脳トレは続きます。
d0105063_21190309.jpg
d0105063_21190797.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-03-02 21:36 | 我が家の「食」 | Comments(28)

味は見かけではありません。

d0105063_22084213.jpg
先日、友人から届いた、八朔の宅急便の中に、2個の文旦が入っていました。
多分、これも無農薬ですから、無駄にはできません。
身は、美味しくいただきました。


その後、皮は、ゆでこぼし二回、それから、
ホワイトリカーで、グツグツ40分、お砂糖は3回に分けて投入。
d0105063_22083067.jpg
綺麗な文旦漬ができました。
ここまでが、手間の掛かる事、掛かる事!!!
3日かかりました。
中々、市販の物に近づけません。
d0105063_22083421.jpg
オランジェットに挑戦しました。
ネロ様の好物、明治ミルクチョコレートで、コーティングしました。
(再びオランジェット、登場!)
d0105063_22084213.jpg
チョコ掛けは、テンパリング等、小難しい作業があります。
温度管理が難しいらしいです。
(明治のチョコは、50~55℃で溶解)
テンパリングが正しくないと、チョコレートのツヤが出ません。
そこで、誤魔化し上手の西太后です。
ココアパウダーをまぶしました。
味は見かけではありません。
大変、美味しいのです!!!
しかし、大変甘いです!!!
でも、一度にほんの少ししか食べません。
だから、甘くても、美味しければ、OK!!!
要冷蔵です。
美味しい証拠に、ネロ様は、今朝、2本召し上がって出かけられました。

********************
d0105063_22084860.jpg
三つ目の脳トレバッグが出来ました。
子供用ポシェットです。
まん丸なボタンが欲しかったのですが、リボン型ボタンしか、
裁縫箱にありませんでした。
Bの友人のお嬢ちゃんは、4月の初めが誕生日です。
プレゼントにします。

***************
脳トレ弁です。
d0105063_22090044.jpg
d0105063_22085295.jpg


by oshibanayoshimi | 2017-02-26 22:29 | 我が家の「食」 | Comments(24)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

17枚入りカード入れ、綺..
by ikutoissyo at 22:46
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:27
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 17:21
お出かけご苦労様でした。..
by hanamomo08 at 16:38
こんにちは。 博多、私..
by yukiusagi_syakuna at 15:08
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:48
青目 の〜んきに駅弁ま..
by aomeumi at 17:08
さっちゃん様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:52
otomeurarafu..
by oshibanayoshimi at 15:48
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:44
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 15:41
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 15:38
はりねずみ様、 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:34
今日は。 博多まで行か..
by さっちゃん at 15:31
masshy様 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:31
おはようございま~す♪ ..
by otomeurarafuku at 10:44
ご家庭(ネロ様に)に縛ら..
by weloveai at 10:26
おはようございます。 ..
by fran9923 at 08:08
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 06:34
こんばんは トンボ返り..
by はりねずみ at 23:27

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧