カテゴリ:我が家の「食」( 836 )

摘み草料理

春ですし、Bが「お夕飯いりません」という日は、高齢者向き、摘み草料理です。
d0105063_19242765.jpg
d0105063_19243612.jpg
↑甘草は酢味噌で。
歯ざわりが楽しいと思うのですが、ネロ様は首を傾げます。
d0105063_19244214.jpg
d0105063_19244777.jpg
d0105063_19245236.jpg
d0105063_19245776.jpg
ローカルの情報番組で、蕗の薹を刻んで、とろけるチーズと焼いていました。
真似してみました。
美味しいと思うのですが、これも又、首を傾げられました。
お酒の肴です。
d0105063_19255569.jpg
d0105063_19495699.jpg
土筆は・・・食べずに、押しました。

野遊びに出かけて、草など摘んで遊びたいのですが・・・

d0105063_19250306.jpg
↑小イカをお豆腐と炊いてみました。
あまり美味しくありませんなでした。
ワケギも茹でました。ネロ様は、甘草より、ワケギが好みだそうです。
d0105063_19254038.jpg
d0105063_19425511.jpg
神戸からも"春の味"が届きました。
今年はイカナゴが不漁で、早々に予約受付を終了、これ以後は発送不能だそうです。
大切にいただきます。

d0105063_19270778.jpg
ちょっと、食紅が多めの桜餅、意外に美味しかったです。
d0105063_19265845.jpg
ある朝のホットケーキです。
紅玉りんごのスパイシーなジャムをいただきました。
甘いだけでは無く、シナモン等、複雑なスパイスの香りがします。
Bは甘いものが苦手ですが、「このジャムは、美味しい!

***********
脳トレです。
d0105063_19261536.jpg
d0105063_19262460.jpg
d0105063_19263680.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-03-21 20:09 | 我が家の「食」 | Comments(29)

やっぱり、家のご飯

ちょっとその前に
d0105063_12104507.jpg
d0105063_12103987.jpg
d0105063_12104953.jpg
珍しい山野草ではありますが、2014年の3月に、私のウォーキングコースで、
普通のお宅の玄関の脇で見つけた、ユキワリイチゲですが、
その3年前は十数輪も咲いていたのに、今年は3輪です。

さてさて、ネロ様も西太后も年をとりましたので・・・
旅の疲れは、数日後に出ていまして、シンドイです。
ネロ様は、飛行機で上京、一流ホテルにお泊まりになりました。
「食べる物、いかがでしたか?」
・・・・・・・

西太后も、家で、お味噌汁やお漬物を食べた時、
"家のご飯が、一番"と、つくづく思いました。
d0105063_12472843.jpg
d0105063_12111369.jpg
d0105063_12111905.jpg
d0105063_12110912.jpg
d0105063_12105306.jpg
柔らかい新牛蒡とお肉をしぐれ煮にしたり、
お野菜たっぷりでポトフ風にしたり、
そんなご飯が、落ち着きます。
その他、Bが美味い物展で買ってきた、名物厚揚げのネギ味噌焼きです。
うちのご飯に合うおかずは、「茶色」ですね。
***********
脳トレも続いております。
d0105063_12112685.jpg
d0105063_12113073.jpg
d0105063_12113451.jpg
d0105063_12113732.jpg
d0105063_12114260.jpg
d0105063_12114646.jpg
d0105063_12115029.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-03-13 12:45 | 我が家の「食」 | Comments(36)

杖立温泉のお夕飯

昨日の続きです。
恐怖のドライブを終え、一息ついて、ザブンとだけ、温泉につかりました。
d0105063_20330367.jpg
↑突き当りが、女性用のお風呂です。半露天風呂です。
右側に3種類の家族風呂が並んでいます。
家族風呂はフロントで鍵を借りてから入るのだそうです。

さっぱりしてから、お夕飯です。
結構お腹が空いていました。
d0105063_20291148.jpg
d0105063_20291513.jpg
近頃流行りの、薄暗〜い照明です。
↑正しい色が出ていませんが、菜ばなや土筆、蕨、空豆の黄身酢和えです。
d0105063_20292136.jpg
d0105063_20292858.jpg
↑前菜と椀もの
d0105063_20293122.jpg
↑山奥ですから・・・馬刺しとたてがみ、川鱒のにぎり
馬刺しは、熊本名物と言われていますが・・・
子供の頃に食べた記憶がありません。
美味しさが判りません。
d0105063_20293879.jpg
↑肥後赤鶏肝の玉〆、干し椎茸の出汁
要するに鶏レバー味の茶碗蒸しのようなものです。
特別美味とは思いません。
d0105063_20294353.jpg
↑蕗の薹と小国ジャージー牛乳のソルベ
これは大変美味!
d0105063_20294761.jpg
↑阿蘇赤牛と筍、火の国トマトの笹焼き、温泉卵を添えて
美味ではありますが・・・熱い竹筒に入っていて、
やや、面倒くさい。
d0105063_20295126.jpg
↑あの重たい、STAUBEのココットでポトフ
ホッとする味で、大変美味、スープも美味!!!

この後、お味噌汁とご飯、お漬物が出てきそうでしたので、
上手にお断りしました。お腹いっぱいです。
d0105063_20295626.jpg
↑デザートも、お腹に入りませんので、お部屋に持ち帰り、冷蔵庫に入れておきました。

朝、5時に起きて、ネロ様の朝食の準備などして、見送ってから、出てきましたので、
私は、体力の限界、お部屋のお風呂に入って、床につきました。
Bはフロントで鍵を借りて、家族風呂に一人で入ったそうです。
(一緒に来てくれる方、どこかにいませんか?)
d0105063_20300165.jpg
↑足元に湯たんぽが・・・
杖立温泉には98℃の温泉が湧いています。
そのお湯の湯たんぽです。
💤
d0105063_21313618.jpg
d0105063_21312967.jpg
d0105063_21313498.jpg
↑98℃の熱湯が湧きますので、蒸し料理は蒸し場で、
卵も熱湯の中に浸かっています。
この卵の殻を剥くと、薄茶色の茹で卵です。
この旅館の土間にチャボが数匹居ました。
多分、↑はチャボの卵です。



by oshibanayoshimi | 2017-03-07 21:09 | 我が家の「食」 | Comments(32)

"雛の寿司"のつもりです。

d0105063_21180861.jpg
今週末が、忙しくなりそうですから、1日早く、
お節句のお寿司を作りました。
魚屋さんを覗いたら、穴子がびっくりするような値段で、手が出ません。
広島のお寿司には、必ず、穴子が入ります。
いつものような"ちらし寿司"は諦めました。
お手ごろな"おいなりさん"を作りました。
d0105063_21181963.jpg
お揚げさんを煮て、開いて、酢蓮を乗せ、ワサビ少々。
ワサビは、本ワサビをおろし金で。
d0105063_21182405.jpg
ご飯をほんの少々です。
d0105063_21182821.jpg
裏返しの上げには、青じそを乗せました。
(三合のお米で、この細いおいなりさんが45本以上できます。)
d0105063_21183424.jpg
お隣と、隣の団地の、二人の義妹にも届けました。
二人には、それぞれ男の子が三人ずついます。
d0105063_21184688.jpg
添えた桃の小枝、まだまだ蕾です。
d0105063_21190030.jpg
温泉卵のお汁とキヌアサラダの、手抜きお節句です。

**********
脳トレは続きます。
d0105063_21190309.jpg
d0105063_21190797.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-03-02 21:36 | 我が家の「食」 | Comments(28)

味は見かけではありません。

d0105063_22084213.jpg
先日、友人から届いた、八朔の宅急便の中に、2個の文旦が入っていました。
多分、これも無農薬ですから、無駄にはできません。
身は、美味しくいただきました。


その後、皮は、ゆでこぼし二回、それから、
ホワイトリカーで、グツグツ40分、お砂糖は3回に分けて投入。
d0105063_22083067.jpg
綺麗な文旦漬ができました。
ここまでが、手間の掛かる事、掛かる事!!!
3日かかりました。
中々、市販の物に近づけません。
d0105063_22083421.jpg
オランジェットに挑戦しました。
ネロ様の好物、明治ミルクチョコレートで、コーティングしました。
(再びオランジェット、登場!)
d0105063_22084213.jpg
チョコ掛けは、テンパリング等、小難しい作業があります。
温度管理が難しいらしいです。
(明治のチョコは、50~55℃で溶解)
テンパリングが正しくないと、チョコレートのツヤが出ません。
そこで、誤魔化し上手の西太后です。
ココアパウダーをまぶしました。
味は見かけではありません。
大変、美味しいのです!!!
しかし、大変甘いです!!!
でも、一度にほんの少ししか食べません。
だから、甘くても、美味しければ、OK!!!
要冷蔵です。
美味しい証拠に、ネロ様は、今朝、2本召し上がって出かけられました。

********************
d0105063_22084860.jpg
三つ目の脳トレバッグが出来ました。
子供用ポシェットです。
まん丸なボタンが欲しかったのですが、リボン型ボタンしか、
裁縫箱にありませんでした。
Bの友人のお嬢ちゃんは、4月の初めが誕生日です。
プレゼントにします。

***************
脳トレ弁です。
d0105063_22090044.jpg
d0105063_22085295.jpg


by oshibanayoshimi | 2017-02-26 22:29 | 我が家の「食」 | Comments(24)

宮島達磨

d0105063_19205196.jpg
広島の山奥、豊平と言う所から、高橋名人がお引越し、
大分の山奥に移られました。
それ以後は、ネロ様の友人、自称そば打ち名人のS田さんから届くお蕎麦を頂いています。
S田さんは、あちこちから蕎麦粉を取り寄せて、研究熱心です。
19日、日曜日、S田さんが高橋名人のお弟子さんが始められた蕎麦屋さんに
食べに行くというので、ついて行きました。
満員でした。
d0105063_19205869.jpg
d0105063_19210437.jpg
↑S田さんとネロ様は、もり蕎麦です。
d0105063_19465842.jpg
↑西太后は暖かい"鴨南蛮"をいただきました。
鴨が 沢山入っていて、お腹いっぱいになりました。
S田さんは、昔、胃を3/4程切り取っていますので、盛り一枚。
ネロ様は大食漢ですから、盛り二枚。
高橋名人のもり蕎麦より、やや多めだと感じました。
尋ねてみたら、
「少ないと、お昼にサラリーマンに食べに来てもらえないので、
30g程多く盛り付けている。」そうです。

美味しかった!!!

ここで、面白い事がありました。
長女Aの小学校の同級生F子ちゃんのご両親に会いました。
小学校卒業以来ですから、30年振り位です。
「マーッ! お変わり無くて・・・お元気そうで・・・」
F子ちゃんの弟さんは2学年下、隣の団地の弟ネロ家の末っ子と同級生です。
久しぶりの奥様、隣の団地の義妹と私の区別がついていない様子です。
話が混んがらがります。
面倒なので、混んがらがったまま、お別れしました。
ちなみに、ネロ様の弟の奥さん、N美さん、私、Y美。
ネロ様は、西太后の名前を覚える気が有りませんから、
時々、弟の奥さんに「Y美さん」と、呼びかけていました。
金婚式を迎えようと云うこの頃、ようやく、YとNの区別がついたかな?

*********************

脳トレ弁
d0105063_19211304.jpg
d0105063_19211745.jpg
d0105063_19214068.jpg
なんだか、おかずの品数が少なくなってきましたね・・・

by oshibanayoshimi | 2017-02-20 20:15 | 我が家の「食」 | Comments(24)

フェンスの向こうです。

d0105063_204243100.jpg

 お使いの途中の土手に、たくさんの蕗の薹です。
しかし・・・ここは、フェンスの中、手が届きません。残念!!!

 
d0105063_20443741.jpg

 半分漁師だったネロ様は、釣った魚は召し上がりません。どちらかといえば、肉好きのようです。
しかし、年取りましたので、魚も食べてもらわねばなりません。
とてもピカピカのキレイな鯵が、三匹一皿で、大変お安かったので、塩焼きにと買ってきました。
騙されました。上手なライティングに照らされて、輝いて見えたのです。帰宅して塩を振ろうと、包装を開けたら、特別に新鮮ではありませんでした。急遽、献立変更、餡掛けにしました。ネロ様は喜びました。鯵の唐揚げの餡掛けが好きだそうです。焦げる寸前まで揚げましたので、パリパリ上手に完食されました。
d0105063_20523673.jpg

↑春の味覚の芽キャベツをチーズ焼きにしました。意外に美味でした。
d0105063_20535899.jpg

↑大きなシジミを見つけました。50円玉と比較してみてください。大きいと思います。3人分のお味噌汁にと、ほんの少しだけ、買いました。非常に高価なので・・・
お味噌汁は、期待したほど美味しくありませんでした。しじみ汁は、ザックザック山ほどのシジミでなくては、美味しくないのですね。学びました。

More 嬉しそうです。
by oshibanayoshimi | 2017-02-16 20:58 | 我が家の「食」 | Comments(18)

エキサイトさん! 何とかしてください! 私、怒っています!

 昨日から、マーマレードの記事をUPしようと、何度も試みているのですが、何度もなんども、途中で、パッと画面が消えます。safariから立ち上げ直しです。3度も4度もですから、昨日は諦めて寝ました。
さて、今朝はどうでしょう?と、記事を書き始めましたら、又、パッ・・・・・
これは、2度目です。仕方ないので、旧管理画面に戻って、投稿しています。
エキサイトさん! 私、怒っています! 何とかしてください !

*******************************************************************
d0105063_719085.jpg

先日、ご自分のお庭で生った八朔と文旦が、たくさん届きました。
早速、蜂蜜漬けをたくさん作らせていただきました。美味しくてすぐに食べてしまい、画像がありません。
d0105063_722963.jpg

d0105063_7223410.jpg

皮はゆでこぼし3回、白いワタを削ぎとって、刻みました。瀬戸内レモンも同じにして加えました。
種はお茶パックに入れて、一緒にグツグツ。
d0105063_726316.jpg

マーマレードができました。何だか・・・こうして眺めていると・・・豊かな気分です!!!

*******************************************************************
ここのところ、又々、献立浮かばぬ病を発症していまして・・・多分これは、慢性的な病です。
お使いに出かけるのも億劫で・・・缶詰料理です。
d0105063_7305718.jpg

↑左上にチラリと見えるのは、白菜をホタテの水煮缶(お安いほぐし身です)と、薄味に煮たものです。
最後にバターを1かけ落とすと、美味しいです。
カニ缶と玉ねぎ、ピーマンなどを炒めて、卵と一緒に焼きました。餡掛けにしたら、本物の芙蓉蟹に見えます。緑のナバナをお浸しにして、簡単お夕飯です。
d0105063_7362953.jpg

↑ある日、おでんを煮ようと、買い物に行きましたが・・・おでんの材料は重たくて、重たくて、とうとう、配達してもらいました。そして、沢山、煮過ぎて、三日も四日も食べることになりました。

********************************************************************
脳トレ弁は続いていますが、毎日毎日、インゲンのベーコン巻きが入っています。
Bは飽きずに食べ続けてくれています。
d0105063_7435888.jpg

d0105063_7441542.jpg

d0105063_7444173.jpg

d0105063_745099.jpg

d0105063_745172.jpg


********************************************************************
旧管理画面からは投稿できました。エキサイトさんは、新管理画面からの投稿を勧めていますが・・・・・・・
旧からの方が、スムーズです。どういう事?
by oshibanayoshimi | 2017-02-14 07:50 | 我が家の「食」 | Comments(32)

チンチン電車で

 
d0105063_14132933.jpg

 一月も終わりました。最終日の昨日、気持ち良いほどの青空でした。かねてより、一人で乗りたいと思っていた「広島電鉄・宮島線」に乗って、宮島口まで行ってみました。
宮島線は、この山の下の己斐駅で市内電車と繋がっています。普段、宮島に行く時は、JRで宮島口まで行きます。20分程で到着します、が、宮島線のチンチン電車に揺られて行くと、ほぼ倍の時間が掛かります。でも、お安い! 己斐駅から210円です。案外混み合っています。外国の観光客がたくさん乗っています。
 本題の目的ですが、宮島では無く、宮島口の山側に有る、もみじ饅頭屋さんに行きたかったのです。


d0105063_14243252.jpg

"元祖紅葉饅頭"と、謳ってあります。宮島のもみじ饅頭と外側の食感が違います。もちもちです。
青森に嫁いだ姪のお婿さんが、このお饅頭が美味しいと申します。姪は大酒飲みですが、お婿さんは甘党です。年末に沢山青森リンゴを届けてくれたので、そのお礼です。焼きたてを送りたいと思い、出かけてきました。宮島桟橋付近のにぎやかなお土産やさんの中には有りません。国道を少し西の方に歩き、山陽線の線路を渡ると、住宅街にお店があります。おかみさんが、
「嬉しいですね、青森の方が、うちのもみじ饅頭が好きと言ってくださるのは・・・」と、喜んでおられました。
 帰りに、別の道をふらふら歩いていたら、宮島付近は牡蛎の産地ですから、直売所がありました。
そこで、生牡蠣を買って、宮島口に戻りました。
d0105063_14525577.jpg

ホームに電車が待っていました。ガタゴト揺られて帰りました。本当に、よく揺れます。車窓から牡蛎筏の写真を撮りたかったのですが、とても揺れましたので、ピンボケばかりでした。
d0105063_1438487.jpg
d0105063_14543392.jpg

チーンしてレモンで、そして、カキフライです。うちでは、チーンは人気がありません。味の濃い牡蛎でした。その他、
d0105063_14433597.jpg

カリフラワーのマリネと、いろいろ野菜のポタージュ、漬物の簡単お夕飯でした。

d0105063_14452370.jpg

手前味噌ですが・・・美味しいマーマレードができました。お隣と隣の団地の義妹達に届けました。

by oshibanayoshimi | 2017-02-01 14:48 | 我が家の「食」 | Comments(28)

紅白八朔合戦

d0105063_12440015.jpg
農協の市場に、尾道瀬戸田の紅八朔と、白八朔が並んでいました。

我が家は、ネロ様がお酒を飲まず、甘い物を好んで食べますので、
年末年始の到来物が(今年は特に)、甘いものです。
ほぼ、毎日お夕飯の後に、デザートとして、嬉しそうに召し上がります。
ネロ様専用のおやつボックスをいつも側に置いて有ります。
"座右のおやつボックス"とでも、申しましょうか・・・
一月も終わりに近づき、おやつボックスのお菓子も、ほぼ底をつきました。
2月からの食後のデザートが必要です。
八朔の蜂蜜漬けを作ろうと、紅白それぞれ買ってみました。
d0105063_12435549.jpg
紅八朔は、甘みも強いが酸味も強い。
白八朔は、甘みと酸味のバランスが程良い。
白八朔が、西太后の好みですが、ネロ様は、何が何でも、
蜂蜜漬けにしなければなりません。
d0105063_12434880.jpg
蜂蜜を掛けて、2~3日、冷蔵庫で寝かせます。
しばらくは、デザートに困りません。
さて、皮ですが・・・ゆでこぼし3回、白いワタを削いで、刻みました。
d0105063_12434494.jpg
左上が白八朔、右が紅八朔、下はレモンです。
下茹でした後は白八朔の方が、とても柔らかく煮えています。
只今、マーマレード製作中です。
細工は流々、仕上げはごろうじろ。
*****
脳トレ弁は、かろうじて、続いています。
d0105063_15171336.jpg
d0105063_12432536.jpg
d0105063_12433688.jpg
d0105063_12433100.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-01-30 13:06 | 我が家の「食」 | Comments(24)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

こんばんは 格子柄で和..
by はりねずみ at 21:18
来年のカレンダーの季節で..
by masshy85 at 20:31
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 17:50
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:48
ゆすらうめ様、 シミシ..
by oshibanayoshimi at 17:46
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 17:43
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:39
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:37
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 17:34
うさ子ちゃん様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:32
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 17:30
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:27
muyuudpgama様..
by oshibanayoshimi at 17:24
去年、朱赤のセーター買い..
by kazewokitte at 16:51
こんにちは。 yosh..
by さっちゃん at 15:26
私も綺麗な色を着る様に心..
by weloveai at 15:00
青目 私もモノクロのも..
by aomeumi at 11:44
両方とも素敵なスウェター..
by marsha at 11:00
まあ!!素敵なセーター。..
by fran9923 at 09:24
いいですね、 どちらも..
by rabbitjump at 08:49

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧