カテゴリ:我が家の「食」( 836 )

d0105063_21254526.jpg

 お夕飯の支度をしている時、ピンポーン、お向かいの奥様に綺麗な桃を頂きました。
何だかリンゴのように赤い桃です。食後に早速食べてみました。初めての食感です、カリカリと固いのですが、甘みはたっぷり、美味しい桃です。何という桃でしょう? 水蜜桃、白桃、黄桃などは食べた事がありますが・・・。
by oshibanayoshimi | 2007-07-11 21:29 | 我が家の「食」 | Comments(2)

おじゃが料理

d0105063_210103.jpg

 先日からたくさんたくさんの頂き物のおじゃがを芽の出ないうちに食べてしまわなければ・・・・・・。サラダにしたり、肉じゃがにしたりと頑張っています。夕方の情報番組で、ふっくらしたおば様が「おやき」を作っていました。これだ!!!っと閃いて、作ってみました。
 おじゃがを、おさしみのけん位に細く切ります。(私は「せんつき」でついて細い千切りにしました。) おじゃがは水に晒しません。でんぷんがひつようです。おネギのみじん切りと炒めたひき肉、小麦粉少々をしっかり混ぜます。味付けはお味噌です。お味噌も混ぜ込みます。直径5cmのペッタンコのおだんご状にしてバターで両面をこんがり焼きます。
うーん、ものすごく美味しくはない。おかずでは無く、おやつですね。味付けもお味噌では無く、あっさりと塩胡椒が美味しいかなと思います。大根おろしとポン酢で食べたら美味しいかもしれません。
by oshibanayoshimi | 2007-07-10 21:15 | 我が家の「食」 | Comments(6)

おみやげ

d0105063_21324057.jpg

何だか、今日は疲れていて、食後に甘いものがほしいなーと、秘かに思っていましたら、さすがに、我が娘、B子が「おみやげよ。」と私の大好物のクッキーを買って来てくれました。和菓子も美味しいのですが、何故だか、私はクッキーが一番好きです。なかなか好みのクッキーに巡り会えませんが・・・。今日のクッキーは、いつもフランス人の奥様がお店に立っているケーキ屋さんの物です。ここのケーキは甘さ控えめで、やや小振り、お酒等もふんだんに使ってある大人向けのケーキ屋さんです。
 お酒を飲まないネロ様は甘いものが大好物です。父親が大好きなB子は、ほぼ毎日「お父さん、おやつ」といってアンパンやクリームパン、お饅頭etc.・・・をもって帰ります。私には見せた事の無い笑顔でネロ様はお召し上がりになられます。・・・しかし今日は、西太后と呼ばれている私の好物でした。ネロ様、残念!!!
 
by oshibanayoshimi | 2007-06-30 21:48 | 我が家の「食」 | Comments(6)

小イワシ料理

d0105063_2140524.jpg

広島の名物と云えば、お好み焼き、牡蠣、小イワシだそうです。半分漁師のネロ様は10月の終わりからひと月ばかり、毎週毎週、大きなクーラーいっぱいの小イワシを獲って来ます。人差し指くらいの大きさですから,一匹ずつ,頭を取り、おなかを取るのは、至難の業です。天ぷら、唐揚げ、南蛮漬け、つみれ、ハンバーグ、おさしみ、塩焼き、オイルサーディンとどう料理しても、大変美味です。ところが、最近ニュースで、「広島湾の小イワシが今大漁です。」というのです。魚屋さんにも沢山出ています。ただ、ネロ様が取ってくの物より、随分と大きい小イワシです。この大きさだとお刺身にするのも楽です。「七度洗えば鯛の味」と云われていますので、氷水で何度も洗います。生姜醤油で食べます。なかなかの味です。
d0105063_21523450.jpg

てんぷらも、大変美味ですが、今日の小イワシはちょっと大きくて、骨が口に触りそうなので、ハンバーグにしました。
d0105063_21543739.jpg

イワシハンバーグを美味しく食べさせる、和食のお料理屋さんがあります。そこのハンバーグがふっくらと柔らかく、評判の味です。これに近づけようと、叔母とふたりで研究してみました。叔母は卵の白身を泡立てて、固いメレンゲにしてイワシのすり身に混ぜてみたり、紀文の白いはんぺんを細かくして混ぜてみたり・・・。私はイワシの為にフードプロセッサーを購入しましたので、一緒に混ぜる物を工夫してみました。結局、タマネギ、生姜、卵、お味噌、片栗粉、お酒を入れてフードプロセッサーにかけると云う方法が、ベストです。混ぜた状態で冷凍しておきます。鍋物に入れたり、つみれ汁にしたりと大変べんりです。味よりなにより、身体に良いようです。
by oshibanayoshimi | 2007-06-29 22:10 | 我が家の「食」 | Comments(6)

お野菜たっぷり

d0105063_21465516.jpg

夕方、今夜は家中の者が大好物の枝豆をと枝からはずして、先っちょをチョキチョキ挟みで切っている時、お向かいの奥様が「田舎から届いたから食べるの手伝って。」とお野菜をもって来て下さいました。「ありがとうございます」
d0105063_21503170.jpg

しばらくして、ピンポーンとお隣の奥様が「里の畑で採れましたので、」と沢山のタマネギ、おじゃがを抱えて来て下さいました。「ありがとうございます」
d0105063_2153542.jpg

今日は沢山のおやさいが届く幸せな日です。野菜篭にこれだけタップリとお野菜が有ると豊かな気分です。早速、おじゃがとタマネギをタップリ使ってオムレツを焼きました。ご近所が着かず離れずの良い関係がこの団地の良い所です。
d0105063_21585139.jpg

今夜はダチュラがピンクと白あわせて20輪程咲いていて、家の中まで良い香りがただよってきます。
by oshibanayoshimi | 2007-06-28 22:00 | 我が家の「食」 | Comments(2)

久しぶりの幼稚園児向きお弁当

d0105063_165124.jpg

 長女の友人ご一家(友人夫婦と坊や二人)が飛騨高山から車で広島にやって来ました。
「お母さん、お昼作ってね。」と言われたので、「わかつた!」と引き受けました。久しぶりに幼稚園児向けのお弁当です。困った困った! むかーしは、私も若くて、元気、張り切って娘達のお弁当作りに励みました。幼稚園の先生に「B子ちゃんのお弁当はいつも美味しそうですね。お隣の先生が見に来るんですよ。」等と褒められると、ますます図に乗って張り切りました。今日は、オムスビを小さくして、ウインナーをチュウリップ型に切り、プチトマトに卵サラダを詰め、牛肉の八幡巻きを小さくカット、ブロッコリーはマヨネーズと粉チーズでグラタン風に焼きました。そんなお弁当です。
d0105063_16202018.jpg

 大人向けはオムスビをいろいろにしてみました。美味しいかどうかは保証の限りでは有りません。

 坊や達は「広島のおばあちゃん」と言ってくれました。いつか、飛騨高山に行ってみたいものです。坊や達のパパは飛騨高山の家具を作っています。ママは版画家です。
by oshibanayoshimi | 2007-06-24 16:26 | 我が家の「食」 | Comments(7)

美しい!!

d0105063_12475570.jpg

 この時期、自然のなせる技に感動する事がたびたびです。新生姜の甘酢漬けを作る時、紅生姜を作る時、ミョウガの甘酢漬けを作る時、そして、この紫蘇ジュースを作った時、絵の具では出せない美しい色に感動です。ブログのお友達oshibana1997様の真似をして紫蘇ジースを作ってみました。夏に弱いこの私、美しいジュースを飲んで頑張ります。
by oshibanayoshimi | 2007-06-18 12:56 | 我が家の「食」 | Comments(6)

とびうおのおつゆ

d0105063_20251194.jpg

夕方、お夕飯のお使いに行き、久しぶりに、トビウオを見つけました。本当に久しぶりに見ました。トビウオを見ると、こちらの母を思い出します。今日のトビウオは途中まで,調理してあり、羽根などは取ってありました。
d0105063_2032631.jpg

トビウオは三枚におろし、血合いを取り、皮を剥ぎます。細かく切り、すり鉢でゴリゴリと擦ります。卵を割入れ、しばらくゴリゴリ。トロトロ状態にしておきます。おダシは昆布と鰹節、そして、一緒に入れるのはキャベツです。柔らかく、緑の綺麗な春キャベツがベストです。塩、酒、薄口醤油で味を整え、沸騰している所に、すり鉢のトロトロトビウオをスーッと流し入れます。火が通ったら出来上がり。
d0105063_2041927.jpg

「このおつゆ、K子ちゃん(ネロ様の上の妹)が大好きなのよ。」と作り方を教えてくれました。K子さんが里帰りの折り、作ってあげようと思うのに、なかなかタイミングが合わず、トビウオが入手出来ませんでした。母といつもその事を残念がりました。母が亡くなり、トビウオを見るとその事を思い出します。今日、本当に久しぶりに、トビウオを見つけ、教わった通りに作りましたら、ネロ様が「結構、上手い。」良かった!
by oshibanayoshimi | 2007-06-12 20:51 | 我が家の「食」 | Comments(2)

広島の「食」

d0105063_2242669.jpg

 またまた、本日も食べる話です。
広島名物 お好み焼き です。お好み焼き屋さんの鉄板の前に座り、熱々をヘラで頂くのが一番美味しいのですが、電話で頼んでおくと、この画像のように発砲スチロールの丸い器に熱々を入れて持ち帰れます。たまーに、お気に入りのお好み焼き屋さんにお願いします。家々に好みのお店が有ります。我が家は「とまと」というお店が気に入っています。
とにかく、お好み焼き屋さんが街中にゴマンと有るのですから・・・そして、店ごとに、味や食感が異なると言うのですが・・・。広島にお越しの節はお試し下さい。
 
by oshibanayoshimi | 2007-06-09 22:18 | 我が家の「食」 | Comments(0)

今日も食べる話

d0105063_142710.jpg

 お使いに行きましたら、こんなに大きな新生姜が有りました。参考の為に卵を側に置いてみました。これで、580グラム有り、100グラム130円。結構なお値段です。
 ネロ様の友人の奥方K子さんが、先日お会いしたら、大変痩せて居られ心配です。食欲が無いそうです。この生姜の甘酢漬けと、血液サラサラ万能ソースを作って、お持ちしようと思っています。きっと、ご主人のスーパーネロ様が先にカリカリと食べてしまうと想像されます。悔しいけれど、いつも、そうなのです。
d0105063_14205932.jpg

by oshibanayoshimi | 2007-06-08 14:14 | 我が家の「食」 | Comments(2)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

こんばんは 格子柄で和..
by はりねずみ at 21:18
来年のカレンダーの季節で..
by masshy85 at 20:31
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 17:50
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:48
ゆすらうめ様、 シミシ..
by oshibanayoshimi at 17:46
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 17:43
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:39
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:37
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 17:34
うさ子ちゃん様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:32
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 17:30
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:27
muyuudpgama様..
by oshibanayoshimi at 17:24
去年、朱赤のセーター買い..
by kazewokitte at 16:51
こんにちは。 yosh..
by さっちゃん at 15:26
私も綺麗な色を着る様に心..
by weloveai at 15:00
青目 私もモノクロのも..
by aomeumi at 11:44
両方とも素敵なスウェター..
by marsha at 11:00
まあ!!素敵なセーター。..
by fran9923 at 09:24
いいですね、 どちらも..
by rabbitjump at 08:49

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧