<   2008年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

真面目に、お料理

昨日も、今日も、急にゴロゴロ雷様、その後、ザーッと夕立です。そのお陰で、夕方、少し楽になりました。それ故、たまには、真面目にお夕飯を作らねばと思いました。毎日毎日手抜き料理では、信用が無くなりそうです。家の雷様が落ちて来ます。
d0105063_20331229.jpg

d0105063_20333671.jpg

スタッフド・ピーマンです。ピーマンを縦半分に切って、お肉を詰めると、お肉に火が通り難く、それかと言って、焼き過ぎると、色が悪くなります。そこで、工夫です。輪切りにして、お肉を詰めます。
火も通り易く、ピーマンの色も、緑のままです。
d0105063_20375390.jpg

その他、砂ずり、コンニャク、ニンジンを甘辛く煮て、七味を振りました。南瓜のサラダ、春雨の酢の物を作り、糠漬けのお漬け物、こんなもので、如何でしょうか・・・・・・? 何かスープが欲しかったですね!  沢山お料理したと思いましたが、並べてみたら、ちょんびりでした。恥ずかしい!!!
by oshibanayoshimi | 2008-07-31 20:42 | 我が家の「食」 | Comments(10)

紫外線

d0105063_2095567.jpg

d0105063_20101513.jpg

毎日毎日、かんかん照り、この 紫外線を利用しようと、ちょっと頑張りました。押し花を紫外線硬化樹脂で固めて、マグネット、キーホルデー、ブローチを作りました。紫外線を出す、樹脂を固める器械を買いましたが、夏の日差しは、直接お陽様に当てる方が、早く固まります。
マグネットや、ブローチは固めた後、魔法の粉を振りかけて、つや消しにする予定です。

  先日、新聞に、こんな事が書いてありました。「今時の御婦人、お嬢様方は、美白美白と、体中をお陽様に当てないようにしているが、骨を作るのに必要なビタミンDは、お陽様に当たらなくては、身体で作る事が出来ない。」そうです。
  私は、子供の頃から、チビ、デブ、色黒で「黒豆」と云われていましたので、日焼けし易く、その事を嫌とも、何とも思っていませんでした。こちらの母や、こちら義妹達は、色白で、大変な美人です。色白でなければ美人では無いような事を云われて、初めて、「日に焼けてはいけない。」事に気付きました。後の祭り、色白になろうなんて、不可能です。そんな事で、色黒なので、骨も丈夫と、思い込んでいました。・・・・・所が、先日の骨折、ショックでした。
  お陽様は、人にも、食べ物にも、植物にも、動物にも、無くてはならない、大切な物のようです。
そこで、お陽様の偉大な力を頂いて、梅干しを、美味しくしました。
d0105063_20285661.jpg

d0105063_20291536.jpg

B子のお弁当に、毎日必要な梅干しです。
by oshibanayoshimi | 2008-07-30 20:30 | 押し花 | Comments(16)

花野

d0105063_15152917.jpg
d0105063_15155280.jpg

昨日は、あちこちで、水や雨、風の被害が出ている様子、心よりお見舞い申しあげます。広島も、昨日は雷様が鳴り、夕立のような激しい雨も降りましたが・・・・・涼しくはなりませんでした。
今日も、黄菅の画像と一緒に届いた、故郷の花野をUP致します。
d0105063_15203666.jpg

d0105063_15205716.jpg

d0105063_15211556.jpg

d0105063_15213181.jpg

吾亦紅、フウロと可愛い花が咲き始めているようです。この後、次々に秋草が楽しめる故郷です。
涼しい画像を届けてくれる友人に、感謝です。
d0105063_15261739.jpg

by oshibanayoshimi | 2008-07-29 15:24 | 故郷便り | Comments(14)

黄菅

d0105063_13332391.jpg

  毎夜毎夜の熱帯夜、眠れぬ日々を過ごしておられる方々に・・・・・
故郷阿蘇の涼しい風景をお届け致します。山はもう秋のようです。「黄菅」です。夕方から開花しますので、「夕菅」とも呼ばれます。
d0105063_13382092.jpg

d0105063_13384071.jpg

黄菅野に入るべくもなし萱深く  扶美   (きすげのに  いるべくもなし かやふかく)
星一つ二つ黄菅の花揺るる  扶美   (ほしひとつ  ふたつきすげの はなゆるる)
一と夜さの夕菅の花美しき   扶美   (ひとよさの  ゆうすげのはな  うつくしき)

里の母は俳人でした。田舎の田舎の山奥に暮らしておりましたが、高浜虚子先生、星野立子先生 父子に大変可愛がられ、熱心に勉強しておりました。阿蘇という環境にも恵まれ、雄大な景色を沢山俳句にしました。初めての句集が「黄菅」です。黄菅は母の花と勝手に思っています。
  夕べ、故郷の友人が、懐かしい夕菅の画像を届けてくれました。有り難うございます。
by oshibanayoshimi | 2008-07-28 13:55 | 故郷便り | Comments(12)

さくらんぼ

d0105063_162293.jpg

 暑くて、なかなか眠れません。エアコンのタイマーが切れると、パチッと目が覚めます。5時に、窓という窓を開けて、ようやく一時間程眠れました。日曜日も仕事のB子を送り出して、洗濯物を干していましたら、ピンポーン!!! ビックリしました。綺麗な綺麗な、サクランボが札幌から届きました。こんな真夏に・・・・・!!! 仁木町のゴールド キングとあります。
d0105063_1694343.jpg

勿体なくて、口に出来ません。この辺りでは、サクランボはなかなか手に入りません。百貨店の果物売り場で見る事は有りますが、お高くて、手が出ません。
札幌のY様、有難う!!! 頂きます。
by oshibanayoshimi | 2008-07-27 16:11 | 我が家の「食」 | Comments(4)

残念ながら

d0105063_2041927.jpg

そろそろB子の誕生日です。急にネロ様が、「B子の誕生日が近いから、中華喰いに行こう!」と云います。たまたま、A子も一緒に行けると云うので、その中華屋さんで、待ち合わせしました。4人で外食は久しぶりです。所が、行ってみたら、表が閉まっています。遠方に引っ越ししたのだそうです。全員のお腹が中華中華になっていたので、ガッカリでした。A子は自転車で現れましたので、遠方には行かないと言います。仕方無く、又又又又、出雲そば屋さんです。中華屋さんから近いのです。
 上の画像は、B子とネロ様です。とても仲良しです。B子はネロ様が年取ってからの子供なので、殊更です。B子が幼稚園の時、
「他所のお父さんは、どうしてお兄さんなの?」と
聞いた事が有りました。お友達のお父さん方、本当にお若くて・・・・・不思議だった様です。

今夜は、豪華な中華料理の画像がUPされる予定でしたが、残念ながら・・・・・、中国人のご夫婦が作る本格中華、食べたかったー!!!
by oshibanayoshimi | 2008-07-26 20:55 | 日々の出来事 | Comments(14)

糠床

 毎日のこの暑さに、私の唯一の財産、糠床もへたってきました。今イチ、美味しく無くなりました。
そこで、ゲンキを取り戻して欲しくて、手入れをしました。新しい炒り糠を足し、ニンニクを混ぜ込み、冷凍して有った山椒の実も混ぜ込みました。これで、美味しく蘇ってくれると思います。
d0105063_15144160.jpg

冬になったら、古漬けで食べたいので、古い胡瓜もそのまま漬けてあります。
底の方に残った古漬(胡瓜、大根、茄子、橙の皮)は細かく細かく刻んで、水に浸けて塩抜きをして、ギュッと絞り、食卓へ。これは、こちらの母に教わった、食べ方です。お正月の鏡餅に乗せる橙を、鏡開きの時、皮だけ糠床に漬け込んでおきます。柚子やレモンの皮は糠床の中では茶色に変色しますが、橙だけは、きれいなオレンジ色のままです。古漬けのおいしい食べ方です。
by oshibanayoshimi | 2008-07-25 15:31 | 我が家の「食」 | Comments(15)

偽物

d0105063_19471358.jpg

d0105063_19475086.jpg

先日、A子が
「お母さん、19日土曜日、N君の結婚式におよばれなのよ。B子に、当日着るもの、頼んでね。」
と申します。A子は全く、お洒落に感心無く、いつも、誰かのお下がりを着ています。二人のおじいちゃんのセーターもOK、コートもネロ様の若い頃着た物でOK、靴も一足、ハンドバッグ等は有りません。気に入れば、10年15年着続ける。そんなA子です。顔はネロ様似、体格は母親似で、大根足、胸ペチャ、短足です。(可哀想に思っています。)それ故、パンツが良い、紫外線アレルギーで手に湿疹が出ているので、長袖が良い、と条件は様々有ります。B子が苦労して、黒いシルクの、前身頃にインドの小さな鏡のスパンコールがビッシリ縫い付けてある、派手なシャツ、と麻のパンツを用意しました。靴は私のエナメル、ハンドバックは、こんな事も有ろうかと、以前、私が編んだ、偽アンティプリマです。上の画像のバッグ、二人の娘にチマチマと編んだ物です。所が、結婚式から戻ったA子が
「お母さん、たまたま、隣の席の人が本物を持ってたよ!!! 本物は編み目が揃ってたよ。お母さんのは、グチャグチャ。参考の為に写真写して来たからね。」
d0105063_207241.jpg

と言う事で、三枚目の画像は、本物のアンティプリマです。さすがお高いだけ有り、きれいに目が揃っています。しかし、私が編んだ偽物には、可愛い花柄の裏地がちゃんとつけてあります。
因に、偽物は、恐らく、本物の三分の一か四分の一のお値段です。同じ物、熊本の姪にも編みましたが、嫌がっているかも知れません、知ーら無い!!!
by oshibanayoshimi | 2008-07-24 20:10 | 日々の出来事 | Comments(10)

オイルサーディン

d0105063_19504419.jpg

綺麗な小イワシが有りましたので、「オイルサーディン」を作りました。広島弁で、お魚をさばく事を「しごうする」と言います。頭と、内蔵を綺麗に取り、しごうしました。
d0105063_19525297.jpg

約300gの小イワシを10%位の食塩水に、2時間程漬け込んでおきます。塩分濃度はお好みです。夏場ですから、やや濃いめです。2時間後、キッチンペーパーでそっと水分を拭きます。ステンレスのお弁当箱か、昔のアルミのお弁当箱に並べ、ニンニクの薄切り、鷹の爪の輪切り、ローリエ1枚を入れ、オリーブオイルをひたひたに注ぎます。
d0105063_19595937.jpg

d0105063_2002251.jpg

圧力鍋に水を200cc程入れ、蒸し器のサンを置き、お弁当箱のまま、30分から40分、圧力をかけます。スッと蓋が取れるまで、放置、オイルサーディンの完成です。
d0105063_2043636.jpg

二三日冷蔵庫で寝かせた方が、美味しいと思います。そのまま食べても、何にしても美味です。
by oshibanayoshimi | 2008-07-23 20:05 | 我が家の「食」 | Comments(18)

北国からの花便り

d0105063_1943613.jpg

d0105063_19434435.jpg

札幌から、第三弾の花が届きました。ノラニンジンと宿根カスミソウです。はるばる、二泊三日の旅をして、広島の地に到着しました。少し、色水につけてあります。綺麗でしょう!!!!!
友人に感謝します!!!
by oshibanayoshimi | 2008-07-23 19:54 | 押し花 | Comments(2)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:26
近くなったけどなかなか博..
by 1944-suzu at 21:54
nagotu様 こんに..
by oshibanayoshimi at 12:35
布手芸のカード入れを友だ..
by nagotu3819 at 12:02
domani様 こんに..
by oshibanayoshimi at 11:30
17枚入りカード入れ、綺..
by ikutoissyo at 22:46
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:27
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 17:21
お出かけご苦労様でした。..
by hanamomo08 at 16:38
こんにちは。 博多、私..
by yukiusagi_syakuna at 15:08
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:48
青目 の〜んきに駅弁ま..
by aomeumi at 17:08
さっちゃん様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:52
otomeurarafu..
by oshibanayoshimi at 15:48
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:44
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 15:41
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 15:38
はりねずみ様、 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:34
今日は。 博多まで行か..
by さっちゃん at 15:31
masshy様 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:31

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧