<   2009年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

真似しました。

ブログを始めてから、他所様の食卓を見せて頂く事があります。マンネリの我家の食卓に大いに刺激を頂き、新しい献立がテーブルに乗ります。今夜も"ゆすらうめさんの油揚げのピザ"です。作ってみました。
d0105063_2014215.jpg

お稲荷さん用の揚げを2枚にして、トマトソース、玉ねぎスライス、トマトみじん切りを乗せました。
ネロ様は「何かピリッと、アクセントが欲しい。タバスコとか・・・・・」だそうです。
d0105063_20264164.jpg

momo様のブログで見た、芥子漬けも作りました。きゅうりと茄子に粉辛子と昆布茶、塩をまぶしてビニール袋に入れ、よく揉んで、半日おきました。momo様の物とは、ちょっと違いましたが・・・・・


そろそろ、お素麺の季節です。蒸し暑いお昼に・・・・・・
d0105063_20321725.jpg

私は有り合わせの薬味で充分ですが、ネロ様は、ネギが無い、生姜が無いと不満タラタラです。
by oshibanayoshimi | 2009-06-29 20:17 | 我が家の「食」 | Comments(14)

一週間遅れの父の日

d0105063_2142679.jpg

本日ネロ様上機嫌!!!
B子が「桂文珍独演会」に誘ってくれたからです。一緒に行く事が決まってから、何だか嬉しそうでした。
d0105063_214881.jpg

午後一時開演と言う事で、12時半に平和公園の中に有る、国際会議場フェニックスホールの近くまで、二人を送って行きました。植木の向こうにチラッと見える二つの頭が二人です。
d0105063_2152834.jpg

3時半に「終わりました。迎えに来て。」で,行ってきました。デジカメを向けるとB子が怒りますので、遠方から。
「開演前にね、おとうさんが"眠くなった、睡魔が襲って来た。"って云うから、イビキかいたらどうしようと心配したよ。」「おとうさん、ずーっと、お腹が空いた、お腹が空いたって、云うのよ。」とB子。「それなら何処かでお茶飲んで帰ろうか?」と提案すると、ネロ様が「蕎麦屋に行く。」
d0105063_220930.jpg

結局、いつもの出雲そば屋さんです。
おやつがお蕎麦です。お夕飯もキチンと食べました。どうなっているのでしよう? ネロ様の胃袋・・・・・
d0105063_225039100.jpg


*****************************************************************************************

More夏の川
by oshibanayoshimi | 2009-06-28 22:03 | 日々の出来事 | Comments(14)

ネロのネロ仲間

d0105063_2164544.jpg

早朝、6時(我家は宵っ張り、午前6時は早朝です。)電話のベルで起こされました。こんな早い電話はネロ様のネロ仲間、青果市場の社長さんn氏しか居ません。ネロ様と中学高校大学が一緒、下宿も同じの友達です。
「オイ、今、小イワシをもらったから、直ぐ取りに来てくれ。家には持って帰れん。家の奴は料理してくれん。」「こんな、早くに行けるか」「とにかく、直ぐに来い。」「いやだ」そんなこんなで、結局、ネロ様が市場まで取りに行きました。その後、私に電話が有り、「おい、西太后、新しいイワシだから、もし、出来るなら、半分刺身にして、半分生姜で炊いてくれ。」 このn氏の奥方は、大変な綺麗好き、一日三回お掃除するくらいの綺麗好きです。それ故、台所が汚れる事はお嫌いです。揚げ物はなさいません。「オイ、西太后、牡蛎フライを作ったら、持って来てくれ。」「オイ、西太后、トンカツ作ったら、・・・・・」と時々おっしゃいます。
ネロ様は友達を特別大切にしますので、「刺身にして、生姜で炊いて、Nに届けてやってくれ。」と申します。
d0105063_2125506.jpg
d0105063_21262100.jpg

出来上がりが、上の二品です。獲れたての小イワシは、手ではさばけません。新鮮過ぎて、身が骨から離れません。なので、特別に美味しいです。生姜煮は圧力鍋に竹の皮を敷いて、小イワシを綺麗に並べます。梅干し壷の中から、シソを取り出し、細かく刻んで、生姜も刻んで散らします。お酒、みりん、砂糖、醤油を注ぎ、10分、おなべをシュッシュッと云わせます。10分たったら、水道の蛇口の下で冷まします。イワシをそっと取り出し、おつゆを煮詰めます。上から煮詰めたおつゆをかけて、出来上がりです。これが最高に美味!!!
n氏の御宅に届けました。奥方は事情を知って、ビックリ! 「ご免ね、ご免ね!」と、しきりに私に謝ります。その夜、n氏は奥方に、大叱られ、でも、美味しく小イワシを食べたそうです。
by oshibanayoshimi | 2009-06-27 21:37 | 日々の出来事 | Comments(18)

ツクシマツモト

夕べ届いた、阿蘇外輪山の南東部、高森町の清栄山(1006m)のツクシマツモトの画像です。
d0105063_15101071.jpg
d0105063_15102393.jpg
d0105063_15103615.jpg

ツクシマツモトはセンノウの仲間です。一番上の画像、向こうの方に阿蘇根子岳が見えます。

d0105063_15124832.jpg
d0105063_1513217.jpg

アソタカラコウです。オタカラコウという植物の仲間ですが、このアソオタカラコウは阿蘇にだけ咲く絶滅危惧種だそうです。

d0105063_15145628.jpg
d0105063_1515937.jpg

ウツボグサ、シライトソウも咲いていたそうです。

花屋さんの花では無く、自然に有る花は、田舎生まれには優しく感じます。
去年は7月に入ってからツクシマツモトの画像が届いています。
by oshibanayoshimi | 2009-06-26 15:17 | 故郷便り | Comments(14)

夏野菜を食べる

d0105063_21565013.jpg

ある日、急に「焼き肉が食べたい」とネロ様が申します。近くのちょっと有名な焼き肉屋さんに行きました。霜降りの凄いお肉が出て来ました。が、一口食べたら、油がジュワーっと出て来て、それ以上食べられませんでした。こんなはずでは無かったのですが・・・・・、結局、お野菜と幻霜豚が少ししかお腹に入りませんでした。ネロ様は「旨い肉だ。」と残りを全部食べました。おまけに、「ビール下さい。」と、家では飲まないビールを美味しそうにのみました。西太后は歳を取ったと云う事でしょうか? 好きだったお肉が少ししか食べられません。あの大女優の森光子さんはあの年齢でお肉がお好きと、テレビで言っていました。だからお元気なのでしようか・・・・・? お肉が食べられないから、この西太后は元気が無いのでしょうか・・・・・・?
d0105063_228015.jpg

 ピリ辛料理が苦手なB子が「今夜はお夕飯、要りません。」と言いますので、グリーンカレーを作りました。これは沢山のお野菜が食べられますから、年に一二度作ります。本物のタイカレー=グリーンカレーを食べた事が有りませんので、正しいタイカレーとは申せませんが、夏野菜が沢山です。今夜のお鍋の中には8種類の夏野菜が入っています。タンパク質は新鮮な小エビと鶏肉を少しです。タイで食べる時はこの上にパクチーが沢山乗っかるのだそうです。ネロ様、「タイで食べたら、パクチーが臭くて、不味いが、家で作るのは、旨い。」と申します。たまには、西太后も褒めらる事が有ります。
******************************************************************************************

Moreエネルギッシュな押し花友達
by oshibanayoshimi | 2009-06-25 22:18 | 我が家の「食」 | Comments(12)

お一人様の・・・・・

d0105063_16131238.jpg

  お使いの帰りに、本屋さんで、たまたま見つけた本を読んでいます。面白おかしく書いては有りますが・・・・・・・・
人それぞれ、立場も環境も違いますから、全部が全部、納得する訳では有りません。一人暮らしも捨てた物では無いらしい事が分かりましたし、そうは言っても、悠々自適の老後は有り得ないらしいです。熟読して、これからのプランを立てなくてはと思います。頑固で、一本気な人程、ボケ易いそうですから、人の話も意見も柔軟に受け入れられるおばあちゃんを目指しましょう・・・・・・・・・。
d0105063_16232614.jpg

たまたま今日は、一人のお昼、こんな物で如何でしょう?????
小イワシの南蛮漬け(夕べの残り物)、モロッコインゲンの胡麻和え、瓜のお漬け物、お味噌汁の残り等々です。南蛮漬けは、玉ねぎを沢山スライスして、人参、ピーマンと共に漬け込みました。ネロ様がたまたまラジオで聞いて来たのですが、小イワシは沢山のお野菜と一緒に食べるのが良いそうです。玉ねぎばかりが早く無くなります。

でも、一人暮らしになったら、このグータラオバさん、絶対、何もしないで、グータラ グータラ・・・・・・・
by oshibanayoshimi | 2009-06-23 16:32 | 日々の出来事 | Comments(14)

ダンスパーティー

d0105063_14555283.jpg

いつも飲んでいるお薬が少なくなりましたので、かかりつけのお医者様に行ってきました。平素は患者さんが多く待ち時間が長いのですが、こんなお天気の良く無い日は、きっと、待たなくて良いと読んで行きました。案の定、日頃の半分、正解でした。
ここの奥様はお花の好きな方らしく、いつも綺麗な花々が待合室を明るくしてくれています。今日も有りました。とても変わった"ガクアジサイ"です。今までに見た事がありません。花の名前は「ダンスパーティー」です。
d0105063_157945.jpg
d0105063_1572450.jpg
d0105063_1573872.jpg

受付のお姉さんにお許しを得て、デジカメで撮らせて頂きました。他の患者さんも、「珍しいねー!」「綺麗ねー」「造花?」と触ったりしています。受付のお姉さんが小さな声で、耳元で「ねえねえoshibanaさん、この花はね、XX園芸店に売ってるよ。」と教えてくれました。近々行ってみようと思います。それにしても、綺麗でしょう!!!
by oshibanayoshimi | 2009-06-22 15:15 | 日々の出来事 | Comments(14)

友人の展示会

夕べから、やっと、ようやく、梅雨らしくなりました。アジサイやその他、草花は勿論、家庭菜園のお野菜達もさぞかし喜んでいる事と思います。
そして、本日は"父の日"だそうです。我家では、毎日が父の日のようなもの、ことさら「父の日」「父の日」とは申しません。(ネロ様に云わせれば"家は毎日が母の日"らしい)
いつものことながら、「一日ご自由にお過ごし遊ばせ」で、小さなバイクで何処かへ・・・・・・・

d0105063_15135988.jpg

山口県岩国市に住む押し花友達の作品が、広島で展示されています。一人で行ってきました。彼女はエネルギッシュなスーパ−オバさんで、毎年毎年、広島市の中心地、本通の画廊で個展を開いています。広島に住むこのオバさんは力不足でヘロヘロしていて「個展?とんでもない」の部類ですが、岩国の"巻本ヒロ子女史"は違います!作品もエネルギッシュです。
d0105063_15245179.jpg
d0105063_1525521.jpg
d0105063_1525201.jpg

因に、押し花には沢山の流儀が有りまして、この方と私共"ふしぎな花倶楽部"とは全く異なる手法で額に入れてあります。

雨の日曜日ですが、街は人でいっぱい、差し入れを買って、B子のM百貨店を覗いてみました。
「おやつ、持って来たけど・・・」「お客様から沢山お菓子を頂いたから、いりません」と剣もホロロ。買わなきゃよかった!

More 本日のデザート
by oshibanayoshimi | 2009-06-21 15:31 | 押し花 | Comments(14)

6月の押し花教室

d0105063_202233.jpg
d0105063_2023991.jpg

6月の押し花教室でした。嬉しい事に、今日は7人、賑やかでした。
d0105063_205493.jpg
d0105063_2052229.jpg

我が教室のたった一人の男性、Hさんは奥様の友人の為の"押し花ブローチ"を二個、小さな額も作りました。

d0105063_2074980.jpg
d0105063_208247.jpg

ベテランのOさんはデザインを考えて来られましたので、2個作りました。ヒメウツギの額ですが、何か物足りないので、アケビの花と葉っぱ、蔓をアクセントに入れてみました。縦長の額もステキに完成!!!

d0105063_2011358.jpg
d0105063_20114836.jpg

Mさんは小さな小さな額に、近所で見つけた四葉のクローバーを入れました。お友達に差し上げるそうです。
幸せになりそうな額です。

d0105063_20142198.jpg

Wさんも友人にプレゼント額です。ぼかしの和紙の上にカーテンの端切れを被せて、バックにしました。カシワバアジサイの紅葉を花瓶に見立てています。

d0105063_20165032.jpg

Sさんは市内でも北の奥の方にお住まいです。珍しい花や葉っぱを沢山押して来られます。今日の作品も、大変珍しい"メギ"の紅葉、新芽、花、実を面白くデザインしました。この"メギ"ちいさな刺が有りますので、採る時、痛いのだそうです。それ故「コトリトマラズ」と云う別名を持っています。

もう二人いらっしゃいましたが、ステンドグラス風作画に挑戦していますので、今日は下準備です。来月のお楽しみ!!!!!
by oshibanayoshimi | 2009-06-19 20:23 | 押し花 | Comments(19)

グータラおばさんのグータラ紅生姜

今日は真夏のような・・・・・32~3度は有ったでしょうか・・・・・・
d0105063_16362571.jpg
d0105063_1636407.jpg

広島の夏と云えば、夾竹桃です。何年も、何年も、草も木も生えないと云われた被爆の地に、一番最初に咲いた花が夾竹桃です。この木には猛毒が有るそうで、この毒が放射能に負けなかったのでしょうか・・・・・・・・・・・・・・。
今年は、白い夾竹桃が目立ちます。濃いピンクが定番ですが、何故だか、今年は白ばかりが目に入ります。
グータラおばさん、紅生姜を漬け忘れていました。慌ててスーパーに買いに行きましたが、今日の新生姜は品質が良く有りませんでした。お掃除して、薄塩を振り、汗をかいたら熱湯をかけ、急速に冷まして梅干しのツボにドボンです。恥ずかしい位のグータラです。
d0105063_16464331.jpg
d0105063_16465613.jpg
d0105063_16471288.jpg

こうしておけば、お寿司の飾りに、炊き込みご飯の飾りにと活躍します。

******************************************************************************************
今日は特別に新しい、ピクピクした小エビが有りましたので、白瓜をたいてみました。
d0105063_20182020.jpg

明日朝、冷たくなった"白瓜の炊いたん"も美味しいものです。
新しいと、色がとても綺麗です。

*****************************************************************************************
昨日から、B子が東京出張で留守です。二人の食卓はまるで、お通夜・・・・・・・こんなことで良いのでしょうか?
by oshibanayoshimi | 2009-06-18 16:49 | 我が家の「食」 | Comments(12)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 09:47
domani様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 09:43
おはようございます。 ..
by yukiusagi_syakuna at 09:30
素敵な色のバッグが出来ま..
by ikutoissyo at 09:23
fran様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 09:15
suzu様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 09:10
ヘリーバッグおよろこびに..
by fran9923 at 08:42
素適なバックが出来ました..
by 1944-suzu at 06:33
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 23:02
こんばんは 春らしいバ..
by はりねずみ at 22:45
masshy様 こんば..
by oshibanayoshimi at 20:19
non様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 20:16
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 20:13
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 20:09
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 20:04
nagako様 こんば..
by oshibanayoshimi at 20:01
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:57
あっ、この濃いグリーンの..
by masshy85 at 19:27
ヘリ―バッグを大事に遣わ..
by non at 18:36
こんばんは! 手作りで..
by yasukon20 at 18:14

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
あれこれの日々
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧