<   2011年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

青虫でもあるまいし・・・

d0105063_1023511.jpg
d0105063_1024983.jpg
d0105063_103596.jpg
d0105063_1033259.jpg
d0105063_1034960.jpg

我が家で一番若いB子が 「お夕飯いりませーん。」 と云うと、ついつい、高齢者向けの食卓になってしまいます。
青虫でもあるまいし・・・緑のお野菜ばかりです。
ご近所の方に頂いたシシトウのジャコ炒め。
八百屋のお兄さんに勧められたオカヒジキの辛子和え。
やっぱり頂き物の胡瓜と新生姜の甘酢漬けを刻んで、胡瓜揉み。
インゲンの胡麻よごし。
糠漬け胡瓜。
西太后はこれで充分ですが、ネロさまには物足りません。仕方無い!!! 奮発するか!!!
d0105063_10144423.jpg

値段の割には美味しく無いウナギだったそうです。
by oshibanayoshimi | 2011-06-29 10:16 | 我が家の「食」 | Comments(18)

昨日の続きは尾道です。

d0105063_210789.jpg

お昼を食べる予定の料亭に断られましたので、ネロ様二人、「腹へった! 腹へった!!」と、うるさいのなんの・・・
呉に詳しく無いので、ネロ様が、「ついでに尾道に行くか」と車を尾道に向って、海岸線を走らせました。とりあえず、機嫌の悪いN氏の為に「オイ、西太后! コンビニで大きな缶ビールと柿の種を買って来い。」 ビールで、暫くはおとなしいN氏です。
思ったよりも呉市から尾道までは距離が有り、結構時間が掛かりました。折角の尾道ですから、昔から有名なお寿司屋さんに入りました。
d0105063_21145748.jpg

d0105063_2115134.jpg
d0105063_21153366.jpg

飲んべえのN氏は夏向きの冷酒、お勧めの冷酒と、ぐいぐい飲まれます。
d0105063_21173841.jpg

氷の器に盛られた鯛のお刺身が肴です。なかなか美味しい鯛です。
d0105063_21202394.jpg
d0105063_21203997.jpg

d0105063_21205694.jpg

d0105063_21242526.jpg

全員が腹ぺこでしたから、パクパク綺麗に頂きました。ドライバーのネロ様はノンアルコールビールを一杯、後はひたすらお寿司をパクついて居られました。
ネロ様を二人も連れて・・・、お守りは疲れました。

前日、B子は友人と広島県福山市の鞆の浦にドライブ旅行に出掛けていました。帰宅した時、尾道のお土産が有りました。「尾道にも寄ったの?」 「尾道でお寿司食べて来たよ。」 「エーッ! お母さん達も尾道でお寿司食べたのよ。」 詳しく聞いたら、どうも、同じお寿司屋さんに時間差で入ったようです。
そして、A子も友人と尾道に出掛けていたとか・・・
by oshibanayoshimi | 2011-06-28 21:42 | 日々の出来事 | Comments(8)

呉市 大和ミュージアム

 大和ミュージアムに行ってきました。
d0105063_625339.jpg
d0105063_631092.jpg
d0105063_632425.jpg
d0105063_633635.jpg
d0105063_64398.jpg

 以前からN氏に「オイ! ネロ! 戦艦大和を見に行くぞ!」と、誘われていました。ようやく、二人の暴君の時間が取れましたので、出掛けて来ました。N氏の立派な車で、「Nと西太后の運転は下手くそ! 酔う!」と云って、ドライバーはネロ様です。N夫人も「ネロさんの運転なら、安心!」と喜んで居られます。N氏の高級車にはナビゲーターも付いていますが、機能していません。「使い方は解らん。」そうです。

呉は明治22(1889)年に"呉鎮守府"が開庁以来、「東洋一」と謳われた軍港でした。あの戦艦「大和」を完成させた造船技術は、今も造船の町"呉"として、受け継がれているそうです。
2005年に「大和ミュージアム」がオープンしてから、ネロ様やその年代の男性方に大人気で、沢山の見物の人で溢れています。その上、「男たちの大和」「海猿」等の映画やドラマの影響で、若い方の見学者も増えたそうです。
N氏は歴史好き、ネロ様は父親が海軍に所属していましたので、(子供の頃、母親に連れられて、呉に面会に訪れていた。)二人には興味深いミュージアムのようです。
胸の痛むような展示物も多く、若い人達に是非是非訪れて欲しい所です。

N氏が是非、私達を連れて行きたいと考えていた、音戸の瀬戸のお魚の美味しい料亭が、残念な事に、昨日は貸し切りで、「申し訳有りません。本日は一般のお客様はお断り」と云われて、ご機嫌斜めの男性群。おまけに、お腹が空いて、増々機嫌が悪くなり・・・、お昼にありつくまでの、珍道中は次回に。
d0105063_6431993.jpg

海辺の造船所の、造船中の光景です。
by oshibanayoshimi | 2011-06-27 06:44 | 日々の出来事 | Comments(10)

暑に耐ゆる

 蒸し暑くて、不快指数が高く、何にもやる気になりません。ネロ様とB子は暑さに強く、西太后とA子は暑さに弱い家族です。ヘリーバッグを作って、暑に耐えましよう!!!
d0105063_18574550.jpg

d0105063_18581033.jpg

画像では正しい色が出ませんが、"亜麻色"と云う、ヘリです。これからの季節に丁度良い色です。
ミシン仕事をしている2時間だけは暑さを忘れていました。

*************************************************************

More お隣の枇杷
by oshibanayoshimi | 2011-06-23 19:05 | ヘリーバッグ | Comments(14)

押し花講習会

6月19日は朝から夕方まで、東京からお越しの、野口純子先生によるセミナーでした。
押し花を使ったコラージュ作品作りです。
↓は、先生のサンプルです。
d0105063_10261892.jpg
d0105063_10263139.jpg
d0105063_1026433.jpg

一番上は縦36cm程の大きさの額ですが、セミナーの使用額は下二つの白い額です。これは縦22cmの小さな額です。デザイン面はもっと小さく、17cm x 11cmです。

d0105063_10314877.jpg

トレーシングペーパーにイラストを写して、これに花びらをコラージュすると云う作業です。トレーシングペーパーの裏表を間違えると、大変な事になりますので、要注意。細かい細かい仕事で、なかなか思うようにはかどらず、出席者が50人程のうち、時間内に完成したのは10人少々でした。

完成した4人の作品です。
d0105063_1039633.jpg
d0105063_10391758.jpg
d0105063_10393093.jpg
d0105063_10394219.jpg


さて、しんがりに控えしは・・・・・
d0105063_10441390.jpg

希望としては、3輪のバラでデザインしたかったのですが、時間内に2輪作るのが精一杯でした。
椿と柊の葉脈、昔、山で採ったノラニンジンの変色した押し花を使用しました。バックは白いブロードを自分で染めた物です。何だか暗いですね。お粗末様でした。

先週末から、3日連続のお出掛けで、今朝は、身体が動きません。夕べはお炊事しながら、頭と足がふらついて居りました。出前を取りたいと、秘かに考えましたが、気兼ねで実行出来ません。おまけに、又又知り合いが、獲れたてタコを3匹も届けて下さり、放って置く訳にはいきませんでした。
歳を取るって・・・・・・、困ったものですねェ・・・・・。

More諸々
by oshibanayoshimi | 2011-06-20 10:50 | 押し花 | Comments(18)

一人で・・・・・

d0105063_2155285.jpg
d0105063_21553965.jpg
d0105063_21555166.jpg
d0105063_2156310.jpg

この西太后、まだ少しずつ成長しておりまして、いろいろと一人で出来る事が増えて参りました。
d0105063_21573041.jpg

d0105063_21574546.jpg

今日は、一人で、"イングリッド・フジコ・ヘミング ソロリサイタル"に行ってきました。
「素晴らしかったー!!!」 と云う感想です。ボキャブラリーが少ないので、こう云うより有りません。
ムソルグスキーの"展覧会の絵"は、力強く、ショパンは軽やかに、バッハは重厚に・・・(こんな事しか云えません。)プログラムの最後の「ラ・カンパネラ」は、フジコさんの代表曲だそうで、なるほど!なるほど!納得です!!!


この、コンサート、午後2時開演です。お昼の明るい時ですから、一人で行く事が出来ました。もし、夜の公演でしたら、行けません。もっとお昼のコンサートが有れば良いのに、と、いつも思います。

残念だったのは、2階席中央の良い席でしたが、遠くて、お顔がハッキリ見えません。不思議な、何とも表現し難いコスチューム、それが何だかも見えませんでした。

帰って、お炊事しながらも、耳の中で、カンパネラが鳴っていました。
by oshibanayoshimi | 2011-06-18 22:20 | 日々の出来事 | Comments(6)

6月押し花教室

天気予報では、きょうも雨のはずでしたが、お陽様も出て、暑い一日でした。
今日は、寂しく、二人の教室でした。
男性H本さんは、熱心な方で、大分県日田市の押し花美術館に勉強に出掛けたそうです。
d0105063_23375365.jpg

大きな風景額を作られました。私はこれだけの風景を作る自信は有りません。

Wさんは、お友達とご近所の方にプレゼントされる額を2個、作りました。
d0105063_23401847.jpg
d0105063_23402972.jpg


「やはり、二人は寂しいね!」と・・・・・、来月は賑やかに教室を開きたいものです。

More成功しました!!!
by oshibanayoshimi | 2011-06-17 23:54 | 押し花 | Comments(10)

ヘリーバッグで梅雨籠り

d0105063_21233562.jpg

d0105063_21241335.jpg
d0105063_21243422.jpg

長女Aがお世話になっている友人のお母様に差し上げようと、作りました。お好きな方を選んで頂きます。
梅雨籠りには丁度良い作業です。

d0105063_21305962.jpg

こんな風になりなさい?と・・・・・ナデシコです。お向かいの奥様が下さいました。

 *****************************************************************

Moreこの歳になって、知った事です。
by oshibanayoshimi | 2011-06-15 21:49 | ヘリーバッグ | Comments(12)

失敗しました!

d0105063_871882.jpg

夕方、知人から、活きているタコが届きました。足が2本、何かに喰いちぎられています。が、そこから可愛い赤ちゃん足が出掛かっています。たこの足って、喰いちぎられても、再生するのですね!
内蔵を取り出すのに四苦八苦、爪の中まで、真っ黒けです。

d0105063_8102580.jpg

ボウルに入れて、おたまに3杯程のお塩で20分位揉みなさい、と、教えて頂きましたので・・・、揉みました。20分はシンドイです。クリーミーな泡が出るまで揉みます。疲れました。

d0105063_81399.jpg

d0105063_8144790.jpg

大きなお鍋に、お茶の葉を手のひら一杯、同量のお塩で茹でました。
見た目は完全です、が、端っこを食べてみましたら、塩辛い塩辛い!!!
塩揉みをした後、しっかり水洗いをしてから、茹でるのだそうです。そこを省略しましたので・・・・・
失敗しました!!!

d0105063_8171143.jpg

お刺身にしてみましたが、お醤油は要りません。でも、噛むと、おいしい蛸です。
画像には有りませんが、タコ天も作りました。これが、大好評!
タコ好きのN氏にも届けました。
「オイ、西太后! 久しぶりの"タコの天ぷら"辛かったが、旨かった! 刺身も旨い!」と、電話が有りました。
私、N氏の食べ物係第二夫人です。

d0105063_8222864.jpg

うらら様の真似をして生ハム巻きです。我が家はお酒を飲みませんので、これは朝食にも手軽で美味しいです。

次回、タコを頂いたら、上手に茹でたいと思います。
by oshibanayoshimi | 2011-06-14 08:26 | 我が家の「食」 | Comments(14)

久しぶりの故郷便りです。

夕べ届いた、阿蘇の花々画像です。
d0105063_639453.jpg
d0105063_640711.jpg

もう既に終わっているはずの"ハルリンドウ""イワカガミ"が、まだ咲いていたそうです。可愛いですね!

d0105063_6432296.jpg
d0105063_6433677.jpg
d0105063_6435266.jpg

"ミヤマキリシマ"は例年より綺麗では無いそうですが、私には美しく見えます。

d0105063_6482328.jpg

d0105063_6484644.jpg

d0105063_6493277.jpg

"ドウダンツツジ""舞鶴草"が咲いています。

d0105063_651391.jpg

d0105063_6512895.jpg

故郷の夏山の様子です。

鬱陶しいこの時期、梅雨見舞いの故郷便りです!!!
by oshibanayoshimi | 2011-06-13 06:53 | 故郷便り | Comments(6)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

こんばんわ 今年最後の..
by Deko at 19:46
muyuudogama様..
by oshibanayoshimi at 10:29
お姉さま~  一年間 お..
by muyuudogama at 10:06
suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 23:41
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 23:38
この処結婚祝いも無い我が..
by 1944-suzu at 23:31
こんばんは 皆さんのセ..
by はりねずみ at 23:10
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:13
こんにちは。 今年も後..
by さっちゃん at 15:18
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 15:17
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 15:14
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 15:11
chika様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:09
marsha様 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:04
2005-1127様 ..
by oshibanayoshimi at 14:57
yoshimiさんおはよ..
by yukiusagi_syakuna at 10:26
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 10:03
楽しいお教室の忘年会です..
by fran9923 at 09:17
今年も素敵なカレンダーが..
by chika456 at 08:35
あー、もうお教室も本年度..
by marsha at 07:50

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧