<   2012年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

油っけ無し

ちょっと、その前に・・・・・

近頃、HONDAのコマーシャルで流れている、耳に心地良い音楽です。昔の歌手は、本当に歌が上手です。今時はデジタル操作で、下手なパッと出の歌手でも、上手く聞こえるように修正してくれるらしいです。

B子には、可哀想ですが、油っけ無しの、高齢者向けお夕飯です。
この季節に食べたい食材を見つけましたので・・・・・
d0105063_10461855.jpg

白瓜と、珍しく地の小エビを見つけましたので、"白瓜の炊いたん"です。瓜自身は味の無い食材ですから、美味しい濃いだしで、ゆっくり煮て、最後に葛を張ります。翌日、冷たくして食べても美味です!!! ネロ様のおふくろの味です。お醤油一滴のつもりが、手元が狂い、二滴三滴入ってしまい、茶色になりました。トホホ

d0105063_10492667.jpg

錦糸瓜の胡麻酢和えです。硬い大きな金糸瓜を輪切りにして、5~6分茹でると、繊維がほぐれて、お素麺のようになります。胡瓜も加えて、胡麻酢で和えました。シャキシャキ、美味しい歯触りです。

d0105063_10525822.jpg

たまたま、昨日は、夕方からお魚が2割引で、ラッキーでした。蒸し暑い日は、サッパリと塩焼きで地物のメバルを・・・・・、美味しかった!!!
「お魚は、何と云っても、塩焼きよ!」と、B子が申します。芯からの魚好きは、この後、メバルの骨をもう一度焙って、お塩少々、お醤油一滴、熱いお茶を注いで、お吸い物のように頂くのだそうです。

d0105063_1111263.jpg

糠漬けと、お味噌汁、枝豆の、油っけ無しのお夕飯でした。


d0105063_1123880.jpg

先日の薄切り肉ロールは、焼いたら、↑こんな感じです。
お肉の翌日は、お魚の塩焼きと、一応考えたつもりでは有りますが、油っけ無しにすると、直ぐにお腹が空くそうです。困ったものです。
by oshibanayoshimi | 2012-06-29 11:05 | 我が家の「食」 | Comments(34)

醤油漬け大葉の応用編

先日、八百屋さんで、"不揃い大葉"と、書いて、袋にいっぱいの大葉が98円でした。そこで早速、醤油漬け!!!
お結び以外の応用編です。
ゆすらうめ家では、グリルで焼いたエリンギを手で裂いて、醤油漬け大葉を刻み、漬け汁も共に合えてありました。その真似をしてみました。
d0105063_1639515.jpg



ある日、テレビを見て居たネロ様が、「オイ、鯵フライを食べてるぞ! 懐かしいなー! 学生時代は、鯵フライは御馳走だったなー! 東京では、よく食べた!」と懐かしがりますので、「分かりました!」
同じく、ゆすらうめ家の真似では有りますが、魚屋さんにお刺身用の三枚におろしただけの鯵が有りましたので、鯵フライを作りました。これにも、醤油漬け大葉を鯵に貼付けて、フライ衣をつけました。
d0105063_16443310.jpg

「如何でしょうか?」 「俺が食べたかった鯵フライじゃ無い。昔の鯵フライは、小さい鯵を開いた、もっとチープな感じの・・・・。今日のは身がフンワリして、油も乗って、フライには勿体ない。」だ、そうです。
お気に召さなかった様子ですが、美味しい鯵フライでしたよ!

大葉応用編では有りませんが、
d0105063_1649857.jpg

ヒジキも"ツナ缶"で煮たら美味しいと聞きましたので、煮てみました。アッサリ煮えました。
冬には、このツナ缶で、下茹でした大根を煮ます。先日、(又もや)ゆすらうめ家では、名産のおジャガをツナ缶で煮てありました。


d0105063_16503847.jpg

福屋デパートの地下の上等のお肉屋さんに、時々、薄切り肉をくるくる巻いて、串に刺した、牛肉ロールが売られています。塊のお肉は高価で買えませんので、時々牛肉ロールを買いますが、今日は自分で、薄切り牛肉を巻いてみました。醤油漬け大葉も一緒に巻きました。今夜のおかずです。薄切りお肉をくるくる巻いたら、高齢者の歯にも優しくて、柔らかく食べられます。

醤油漬け大葉をキュウリ揉みに混ぜたり、刻んで、冷や奴に乗せたりと、沢山応用が利きそうです!!!
by oshibanayoshimi | 2012-06-27 16:55 | 我が家の「食」 | Comments(26)

あっち向きこっち向き夫婦の食卓

d0105063_15395986.jpg
d0105063_15401374.jpg

"紫蘇の葉の醤油漬け"が出来上がりましたので、小さな一口お結びを包んでみました。
B子が「今夜は、お夕飯、要りません。」と云うので、あっち向きこっち向きチグハグ夫婦のお夕飯に登場しました。
テーブルについたら、直ぐにお箸を持って、あれこれつまみます。大急ぎでお結びを結ぶので、丁寧な仕事は出来ません。「如何でしょうか?」 「旨いよ」と一言。 その一言が投げやり・・・・・・
d0105063_15464415.jpg
d0105063_15465731.jpg

B子が居ないと、力が入りませんので、全て、有り合わせの献立です。干し椎茸のダシでトーガンスープ(ベーコン少々) おぼろ豆腐の冷や奴、茄子の糠漬け、残り野菜の肉巻き、静かに食べました。

*********************************************************************

More しつこくヘリーバッグ
by oshibanayoshimi | 2012-06-26 15:53 | 我が家の「食」 | Comments(21)

雨の観音寺

ご近所のブロ友さんが御夫婦で、観音寺の紫陽花のお写真を撮っておられましたので、行ってみたいと、場所をお尋ねしました。PCで場所を確認、カーナビを頼りに、一人で行ってみました。何とまあ、難しい場所に有りました。途中から、雨が激しく降って来て、不安ではありましたが紫陽花の寺に辿り着きました。
d0105063_10261774.jpg
d0105063_10263058.jpg
d0105063_10264418.jpg

d0105063_102728.jpg

d0105063_10271875.jpg
d0105063_102734100.jpg
d0105063_10275253.jpg

雨なのに、高齢カップルの多い事!多い事! 他所様は、御夫婦で趣味や感性が同じなのですね・・・・・・・?
ネロ様と西太后は、あっち向きこっち向き夫婦ですから、こういう所に二人で来る事はありません。一応、誘っては見ましたが、「勝手に行けば。」「はい、行って参ります。」で、出掛けました。
所が、雨の日に痛む骨折した足が、不安定で、足元を見れば花が見えない、花を見たら足元が危ない、結局、来年歩けるようになった時、改めて見に来ようと、戻りました。
それにしても、沢山の紫陽花が咲いていました。
by oshibanayoshimi | 2012-06-25 10:37 | 日々の出来事 | Comments(14)

エキサイトブログで流行っています!!!

d0105063_1045563.jpg
d0105063_105957.jpg
d0105063_1052249.jpg

エキサイトブログのあちこちで、只今大流行中!!!
大葉のお漬け物です!!! 早速、お醤油と味醂を同量、一度沸騰させてから冷ましました。丸いお皿を重石にして、一昼夜、完成しました。今夜は、小さなお結びを、この葉っぱに包んで食べます。楽しみです!!!
by oshibanayoshimi | 2012-06-25 10:11 | 我が家の「食」 | Comments(8)

お肉も食べなきゃ

d0105063_21194237.jpg

ここの所、魚料理が続きましたので、お肉も少し・・・・・・
豚肩ロースの形を整えて、香味野菜やお酒を入れて、40分程茹でました。茹で汁の中で、冷まして、塩麹をまぶし、一昼夜置きました。ポン酢で。

d0105063_21235034.jpg

焼き肉用の牛肉が有りましたので、5mm角程に刻み、マッシュルームと、タマネギを入れて、コロッケを作りました。お隣のネロ様の妹様の所もお裾分け、お返しに↓のサクランボを頂きました。海老鯛???

d0105063_21272994.jpg

d0105063_21293148.jpg

大根の千六本にカリカリちりめん乗せと、小松菜の煮浸し。




 
 デザートは、サクランボでした。
 
d0105063_09931.jpg

  
by oshibanayoshimi | 2012-06-22 21:30 | 我が家の「食」 | Comments(20)

珍しい物を見つけました。

d0105063_21202391.jpg
d0105063_21204312.jpg

長い間、引き蘢り状態でしたから、大したおかずも作れず、献立も浮かばす、おかしな状態でした。
街に出掛ける用事が出来ましたので、ついでに、デパ地下の魚屋さんを覗いてみました。
珍しい"流れ子"を見つけました。昔は、普通に魚屋さんに売られていて、沢山買って、甘辛に煮て、こちらの父もネロ様も喜んで口にしたものです。所が、近頃では高級品、手が出なくなりました。今日も、100g650円、お高いので、100gだけ買いました。小さいのが10個でした。滅多に食べられないと思うと、大変美味しく感じるものです。
d0105063_2133256.jpg
d0105063_21331895.jpg
d0105063_21333138.jpg

そして、先日、ゆすらうめ家の食卓にも上っていた"飛び魚"も見つけました。
綺麗なのを2匹買いました。「奥さん、3枚に下ろしとこか?」と、魚屋のお兄さん、「じゃあ、お願い!」と、三枚に下ろしてもらいました。帰ってから、一匹分はお刺身に、もう一匹はすり鉢でゴリゴリ、卵も落として、ゴリゴリゴリゴリ。擦り流し汁を作りました。
お刺身は、中骨を毛抜きで抜きますが、老眼の身には、難儀しました。いつも、飛び魚は擦り流し汁と、決まっていましたので、お刺身で頂くのは、始めてでした。皮を引いたり、中骨を抜いたりした手が生臭くなりましたので、お刺身も?と、心配でしたが、身は全く生臭く無く、意外に美味!!!
擦り流し汁は、ネロ様にとっての"おふくろの味"でして、こちらの母、直伝の美味しいおつゆです。見かけよりもズッと美味しいおつゆです。何故だか、キャベツも刻んで入れます。飛び魚も昔は,普通に買えるお魚でしたが、近頃は中々見かけません。ABの離乳食としても、よく作りました。その他、枝豆、糠漬け等々のお夕飯でした。
たまには、いつもは行かない魚屋さんを覗く事も、珍しい物に巡り会えるチャンスですね!
d0105063_21475499.jpg

ネロ様のデザートは、"鯛焼き"です。B子の職場が有る百貨店で、「大江戸展」が催されていて、行列の出来る、神楽坂の鯛焼き屋さんの物だそうです。家に持ち帰ると、形が壊れて、美味しそうには見えませんね! トースターで焼いてから、お皿に乗せました。ネロ様、満足!!!
何だか、魚系のお夕飯でした。
by oshibanayoshimi | 2012-06-20 21:51 | 我が家の「食」 | Comments(22)

昨日は、ヒヒのチ

世間では、昨日は、「父の日」らしいのですが、我が家では、お祝いされるべき人が、あまり父親らしき事をしなかったものですから、「今日は"ヒヒのチ"」と、娘達が、茶化します。
"ヒヒのチ"だから、お蕎麦屋さんに行こうと云う事で、A子も誘って、いつもの、出雲そばやさんに出掛けました。
d0105063_19515436.jpg
d0105063_19521544.jpg
d0105063_19524380.jpg

結構、お客さんが多くて、お蕎麦の作業が見えるカウンターに4人並んで座りました。
出雲の方言ダンダン(有難う)うどんに天ぷらをつけたり、冷たいお蕎麦にミニサイズの天丼をつけたり、三段重ねの割子そば等を美味しく頂きました。
d0105063_19595983.jpg

ここのお蕎麦屋さんでは、お蕎麦を唐揚げにしてくれます。お塩をパラリと振り掛けて、おいしいおつまみです。誰も飲まない我が家では、おいしいおやつです。A子も一パック、喜んで持ち帰りました。
支払いは、いつもの癖で、ネロ様がしましたので、結局は、母の日のような父の日でした。

こちらの父は、人が集まるのが大好きな人でしたから、"父の日"等は、一族郎党集まって食事会でした。その一族が誰も飲みませんから、とにかく、沢山御馳走を作りました。作る方も大変でしたが、後片付けも大変でした。そんな時も、ネロ様は行方不明、いつも、欠席でした。
里の父は・・・・・、昔は,"母の日"はありましたが、田舎では"父の日"はありませんでした。結婚して、こちらに来て、"父の日"を知りました。"父の日"のプレゼントをデパートから送ったら、「おまえは、簡単に百貨店の煽動に乗るな。」と、叱られました。それ以後、里の父には、何でも無い時に、プレゼントを送る事になりました。
どちらの両親も居なくなり、お祝いしてあげる事が出来ません。してもらうことより、してあげる事が、幸せでした。
by oshibanayoshimi | 2012-06-18 20:25 | 日々の出来事 | Comments(20)

小イワシ解禁

d0105063_9314876.jpg

6月になって、広島名物の"小イワシ"が解禁になり、スーパ−の魚売り場に並び始めました。男の人の中指くらいの大きさです。早速、買っては見ましたが、この小イワシが市場を通って、店頭に並ぶまで、数時間を経ておりますので、私の理想の小イワシではありませんでした。この大きさの小イワシは、広島湾の沖の方で取れたものらしいです。頭の方が少し赤くなっているのが,時間のたった証拠です。
もう少し寒くなって、我が家のお抱え漁師、ネロ様が山のように獲って来る小イワシは、女の人の小指位の大きさです。この小指程の小イワシなら、お刺身、塩焼き、天ぷら、唐揚げ、etc. どう調理しても、絶品料理が出来ます。この超新鮮な小イワシは、定説通りの、手さばきでのお刺身は無理です。採れたて小イワシは、骨と身が外れ難く、難儀します。少し時間のたった小イワシなら、簡単に手さばきで、調理出来ます。
昨日の小イワシは、その、時間のたった小イワシですから、ネロ様の小イワシを食べ慣れた我が家族には、「ちょっと、臭い。」と云う事になります。
d0105063_947271.jpg

d0105063_9471744.jpg

d0105063_9473471.jpg

d0105063_94862.jpg

d0105063_9482151.jpg

強めに揚げて南蛮漬け、天ぷら(抹茶塩で)、すり身にして、さつま揚げ風、そして、ツミレ汁にしました。さすがに、お刺身は無理でした。
d0105063_9534515.jpg

イワシばかりでは、バランスが良く有りませんので、教室のUさんが作ったつゆ豆を胡麻汚しにしました。これこそ、採れたてつゆ豆、美味しい胡麻和えでした。お茄子も色良く漬かり、これで、ネロ様、御飯をおかわりしました。食べ過ぎです!

我がAB、ネロ様の小イワシで育ちましたので、外で、小イワシ料理は「臭くて食べられない。」そうです。この事が、幸せな事か、不幸な事か・・・・・、何でも食べる逞しさはありません。
by oshibanayoshimi | 2012-06-17 09:57 | 我が家の「食」 | Comments(32)

6月押し花教室

5月の教室を、このオッチョコチョイ先生の為にお休みし、生徒さんに迷惑かけましたので、今月は張り切って、出掛けました。昨日は3人。それぞれ皆さんお忙しいようです。
d0105063_2143374.jpg
d0105063_21431968.jpg
d0105063_21433124.jpg

Kさんも、Uさんも、自分の畑や庭で育てたお花を押して来られますので、押し花が綺麗です。
男性のHさん、折角、作画が出来、私の最終チェックも終わり、いよいよ額入れと言う時、ガラスが、パチンと割れてしまいました。男の方は、力が強いのです。

久しぶりに、大笑いして、楽しく教室を終えました。丁度、終わる頃から、雨が降り始め、梅雨らしくなって来ました。
by oshibanayoshimi | 2012-06-16 21:50 | 押し花 | Comments(8)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

おはようございます。 ..
by marsha at 05:33
こんばんは クリアファ..
by はりねずみ at 22:27
期日前投票されたのですね..
by masshy85 at 22:07
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:39
青目 入れるべき人・・..
by aomeumi at 16:49
anello様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 08:53
私も期日前投票行って来ま..
by anello63 at 00:00
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 22:59
こんばんは まあ!!随..
by はりねずみ at 20:36
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:42
うらら様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 18:39
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:37
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 18:33
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 18:30
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:25
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 18:06
こんにちは。 投票日は..
by さっちゃん at 15:30
私も期日前投票を一昨日済..
by o-hikidashi at 12:19
昨日は連日のあめがやっと..
by marsha at 11:19
ほんとうに誰に託してよい..
by rabbitjump at 10:43

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧