<   2012年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ツルボ



今夜は、十五夜お月様のはずですが、台風の関係でしょう、見えません。
Fujiko Hemming のピアノで、お月見の気分を・・・、どうぞ! (十五夜は9月30日だそうです。)

d0105063_21201852.jpg

数年前、駐車場の隅っこに、球根を一個、土に埋めておきましたら、次の年から、一輪二輪と、ツルボが咲きました。今年はなかなか咲かないので、消えたと諦めていましたら・・・・・、咲きました。台風も来ていますし、雨も降りそうですから、早めに摘んで、押しました。
d0105063_21251887.jpg

里山の土手や、畦道では有りませんから、なかなか増えません。沢山咲いたら、押して、ツルボの花籠を作りたいのですが・・・・

d0105063_21301432.jpg

ツルボの左のブロックの下を潜って、お隣の駐車場の隅に、家の曼珠沙華が飛び火したようです。お隣のおバアちゃまも奥様も、あまり喜んでは居ない様子です・・・、どうしましょう?
by oshibanayoshimi | 2012-09-29 21:33 | 押し花 | Comments(34)

栗ごはん



朝刊で、この方のお亡くなりになった事を知りました。なんだか、寂しいですね。
上品で、柔らかな声、嫌いな方は、居ないと思います。


栗ごはんを炊きました。美味しく炊けました。
d0105063_11213239.jpg

d0105063_1131446.jpg

この時期にだけ食べられる栗ごはんです。年に一度は炊きたい御飯です。
"肉豆腐" "秋鮭のあんかけ""ほうれん草の胡麻汚し"等々のお夕飯でしたが・・・、
肉豆腐は、ネロ様が「今日の肉は肉の味がする。」と、申しまして、気に入って頂いたようでした。が、秋鮭の方は、B子が「お魚は、基本的に塩焼きがBESTですね。」と、不満の様子です。作った後に、きっと、こう云うだろうと、予感は有りました。一応、手間の掛かった調理をしたつもりです。塩麹に半日程漬け込んだ秋鮭に薄く粉をはたき、コンガリ焼いた上に、薄い甘酢あんを・・・・・。反省! 実は、美味しく無かったのです。
お夕飯作り、誰か代わって!!!
by oshibanayoshimi | 2012-09-27 11:39 | 我が家の「食」 | Comments(30)

「オイ! この料理は何じゃ?」

d0105063_14364847.jpg

植えた人が晩生だものですから・・・、ようやく、曼珠沙華が開きました。ここに十数年前、球根を一つ植えました。
年々増えては居りますが、やはり、沢山咲く年、数本しか咲かない年と、裏表が有ります。


d0105063_14414199.jpg

「オイ、西太后、この料理は何じゃ?」
「ハイ、これは"おから"の炊いたものです。どうしたのですか(ボケたかな?)? いつもの"おから"です。」
「イヤ、食感が違う。"おから"の味もせん。」
ドキッとしました。いよいよ痴呆が現われたかと・・・・・。
確かに、いつも買うおからでは有りませんでした。その上、いつも入れる牛蒡を忘れていました。そして、古いキクラゲが有りましたので入れてみました。確かに、おからに対して、具が少々多過ぎました。
ネロ様、ボケた訳では無いようです。味覚は確かなようです。ホッ!!!

*********************************************************

More 困った! 困った!
by oshibanayoshimi | 2012-09-25 14:57 | 我が家の「食」 | Comments(24)

懐かしい湧蓋山(ワイタサン)

夕べ届いた、故郷の花便りです。
d0105063_2195535.jpg

この山は、湧蓋山(ワイタサン)です。私が生まれ育った町の何処からも見え、校歌の歌詞にも出て来る程の親しい山です。故郷の幼馴染みは、この山に登り、懐かしい花々の画像を届けてくれました。
d0105063_21152448.jpg
d0105063_21154129.jpg
d0105063_2116459.jpg

↑リンドウとアキノキリンソウです。ハルリンドウは、野の星のように小さく、見つけ難いリンドウですが、この時期のリンドウは、深いブルーで、野に有っても目立ちます。それはそれは綺麗なブルーです。霜が降りて秋が深くなると、綺麗な紫色に近くなると思います。葉っぱも紅葉します。
d0105063_21191455.jpg
d0105063_21192728.jpg

↑タチフウロと、ゲンノショウコです。野にある時は、小さくて可愛らしく、触ると直ぐに散ります。押し花にする時は、摘んだら直ぐにマットに挟まねばなりません。どちらがどちらか区別がつきません。
d0105063_21235018.jpg
d0105063_2124921.jpg
d0105063_21242212.jpg

↑ヤマラッキョ、ホソバヤマハハコ、ママコナです。どの花も可愛い花達です。
d0105063_2126634.jpg
d0105063_2126196.jpg

↑ホクチアザミ、マツムシソウです。マツムシソウの咲いている光景は、瞼を閉じても、思い出せます。
d0105063_2128423.jpg
d0105063_21285672.jpg

こんな光景の中で、大きな深呼吸をしたいものです。
ここは、熊本県阿蘇郡小国町です。
故郷の友人に感謝です!
by oshibanayoshimi | 2012-09-22 21:32 | 故郷便り | Comments(30)

9月押し花教室

出席者が二人で、寂しい押し花教室でした。
「今日は、少ないから、お茶会にしましょう!」と、冗談から始まりました。
持参したお饅頭と、お茶を飲みながら、口八丁手八丁、作品はキチンと完成しました!
d0105063_628732.jpg

介護しているお父様が、夏の暑さで入院中、その病院の壁に飾りたいと、明るい額を作った、Wさん。お母様の介護もして居られます。「ここに来る事だけが、息抜きです。」と、おっしゃいます。しっかりお喋りして、笑って、額を作って、ストレス発散して帰られました。

d0105063_6334114.jpg

Kさんは、黒いビロードにチンシバイだけを入れました。チンシバイはそれだけで存在感の有る素材です。お太鼓の柄にしたいような額が出来ました。古い額の作り替えです。

来年のカレンダーの予約を受け付けました。「一年が早過ぎるね・・・・・」と、話しました。
来月は、来年のカレンダーを作ります。
by oshibanayoshimi | 2012-09-22 06:38 | 押し花 | Comments(22)

9月 デジカメ教室

 今日は、朝から、秋晴れの清々しいお天気でした。
第三回デジカメ教室に出掛けて来ました。
d0105063_19381142.jpg

「宿題」は、"川"でした。広島は川の街ですから、何処に出掛けるにも、川を渡って行く事になります。写そうと思えば、いつでも写す事が出来るのに・・・、中々、写せませんでした。
近所の整形外科に行く途中の小さな小川を撮ってみました。左上の緑の量がもう少し沢山有った方が良いそうです。

今日のお勉強は
*「露出」は、絞りとシャッター速度の組み合わせ。
*白飛びと、黒つぶれ
*自動露出、手動露出、露出補正
でした、が・・・・・・・、分かったような、分からないような・・・・・
d0105063_19555694.jpg

d0105063_19561091.jpg
d0105063_19563144.jpg
d0105063_19564250.jpg
d0105063_19571133.jpg
d0105063_19572286.jpg

手動で、補正すると、暗くても明るく撮れたり、白が白飛びせずに撮れたり、逆光でも、顔が写せたりと、先生の仰る通りにすると、良い写真が・・・と云う、お勉強だったのです。でも、でもです。撮りたい時、いちいち考えてセットしていたら、被写体は何処かへ消えてしまいます。急いで撮りたい時は、オートマチックの今時のカメラにお任せする方が懸命かと、ワカランおばさんは考える訳です。
今日学んだ知識は、500円貯金が貯まった時に買う予定の、立派な一眼レフデジタルカメラに、取って置きたいと思います。
こんな訳のワカランお婆さん生徒を・・・、先生はお気の毒です。ご免なさい。
by oshibanayoshimi | 2012-09-19 20:07 | 日々の出来事 | Comments(28)

勿体ぶって・・・・・

恥ずかしいのですが、福岡の展示会に出した、oshibanaおばさんの作品です。勿体ぶっていた訳では有りません。福岡の皆さんに比べたら、貧弱で、お粗末ですから・・・・・

d0105063_21565219.jpg
d0105063_2157925.jpg

d0105063_1439329.jpg

先日のサンビタリアを名刺大の小さな額(丸い鏡の左側)と、ハガキ大の額に入れました。
ブローチ、指輪等々、小物が沢山並べてありました。私のシンデレラのハイヒールも・・・
d0105063_2221316.jpg

ハイヒール、ボチボチ売れていましたよ!
展示額は三点です。
d0105063_2232652.jpg

↑土筆の花籠にモジャモジャディジーを入れました。ノブドウの蔓の持ち手です。
ガラスは、裏から細工がしてあり、真ん中の楕円の部分だけが透明です。バックは深緑のビロードです。

d0105063_2271960.jpg

↑相も変わらずお人形です。

d0105063_2282175.jpg

↑椿の葉っぱの葉脈と、椿の花の作品です。バックは、ハワイアンキルト用の木綿を斜めに使用しました。
福岡の展示会に行くと、自分の力不足を思い知らされて、凹みます。

11日、B子と福岡、熊本と、強行軍でしたが、よくよく考えたら、二人共、飲まず喰わずだったのです。夜9時過ぎに下松のSAで、トラックの運転手さん達の中、チャンポンと、あんかけ焼きそばを食べました。
d0105063_22154680.jpg
d0105063_2216227.jpg

凄い量で、二人共、残しました。

d0105063_22171475.jpg

↑広島の展示会出展作です。福岡と広島の違いが、お解りになりますか?
by oshibanayoshimi | 2012-09-15 22:20 | 押し花 | Comments(26)

広島の展示会、搬出

d0105063_121426.jpg
d0105063_1211814.jpg

先日の九州日帰りがたたり、くたびれ果てました。ようやく、搬出の日に広島の押し花展に、出掛けて来ました。
今年は、お客様が少なかったようです。残暑のせいでしょうね。
d0105063_1242020.jpg

私の恥ずかしい作品は、イーゼルに飾られていました。
この作品展は、ふしぎな花倶楽部もみじ押し花会インストラクターと、その教室の生徒さんの為の展示会です。
↓のように、先生の右側に生徒さんの作品が並べられます。
d0105063_1274816.jpg

広い会場の壁にこんな風に展示されています。↓のように、押し花で造る小物も並べてありました。
d0105063_1284177.jpg

我が教室の皆さんは、諸般の事情で、出展をしませんでしたが、来年は、薦めてみようと考えて居ます。

******************************************************

More お医者さん巡り
by oshibanayoshimi | 2012-09-15 12:10 | 押し花 | Comments(16)

まだまだ有ります!!!

福岡の展示は、ほぼ全作品、デジカメで撮って来ましたので、まだまだ有ります。
d0105063_715459.jpg
d0105063_7151489.jpg
d0105063_7152595.jpg
d0105063_7153624.jpg
d0105063_7155010.jpg
d0105063_716216.jpg
d0105063_716147.jpg
d0105063_7162835.jpg

by oshibanayoshimi | 2012-09-14 07:16 | 押し花 | Comments(18)

中村先生のお弟子さん方の作品です。

福岡NHKギャラリーの作品展、中村先生の門下生の作品です。
沢山有りますので、心して、ご覧下さい。
d0105063_1210284.jpg
d0105063_12103923.jpg
d0105063_1211150.jpg
d0105063_12111589.jpg
d0105063_12112550.jpg
d0105063_12113723.jpg
d0105063_12114926.jpg
d0105063_1212511.jpg
d0105063_12121643.jpg
d0105063_12122661.jpg
d0105063_12123738.jpg
d0105063_12124833.jpg
d0105063_12125966.jpg
d0105063_12131022.jpg
d0105063_12132263.jpg

おついでが、ございましたら、是非、福岡NHKギャラリーにお出掛け下さいませ。とにかく、押し花が堪能出来ます。17日までです。
oshibanaおばさんの拙い作品は、おいおいUPしようと思います。
by oshibanayoshimi | 2012-09-13 12:15 | 押し花 | Comments(21)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新のコメント

aomeumi様 おは..
by oshibanayoshimi at 10:09
青目 じゅんさいのおい..
by aomeumi at 09:27
masshy様 こんば..
by oshibanayoshimi at 21:40
ジュンサイをジュレですか..
by masshy85 at 21:34
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 20:43
こんにちは。 ジュンサ..
by さっちゃん at 17:45
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 15:42
nagotu様 お暑う..
by oshibanayoshimi at 15:36
marsha様 お暑う..
by oshibanayoshimi at 15:33
muyuusogama様..
by oshibanayoshimi at 15:28
yoshimiさんこんに..
by yukiusagi_syakuna at 13:10
ただ、一言…。 よくキ..
by nagotu3819 at 10:46
ジュンサイのジュレ固めは..
by marsh at 10:23
さすが~お姉さま ソー..
by muyuudogama at 10:14
fran様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 10:09
ゆすらうめ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 10:05
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 10:02
はりねずみ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 09:58
おはようございます。美味..
by fran9923 at 07:58
見た目も爽やかで涼しげな..
by weloveai at 06:54

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧