<   2012年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

備前焼の器

d0105063_20401789.jpg

「おばちゃんのお漬け物に丁度良いよ!」と、B子の友人Hちゃんが、素敵な器をプレゼントしてくれました。
毎年、家族で、備前焼祭りに出かけるとかで、以前にも、お土産にもらった事が有りました。
今回はお漬け物に丁度良い大きさです。早速!!!
d0105063_20442641.jpg

器が良いと、なかなか美味しそうに見えますね! 我が家の糠漬けにピッタリです。
Hちゃん、ありがとう!!!
d0105063_20461566.jpg

今夜は、おいしいお漬け物と、エビグラタン、サラダ、インゲンの胡麻和え等のお夕飯でした。

**************************************************************

More 一人で、こっそり・・・・・
by oshibanayoshimi | 2012-10-30 21:02 | 我が家の「食」 | Comments(29)

押し花講習会

d0105063_822967.jpg

10月28日は、朝から夕方まで、押し花講習会でした。
 近頃、押し花もブームが過ぎて、教室経営もなかなか難しくなってきました。本部や上の方のお偉い先生方が、再ブームを目指して、いろいろ考えて下さり、「押し花を使って、簡単な小物を作り、仲間を増やしましょう!」と、生徒さんを増やす為の講習会でした。講師は、広島で一番沢山生徒さんを抱えておられる、Tさんです。押し花歴では、私の後輩ですが、とにかく手広く教室展開をしておられ、広島もみじ押し花会のトップです。
↓講師のサンプル作品です。
d0105063_834124.jpg
d0105063_8342880.jpg
d0105063_8344127.jpg
d0105063_8345528.jpg

若者の間で流行っているキラキラのガラス等もくっ付けてストラップやペンダントを作ったり、ビン等のラベルを作ったり、高価な額縁を使用しない押し花額を作ります。

正直、私は、年齢的に、教室を増やして、大々的に押し花活動をしようと言う気は有りません。何か目新しい教材が有るかと、出席してみました。
d0105063_8441488.jpg

↑色数を少なくデザインしたら、仏様にお供えするような額になりました。葬儀会社に売り込んだら、新しいビジネスになるかしら? (夕霧草、センニンソウ、千鳥草、等使用しております。)
d0105063_8465020.jpg

↑簡単に押し花を楽しんで頂く為に、台紙に既にワイングラスや周りの飾りがプリントされています。花や葉っぱを置くだけです。
d0105063_8483951.jpg

↑ガラスに押し花を挟んだ、コースターです。
d0105063_849566.jpg

↑私はへそ曲がりですから、ペンダントにきらきらのガラスはくっ付けませんでした。
朝、家を出る前に、NHK Eテレ日曜美術館で、クリムト生誕150年を放送していて、頭の中にクリムトの絵が残っていましたので、意識して、花を置いてみましたが、思い通りには参りません。

 これは! と言う、飛びつきたいような新教材は有りませんでした。我が教室の生徒さんは、押し花のベテランで、目が肥えています。安価な子供っぽい物には興味を示しません。
こうして、次々に進化した押し花の講習会を受講してはいますが、私は生徒さんに
「技巧的な作品も良いけれど、もう一度、スタート時の気持ちに戻り、花の美しさを表現する事を考えてみてね!」と、常々話しております。
(でもね、私のような考えは、お偉い方々には受け入れて頂けないのよね・・・)
by oshibanayoshimi | 2012-10-29 09:02 | 押し花 | Comments(24)

パストラミ

 デジカメ教室に4回通いましたが、そのとき、初めて、カメラの取扱説明書を取り出して、ペラペラとめくってみました。
撮影モードの中に"お料理を写す"と、いうものがある事を知りました。
そこで、お試しです。ゆすらうめ家で、9月に作っておられた「黒胡椒たっぷりのパストラミ」を作りましたので、お料理モードで写してみました。
d0105063_12111391.jpg

取り立てて変わった事も無く、いつもの通りに写っていますよね・・・・・・・
ゆすらうめ家の出来上がりと、oshibana家の出来上がりは、まるで、別物です。作り方は、ゆすらうめ様と同じです。oshibana家は盛りつけが下手です。でも、結構、美味しく出来ております。これなら、おせちに入れても良いと思います。
おせちは、我が家の分と、十数年前から一人暮らしになったネロ様の兄上の分、去年は、ネロ様の親友家族の分と、よそ様の分まで作りますから、何か目新しく美味しい献立が必要になります。
おせちの献立、一品決定です!  ホッ!!!
by oshibanayoshimi | 2012-10-27 12:21 | 我が家の「食」 | Comments(20)

最後のデジカメ教室

昨日は最後のデジカメ教室でした。結局、分かったような分からないような教室でした。授業料が無駄だったのかな・・・?
d0105063_7452684.jpg

先生が後輩の若いかわいいカメラウーマンを連れて来られました。小さなベランダに出て、その彼女をモデルに人物写真の撮り方を学びました。
d0105063_749854.jpg
d0105063_7492122.jpg
d0105063_7493917.jpg
d0105063_7495186.jpg

逆光で、手前に白い布とか、紙、いわゆるデフ板の代わりになる物を使用すれば、眩しく無く、自然な表情をとらえる事が出来るそうです。正面から光が当たると、眩しそうな表情しか撮れません。
因みに、女優の加賀まりこさんは、白い車しか買わなかったそうです。男の方と待ち合わせする時、白い車の横に立てば、レフ板代わりをしてくれ、自分がきれいに見えるからだそうです。(我が家は黒い車を買いました。)
d0105063_7565369.jpg

撮りたい人を真ん中に持って来ず、左右どちらかに寄せて、陰等を入れても、面白く撮れるそうです。
なかなか芸術的に撮れたでしょう?
d0105063_759051.jpg

d0105063_7591973.jpg
d0105063_7593514.jpg

窓辺等も、カーテンで直射日光を柔らかく防いで、撮りましょう!・・・!
こんな事を学んできましたが・・・、この学びが実践出来るか出来ないか・・・、これからが問題です。
先生に"ミラーレス一眼レフカメラ"を進められました。

広島の平和大通りで、11月下旬から"ひろしまドリミネーション"が始まります。その大通りのイルミネーション撮影会に誘われました・・・が、夜です。若い人について歩く自信が有りませんので、やんわりお断りしてきました。
これが、私のデジカメ教室体験でした!!!
by oshibanayoshimi | 2012-10-25 08:07 | 日々の出来事 | Comments(24)

おおの自然観察の森 パート2

昨日の続きです。
ここは、ベニマンサクで有名な森ですから、皆さん、上を向いて歩いておられます。しかし、下を向いて歩けば、道の辺りには、いろいろな秋の花々が見られます。只、小さいので目を凝らして歩かねば、見つけられません。
沢山有ります。心して、ご覧ください。


          アケボノソウ
d0105063_1245567.jpg

          アキノキリンソウ
d0105063_12463821.jpg

          ツリガネニンジン
d0105063_12472187.jpg

          センプリ
d0105063_1248286.jpg

          ハバヤマボクチの裏表
d0105063_12484628.jpg
d0105063_12485978.jpg

          コウヤボウキ
d0105063_1249464.jpg

          ヤマラッキョ
d0105063_12502077.jpg

          リンドウ
d0105063_12504962.jpg

          ツルリンドウの花と花後の実
d0105063_12515428.jpg
d0105063_1252514.jpg

          ミヤマママコナ
d0105063_12525119.jpg

この古いデジカメ、なかなか上手く小さな花が撮れません。接写が出来る上等なカメラが欲しいです。
by oshibanayoshimi | 2012-10-23 12:56 | 日々の出来事 | Comments(18)

おおの自然観察の森

20日土曜日の朝刊に「ベニマンサクが色づき始めた」と言う記事が載っていました。
今日は、「俳句が出来ない、出来ない。」と云う叔母を誘って、おおの自然観察の森に行ってみました。月曜日は事務所がお休みで駐車場は閉められていました。しかし、登山姿のご夫婦、デジイチを首から下げたおじ様方、沢山の人が歩いておられます。
d0105063_2292370.jpg
d0105063_222675.jpg
d0105063_22262292.jpg
d0105063_22263882.jpg
d0105063_22264989.jpg
d0105063_2227715.jpg

一番下の画像はドウダンツツジの紅葉です。
この廿日市市おおの自然観察の森は、中国地方唯一のベニマンサク(マルバノキ)の群生地です。
赤、黄、緑のグラデェーションが美しい自然観察の森です。
奥へ奥へと、歩いていくと、様々な草花を見つけました。それらの花々は、後日UP致します。
by oshibanayoshimi | 2012-10-22 22:33 | 日々の出来事 | Comments(11)

10月押し花教室

10月19日は押し花教室でした。
出席者4人、この4人で、定着しそうな気がします。(多いときは14~5人も居りました。)
我が教室のたった一人の男性Hさんが、奥様手作りのチーズケーキを持ってきて下さって、ティータイムから始まりました。
そのHさん、お見舞い用の小さな額を作られました。
d0105063_10511447.jpg

病院によっては、生花のお見舞いを断られる所も有り、小さな押し花額なら、OKで、喜ばれるとか・・・・
男性とは思えない作風です。
Uさんは、バラを沢山と、自分で育てた"フランネルフラワー"を額に入れたいと、長い間計画しておりましたので、いよいよ、実行、おしゃれな額に沢山入れました。
d0105063_10573153.jpg

wさんは、両親の介護中です。お世話になる方にお礼に差し上げる額です。
d0105063_10591023.jpg

少し早いとは思いましたが、カレンダー作りにも励みました。
二つと無い、自分だけのカレンダーが出来ました。
d0105063_1104946.jpg

d0105063_111218.jpg

d0105063_1121436.jpg

d0105063_1123286.jpg
d0105063_113719.jpg

下4枚のカレンダーに使用してある黒い葉っぱと蔓は、"サオトメカズラ=ヘクソカズラ"の押し花です。一般には嫌われ者のこの植物、押すと酵素の関係で、真っ黒になります。この黒が押し花絵には重要な素材です。ボンヤリとした画面をキリリと引き締めてくれます。こんな風に、意外な植物が貴重品になる、これが押し花の面白い所です。
来年は、このカレンダー台紙を、横使いにしていただくと、カレンダー付きランチョンマットとして、使えると思うのですが・・・・・(ラミネートフィルムでパウチしてあります。)
d0105063_1153325.jpg

とにかく、にぎやかに教室は終わりました。来月もよろしく!!!
(教室は佐伯区の集会所で行います。地区のお祭りグッズがぶら下がっていて賑やかです)
by oshibanayoshimi | 2012-10-21 11:06 | 押し花 | Comments(20)

Mac book 入院

相棒のMac bookが、病気になりました。
ただ今、A子の所に入院中です。
ネロのPCから投稿です。Windowsは難しく、難儀しています。
お返事コメント、暫くお待ちください
by oshibanayoshimi | 2012-10-20 20:41 | 日々の出来事 | Comments(18)

東京駅おやつ

あちこちのブログで、新しくなった立派な東京駅の写真を拝見します。
去年、見た時は、工事中で、どこもブルーシートに被われて、ベニア板の通路を矢印に添って、迷いながら動きました。完成したら、何とマア、立派な事!!! 冥土の土産に見てみたい気も致します。
そうしたら、昨日午後、届きました。東京駅に因んだお洒落な物!!!
d0105063_1163679.jpg

なんでも、外国の方がデザインしたお洒落なパッケージに、程よい大きさの"東京駅虎屋の羊羹"が・・・・
d0105063_1175696.jpg

早速、ネロ様のおやつです。丁度良い大きさで、流石虎屋の味、「やっぱり、旨いなー!」と、味にうるさい方が申します。
贈り物として買う事は有りますが、自分用に買う事の無い"虎屋の羊羹です。ご馳走さまです。嬉しかったです。
by oshibanayoshimi | 2012-10-18 11:14 | 我が家の「食」 | Comments(24)

10月婦人会

婦人会に行って来ました。
9月は、皆さん何かと用事が有り、都合が付かず、キャンセルとなりました。
今回は、M夫人が、「街中に安くて美味しい所が有るよ。」と、小さな割烹に連れて行ってくれました。
d0105063_1613332.jpg

d0105063_16134977.jpg
d0105063_1614748.jpg

夜になると賑やかになる街の小さなビルの2階に、その"ひぐち"と云うお店は有りました。
お店には、11時40分頃到着したのに、中は、中高年のおば樣方でいっぱいです。
安くて美味しい店を、おば樣方は,よくよくご存知のようです。
お昼の定食は、お刺身と天ぷらから選びます。
d0105063_16245036.jpg

d0105063_1625281.jpg
d0105063_16251774.jpg

これに白い御飯がついて、1575円です。お刺身も、天ぷらも量が多くて、食べきれませんでした。
お抹茶のアイスクリームもつきます。写真を忘れましたので、残骸です。
d0105063_16275039.jpg

程々のお値段で、お腹いっぱい、主婦のランチは、こんなものでしょう!!!
毎度毎度、ネロ様達の悪口、特に、私西太后と、N夫人が沢山、悪口を言いました。二人共、ネロ様の暴君ぶりに、ヘキヘキしていますから・・・・・。その後、病気と、病院と、お薬の話・・・・・・。
その後、皆で、新しく出来た"ユニクロ"に行ってみました。広くて、迷子になります。必ず、誰かが行方不明、そんな時、携帯は便利ですね! 「何売り場に居るの?」 「レジに居るよ。」と。迷子も直ぐに見つかります。
来月は、県立美術館で"ヴェネチア展"を見て、美術館の中のレストランでお昼を食べようと云う事になりました。月に一度のストレス解消、楽しく終わりました。
by oshibanayoshimi | 2012-10-16 16:39 | 日々の出来事 | Comments(28)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

こんばんわ 今年最後の..
by Deko at 19:46
muyuudogama様..
by oshibanayoshimi at 10:29
お姉さま~  一年間 お..
by muyuudogama at 10:06
suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 23:41
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 23:38
この処結婚祝いも無い我が..
by 1944-suzu at 23:31
こんばんは 皆さんのセ..
by はりねずみ at 23:10
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:13
こんにちは。 今年も後..
by さっちゃん at 15:18
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 15:17
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 15:14
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 15:11
chika様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:09
marsha様 こんに..
by oshibanayoshimi at 15:04
2005-1127様 ..
by oshibanayoshimi at 14:57
yoshimiさんおはよ..
by yukiusagi_syakuna at 10:26
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 10:03
楽しいお教室の忘年会です..
by fran9923 at 09:17
今年も素敵なカレンダーが..
by chika456 at 08:35
あー、もうお教室も本年度..
by marsha at 07:50

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧