<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

たまには、るーぷアート

 生まれついての"物好き"ですから、何にでも興味が有ります。
押し花のリーダーのお店で、「るーぷアート」と云う、手芸を知りました。母の残した着物を再生出来るかと、一応資格を取りました。岐阜県が発祥の地と、お聞きしていますが・・・、教科書や、それにまつわる作り方本等は有りません。先生が岐阜県から来られて、お手本を見て、指導して頂き、覚えると言う手法です。覚える次から忘れて行きます。

 先日、お邪魔した森原さんの額縁展で見つけた、小さなペンダントです。
d0105063_1228419.jpg

首に掛ける所が、麻ひもで作られています。それはそれで、ナチュラルで良いのですが・・・・
閃きましたので、るーぷアートで、作ってみました。
d0105063_1231485.jpg

上等では無い、大島の端切れを細いループにして、作り替えてみます。
d0105063_12321486.jpg

長い間、るーぷアートから遠のいておりましたので、材料の色が不揃いでおかしいのですが、何とか。
d0105063_1233484.jpg

こんな風になりました。いかがでしょうか?
チョッピリおしゃれになったでしょう?
by oshibanayoshimi | 2013-02-26 12:34 | るーぷアート | Comments(23)

いろいろ

d0105063_16104492.jpg
d0105063_16101616.jpg

ここに三日、北の方の方には、申し訳ないような・・・、暖かい日が続いています。
歩いていると、石垣にたくさんのスミレが咲いています。この地区は、昔から植木屋さんや花苗屋さん、養鯉業さん等の町だったそうです。それ故、歩くと、案外いろいろな花が見られます。因みに養鯉業は今は有りませんが。地名の己斐(こい)は、そこから来ているようです。そして、広島の野球チームは"カープ=鯉"です。ウォーキングコースの途中に、使わなくなった花苗屋さんの温室が有りますが、その周りに↑のヒナソウと思われる、白い米粒のような花が沢山咲いています。これから楽しみなコースです。
d0105063_1622243.jpg
d0105063_162265.jpg

よそ様のブログで、おそらく県外の方ですが、"広島に干牡蛎と言う物が有る"と云う事を知りました。
広島県人の私は、全く知りませんでした。早速、PCで調べてみましたら、お隣の廿日市市の"オイスタークイーン"と言う店に売られているようです。広島市内から、宮島の有る廿日市市までの瀬戸内沿いの国道2号線には、沢山の牡蛎小屋が有ります。
24日の日曜日、「ネロ様、牡蛎小屋に行ってみませんか?」と誘ってみましたが、「行かん」と返事。
スパゲッティーのお昼を出しておいて、一人で、探しに行ってみました。
牡蛎小屋で牡蛎を食べる人が多いようで、結構車が渋滞していました。お店はすぐに見つかりました。
なかなかオシャレなお店です。
d0105063_1633233.jpg
d0105063_16324323.jpg

探していた、干し牡蛎は、剥き牡蛎ケースの右上の小さな籠に入って、ほんの少し売られていました。地元の人には、新鮮なおいしい牡蛎が、直ぐに手に入りますので、加工した物は、知られていないようです。
レストランは、お昼過ぎても、待っておられる方が、大勢居られました。焼き牡蛎や牡蛎飯等が食べられるようです。一度牡蛎小屋で、焼きながら食べてみたいと思うのですが、焼いたり、殻を剥いたりの作業が有りますので、ネロ様やそのグループは、嫌がります。
後期高齢者ネログループは、労せずして物を食べたいタイプです。
日曜の午後の一人ドライブ、結構楽しいものです。近頃は、カーナビも使えるようになりましたので、鬼に金棒、ネロ様を置いて、プチ家出だって、出来るんだゾー・・・・・!

***********************************************************************

Moreなかなか進みません。
by oshibanayoshimi | 2013-02-25 16:44 | 日々の出来事 | Comments(18)

苺を押す

或る方に、お頼まれして、苺を押しました。
d0105063_11245772.jpg

近頃、スーパーに並ぶ苺は、ブランド苺で、甘く、大きく、高価です。
所が、押す為には、甘いと、ベタベタ、押し花マットにくっついて、不向きです。
大きいと、押し上がりが、ちっとも可愛く有りません。
おまけに、高価だと、勿体なくて、押せません。
探しました。小さくて可愛い苺はなかなか見つかりませんでした。
ようやく、ほどほどの苺が見つかりましたので・・・
d0105063_11283526.jpg

いい香りがして、押すのが勿体ない気がします。
水分の多い素材ですから、とてもとても厄介な作業です。
それでも、私、長年押し花やってます。押し上がりました!!!
d0105063_11302614.jpg

押し苺は、今から先方様にお届けしますが、その前に、ちょっと、いたずらです。
d0105063_1132113.jpg

こんな風に使用したらいかがでしょうか?
ハナミズキの黄葉を器にして、苺を盛りつけてみました。案外可愛いでしょう?

押し花を始めた頃、お野菜を押す事に夢中になった時期が有ります。
レタス、高菜、ラデッシュ、ピーマン、オクラ、キュウリ、茄子、しめじ、何でも押しました。
オクラやピーマン、苦瓜等は切り口が面白くて、押しました。
それを経て、又、花に戻りました。久しぶりに果物でした。
頼まれれば、スイカだって、押しますよ!
by oshibanayoshimi | 2013-02-22 11:40 | 押し花 | Comments(38)

意地悪ばあさんのお夕飯

d0105063_10393428.jpg

B子が東京出張で、お夕飯は、仲の悪い二人で食べる事になります。
↑は、粕汁です。ネロ家の粕汁では無く、西太后の里風粕汁です。
ネロ様は"ネロ家風粕汁 "が、大好きです。嫁いで来てから、長い間、その作り方で粕汁を作ってきました。だしと醤油、砂糖で煮て、味付けをした拍子木切りの大根とこんにゃく、そして、サイコロ状に切った塩鯖もしくは塩鮭が入った、粕汁です。
所が、年取って来た西太后は、近頃、やたらに里風粕汁が食べたくなります。
里は、山奥ですから、タンパク質は、お揚げです。ごぼう、人参、里芋、こんにゃく、椎茸、色々お野菜が入ります。
お野菜の甘みで、しみじみ美味しい粕汁です。
ネロ家風粕汁は、この冬、お隣の義妹様が、「ネロ兄ちゃんに」と、作って来て下さいますので、たまには、里風も良いかと・・・。
意地悪ばあさんは、ネロ好みでは無く、里風にしてみました。

d0105063_10592338.jpg

↑魚屋さんで、春の味、茹でキビナゴが出ていました。酢みそで食べるらしいのですが、ネロ家は、それを焼いて、焦げ目をつけて、タップリ生姜入り二杯酢に漬け込みます。
これも、こちらの母から教わりました。
d0105063_10575121.jpg


魚屋のお兄さんが、「切り落としの刺身、おすすめです。」と言いましたので、
d0105063_1105023.jpg

切り落としのお刺身を紫蘇の葉とワサビ醤油で和えました。

d0105063_112778.jpg

活きた小エビも唐揚げにしました。残ったら、甘辛醤油で煮て、箸休めです。

d0105063_116168.jpg

↑は、サッと茹でたカリフラワーをスライスニンニク入りのドレッシングに漬けたものです。イタリアンのお店で、前菜に出て来て、長年、真似しています。

年寄りもお肉を食べなさいと、聞きましたので、先日すき焼きをしました。娘達が甘いおかずを嫌いますので、B子が居ない時なら、作れます。ネロ様は喜んで、パクパク。私は、どうしてもお箸が進みません。粕汁とか、お漬け物とか、そんな物なら、ご飯が進みます。
努力してお肉を食べよう!!!
by oshibanayoshimi | 2013-02-21 11:09 | 我が家の「食」 | Comments(20)

福寿草

d0105063_7574348.jpg

 久しぶりにふるさとの友人から"福寿草"の可愛い画像が届きました。
三ヶ月ぶりに山登りをしたそうです。
五木の子守唄で有名な五木村仰烏帽子山の福寿草です。
とても可愛く、ついつい、笑みがこぼれます。
d0105063_831527.jpg

d0105063_84030.jpg

d0105063_844865.jpg
d0105063_843440.jpg
d0105063_841910.jpg

ふるさとの友人に感謝です。ありがとうございます。
(今回は、小さな画像が届きました。)

More2月婦人会
by oshibanayoshimi | 2013-02-19 08:19 | 故郷便り | Comments(30)

岩国錦帯橋空港

d0105063_13561357.jpg

東京出張のB子を送って岩国錦帯橋空港に行ってきました。
広島空港が、県のお偉いさんの意向で、三原市の山奥に引っ越してから、大変不便になりました。B子が東京出張と言う日は、朝4時に起きて、5時過ぎに家を出て、街中からリムジンに乗り、一時間。機上の人となるまで、大変です。
昨年末、お隣の岩国市の米軍基地を民間航空が使用出来るようになり、東京便が飛ぶ事になりました。
我が家は市内の西部ですから、上手く行けば、岩国からの方が、便利かもしれません。と、云う事で、見送りがてら、行ってみました。途中ハイウェイに乗って、家から空港まで、45分でした。小さな空港で、搭乗カウンターと、売店、お手洗いだけの簡単な建物です。
d0105063_14273427.jpg

d0105063_1472211.jpg

d0105063_1475666.jpg

特別に写真を撮るポイントも有りません。
B子が「何にも無いから、帰って良いよ。」と言うので、「じゃあね!」と、飛び立つ飛行機も見ずに帰りました。
丁度この飛行場が開港したとき、ボーイング787の事件が発生して、機体の調整が難しく、
"岩国航空からは時間通りに飛行機が発着しない"
との噂でしたが、今日は、時間通りに飛び立った様子です。
d0105063_14145631.jpg
d0105063_14144123.jpg

せっかく、岩国に来たので、錦帯橋だけ観て帰りました。
桜の木が、何となく、薄いピンクに見えました。
お昼は、何か食べて帰りたかったのですが、まだまだ、11時で、お腹もすいていません。

 朝のテレビで、「テーブルマーク」という会社の、大人気の冷凍うどんやお好み焼きの事が、放送されていました。テレビで食べ物を見ると、どうしても食べたくなるネロ様、「スーパーで、冷凍お好み焼きを買って来い。」と、申します。スーパーで、それを買いました。早速、チーンして、お昼にしました。
d0105063_16393352.jpg

関西風の混ぜ混ぜお好み焼きです。美味しいとも美味しく無いとも・・・、申せません。このお好み焼きだけで、ネロ様のお腹はいっぱいになりません。直ぐに、何か要求が有るでしょう・・・アーア・・・
by oshibanayoshimi | 2013-02-17 14:25 | 日々の出来事 | Comments(18)

2月押し花教室とHさんの個展

昨日は、2月押し花教室でした。
寒さと、諸々の事情で出席者2名、相変わらずの危ない教室です。
男性Hさんは、先月から制作途中の手作り8角額を仕上げました。
d0105063_10513243.jpg

ポイントの花を足したり、ギュッと縮こまっていた息苦しさをフンワリとさせました。
d0105063_1054365.jpg
d0105063_1053505.jpg

交際の広いHさんは、ハガキの大きさのミニ額を、プレゼント用に作られます。
花瓶は、木の皮です。

Wさんは。両親の介護中ですから、気分転換、
「先生、いつも同じデザインですが、これが好きなんです。」と、先月と同じデザインで・・・
d0105063_10575782.jpg

まだまだ、カレンダーも
d0105063_10582389.jpg


2人なので、お昼過ぎには終わりました。この後・・・・・・・
d0105063_1101625.jpg

生協さえき病院という、大きな病院の玄関ロビーに、Hさんの作品が飾られていますので、見に行きました。
d0105063_1124673.jpg
d0105063_112324.jpg
d0105063_112196.jpg

前々から、Hさんの風景画が素晴らしいので、個展を勧めていましたが、今回、ようやく実現しました。
評判は上々、特に、風景画に人気が有るそうです。
とても嬉しい展覧会でした!!!
by oshibanayoshimi | 2013-02-16 11:07 | 押し花 | Comments(28)

森原明良さんの額展

d0105063_2271965.jpg
d0105063_227397.jpg

広島市内には、路面電車と、バスが移動手段ですが、市内中央から、新しいベッドタウンにアストラムラインと云う、モノレールのような地下鉄のような、乗り物が走っています。私、広島市民では有りますが、乗った事が有りませんでした。市の中心地は地下を走り、広島城を過ぎた辺りで、地上に出ます。そこからはモノレール風です。
d0105063_2215125.jpg
d0105063_22144596.jpg

d0105063_22151718.jpg

今日は、その、アストラムラインに乗って、"森原さんの額"を見に行ってきました。
このギャラリーは、我がA子が、米国留学から帰って、初めて個展をしたギュラリーです。もう、10年も前の話です。
家からだと、裏の山を越えたら、近いのですが、車が使えなかったので、大回りして、アストラムラインに乗りました。

森原さんは、本業は建築士さんのようですが、廃材や、古民家の床の間や、違い棚、等々を素敵な額に変身させておられるアーティストさんです。その額の中には、ご高齢の森原さんの母上が、とても暖かい小さな絵を入れておられます。それが素敵です。
d0105063_22204277.jpg
d0105063_22201541.jpg
d0105063_22195938.jpg
d0105063_22194256.jpg
d0105063_22193035.jpg

昭和初期の大工さんの作業等も生かして、素敵な額に変身させておられます。
くり抜いた物がボタンにもなっています。

お近くの方は、是非、行ってみて下さい。
by oshibanayoshimi | 2013-02-14 22:25 | 日々の出来事 | Comments(18)

煮込み

少々、グロテスクではありますが・・・・・・
d0105063_13535145.jpg

牛ほほ肉です。
先日、叔母の所に、葉ワサビを持って行った時、
「牛肉のほほ肉って、知ってる?」
「知らない。食べた事無いよ。」
「右ほほと左ほほが有るから、一つもって帰りなさい。」
と、云う事で、右か左か分かりませんが、一つ貰って帰りました。
叔母は"牛スネ肉"を買いに行ったら、お肉屋さんには無くて、"ほほ肉"が同じような物だからと、勧められたのだそうです。ですから、スネと同じように、固くて、筋が有ります。
適当にコロコロに切り、圧力鍋で下煮をしました。苦手な匂いがします。胸がムカムカしました。
冷まして、脂肪を取り除こうと思いましたら、グリコーゲンが多いらしく、煮汁がトロトロと、煮こごりになっていました。勿体ないかとも思いましたが、匂いが・・・・・好ましく有りません。煮汁を捨てて、"煮込み"と云うものを作ってみました。
丁度、先日テレビで、人気者の国分太一君が、栗原はるみさんの息子さんと"煮込み"を作っていましたので、同じように作りました。
我が家は高齢家族ですから、木綿豆腐も入れてみました。画像には有りませんがゆで卵も入れました。
d0105063_1473014.jpg

ネロ様は飲まないけれど、ネログループと居酒屋さんには行くようですから・・・、話によると、ネギと七味唐辛子を乗せて食べる物だそうです。
「もっと品が悪い、酒の肴」だそうです。↑の煮込みが、お鍋にいっぱいで来ましたが、私の食指は動きません。
因みに、叔母は、シチューしたそうです。叔母の家は健康志向が強く、減塩料理で、ビーフシチューは、あっさりトマト味です。ネロ様には不向きです。
私は勉強不足で、ビーフシチューの本当の味が分かりません。自分で作ってみても、美味しい!!!とは思いません。昔、新幹線食堂車のビーフシチューを娘達は、大喜びで食べました。それが食べたくて、新幹線に乗りたがりました。「お母さん、新幹線のビーフシチュー作って。」と、リクエストされても、同じようには作れませんでした。
いつか、上等のレストランで本物のビーフシチューを食べてみたいものです。
by oshibanayoshimi | 2013-02-12 14:22 | 我が家の「食」 | Comments(28)

食卓は春 パート2

d0105063_1516328.jpg

先日見つけた"葉ワサビ"と同じ物を、又、見つけました。一袋200gを、今回は2袋買いました。
d0105063_15463031.jpg

さてさて、今回は、一袋は、東海道新幹線の中で、綺麗な若いお姉さんが売りに来る"わさび漬け"を作りましょう!!!
まず、和えごろもを作ります。私はおおざっぱな人間ですから、目分量です。酒粕は250gくらい有ると思います。白みそ、みりん、日本酒、砂糖、塩を適当に準備します。味見しながら加えて行きます。引き算は出来ませんから・・・。
d0105063_15245294.jpg

すり鉢とスリコギで、ゴリゴリゴリゴリ、ひたすら、なめらかにします。
d0105063_15264870.jpg

葉ワサビは、甘酢漬けと同様、80度のお湯でサッと茹で、冷水に取り、芯まで冷まし、絞って、刻みます。
d0105063_1530042.jpg

和えごろもと和えて、完成です。空き瓶に詰めます。
このわさび漬けは、3~4日後にならないと、美味しく有りません。
(この作り方は、我流です。PCで作り方を検索しても、この作り方は載っていません。
お味噌を使わないのが、普通のようです。私のは母の作り方です。)

もう一つの袋は、前回と同じく、甘酢漬けにしました。これが一番、万人向きです、粕漬けは、好き嫌いが多いように思います。

甘酢漬けと粕漬けは、一瓶ずつ叔母の所に持って行きました。81歳になった叔母は、まだまだ家事全般現役で、自分を年寄りとは思っていません。
「ピリピリ辛いよ。」と云ったら、「嬉しい! 辛い程、美味しいよね!」と言いました。ホッ!
by oshibanayoshimi | 2013-02-10 15:40 | 我が家の「食」 | Comments(20)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

こんばんは 格子柄で和..
by はりねずみ at 21:18
来年のカレンダーの季節で..
by masshy85 at 20:31
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 17:50
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:48
ゆすらうめ様、 シミシ..
by oshibanayoshimi at 17:46
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 17:43
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:39
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 17:37
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 17:34
うさ子ちゃん様 こんば..
by oshibanayoshimi at 17:32
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 17:30
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:27
muyuudpgama様..
by oshibanayoshimi at 17:24
去年、朱赤のセーター買い..
by kazewokitte at 16:51
こんにちは。 yosh..
by さっちゃん at 15:26
私も綺麗な色を着る様に心..
by weloveai at 15:00
青目 私もモノクロのも..
by aomeumi at 11:44
両方とも素敵なスウェター..
by marsha at 11:00
まあ!!素敵なセーター。..
by fran9923 at 09:24
いいですね、 どちらも..
by rabbitjump at 08:49

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧