<   2013年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

チョットばかり変更

d0105063_744726.jpg

昨日のヘリーバッグ、どこかダサクて、垢抜けないと、心の底で思っていました。
B子に「持ち手が無地の方が良いよ。」と云われて、早速、手芸屋さんに行きました。
アクリルの透明持ち手を探しました。残念ながら品切れでした。
↑こんなのに変えてみました。少しはましになったでしょうか?

d0105063_7504469.jpg

底のマチの部分にブルーのボタンを着けてみました。おばあさんには可愛すぎるかな?

こういう可愛い柄は、おばあさん向きでは有りませんね!

**********************************************************************

More パプリカ
by oshibanayoshimi | 2013-05-31 08:03 | ヘリーバッグ | Comments(33)

久しぶりの登場!!!

 先日、こちらで水玉へリーを拝見して、オッチョコチョイ西太后としては・・・、作らぬ訳には参りません。
d0105063_14594423.jpg

出来ました!!! でも、やっぱり、素人作品は、あか抜けませんね・・・トホホ

 早々と梅雨入りしました。困った事です。
私、この6月1日土曜日の朝に、婦人会の皆様を乗せて、先日下調べに行った、瀬戸内海の"大崎上島"にドライブする事になっています。実は、ネログループも一緒に一泊します。ネロ様ご一行は、N氏の株主総会終了後に、ネロ様の運転で、N家の高級車で午後から出発の予定です。
N氏の高級車には、最高級のカーナビがついています。只、全員がほぼアナログネログループ、カーナビが使えません。カーナビが使える西太后でも、先日、ちょっと、迷子になった島の狭い道路です。無事たどり着けますやら・・・
 先日、叔母と下調べに行った時は、天気晴朗波静か、四国まで見えました。そのイメージが有りましたので、ブルーのさわやかなバッグを下げて行こうと、考えた訳です。でも、雨みたいです。
おまけに、先日、M越百貨店で、その日の為にブルーの麻の日よけ帽も買いました。この西太后、髪が物凄ーく、多く、その上、馬鹿の大頭、普通サイズの帽子を冠れません。たまたま、その麻の帽子、スッと冠れて、素敵なのです。でも、必要無いみたいです。アーア、ショック!!!

**************************************************************

梅雨に入って、うっとうしくなりましたので、涼やかなお惣菜です。
d0105063_15131450.jpg

毎年この時期に作ります。"白瓜の炊いたん"です。
翌日冷たくなったとき、美味しいですよ!
by oshibanayoshimi | 2013-05-29 15:15 | ヘリーバッグ | Comments(28)

阿蘇 烏帽子岳のミヤマキリシマ

d0105063_771182.jpg

幼なじみから、阿蘇・烏帽子岳のミヤマキリシマの様子が届きました。
盛りは、少し過ぎているそうです。この後、久住のミヤマキリシマが見頃になるようです。

d0105063_795170.jpg

d0105063_71061.jpg

ミヤマキリシマを見に行く登山者が見えます。大勢のファンが居られるのですね!

d0105063_712026.jpg

     烏帽子だけ山頂からの景色です。

d0105063_713685.jpg

     杵島岳が見えます。

d0105063_7143958.jpg

     烏帽子岳の南面です。

d0105063_716389.jpg

     ひとりぼっちのミヤマキリシマです。
by oshibanayoshimi | 2013-05-27 07:17 | 故郷便り | Comments(32)

突然ですが、大阪へ

 計画性の無いネロ家です。
突然、B子に「ボストン美術館に行こう!」と、誘われました。
24日午前8時、仕事が休みのB子と、家を出ました。以外に近い大阪でした。
天王寺公園の中に有る、大阪市立美術館です。お隣は動物園です。花のライオンがいました。
d0105063_1033644.jpg

美術館へは、フェルメールの小径を通ります。(何と云う事も無い普通の道です。)
d0105063_10341033.jpg

     外観です。
d0105063_1034462.jpg

     エントランスです。
d0105063_10362739.jpg


とにかく、人が多くて、チビの私は、人様の背中ばかりが見えていました。
人を掻き分け掻き分け、見終わるまで、2時間以上かかりました。が、来て良かった! 
簡単に表現は出来ませんが、凄い! こんな混雑の中では無く、静かにゆっくりと見たい展覧会です。

 外に出たら、真夏のようなカンカン照り、のどの渇きと、空腹で、クラッとしました。
d0105063_10511752.jpg

通天閣が見えました。私は、全く大阪が分かりません。B子はiPhoneを見ながら歩きます。その後ろをトコトコついて行くおばあさんです。
d0105063_10543776.jpg

新世界と言う所に行き、大阪名物串揚カツを食べました。
d0105063_1057028.jpg
d0105063_10564723.jpg
d0105063_10562929.jpg
d0105063_10561578.jpg

お昼はとっくに過ぎているのに、お店は、行列でした。串カツ屋さんは沢山有りますが、行列はここだけです。ここは一本、105円、他は95円です。
慣れないので、上手に食べられません。美味しいのか不味いのかも分かりません。
キャベツは手で食べる、ソースは一度だけつける、等々、ルールが有るようです。
隣の席の中年ご夫妻は、食べ慣れているのでしょう、上手にパクパク食べられ、次々に注文、二人で山のように・・・、お餅やトマト等、珍しい物もパクパク、エビや鶏もパクパク・・・。キャベツも手でパリパリ・・・。
お二人を見ているだけで、私はお腹いっぱい、「お母さん、もう良いの?」「もう良いよ。」
一人で食べに来られている方が多いのにも驚きます。女性も一人で食べておられます。
店員さんがお客さんと同じ位居て、賑やかな事、この上無しです。
これで、大阪を満喫した気分です。

d0105063_1145771.jpg

     銀杏並木の美しい御堂筋です。

d0105063_1155069.jpg

気になるお店が有ると言うB子について、アメリカ村に行きました。
コペンハーゲンの"100円ショップ"みたいなお店です。
d0105063_1174880.jpg

目がクラクラするような色使いの雑貨店ですが、ここも又、人人人の大混雑!
大阪らしいと言うか、元気というか・・・年寄りはついて行けません。
Bは山ほどのお土産を買いましたが、全部で3000円だそうです。
帰ろうと、外に出たら、こんな物が目につきました。
d0105063_1112554.jpg

人の形の外灯です。このお人形外灯が並んでいます。

この後、B子はまだまだ元気です。地下食品売り場がリニューアルしたと言う。阪急百貨店に行きました。広島のデパ地下が5つ一緒になったような賑やかさです。ビックリです!!!

d0105063_11163293.jpg

地下鉄新大阪の綺麗なお手洗いです。中もとても綺麗でしたが、写真は遠慮しました。

4時22分発のさくらに乗りました。帰宅は6時15分、意外に近い大阪でした。
ネロ様に幕の内の駅弁を買って帰りました、それがお値段以上! 大喜びされました。

"大阪だよ、おっかさん" の一日でした。
by oshibanayoshimi | 2013-05-25 11:21 | 日々の出来事 | Comments(28)

花樗

d0105063_15191797.jpg

d0105063_15405289.jpg

 市内に川の多い広島ですが、川岸で今、花樗が満開です。
天満川にかかる広瀬橋から眺めてみましたら、数えられるだけで、20本近く有ります。
d0105063_15222011.jpg

この川岸の樗の木は皆大木です。
d0105063_1523066.jpg

d0105063_15232366.jpg

近くに行ってみました。ほんのり甘い香りがします。風が吹くと、ひらひらと落花、綺麗です。
大きな木ですから木下闇のベンチには、休憩中のサラリーマンや、おじいちゃん達が一休みしています。
d0105063_15262990.jpg


******************************************************************
歩きながら目を楽しませてくれる、近所の草花です。
       野いちご
d0105063_15312884.jpg

       夏ワラビ
d0105063_15315730.jpg

       姫小判草
d0105063_15323313.jpg

       小判草
d0105063_1533144.jpg

       真っ白な露草
d0105063_15335337.jpg


*******************************************************************

More 涼しいチュニック
by oshibanayoshimi | 2013-05-23 15:36 | 日々の出来事 | Comments(30)

寂しい婦人会

d0105063_10413368.jpg

 5月20日、婦人会に出掛けてきました。
今月は、M婦人が欠席で、出席者4人の寂しい婦人会になりました。
 10日程前、ネログループM氏が突然の入院、心筋梗塞でした。ご本人さんは、お医者様嫌いで、胸が苦しくて痛いのに、家族の「救急車を呼ぼう。」を振り切って、自転車で主治医の所に行ったそうです。「直ぐに◎◎病院にタクシーで行きなさい。」と、云われて、即入院、その日のうちに、カテーテル治療だったようです。
平素から、「何処も悪く無い。」が自慢のM氏でしたが、高齢になると、突然こんな事も有る訳です。
昨日20日が退院で、M夫人は、欠席となりました。

d0105063_10543845.jpg
d0105063_10542470.jpg

美味しい物が、ほんのチョッピリ、高齢女性向き和食ランチです。
「人が作ってくれた物は、何もかもおいしいね。」が、全員の心からの意見です。
d0105063_1057630.jpg

d0105063_10564935.jpg

d0105063_10572999.jpg

先々月はお肉、先月は中華、今回は和食、世話係は次回を探さねばなりません。
6月には瀬戸内の島に行く予定ですが、この時はS夫婦が欠席します。年取って来ると、いつもいつも、全員出席は、難しくなります。
d0105063_1134723.jpg

食後は、ホテルの一階に席を移して、おしゃべりは続きます。
今回のメインテーマは、「お葬式」「お墓」「片方が亡くなった後」の話で、盛り上がりました。
4人のなかで、お一人だけ、「主人が先に死んだら、寂しい。」と、仰る奥様が居られました。
・・・・・・・・?
by oshibanayoshimi | 2013-05-21 11:08 | 日々の出来事 | Comments(33)

一体全体、ナンジャラホイ?

 先日、A子から電話、
「お母ちゃん、メキシコ土産のお米と、巻き寿司用のシートが有るから、それで巻き寿司を作りたいけど・・・、私、巻き簀を持ってないのよ。11日お昼に友達が遊びに来るから、その時に・・・」
「土曜日なら、暇だから、巻いてあげるよ。」
と、云う事で、Aから届いたメキシコのお米と巻き寿司用シートとは・・・
d0105063_1045236.jpg
d0105063_1043777.jpg
d0105063_1042327.jpg

緑色のお米と、色とりどりの四角いシートです。
ナンジャラホイ? 
英語の部分は、何となく理解出来ますが、メキシコはスパニッシュでしょうか?
説明書が理解出来ません。
色とりどりのシートには、ソイ・ラッパーズと書いてあり、「山本山」と日本語でも書いてあります。
海苔屋さんが、巻き寿司用に輸出しているのでしょうか?
d0105063_10112486.jpg

お米は、丁度2cupありました。お昆布もお酒も入れて、普通に炊いてみました。
もし、万一、失敗したら恐ろしいので、普通のすし飯も炊きました。
それで、お稲荷さんと、巻き寿司も作っておきました。
d0105063_10133611.jpg

グリーンライスで細巻きを巻いてみました。
うえから、ターメリック、パプリカ、ホーレン草、着色無しのオリジナル、胡麻のシートです。
具材は、胡瓜、卵焼き、穴子、かんぴょう、椎茸の甘煮です。
d0105063_10171077.jpg
d0105063_10165814.jpg

何とも奇妙なお寿司が完成しました。トビウオの擦り流し汁も添えて、A子に届けました。

夕方、不安で、「味はどうだった?」と、Aにメールしてみました。
「以外に、美味しくて、好評だったよ! 皆、ペロリと平らげたよ。
 ソイ・ラッパーズとは、湯葉の事よ! お寿司の湯葉巻きと、思えばいいよ。」
だ、そうです。トビウオのお吸い物は、Aにとっては、おばあちゃんの味です。
これも。好評だったそうです。

このグリーンメキシコ米、粘りが無く、ホロホロ崩れますので、巻きづらい事、この上無し! 具材が真ん中になりません。炊きあがった時、香りが有りませんので、すし酢を混ぜても、美味しく有りません。香り着けにレモン汁を絞ってみました。
穴子や椎茸の濃い味と食べると、何とか食べられます。
そして、緑色は、人工着色、化学染料では無いそうですが・・・、メキシコでは、本当に食べられている物でしようか?????
母は子供の為なら、何でもしますが、それにしても、この年になって、珍しい、不思議な経験をさせて貰ったものです。
ナンジャラホイのお寿司でした・・・・・・。
生まれて初めての事に挑戦するのは・・・年寄りには、疲れますね・・・

緑色のお寿司を見たネロ様、現役時代、メキシコには出張で何度も出掛けましたが、この色のご飯は食べた事が無いそうです。
「メキシコで、怖い思いはしたが、旨い物を食った覚えは無い。」そうです。
by oshibanayoshimi | 2013-05-19 10:33 | 我が家の「食」 | Comments(37)

絶滅危惧種の押し花教室

 5月17日は、押し花教室でした。
我が教室の、たった一人の男性、H本さんが、個展の後、暫くお休みすると言われます。
生徒さんが、ドンドン少なくなり、先生である私も、ドンドン年を取り、絶滅危惧種押し花教室と呼ばれそうです。
 それでも、楽しく、おしゃべりしながら、おやつを食べながら、一日過ごしました。
道ばたの何処にでも咲いていた、ナガミヒナゲシと、マツバウンランを額に入れたUさんです。
d0105063_704837.jpg

マツバウンランが紫ですから、バックに黄色い和紙を使用しました。小細工無しの自然な姿です。

高さが10cm有りか無しかのミニ額に、わすれな草です。
d0105063_735692.jpg


お孫さんの為の、可愛いキーホルダーも出来ました。
d0105063_744531.jpg


UV樹脂で、バッグハンガーやストラップ等も沢山作りました。
d0105063_76633.jpg


お休みすると言うHさんが、レースフラワーやユキヤナギの吸い上げ着色した押し花を、教室に残して下さいました。小物作りには、どうしても着色押し花が必要ですから、有り難い事です。

K木さんは、秋に結婚される娘さんの為に、ネームカードやウェルカムボードを押し花でと、考えておられます。そろそろ準備しようと、話し合いました。私も先生として、大いに協力したいと思います。

****************************************************

More 涼しいブラウス
by oshibanayoshimi | 2013-05-18 07:17 | 押し花 | Comments(19)

お豆ご飯

 
d0105063_7121312.jpg

 年に一度は食べたい、"お豆ご飯"です。
お酒と、お昆布と、塩少々で炊きました。とても甘いお豆さんでした。
若い頃、「豆の飯 上手に炊けぬ こと哀し」と云う俳句を作りました。
近所の俳人、眼科医の巌華さんが
「豆の飯 上手に炊けぬ 娘が嫁に」を、結婚が決まった時、祝句に下さいました。
お豆ご飯を炊く度に、思い出す俳句です。
d0105063_7201855.jpg

お料理とは云えませんが、綺麗なイカを塩茹でにしただけです。生姜醤油で・・・
d0105063_7211342.jpg

お刺身用のトビウオが有りましたので、擦り流し汁を作りました。ネロ様のおふくろの味です。
「トビウオのスリ流し汁には、キャベツなのよ。」と、こちらの母に教わりました。
d0105063_7235828.jpg

久しぶりにコロッケを作りました。ネロ様から、
「豆ご飯に、コロッケは合わん!」と、云われました。合わんと、言う割には、3個ペロリと召し上がりました。
 コロッケは、3人前作るのも、5人分作るのも、手間は一緒ですから、お隣の義妹様にも二人分、届けました。夕方、隣の団地の義弟夫婦にばったり出会いました。
義妹様と、義弟様の奥方は、ツーカーの仲なので、義弟家にもコロッケを差し上げました。私は次に作る時に食べましょう・・・。

********************************************************
d0105063_7311388.jpg
d0105063_7305823.jpg

所で、話は変わりますが。
団地の下の、新装開店のスーパーの隣の空き地で、"カラスビシャク"を見つけました。鎖で囲ってある空き地でしたが。乗り越えて、カメラで・・・・・
by oshibanayoshimi | 2013-05-16 07:35 | 我が家の「食」 | Comments(18)

山芍薬

 今年も届きました。故郷の幼なじみからの"山芍薬"です!!!
d0105063_21235818.jpg
d0105063_21242738.jpg

d0105063_21245519.jpg
d0105063_2124446.jpg

3時間かけて、この山芍薬の群生地の有る天主山に、登ったそうです。
年々少なくなる花を、残念な気持ちで眺めたようです。
ヒゴイカリソウも可愛らしく咲いていたそうです。
d0105063_21302034.jpg
d0105063_21294375.jpg

難儀な登山ではありましたが、新緑の美しさに癒されたと、メールが届きました。
皆様も癒されて下さいね!
d0105063_21315947.jpg

by oshibanayoshimi | 2013-05-14 21:31 | 故郷便り | Comments(18)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

sako様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:50
クリームチーズの代わりに..
by sako375 at 22:37
鍵コメ17:30様 こ..
by oshibanayoshimi at 19:09
non様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 19:07
鍵コメ17:03様、 ..
by oshibanayoshimi at 19:03
やっと終わりました!盆フ..
by non at 17:05
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:42
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 22:35
ちゃんと全日作られて、ご..
by fran9923 at 17:25
こんにちは! いつ..
by yasukon20 at 15:31
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 12:14
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 12:08
marsha様 こんに..
by oshibanayoshimi at 12:02
yoshimiさんこんに..
by yukiusagi_syakuna at 11:31
yoshimiさんはいつ..
by rabbitjump at 11:15
お早うございます。 ..
by marsha at 06:21
nagotu様 こんば..
by oshibanayoshimi at 21:10
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 21:06
見えぬもの、これは大切な..
by nagotu3819 at 18:52
こんにちは。 yosh..
by さっちゃん at 15:52

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧