<   2015年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ラッキー君

 
d0105063_5333232.jpg

拗ねたような目で、この西太后を見る、お隣のラッキーちゃんです。
お隣の奥様が、二泊三日の修学旅行の為、27.28.29日と、ラッキー君の、朝夕の散歩と、餌やりを引き受けました。彼は、私の犬苦手をよくよくご存知ですから、とても拗ねた目で、ギロリと、私を見ます。
d0105063_5391889.jpg

賢い犬で、お隣の奥様の車の音も遠くから聞き分けて、帰宅時間になると、飛び上がって、喜びます。時々、犬好きの家のネロ様の車の音にも、反応して、飛び上がっていますが・・・西太后には、シレッとした態度です。でも、エサは食べたいし、散歩も行きたいので、仕方なく、という感じです。
元々は、外向き良い格好しいのネロ様が、「いつでも、遠慮なく」と引き受けた、ラッキー君のお世話です。本人は、一二度引っ張ったことはあります。
 散歩を始めると、西太后の体力が無い事を知っているかのように、ぐいぐい引っ張って、下り坂では、転びそうになります。それを見ていたご近所の奥様が、
「oshibanaさん、ラッキー、普段は奥さんにキチンと従って、お行儀よく散歩しているよ。oshibanaさん、舐められてるワ!」と、笑います。

29日の朝、ピンポーンと、チャイムがなりました。出てみると、お隣のブロックのお兄さんがチワワを抱いて立っていました。(子供の頃から知っている方です。うちの娘達より年上ですから、おじさんです。一日中、チワワを抱いて散歩しています。謎の人です。)
あのー、ラッキーちゃんの事ですが・・・、Uさんの奥さん、二、三日お帰りではないようですが、ラッキーはどうしているのでしょうか?心配で、心配で・・・
「ご心配なく、私が、朝は5時に、夕方は6時に、町内2周、散歩して、エサは決められた分量、食べさせて、お水も沢山、あげています。」
安心しました。」と、帰って行きました。
一件落着ではありますが・・・・・ちょっと、怖いと思いませんか? 
修学旅行からお帰りの、お隣の奥様には、よくよく言い渡しておきましたが・・・

ところで・・・近頃の修学旅行、生徒たちは、一泊はホテルで、もう一泊は、一般のお宅に民泊だそうです。
世の中変わりましたね・・・・・。

↓団地の入り口に、今年も、"カエンキセワタ"が咲き始めています。
見れば見るほど、面白い花ですよね!
d0105063_643870.jpg
d0105063_642161.jpg

by oshibanayoshimi | 2015-10-30 06:04 | 日々の出来事 | Comments(30)

ネロ旅二日目

d0105063_1554797.jpg
d0105063_15534627.jpg

d0105063_15542956.jpg

二日目です。朝ごはんも品々出てきて、美味しゅうございました。この他、湯豆腐もありました。
男子組は、ネロ様以外、朝から、ビール日本酒、(アル中?)よく飲みました。

前日の夜は、女子組には、4部屋もありましたので、いびきの心配の方は、別の部屋に床を敷いて、それぞれが好きな所に、休みました。ところが、誰も、いびきはかきませんで、静かでした。

d0105063_1611141.jpg

⬆︎右の奥の部屋が、男子組の部屋です。
写真を撮ったり、コーヒーを飲んだり、チェックアウトまで、ゆっくりでした。
d0105063_1633646.jpg

d0105063_1635720.jpg

d0105063_1641791.jpg

10時20分に旅館の小さなバスで、宮島口に送っていただきました。
PM2.5でしょうか・・・海の上は霞んでいます。
d0105063_167173.jpg

d0105063_1672423.jpg

d0105063_1675019.jpg

丁度、干潮時で、赤い鳥居まで、観光客は歩いていけます。
お昼は、小さなお料理旅館を予約してありましたので、そこで、いただきました。
d0105063_1611836.jpg

結構な品数の立派なお昼でしたが、昨夜と比べたら・・・・・・・うーん・・・ですから、画像は控えます。
食後、ぶらぶら宮島散策を予定していましたが、土曜日で観光客が沢山、迷子になりそうです。
あちこちから、英語や中国語、わからない国の言葉が飛び交っています。

宮島の奥の方に"大聖院" と云う、お寺さんがあります。昔からの広島の商人が、「ついたち参り」をするお寺さんです。奥の奥ですから、観光客は少ないです。
そのお寺の茶店で、Mさん夫妻のお孫君がアルバイトをしています。大学生です。M夫人は、どうしても、孫に会いたい、お小遣いを渡したいと・・・、私もついて行きました。
d0105063_16165152.jpg

d0105063_16171453.jpg

M夫人、嬉しそうです。お孫君は大学一年生、18歳です。アイスコーヒーを御馳走になりました。
途中、青空に五重塔が美しく、レンタル衣装の可愛い娘さんなどにも会いました。
d0105063_16205441.jpg

d0105063_16211561.jpg

貸し衣裳の二人連れ、気軽にモデルになってくれました。

紅葉まんじゅう屋さんで、皆さんに合流して、
d0105063_16223919.jpg

渡船に乗って、宮島口に渡ります。その時、3時です。解散に程よい時間です。
d0105063_1624046.jpg

穴子めしの"うえの"で、預けてあった荷物と、予約したお夕飯用の「穴子めし」を受け取りました。
全員で、大阪からのH夫妻を広島駅で見送る予定が、みなさんお疲れの様子、取りやめになりました。
ネロ様西太后二人が、広島駅までお供しまし、新幹線口で、涙の別れをしました。
我々は、駅前から市内電車に乗り、欠席のS夫妻のマンションに、「穴子めし」を届けに行きました。
犬猿の仲の二人が並んで電車のシートに座っている図を想像してください。笑えます。プププッ!

近場を選んだ旅でしたが・・・大きな間違いです!
80歳は、それぞれの運動能力に差があります。Mさんは宮島で車椅子をお借りしましたし、杖の人もいますし、人の言うことが聞けない人もいますし、酔っ払いも、ワガママもいます。団体行動は無理です。
まして、人の多い観光地の土曜日です。今後は、door to doorでなければ、スムーズに動けません。次回は、考えねばなりません。どうなりますやら・・・・・

「うえのの穴子めし」を予約したのは、大正解でした。帰宅してから、お夕飯を作ることは出来ないくらい、疲れていました。特別に美味しく感じました。皆さんも、大喜び、特に、旅に不参加S夫妻は、宮島の味を味わえて、嬉しかったようです。

今年のネロ旅行、こんな風に終わりました。チャンチャン!
by oshibanayoshimi | 2015-10-26 16:42 | 日々の出来事 | Comments(38)

恒例 ネロ旅行!!!

 10月23日、恒例のネロ旅行に出かけました。
病気上がりのS藤夫妻は、不参加です。
今回は、大阪のHさんのたっての希望で、初日のお昼ご飯は、広島風お好み焼きになりました。
d0105063_2031057.jpg

d0105063_2044747.jpg

ネログループのメンバーと、中学高校の同級生のお店です。これでもか、これでもかと言うサービスです。
お好み焼きやさんのoさん、元日以外、364日、ここに立って、お好み焼きを焼いている元気な方です。
d0105063_2074777.jpg

d0105063_2081669.jpg

お好み焼きの後、喫茶店でお茶して、平和公園まで迎えに来てくれた、宮浜温泉"石亭"のバスに乗りました。お好み屋さんまでは、病気あがりのS藤さんも、出てきてくださいました。
これからは、長くなります。我慢して読んでください。
今年は、全員が年取りましたので、近場にしました。近場とはいえ、我々にとっては贅沢な旅館です。
d0105063_20135642.jpg

お庭の方から見た、女性群のお部屋です。松の向こうのすだれの建物です。4部屋にお手洗い2つ、岩風呂も付いています。お庭を挟んだ手前側が男性の部屋です。
お料理旅館ですから、美味しいお料理に期待しました。9年前に同じメンバーで泊まった折り、ご馳走が出すぎて、困りましたので、打ち合わせした時、"量より質"を良く良くお願いしておきました。
d0105063_20223359.jpg

d0105063_2023587.jpg

⇧小イワシのお刺身と日本酒で、宴会スタートです。
↓三つ葉と桜えびのかき揚げ、器の中には、アナゴの燻製等も入っています。
d0105063_20263681.jpg

↓タコ柔らか煮、三つ葉と松茸のおひたし等、8種類の前菜。
d0105063_20273768.jpg

↓松茸土瓶蒸し
d0105063_20305896.jpg

↓シマアジ、赤貝、イカ、コチのお造り
d0105063_2033276.jpg

↓サーロイン炙り
d0105063_2034533.jpg

↓蒸し鮑のおこわ蒸し
d0105063_20354115.jpg

↓かます塩焼き吹寄せ盛り
d0105063_2038013.jpg

↓ワタリガニの土佐酢ゼリー乗せ
d0105063_20395478.jpg

↓穴子釜炊きご飯、赤だし、
d0105063_2043025.jpg

↓デザート
d0105063_20443994.jpg

↓お夕飯の後の庭園
d0105063_20461863.jpg

どのお料理も、量より質をきちんと守ってくださり、美味しい物、少量、完食ました。
満腹満腹!!!
男子組は、ネロ様以外、飲みました、飲みました!!! 平素はネロのネロ様も、ここでは家来です。
篝火の庭園を横切って、女性群の部屋に帰り、お風呂に入って、入眠剤を飲んで、ふかふかお布団で眠りました。続きは・・・又。
長い間、読んでいただき、ありがとうございました。
by oshibanayoshimi | 2015-10-24 20:49 | 日々の出来事 | Comments(27)

失敗?

d0105063_22545487.jpg

 時折、MOMO様の"春のよき日"ブログで拝見する、「イカのハンバーグ」が気になっておりました。
綺麗なイカを見つけましたので、挑戦してみました。
クックパッドで、調べて、フードプロセッサーで、玉ねぎ、お酒、片栗粉、生姜、卵 、塩胡椒と、ガーッと、1分ほど混ぜました。イカの足は、歯触りのために、刻んで混ぜました。
小さな水いか2ハイに卵一個が多かったのでしょう、ドロドロになりました。生椎茸の裏側に乗せて、焼いてみました。ガーッの時間も長かったのでしょうか、出来上がりは、"紀文のはんぺん"のようでした。味はイカの味です。不味くはありませんが、思っていた食感ではありませんでした。失敗のような気がします。
フードプロセロツサーを使用せず、包丁で叩くとか、すり鉢で、ゴリゴリの方が良かったと思います。
失敗です。
このほか、野菜サラダ、残り野菜とお肉のスープ、ジャガイモのガレット等のお夕飯でした。

 明日から、ネロ旅行です。旅行とはいえ、すぐ近くの、宮浜温泉です。平和公園まで、旅館のバスが迎えに来てくれます。翌日、宮島に渡ります。
ネログループが高齢になりましたので、これまでのように、貸切サロンバスで、遠方には出かけられません。近場です。どうなりますやら・・・・・・頑張ります!
by oshibanayoshimi | 2015-10-22 23:14 | 我が家の「食」 | Comments(20)

博多へ

 
d0105063_8373616.jpg

 昨日、20日は、博多に押し花展を観に行ってきました。
教室の皆さんで出かけるはずが、諸般の事情で、Wさんだけが参加ということになりました。淋しいので、従姉妹の⭐️子さんを誘いました。彼女も、病気をする前は、私の生徒でした。
新幹線で、小一時間、お上りさんの三人は、何とか、バスセンターにたどり着きつきましたが、そこからが、どのバスに乗ってよいものやら、迷いました。とにかく、バスが多くて、めまぐるしくバスが来ます。
やっとこさっとこ、NHK福岡放送局にたどり着きました。三人が、
「博多は都会じゃねー! 緑も多いし、良い所じゃねー!!!」
「綺麗なマダムが多いね−!」 「若い人も美人が多いねー!」と、姦しく、NHKに到着しました。
d0105063_851194.jpg

↑手作りの看板が出ていました。
d0105063_8525160.jpg
d0105063_8522923.jpg

目を見張るような作品が、ずらりと並んでいます。
初日ですから、作品一つ一つの写真は遠慮いたします。それらは又、後日・・・
私の作品は3点と、チャリティー販売用に、小さな額一個、栞を出しています。
力不足で、お粗末なので、ここには出せません。(一応写真撮影禁止になっています。)

ゆっくり作品鑑賞をして、折角、博多に来ましたので、天神に行ってみました。
お昼は、三人で、お寿司屋さんに入りました。
d0105063_91676.jpg

d0105063_912259.jpg

まずは、お茶と、サラダが出てきました。次に、大きなお皿で、綺麗な握りが・・・、既に、味が付いているので、お醤油は無しです。博多で、広島菜の巻物と小イワシの握りがお皿の上に乗っていて、笑いました。
お吸い物がついて、お手頃値段、美味しいランチでした。
博多は食べ物も美味しく、お安いとの噂です。
ここで、お土産に、名物"南関いなり"を買いました。(南関いなりは5/28oshibanaブログをご覧ください。)
この後、一時間の自由時間を取り、それぞれが、ウロウロ、都会を堪能しました。
博多で気づいた事 。
1) 振り返りたくなるような美人が多い。
2) 着ているものが、お洒落。
3) 花屋さんが多い。
4) デパートの販売員が若い(広島は高齢者が多い)!!!
5) 食べ物が美味しそう(お寿司以外たべていませんが、)!!!

地下鉄で、博多駅に。待ち時間無しで、新幹線に乗れました。
今朝は、くたびれて、動けません。歳はとりたくないものです。
by oshibanayoshimi | 2015-10-21 09:11 | 押し花 | Comments(25)

10月押し花教室

10月16日は、押し花教室でした。
d0105063_9121791.jpg

前回作った、お猿さんが、早速、カレンダーになりました。
素材を変えて、右向き左向きと、二種類配置すると、同じデザインのお猿さんも違って見えます。
楽しいカレンダーになります。
d0105063_916264.jpg

d0105063_916335.jpg

お猿さん以外も出来ました。
d0105063_9172382.jpg

額も完成しました。
d0105063_9175950.jpg


Kさんは近所のお葬式で、Uさんは右手の病で、お休みしますと、顔だけ出してくれました。
Uさんの右手は、難しい症状で、来月、手術をされます。暫くは、手仕事が無理のようです。
おやつを持って来て下さって、作品つくリの前に、賑やかにお茶しました。
d0105063_9223691.jpg

又、せっせと、カレンダー作りが始まります!!!
ちょっと寂しい10月押し花教室でした。
by oshibanayoshimi | 2015-10-17 09:25 | 押し花 | Comments(30)

スープジャー

d0105063_11511226.jpg

 スープジャーと云う物の初体験記です。
涼しくなって、Bのお弁当が復活しました。毎日と云う訳では有りませんが、↓のような、相変わらずのお弁当を作っておりました。
職場が変わり、当然、休憩室の様子も変った訳ですが・・・チーンのレンジが、一台しか無く、不便になった様子です。
お母さん、周りを見てみると、スープジャーと云うものに、温かいお汁を持って来て、おむすびを食べている人が多いよ。」と、申します。
デパートに行ったついでに、スープジャーと云うものを探してみました。有りましたが・・・大変高価で、重たく、容量も様々、なかなか私の懐具合と、大きさ、重さが、"帯に短し、たすきに長し" で、迷いました。
結構、売れているようで、気に入った色も有りません。一応、程々のジャーを買いました。所が、専用のスプーンは別売り、持ち運びの専用バッグも別売り、商魂は逞しいようです。
ジャー弁当のスタートは、"キノコたっぷりのお味噌汁、おにぎらーず(卵、キンピラ、チーズ、梅干し入り)です。
「どうだった?」
こんなものだと思うよ。お味噌汁、温かいよ。別売りスプーンは優れ物で、このスプーンじゃなきゃ食べられないよ。」だそうです。
d0105063_121135100.jpg

d0105063_12115096.jpg

d0105063_1212465.jpg

d0105063_12124561.jpg

今朝は、昨日のマカロニグラタンのベシャメルソースを牛乳でのばし、鶏肉とおジャガ、ピーマンを足して、クリームスープです。流行の塩バターパンを添えました。
d0105063_12153815.jpg

この歳になって、色々体験させてもらいます。
スープジャーは、レシピ本も出ていますが・・・面倒な事はしたく有りません。おむすびとお味噌汁の組み合わせで参りたいと思います。

Bと西太后がこの話をしていたら、ネロ様興味津々
良いなー!!! その"おにぎらーず"を食べたい。」と、申します。今朝は、ご飯一膳分に、卵焼き、沢庵、梅干し、の"おにぎらーず"を、作りました。
by oshibanayoshimi | 2015-10-15 12:22 | 我が家の「食」 | Comments(25)

終わりの秋

 阿蘇の名残の花の画像が届きました。
d0105063_5395918.jpg

↓センブリ採りの、お爺ちゃんお婆ちゃんが少なくなって、今年は、草原にセンブリが増えているそうです。
d0105063_5411365.jpg
d0105063_5405875.jpg

↓ムラサキセンブリも奇麗です。大人好みとでも良いましようか・・・洒落た色をしています。
d0105063_5442627.jpg
d0105063_5441020.jpg

↓ハバヤマボクチです。
d0105063_5455617.jpg

d0105063_5461312.jpg

↓ウメバチソウ、リンドウ、マツムシソウも終わりのようです。
d0105063_547939.jpg

d0105063_547308.jpg

d0105063_5474958.jpg

by oshibanayoshimi | 2015-10-14 05:55 | 故郷便り | Comments(20)

栗仕事?

d0105063_13102973.jpg

"梅仕事"と云う言葉は有りますが・・・"栗仕事"という言葉は有りや無しや・・・ですが、昨日は一日中栗に振り回されていました。
d0105063_13125056.jpg

d0105063_1313291.jpg

取り敢えず、渋皮煮ですが、ちっとも美味しく有りません。大失敗です。不味い!!!
しっかり手間隙かけました。
d0105063_13151766.jpg

半分は甘露煮に、一個ずつガーゼで包みました。それでも煮くずれたものは茶巾絞りに。
d0105063_13161126.jpg

d0105063_13164223.jpg

クチナシを使用していませんので、色は良く有りませんが、こちらの方が、ずっと美味!!!
出来上がったら、手や指がガサガサ、大変な事になって居ます。

d0105063_13195316.jpg

↑、ついでに、先日、久しぶりに食べた"モンブラン"です。大都会並みに、高価なケーキです。
美味しいけれど、美味しいと感じるのは、半分まで、それ以上は、勿体なくて、無理矢理食べました。
大人味と言うのでしょうか・・・お酒の香りがします。食べ終わった時、酔っぱらった感覚です。
以上、栗にまつわる、あれこれでした。

d0105063_13242974.jpg

d0105063_13245356.jpg

昨日の朝は、一番に農協の"とれたて元気市"に行ってみました。
fran様やkuukau様のブログで拝見する、「マコモダケ」が売られていました。
私は、馴染みの中華料理屋さんで炒め物を食べた事が有ります。
どう調理すれば良いか分からず、クックパットで調べて、炒め物にしました。
私は好きな食感で、美味しいと沢山食べましたが、家人は食べ慣れない食材で、お箸が進みません。
元気市で、蕪と、茎のついた生姜も買いました。
d0105063_13324445.jpg

d0105063_1333461.jpg

生姜ともろみ味噌、蕪の糠漬け、高血圧になりそうな朝ご飯ですが、新米には、美味しいおかずです!

***********************************************************************
話は変わりますが・・・先日カーラジオで、私の学生時代に、あちこちから流れていた"東京オリンピック音頭"を久しぶりに聴きました。 
あの頃は気にも止めませんでしたが、"三波春夫"と云うお方は、歌の上手な、方だったのですね!!!
 歌詞もハッキリ、音程もぶれず、張りの有る声で、驚きました!!!
by oshibanayoshimi | 2015-10-12 13:41 | 我が家の「食」 | Comments(30)

焼き栗を買いに

d0105063_1427049.jpg

自分の食べたいものを買いに行く事は厭いません。ネロ様、自らドライバーに手を挙げてくれました。
今朝は、奥の方まで、焼き栗を買いに行って来ました。田圃がとても綺麗でした。
前回、9月に買いに行った時は、予約したのに、一時間以上も並んで、焼き栗を買いました。
しかし、去年の方が美味しかった・・・。今年はちょっと残念な味です。栗にも、裏年表年が有るようです。
今朝も、予約の電話を入れました。
到着しましたら、"今年は栗の出来が良く有りませんので、栗拾いは中止します。焼き栗は有ります。"と、看板が立っていました。
d0105063_14343254.jpg

↑これが焼き栗の機械です。お年寄りが、奥の方で一個一個の栗に切れ目を入れています。その栗をこの機械で焼きます。お米のポン菓子の機械に似ています。
d0105063_14385163.jpg

d0105063_14391229.jpg

熱々は、美味しいです! 帰りの車中で、皮を剥いて、ドライバーの口にポンポン放り込みました。
d0105063_14422675.jpg

栗園の入り口のコスモスです。そろそろ終わりのようです。

家に帰り着いて、荷物を下ろして、ドライバーは再び何処かへ・・・

************************************************************
昨夕の事です。お隣の義妹様が↓を届けてくれました。
d0105063_1444585.jpg

お分かりですか? サツマイモの蔓です。恐らく、義妹も私も、覚えてはいませんが、赤ん坊の頃に食べたと思われます。しかし、二人共覚えておりません。
d0105063_1446366.jpg

d0105063_14465323.jpg

サッと茹でて、皮を剥き、キンピラ風に調理しました。蔓その物には味も無く、私の味付け次第の食材です。
帰宅したネロ様に、コレコレシカジかと、話をしましたら、
糠漬けにしろ。」と、申します。
疎開していた戦中戦後、こちらの母はサツマイモの蔓を、お漬け物で食べたそうです。
お隣の義妹がアメリカに住む義妹と、Skypeで話をした時、芋蔓のお漬け物が美味しかったと、覚えていたそうです。アメリカに住む義妹は、(隣の義妹、私)二人より3歳年上です。三歳違うと、覚えているらしいです。なかなか手に入る物でもありませんが、次のチャンスには、お漬け物で食べたいと思います。
by oshibanayoshimi | 2015-10-10 14:58 | 我が家の「食」 | Comments(34)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

おはようございます。 ..
by marsha at 05:33
こんばんは クリアファ..
by はりねずみ at 22:27
期日前投票されたのですね..
by masshy85 at 22:07
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:39
青目 入れるべき人・・..
by aomeumi at 16:49
anello様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 08:53
私も期日前投票行って来ま..
by anello63 at 00:00
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 22:59
こんばんは まあ!!随..
by はりねずみ at 20:36
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:42
うらら様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 18:39
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:37
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 18:33
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 18:30
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:25
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 18:06
こんにちは。 投票日は..
by さっちゃん at 15:30
私も期日前投票を一昨日済..
by o-hikidashi at 12:19
昨日は連日のあめがやっと..
by marsha at 11:19
ほんとうに誰に託してよい..
by rabbitjump at 10:43

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧