<   2016年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

蕎麦を打つママ

d0105063_9462166.jpg

 とてもおかしな話です。
 お酒を飲まないネロ様の、大昔からの馴染みのバーが、2月いっぱいで辞められることになりました。
そのバーのママさん、そば打ちに凝りまして、徹底的にお勉強、バーでお蕎麦を出すまでに腕を上げられました。ネロ様の友人、Sさんもそば打ちは、プロ級。(Sさんも、そのバーのご常連です。)
Sさんが
「お母ちゃん(私をこう呼びます)、一緒に最後の蕎麦を食べに行こう。」と、誘ってくだといました。
広島の流川と云う所で、夜になると、ネオンチカチカ、私には全くご縁のない街です。
お蕎麦は午後3時から出してくださるそうです。
Sさんやネロ様は、昔から、目をつむっても、歩ける街です。
d0105063_9572219.jpg

最終日というので、色留袖のような上等の着物に西陣の丸帯、割烹着で、カウンターに立っておられます。
(私、長い人生で、バーなる場所に入ったのは、2度目です。)
本来はお酒の後に出すお蕎麦ですから、量的にはほんの少しです。
↓最初は、藻塩で食べる、柚子切りです。
d0105063_102826.jpg

d0105063_1022569.jpg

負けず嫌いで、芯の強いママさんです。一生懸命勉強したことが分かるお蕎麦です。
香りも喉越しも、切り方も、申し分なしです。
↓二八蕎麦も完璧です!
d0105063_105361.jpg

蕎麦つゆの加減も、ほどよくて、美味しいお蕎麦でした。
ネロ様の勧めで、以前、Bも一人で食べに行ったこともありました。味にうるさいBが、
「美味しい蕎麦だった。」と褒めていました。
Aにも食べさせたくて誘いましたら、友人を連れてきました。その友人も、
「コンビニの蕎麦とは、全くの別物ですね。」と、喜んで食べました。
(コンビニと比べたら、失礼でしょう。)

 このママさん、これで終わりではありません。
現在、広島駅の周辺の再開発が進んでおります。その再開発中の駅裏で、新しく「蕎麦バー」を開店されるそうです。バイタリティーの塊のようなママさんです。
この時も、一緒に蕎麦を食べに行きました。

ネロ様のシモベになって半世紀、お陰様と云うか、何と云うか、おかしな経験を多々させていただきます。


d0105063_10245857.jpg
d0105063_10244379.jpg

Bが、話題の乃が美の食パンを買ってきました。焼かないで、生のまま食べる食パンだそうです。が・・・少しトーストしたほうが、美味しいような気がします。
by oshibanayoshimi | 2016-01-31 10:28 | 我が家の「食」 | Comments(24)

一月押し花教室

 今日は、押し花教室でした。
d0105063_20143733.jpg

 いつもの様に、第三金曜日が、教室の予定でしたが・・・お借りしている集会所の管理人から、
「お手洗いや洗面所の改装をしますから、29日に代えてください。」ということで、今日になりました。
3日前から花豆を準備、柔らかく煮て、おやつに持参しました。
 集会所に着いてみたら、まだ改装の途中でした。
取りやめても良かったのですが、皆さん、カレンダーを作らねばなりませんので・・・
工事の音を聞きながらの教室でした。
d0105063_20223299.jpg

↑百均の写真立ても、使い方次第で、可愛い押し花額になります。
↓申年のカレンダーも、待っている人が居られますから、まだまだ作ります。
d0105063_20261785.jpg

d0105063_20263428.jpg

d0105063_20273222.jpg

↓押し花だけのカレンダーもたくさん作りました。
d0105063_20284795.jpg

d0105063_2029427.jpg

d0105063_20293332.jpg

押し花のコースターも沢山できたのに、写真を忘れています。ゴメンナサイ
↓ランチョンマットもできました。
d0105063_20314523.jpg

今日は、途中、ラミネートの機械が不調になり、ドライバーで分解したり温めたり冷やしたり、手間取りました。それ故、写真の撮り忘れが多々あります。
重たい4本ローラーの機械が苦痛になり、軽い2本ローラーに変えましたので、こう云うトラブルが、発生します。
以前の機械は有名メーカーの製品でしたが、とても重たくて、持ち運びに苦労しました。
軽くて丈夫な4本ローラーラミネーターを探していますが、なかなか有りません。重要なポイントは、お値段です。高価なラミネーターを買っても、この先何年、教室が続けられるか・・・

今日は、Uさんが、お漬物を3種類も持って来てくださり、お昼にいただきました。
きゅうりの粕漬け3年物、柚子大根、サラダのようなキャベツの漬物の3種です。
難しい西洋料理が上手より、こんな風にお漬物を、いとも簡単に美味しく作ることができるUさんは、とても素敵です!!!
これも写真を忘れました、トホホ
by oshibanayoshimi | 2016-01-29 20:53 | 押し花 | Comments(24)

スヌード

d0105063_6434999.jpg

"スヌード"と、いうものを編んでみました。
5号棒針で70目、二目ゴム編み、140cm編んだところで、輪っかに閉じました。
このチビデブのおばあさんには、ボリュームがありすぎて、失敗作です。

d0105063_6481987.jpg

↑Bが自分用に首に巻くものを買ってきました。
「それ、何?」
スヌードよ。
Bが買ってきたものは、異素材の継ぎ接ぎです。それを眺めて、こんなものなら私でも作ることができると、そう思って、挑戦してみたのですが・・・、ひたすら二目ゴム編みで140cmは、退屈で、ちっとも楽しくありません。

この毛糸は、
d0105063_6534224.jpg

d0105063_6565782.jpg

あちこちの赤ちゃんにニット帽を編んだ、パピーの糸です。色は実物の方が良い色です。
編みなおしたい感じです。

こんな風に、計画性も無く、行き当たりばったりで編むのですから、上手く行きません。
分かっちゃいるけど・・・止められない・・・この性格! 直りません。
by oshibanayoshimi | 2016-01-26 06:58 | 日々の出来事 | Comments(30)

豚肉が無い! 鶏肉も無い!

d0105063_22545324.jpg

冬スミレ? 寒スミレ?、日当たりのよい石垣に咲いています。

「今季最強の寒気 西日本中心に大雪や猛吹雪、高波、低温に警戒」という予報が発表されました。
約束を守らないネロ様が、約束より遅く帰宅しましたので、いつもより遅くスーパーマーケットに行きました。車がいっぱいで、駐車場に入れません。ようやく入って、びっくりしました。
豚肉と鶏肉の陳列棚が、空っぽです! 少しお高い牛肉だけは、沢山残っています。そして、お野菜の棚もスカスカで、品不足のようでした。
d0105063_2341047.jpg

d0105063_2343194.jpg

Bがデパートで"チゲ鍋の素"と云う物を買ってきましたので、それを使うために、豚肉や鶏肉が欲しかったのですが・・・。お豆腐、エビとベビーホタテしか入手できませんでした。
チゲ鍋は、意外に美味しく、白菜も美味しく、締めの中華麺も美味しくいただきました。
ただ、家中がチゲの匂い、換気扇だけでは、何の効果もありません。

d0105063_23141225.jpg

昨年末の頂き物、リンゴがまだ箱の底にありました。寒いとリンゴのデザートをあまり喜びません。
勿体ないので、ジャムにしておきました。ジャムを煮る時には、家の中が良い香りでした。
チゲ鍋の後に、りんごジャムを煮るべきでした。・・・残念・・・
by oshibanayoshimi | 2016-01-23 23:19 | 我が家の「食」 | Comments(34)

新年の決断

d0105063_6155853.jpg

d0105063_5372086.jpg

 ようやく冬らしい、キーンと寒い、ここ二、三日です。
1月20日、今年初のウクレレ教室でした。
今年の課題は・・・懐かしい、"mambo No.5"です。難しくて、又々、皆さんの足を引っ張ることになりそうです。先生の編曲で、優しくしてはくださっていますが・・・難しい・・・
メロディー担当、リズム担当等、4パートに分かれています。
「oshibanaさん、どれにしますか?」
「突然言われても・・・、決めかねます。」
困った困った!!!

レッスンの後は、新年会でした。レッスン場のハワイアン・カフェ・KONAのマスターが、ご馳走を出してくださいました。ピンボケ画像です。
d0105063_551279.jpg

d0105063_5511821.jpg

d0105063_5514772.jpg

d0105063_5521269.jpg

d0105063_5523999.jpg

ハワイに行ったことはありませんので、わかりませんが・・・、春雨のスープ、パリパリサラダ、ロコモコ、スパムスビの豆苗乗せ、と、コナコーヒーが出てきました。

そのあと、一番上手な生徒さんが
d0105063_5552871.jpg

d0105063_5555945.jpg
d0105063_5554755.jpg

エリッククラプトンをウクレレで演奏してくださったり、ハナミズキを歌ってくださったり、それに合わせて、フラダンスをご披露してくださったり、皆様芸達者です。
こんな風に、堂々と、演奏したり踊ったり、羨ましいことです。(私は、何かやれと、言われたら、逃げ出すしかありません。) このグループには、フラダンスの先生が、3人いらっしゃいます。音楽が始まると、自然に踊られます。その上、柔らかい笑顔で、素敵です。若い方は、凄いなーと、いつも感心します。

皆さんに置いて行かれないよう、頑張って練習します!!! 新年の決断!!!
by oshibanayoshimi | 2016-01-21 06:08 | 日々の出来事 | Comments(26)

初摘み若布

d0105063_213502.jpg

d0105063_20591859.jpg


 今年の初摘みの若布が届きました。まだ、メカブの所もまだ育っていない、若い若布です。
去年の暮れに、ネロ様の友人が、「若布の植え付けに行ってきた。」と、云っておられたのに、一月で食べられるようになっています。
熱湯を掛けると、サッと、美しい緑色に変わります。ペチャンと、量は半分になります。
鰹節を乗せて、ポン酢でいただきました。少し早めの春の味でした。

若布の植え付けというのは・・・藁縄に若布の種を植えて、その縄を海に沈めるのだそうです。冬の作業です。漁業組合に申し込むと、一般ピープルも、その藁縄のオーナーになれると聞きました。若布が育ったら、縄を引っ張りあげて、浜辺で、新若布をしゃぶしゃぶで食べると、美味しいそうです。


d0105063_21114151.jpg

育てた私が悪いのですが、AもBも、甘いおかずを苦手としています。それゆえ、すき焼きを好みません。
ネロ様は、「すき焼き、すき焼き」と食べたがります。
Bが「お夕飯いりません。」というので、「肉屋の遠いすき焼き」を久しぶりに作りました。お肉の少ない所は、おうどんでごまかします。お肉はチョッピリ上等の切り落としです。それでも、ネロ様、喜んで召し上がりました。めでたし、めでたし。
すき焼きのおうどんと云えば・・・・・・
昔々のその昔、ネロ様が母校のサッカーの監督を引き受けた時期がありました。お正月の3日、初蹴りの後に、高校生を狭いアパートに引き連れて来ました。おせちのお重は、瞬く間に空っぽ、次に、すき焼きを出しましたが、これも又、アッという間に、お肉がなくなりました。次から次におうどんを放り入れ、それでお腹を満たしてもらった思い出があります。Aが生まれて間もなくで、Aは高校生に次々に抱っこされて、遊んでもらいました。
 私は、女子高女子大の出身で、男子高校生と接したことがありませんでしたから、怖かったことを覚えています。今は、西太后と、呼ばれてはおりますが、可愛い頃も有ったのであります。

More女子高とは云え・・・
by oshibanayoshimi | 2016-01-17 21:31 | 我が家の「食」 | Comments(25)

一月婦人会

d0105063_1003350.jpg

 ようやく、やっと、冬らしい気温になりました。
1月婦人会を計画しましたが、なかなかみなさんの足が揃わず、やむなく、お一人欠席、4人になりました。
いつもいつも同じホテルでは、幹事として能無ということになりますので・・・みなさんの希望を聞きながら、探しました、探しました!
 「主人の食が細くなって、平素お肉を食べないから、お肉が良い」と云うS夫人の意向をくんで、デパートの中の山形牛焼肉屋さんにしました。
「11時半、SOGO玄関集合」と、メール送信しましたが、婦人会は、せっかちです、11時には揃います。
お店では、小部屋を準備してくれていました。高齢者のランチですから、ほんの少々のお肉です。
d0105063_10124043.jpg

お一人様、希少部位、三種、残さず完食できますから、我々高齢者にぴったりです。
d0105063_10153556.jpg

何より、小部屋で、周囲に気兼ねせずおしゃべりできました。もっぱらN家の曽孫ちゃんの話題です。
2時間位、しゃべったでしようか・・・・お店に迷惑かけたかもしれません。
ネロ様やBに呆れられました。
来月は、5人で、集まりたいと思います。楽しかった!!!

More 蕗の薹
by oshibanayoshimi | 2016-01-15 10:22 | 日々の出来事 | Comments(30)

今日も蕎麦です。

 
d0105063_1021322.jpg

"今日もコロッケ・・・明日もコロッケ・・・」と言う歌が、ありましたね・・・、高齢者にしか、わかりませんが・・・、ネロ家は、"昨日も蕎麦・・・今日も蕎麦・・・"です。

先日、熊本の友人から届いた「阿蘇・久木野の蕎麦」の話を、蕎麦打ちにハマっているS田さんに、話ししたら、
「打ってあげるよ。」というので、お願いしました。即行動、すぐに打って、蕎麦つゆからネギ、山葵まで添えて、夕方持ってきてくださいました。
d0105063_10303072.jpg

d0105063_10304593.jpg

なかなか上手で、どんどん腕を上げています。
一口食べたネロ様、
美味い!!! この蕎麦は美味い!!」と、二人前、ペロリと召し上がりました。
遅番で遅くに帰ったBも
味が濃い、しっかり蕎麦の香りがする。」と、美味しそうに食べました。
S田さんの腕はもとより、新鮮な蕎麦の、打ちたて、茹で立てで、美味しくい美味しく頂きました。

d0105063_10395189.jpg

勿論、お蕎麦だけでは、お夕飯になりませんので・・・、カキフライも揚げました。何もつけなくて結構塩っぱい牡蠣でした。
d0105063_10422294.jpg

先日、Bがデパ地下で、なんだか有名な「おから」を買ってきましたので、おからを煮ました。
椎茸、ごぼう、人参、こんにゃく、鶏肉が入っています。案外手間にかかる食材です。こういうものは、出来上がると、びっくりするほど沢山になります。三日も四日も、私一人が食べることになります。アーア
by oshibanayoshimi | 2016-01-12 10:47 | 我が家の「食」 | Comments(36)

好物

d0105063_1532691.jpg

"蕎麦がき"が好きでした。子供の頃、祖母が火鉢の鉄びんのお湯を注いで、お茶碗で、そば粉を練ってくれました。それを生醤油で食べるのですが、それが、とても好きでした。祖母が亡くなってからは、めったに食べることはありませんでした。お蕎麦やさんで"蕎麦がき"を見つけると、食べてみますが、洒落た木の葉の形にしてあって、それがお湯の中にプカプカ浮いているものが、通常です。私の思い出の「蕎麦がき」ではありません。
そんな事を思い出していたら、熊本の友人が阿蘇・久木野のそば粉を送ってくれました。そして、そば打ちにハマっているS田さんからもそば粉をいただきました。思いは通じるものですね・・・
小鍋で練ってみました。生醤油は辛いので麺つゆで食べたら、美味しい ! 美味しい!!!

d0105063_15164100.jpg

以前、お隣の義妹様と、隣の団地の義妹様が、そば粉のクレープを食べる為に、わざわざ岡山の蒜山高原のホテルまで、出かけられました。「美味しかった!」と、言っておられました。本などで見て、想像はつきますが、プロフェッショナルが作った、そば粉クレープは、食べたことがありませんので、PCで検索して、作ってみました。何を巻いても良い様です。私が見た写真では、卵や生ハム、チーズが見えましたので・・・。
大したことはありません。どうって事は有りません。「蕎麦がき」の方が、ずっとずっと美味です!!!
by oshibanayoshimi | 2016-01-10 15:27 | 我が家の「食」 | Comments(36)

七草

 昨日は、もう、七草でした。
d0105063_10284234.jpg

↑1月7日、ネロ様、午前4時45分の朝ごはんです。
七草粥だけでは、すぐにお腹が空きますから、ちりめんじゃこと卵も張りました。前の晩、鰹節をお水につけておいて、それで、雑炊風七草粥です。これをお代わりして、二膳、おせちの残りの数の子と、広島菜の炒めたん、蕪の千枚漬けを添えました。この後、コーヒー、R1-ヨーグルト、牛乳です。お腹チャプチャプでお出かけになられました。
明るく、"行ってらっしゃーい!!!"

d0105063_10383982.jpg

「あさが来た」と言うドラマを観ています。興味が湧きましたので、原作を読んでみました。
ドラマとは、少しイメージが違うように感じます。
浅子さんは、炭鉱の主になったり、銀行を創設したり、女子大を作ったり、行動的な逞しいご婦人です。
そして、この本では、結核を患っていること、誰にも言わず乳癌も持っている事がわかります。
ドラマのように、可愛らしい方とは少し違うようです。病を抱えて、寝る間を惜しみ働いていますから、やせ細っていて、なりふり構わずの女性です。そして、女性の社会進出、地位向上を謳っているにも関わらず・・・・・お里から連れてきた、お付きのお手伝いさんに、夫の世話を任せてしまいます。最終的に子供さんも4人、お手伝いさんに産ませています。ご自分には、娘さんが一人です。
明治、大正のあの時代を生き、内に秘めた力を存分に発揮し、鬼気迫る行動の一人の女性の、壮絶な物語でした。
by oshibanayoshimi | 2016-01-08 11:26 | 我が家の「食」 | Comments(30)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

青目 入れるべき人・・..
by aomeumi at 16:49
anello様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 08:53
私も期日前投票行って来ま..
by anello63 at 00:00
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 22:59
こんばんは まあ!!随..
by はりねずみ at 20:36
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:42
うらら様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 18:39
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:37
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 18:33
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 18:30
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:25
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 18:06
こんにちは。 投票日は..
by さっちゃん at 15:30
私も期日前投票を一昨日済..
by o-hikidashi at 12:19
昨日は連日のあめがやっと..
by marsha at 11:19
ほんとうに誰に託してよい..
by rabbitjump at 10:43
yoshimiさんおはよ..
by yukiusagi_syakuna at 09:12
おはようございます。os..
by fran9923 at 09:04
おはようございます。 ..
by weloveai at 06:43
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 21:30

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧