<   2016年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

花と阿蘇高菜

d0105063_6244167.jpg

↑我が団地の桜です。咲き始めの良い感じです。満開より・・・好きかも・・・
d0105063_6263555.jpg
d0105063_626668.jpg

d0105063_627191.jpg

↑押し花リーダーさんのお店に支払いがありましたので、平和大通りを歩いて行きました。
早咲きの桜(陽光桜)は、満開で、ソメイヨシノは三分咲き、今週末には満開になると思います。

d0105063_6301397.jpg

 叔母のところに、阿蘇高菜のお漬物が届いたと、連絡がありました。
「半分、分けてあげるから、取りにいらっしゃい。」と云うので、、喜び勇んで取りに行きました。
叔母にも私にも、この阿蘇高菜の漬物は、この時期、どうしても食べたい、お漬物です。
ピリッとした味と、緑の香り、ご飯が進みます。(体重が増えます。)ポン酢をかけても、美味です!!!

d0105063_6373214.jpg

↑田舎の美味しいお豆腐屋さんの、揚げたて油揚げをこんがり焼いて食べるのが好きでした。田舎のお揚げではありませんが、デパ地下に美味しそうな揚げを見つけましたので・・・

d0105063_6395941.jpg

d0105063_6401366.jpg

↑新玉ねぎが美味しいので、中にひき肉を詰めて、スープでコトコト煮てみました。
不器用なネロ様には、切り分けてお出しします。スープが美味しい!!!

d0105063_6431123.jpg

ほんの少しのお肉です。
魚売り場も覗きますが、適当なものが見つかりません。魚も食べなきゃ、と、意識しているのですが・・・
by oshibanayoshimi | 2016-03-30 06:48 | 我が家の「食」 | Comments(30)

おばあさんは、山に花摘みに・・・

d0105063_19194592.jpg

 先日から気になっている"アマナ"ですが・・・

 ネロ爺さんは、今日、プロ野球の試合もありますし、夕方には、お相撲も千秋楽で、1日、退屈する事も無く、テレビのお守りで、いい子してお留守番ができるはずです。
そこで、お婆さんは・・・お昼の用意をして、おやつやお茶もテーブルに置いて、山に花摘みに、一人ドライブです。

d0105063_19251547.jpg

↑お分かりでしょうか? 地味ながら可愛いアマナが咲いていました。
d0105063_1926446.jpg

d0105063_19271048.jpg

d0105063_19273451.jpg

先日、心配していた通り、綺麗に手入れされた栗の林には、ほんの少ししか、咲いていませんでした。
今までなら、そこら辺一面にびっしり咲いていたのですが、その範囲が1/10ほどに減っていました。花の咲く所は、5m程、移動して、まったく別の場所に咲いていました。
この花は、お日様の当たる、正午頃に開きます。お昼に着くように出かけたのですが、パラパラと雨が降り始め、曇り空で、条件は良くありません。それでも、少しだけ摘ませてもらいました。

今日は、もう一つの目的、"シロバナショウジョウバカマ"も見たいと思っていました。
奥の方で暮らしている方々のために、道路がきれいに整備されています。そうすると、今まで日陰だった所は日当たりが良くなり、植物の生態系が変わります、今まで通りの花は咲きません。
d0105063_1938531.jpg

d0105063_19393078.jpg

d0105063_19413967.jpg

ほぼ垂直の、薄暗い、ジメジメした崖のような所に咲いていますから、写真が上手く撮れません。
小さなショウジョウバカマが少し咲いていました。それでも出会えたので、大満足です!!!
花の背丈は、3cm有りや無しやの小ささです。

 不思議な事に、こうして約5時間の一人ドライブの間は・・・肩も体も痛みません。私の 変形性頚椎症は、気分の問題?
by oshibanayoshimi | 2016-03-27 19:49 | 押し花 | Comments(30)

変形性頚椎症

 広島にも、昨日午後、桜開花宣言が発表されました。
 
d0105063_11173268.jpg

d0105063_1117577.jpg

d0105063_11184033.jpg

d0105063_11191361.jpg

d0105063_11193488.jpg

d0105063_1120116.jpg

d0105063_11204490.jpg

歩いていると、たくさんの花が、楽しませてくれます。
ユスラウメ、ボケ、雪柳が花盛りです。日当たりの悪い我が家でも、いつの間にやら、スミレも咲きましたし、ムラサキケマン、銅葉のスミレ、ネモフィラも咲いています。

 さてさて、本題です。
今年に入ってから、左の肩のコリッと飛び出している骨が、痛くて痛くてたまりませんでした。その後、だんだん肩全体が痛く、お使いの買い物を持つのもしんどくなりました。今週は、体全体が痛くて、骨が腐っているのではないかと、思うような毎日でした。
70歳を過ぎて、"50肩"?とも思いました。元々、肩こりというものをめったに感じた事の無いおばあさんでした。
お医者様に行きました。いつも骨阻しょう症のお薬をいただく整形外科医院です。
叩いたり、押さえたり、いろいろ触診して、レントゲン写真を何枚も撮りました。首の骨がS字状に変形しているそうです。「変形性頚椎症」と云う病名が出ました。原因は、結局、「年齢」だそうです。
二十歳の人のレントゲン写真と、私の写真を2枚、デスクトップに映し出して、比べます。
二十歳と比べられてもね・・・。同年代と比べて欲しかった ! 
その後、リハビリ室で電気を通しました。そして、たくさんのシップ薬を頂きました。
帰り道、診察に行く前よりも、痛くて・・・その日のお使いは・・・お店から、届けてもらいました。
治らないそうです。年とるって・・・厄介なことですね・・・
書かなくても良いことを書きましたが・・・備忘録ですから・・・
元気なのです。普通に動いています。
by oshibanayoshimi | 2016-03-24 11:50 | 日々の出来事 | Comments(50)

筍のアク抜き

d0105063_18523362.jpg

 ずっと長い間、筍は米糠と鷹の爪で、長時間茹でてアク抜きをすると、思い込んでいました。
先日、テレビで、日本料理の先生は、大根のおろし汁でアク抜きをすると、仰いました。
小さな握りこぶし位の筍を見つけましたので、早速、試してみました。
その画像は、有りません。撮り忘れです。トホホ
アク抜き方
1)大根おろしの絞り汁を1cup、水を同量、塩小さじ一杯を準備する。
2)お煮しめにする大きさに、筍をカットして、1)に一時間ほど、つけ込む。
大根おろしの酵素で、筍の灰汁が抜けるのだそうです。
漬け込んだ筍を水で洗い、お煮しめにするのですが・・・不安です。
出来上がりは・・・灰汁は抜けています。でも・・・残念ながら、味の違いが、わかりません。
スーパーマーケットで買った筍です。掘れたて新鮮と云う訳では有りませんので、次回、掘り立て筍で試してみます。
d0105063_1971183.jpg

↑結局この時期、ぬたのような季節のおかずが、美味しいですね! ワケギのお供は釜揚げちりめんです。
d0105063_199447.jpg

↑買いたい魚が有りませんので、マグロの中落ちで、ハンバーグ風にしてみました。
ネギや青紫蘇を刻んで、マヨネーズと醤油で味を付け、焼きました。
これに添えたソースですが・・・
ネロ様の同級生O様が、長い間、街中でお好み焼き屋さんを営んでいました。お元日だけ、お休みで、1年364日、毎日お店に立って、お好み焼きを焼いておられました。お好みソースは、自分でブレンドした、独特の自慢のソースのようでした。
O様も、まもなく傘寿、先月、そのお店を閉じました。最後にネログループでお邪魔した時、そのソースを、一本ずつ私たちに下さいました。その特製ソースを、マグロのハンバーグに添えました。
d0105063_19182512.jpg

↑産直市で時々見かける、輪切りの切り干し大根、これがなかなか美味です!
d0105063_19195837.jpg

↑ネロ様のデザートは、練乳八朔です。

d0105063_19212068.jpg

先日は神楽坂の肉まんを頂きましたが、昨日は、神戸の肉まんをお土産にいただきました。
今朝、Bと西太后の朝ごはんになりました。所変われば・・・外側もお肉の餡も、違うものですね・・・
by oshibanayoshimi | 2016-03-22 19:25 | 我が家の「食」 | Comments(26)

3月押し花教室

 3月18日は、押し花教室でした。
出席者、3人、今月も賑やかに、楽しく、1日楽しみました!
d0105063_10391429.jpg

d0105063_10393076.jpg

一番新しい生徒さん、Sさんは、押し花作りも上達しましたし、額もたくさん作りましたので、そろそろレベルを上げていきましょう! と云う事で、今月は、押し花ブローチを作りました。
このブローチは、我が教室オリジナル、和紙と押し花だけでできています。
Sさん、夕焼け空が気に入って、夕景を2個、青空の景色を一個、一度に3個も作りました。
写真では、鮮やかな色に写っていますが、実物は、もう少し落ち着いた色合いです。押し花ですから、だんだん、色あせてきます。アンティーク調に変わっていく色の変化を楽しむブローチです。
軽いので、着ている洋服のデザインを崩しません。白いブラウスによく似合います。
「Sさん、この春、ご主人に白いブラウス、買っておもらい!」

d0105063_1155462.jpg
d0105063_1151329.jpg

↑春らしい額もできました。

d0105063_1171096.jpg
d0105063_1165521.jpg

↑楽しみに待っている方が居られるので、カレンダーももまだまだ作っています。
早くしないと・・・酉年になりそうです。

d0105063_1185015.jpg

↑押し花万華鏡も出来ました。外側に押し花を貼りますが、のぞき穴を覗くと、いろいろな色の花びらが、変幻自在に、美しく動きます。

平素の、私の行いが良くないのでしよう、1日雨でした。前日も晴天、今日も晴れています。
by oshibanayoshimi | 2016-03-19 11:14 | 押し花 | Comments(24)

デベラ

d0105063_14191448.jpg

 全国的に知られた食べ物ではないと思いますが・・・デベラ=デビラです。
尾道の名産です。縄に通して干された、デビラをいただきました。タマカンゾウビラメがカチカチに干されたものです。
d0105063_14241181.jpg

トンカチや、すりこぎ等で、骨を砕く様に叩いてから、焼いて食べます。
d0105063_14262794.jpg

↑左が、トンカチで、トントントントン叩いた物で、右側が叩く前のものです。
骨が砕けてから軽く焼き、手で裂いて、食べます。こちらの父は、お醤油に少しお砂糖を入れて、それをつけて、食べておりました。ネロ様は、お醤油に七味唐辛子を振って、それをつけて食します。
d0105063_14311925.jpg

酒の肴だと思います。このデビラを干してある光景は、尾道の冬の風物詩です。お歳暮などに使われたそうです。買えば、大変高価な干物です。叩いたり、焼いたり、裂いたり、案外手間のかかる食べ物ですから、今時、買ってまで食べる人は少ないようです。それでも、食べると、なかなか乙な味で、噛むとじんわり、旨味があります。我が家では、ご飯のおかずです。


d0105063_14363274.jpg

冬の間、寝かせておいた糠床を、暖かくなりましたので、使い始めました。
神戸の友人から届いた"釘煮"も美味しい、おかずです!
by oshibanayoshimi | 2016-03-17 14:40 | 我が家の「食」 | Comments(26)

結局・・・こう云う物

d0105063_2102989.jpg

炒り豆腐です。Bが
結局・・・お母さんが作るものの中では、こう云う物が、一番美味しいよ。」 と、申します。
毎日頭を抱えて、体に良いようにとか、味のバランスとか、お肉の翌日はお魚とか、努力はしていますが、おしゃれな料理や、難しい名前の料理は、全部が全部、家族の口に合うわけではありません。
それでも、毎日、炒り豆腐と云う訳にはいきません。炊事婦はつらいよ !!! です。
d0105063_2181873.jpg

↑里芋を沢山頂きましたので、里芋コロッケです。
d0105063_21115836.jpg

↑豚三枚肉の角煮です。
d0105063_21124490.jpg

菜の花の胡麻マヨネーズです。
こうして、いろいろ作るのですが・・・美味しい訳でも無く、と言って、不味い訳でも無いそうです。

d0105063_21163563.jpg

先日、東京のお土産に、神楽坂の有名な肉まん、あん饅をいただきました。
懐かしい酒種の香りのする生地でした。いただきものは、美味しいです!!!

こうして・・・毎日、代わり映えのしないおかずを作っている、西太后であります。
by oshibanayoshimi | 2016-03-15 21:22 | 我が家の「食」 | Comments(26)

一人でドライブ

 "春愁"とでも申しますか・・・なんだかすっきりしませんので・・・・・テーブルにお昼の準備をして、チョコっと、一人ドライブをしてきました。山口県岩国市の奥の奥、弥栄湖までです。
去年も、来ています。
「アマナ」が気になっていました。(毎年花摘みに行きます。)
いつもの栗の林の横に車を止めましたが・・・? 少し様子が変わっています。この栗林の持ち主風の方がおられました。声をかけて、「今年はアマナが見えませんね。」と、お尋ねしてみましたら、「なんですか?」と、アマナをご存知無いと仰います。その方が、枝を切ったり、下草を刈ったり、手入れをされたそうです。
「その為、花が咲かないのかもしれない。山野草は自然形態が変わると、すぐに咲かなくなりますから」
だそうです。時期も少し早すぎたかもしれません。目を凝らして探してみましたら・・・
d0105063_1534773.jpg
d0105063_15335516.jpg
d0105063_15334139.jpg

蕾を数輪、見つけました。その方に「この花です!」と、指差したら、「こんな小さな花には、気づきません。」
「そんなに珍しい花ならば、気を付けておきましょう。」と、言ってくださいました。
折角、気晴らしの一人ドライブ、期待はずれでした。
この弥栄湖近辺では、栗の木の下に咲きますので・・・もう一箇所、思い当たる栗園があります。そこの様子を見て帰ろうと、ナビの設定を変えて、知らない道を飛ばしました。
とても良い道なのに、車は一台も走っていません。快適なドライブです。

d0105063_15421635.jpg

遠くに黄色い花が咲いています。iPhineの画像でわかり難いのですが、山茱萸だと思います。マンサクではないと思います。
d0105063_15442581.jpg

あちこちで馬酔木は満開です。どちらの農家のお庭にも、見事な梅の古木が綺麗に花を咲かせていました。
目的の栗園は、いつも秋に焼き栗を買いに来る所ですが・・・
d0105063_1547010.jpg

綺麗に手入れが行き届き、有刺鉄線で囲まれていました。アマナの確認はできません。
収穫の無い、ドライブでしたが、3月の笑う山を見ながら、ビュンビュン飛ばして帰りました。
d0105063_15511037.jpg

帰り道の小さなドイツ菓子屋さんで、プレッツェルを買って帰りました。
出発から4時間の一人ドライブでした。楽しかった!!!
by oshibanayoshimi | 2016-03-13 15:55 | 日々の出来事 | Comments(28)

3月婦人会

 今日は・・・祈りの日でした。もう・・・5年経ちました、でも・・・まだまだの様子が、ニュースで映し出されています。年寄りで何のお手伝いもできませんが、気持ちだけは、しっかり応援しています。

d0105063_20331615.jpg

d0105063_21575411.jpg

↑今年の終わりの梅です。散り梅の花むしろです。今日は3月婦人会でした。
県立美術館内のゾーナで、お昼をいただきました。人気のレストランで、お昼の予約は、11時30分なら、空いていました。
M夫人は、ドライブ旅行の後、インフルエンザにかかり、しんどいのでお休みでした。
d0105063_20464392.jpg

d0105063_2047087.jpg

↑4人それぞれ盛り付け、ソースが違う、冷たい前菜です。
↓温かい前菜も出ました。焼いた鶏肉とキスの天ぷら風です。
d0105063_20511587.jpg

ほんの少しの生野菜は、小さなコップに立ててありました。家でも、真似したら、少しのお野菜で格好良く見えますね。
メインはパスタやリゾットから、好きなものを選びます。
d0105063_20551916.jpg

d0105063_20555735.jpg

桜海老と新キャベツ、ナスとトマト等のパスタです。
つらつら思い返えせば、この私は、正しい「リゾット」と云うものを食べたことがありませんでした。
「リゾット風」は食べたことがあります。なので、「ミラノ風リゾット」なるものをオーダーしてみました。
d0105063_2124512.jpg

係りの人が「当店のリゾットは、芯が残るように調理してあります。ご希望ならば、柔らかくもお作りします。」と、言ってくださいましたが、とりあえずは、正しい芯のあるリゾットをお願いしました。
婦人会の皆さんも、食べたことが無いと、一口ずつ味見しました。サフラン風味の美味しいリゾットでした。
d0105063_2165247.jpg
d0105063_2162399.jpg

デザートも、4人、それぞれ違うものが出てきました。それぞれが、心の中で見比べて、あっちが良かったとか、こっちが良かったとか・・・思ったに違いありません。
一人いないと寂しい気がしますが、それでも、言いたいこと言って、笑って、楽しいランチでした。
この後、70歳以上は入園料が無料ですから、隣接する"縮景園"をお散歩です。
d0105063_21124242.jpg

d0105063_21134290.jpg

d0105063_21143828.jpg

早咲きの河津桜が見頃でした。
園内をぐるりと散歩していたら・・・N夫人が急に、
「そう言えば、昔、ここでデートしたことがあるのを思い出した。」と、仰いました。
「パパじゃないよ。別の人」だそうです。
 ちょうど春休み、手を繋いだ何組かの若いカップルと、すれ違いました。
「その時、手を繋いだの?」 「繋がんよ~。そんな事しないよ~。大昔よ。」と、大笑いしました。
楽しい婦人会でした !
by oshibanayoshimi | 2016-03-11 21:25 | 日々の出来事 | Comments(20)

今年はほんの数輪・・・

d0105063_19503758.jpg

 3年ほど前の今頃、ウォーキングコースで、偶然、見つけた"ユキワリイチゲ" 今年はほんの少々咲いていました。細い路地の薄暗い民家の玄関前です。
d0105063_19531199.jpg

d0105063_1953314.jpg

三年前は、沢山咲いていましたが、今年は4~5輪だけです。
d0105063_19552695.jpg

d0105063_19555356.jpg

d0105063_1956214.jpg

バス通りから一本山側の路地ですが、ほとんどの人は気付かずに通り過ぎます。
今、県北の三次市の奥に自生のユキワリイチゲが咲いているようですが、なかなか見に行けません。
今年も、路地の可愛いユキワリイチゲで、我慢します。
by oshibanayoshimi | 2016-03-08 20:02 | 日々の出来事 | Comments(26)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 09:47
domani様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 09:43
おはようございます。 ..
by yukiusagi_syakuna at 09:30
素敵な色のバッグが出来ま..
by ikutoissyo at 09:23
fran様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 09:15
suzu様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 09:10
ヘリーバッグおよろこびに..
by fran9923 at 08:42
素適なバックが出来ました..
by 1944-suzu at 06:33
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 23:02
こんばんは 春らしいバ..
by はりねずみ at 22:45
masshy様 こんば..
by oshibanayoshimi at 20:19
non様 こんばんは。..
by oshibanayoshimi at 20:16
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 20:13
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 20:09
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 20:04
nagako様 こんば..
by oshibanayoshimi at 20:01
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:57
あっ、この濃いグリーンの..
by masshy85 at 19:27
ヘリ―バッグを大事に遣わ..
by non at 18:36
こんばんは! 手作りで..
by yasukon20 at 18:14

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
あれこれの日々
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧