<   2016年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

酒の肴系

d0105063_20412663.jpg
この辺りでは、なかなか店頭に並ばない、葉付き生姜ですが、ようやくデパ地下で
巡り会いました。
冷たい茶粥とこれが、ネロ様の真夏のご馳走です。
d0105063_20413058.jpg
新小芋を柔らかく蒸して、ツルンと皮を剥いて、生姜醤油をつけて食べます。
小芋の煮っころがしが上手く出来ませんので、こうして食卓に乗せます。
美味しくてたくさん食べられます。
d0105063_20413586.jpg
買いたい魚が無く、それでも、魚も食べなきゃと思い、マグロのお刺身を買いました。
山葵醬油で和え、ちぎった青じそと混ぜました。
家の者は瀬戸内の小魚を食べ慣れていますので、こう云う大きな魚は滅多に食べません。
この大きな魚の食感がやや苦手ですが、ほんの少しなら、美味しいと思いました。
d0105063_20413952.jpg
この夏は暑かったので、山形の"だし"もどきをよく作りました。
冷奴に乗せても美味しかったです。
d0105063_20414382.jpg
娘たちがひき肉料理をあまり好まず、Bの仕事柄、ニンニクも使えずで、餃子を滅多に作りません。
ニンニクなしの餃子のタネ少々とブラックタイガーを組み合わせて、海老餃子です。

こうして我が家のおかずを眺めてみたら・・・ほとんどが酒の肴系です。
手間暇かけて、いろいろ作っても、食べつくすのに、ほぼ10分。
お酒を頂かない家族、後片付けが楽と云えば楽ですが、10分で平らげてしまわれたらね・・・

Aの友人にワイン屋さんがいます。
先日、友人たちがAのところに集まった時、赤ワインがお土産だったそうです。
Aも飲めませんので、残りのワインを、料理に使ってと、持ってきました。
d0105063_20414679.jpg
赤ワインを使うような洒落た料理は出来ませんので、PCで検索して、
鶏肉の赤ワイン煮に挑戦してみました。
ワインは半量になるまで煮詰めてから使用するのだそうです。
レシピ通りに作ってみましたら・・・意外や意外、美味です。
余程上等のワインだったのでしょう、いい香りです。
最後に緑が欲しかったのですが、見かけよりグンと美味しくできました。

ここ二、三日の酒の肴系おかずを並べてみました。

by oshibanayoshimi | 2016-08-30 21:26 | 我が家の「食」 | Comments(28)

遅ればせながら・・・

久しぶりに、エアコン無しで休むことができました。
カナカナが鳴いて、虫の音も聞こえて、少しホッとします。
d0105063_10262042.jpg
27日、土曜日の夕方、遅ればせの誕生会を催しました。
ネロ様の傘寿、Bの誕生日(お目出たくない年齢ですが)の会です。
二人、7月生まれですが、法事やら何やらで、延び延びになっておりました。
Aが、知り合いのお店「どんとこ」を予約してくれました。
とてもおしゃれなお店なのですが、中が暗くて、写真が上手く撮れません。
昼間しか出かけた事の無い西太后、やや落ち着きません。
d0105063_10262560.jpg
d0105063_18094930.jpg
前日からネロ様も西太后も胃薬服用中です。
普段は飲みませんが、ネロ様は生ビールを頼みました。
お店にとって、我が家のようなお客さんは歓迎されないと思います。
画像は忘れましたが、一番に"もつ煮込み"が出てきます。
薄味で美味!
d0105063_10263857.jpg
↑その後、鉄板で焼いた枝豆が出てきました。
一度茹でてから、焦げ目がつけてあるようです。
もっと食べたい!
d0105063_10270547.jpg
↑ピンボケですが、焼きポテトサラダです。
初めて食べる味です。
d0105063_10264586.jpg
↑ホタテと雲丹ののり巻きです。レモンを絞っていただきます。
d0105063_10265262.jpg
↑奥の方が牛ヒレ肉、手前が豚のヒレ肉です。
左奥のお出汁の効いた塩か、ピンクの岩塩をつけて頂きました。
とても良いお肉でした。
d0105063_10274956.jpg
↑ピンボケですが、お肉の後に美味しいお好み焼きもでてきます。
我が家好みのべちゃべちゃして無い、焼き方です。
(↑は一人前ではありませんよ)
d0105063_10280307.jpg
↑デザートはホットケーキのアイスクリーム添えです。
私が焼くよりふっくらとして、さすがプロです。

ネロ様、年取ってイラチです。
早食いですから、運ばれてくるお料理とお料理の間が持ちません。
テーブルに着くと同時に食べたいタイプです。
だから、コース料理をネロ様と食べたくありません。
鉄板焼きのお店です。お店側としたら、熱々を出して下さろうと、努力しているはずです。
お店はとても繁盛している様子で、忙しそうです。
お酒好きの方ならば、お料理とお料理の間に、美味しいお酒を楽しまれるのだと思います。
イライラネロ様落ち着きません。

とてもお安くしていただいて、お店には感謝です。
ごちそうさまでした。
「先に帰っとけ」と、ネロ様は夜の盛り場に消えました。
Aは自転車、Bと西太后はオンボロ車で、帰宅しました。

こうして、ネロ様の傘寿のお祝いは終了しました。





by oshibanayoshimi | 2016-08-28 11:23 | 日々の出来事 | Comments(36)

8月婦人会

今日は8月婦人会でした。
7月に集まってから、今日までに、ネログループに思いがけない事が起こりました。
M氏が体調不良で検査入院、癌が見つかりました。9月に手術予定です。
M氏は、人間が大きいと云うのでしょうか、成るように成ると、ドンと構えておられます。
そして、今月になって、S氏が軽い脳梗塞で入院されました。
一週間で退院され、後遺症も無く、いたって普通です。
ただ、この残暑です、充分に気をつけねばならないそうです。
元気印のN氏とうちのネロ様、急に元気が無くなりました。
二人でオロオロしておられます。
80歳ですもの、何があってもおかしくありません。
お医者様嫌いのネロ様、急に検査に行くと、言い始めました。

婦人会を開くかどうか、迷いました。
集まれる人だけ集まろうと、今日になりました。
M夫人は欠席、ご主人が病気だから欠席ではありません。
紫外線で、顔にシミが出たら困るからだそうです。M夫人色白美人です。
色黒西太后、シミシワシラガは気にしません。
d0105063_21571101.jpg
今月は、いつものホテルの中華、超お手頃ランチです。
↑前菜はお豆腐のサラダです。
S夫人が、「今朝、うちも豆腐サラダだったのよ。」
何て事も無い、普通です。
d0105063_21571953.jpg
↑は、冬瓜と干し貝柱のスープです。
冬瓜は影も形も無くトロトロに煮崩れています。老人食のようです。
d0105063_21572374.jpg
↑は豚肉の細切り炒めを万頭に挟んで食べます。
やや、濃いめの味で、これは美味でした。
d0105063_21573100.jpg
↑は揚げワンタンの甘酢ソースです。
このソースがとても美味しく、自分では作れない味でした。
d0105063_21575921.jpg
↑は、点心二品、焼売と海老餃子です。
普通です!
ここまででお腹いっぱいです。
この後、このホテル名物のネギそばと、チャーハンのどちらかを選びます。
写真は・・・撮り忘れました。
残しました。
d0105063_21580748.jpg
デザートは、定番の杏仁豆腐です。

ここでは、コーヒーが出ませんでしたので、席を喫茶店に移しました。
d0105063_21582312.jpg
↑は、私がオーダーした"いちごかき氷"です。
画像は、みんなで一口ずつ味見をした後です。
(帰ってから、胃が痛みました。冷たいものは怖いですね。)

今日の話題は
いつ何がおきても不思議では無くなったネログループ、心の準備が必要と云う、結論です。
お葬式の話、お墓の話、お寺の話、etc.
やや暗い婦人会でした。

帰宅してからのお夕飯の支度が・・・しんどかったです。

by oshibanayoshimi | 2016-08-26 22:44 | 日々の出来事 | Comments(12)

メイソンジャーサラダ

d0105063_18572557.jpg

↑メイソンジャーと云う物を頂きました。
早速、Googleで検索して、試しに、ジャーサラダを作ってみました。
決まり事が有るようで、一応その通りに作りました。
一番下にドレッシング、その上に、お野菜を、硬い順に重ねていき、
最後が葉物野菜です。
茹でたおジャガをマヨネーズで和えましたが、それが失敗!
瓶の内側にマヨがくっ付いて、綺麗ではありません。
おジャガ、茹でアスパラ、チーンしたパプリカ、湯むきトマト、薄切り胡瓜、キャベツ
最後に花オクラを重ねました。
なかなか難しいジャーサラダです。
クックパットのように美しくは重ねられません。
こんなお洒落なサラダはネロ様向きではありません。
Bに食べさせてみます。

(今夜、Bが食べました。おジャガが入っていましたから、この瓶いっぱい食べたら、おなかいっぱいで、他のおかずが食べられないそうです。瓶を良く振って、サラダボールに全部開けて、混ぜて食べました。)

d0105063_19055524.jpg
朝、農協の市場に出かけましたが、すでに胡瓜が売り切れでした。
切り口がハートやお星様の胡瓜しか、ありませんでした。
d0105063_19073061.jpg
形にはめて育てられた胡瓜でしょうね・・・
可哀想な気がします。

d0105063_19134270.jpg
↑松の実をたくさんいただきました。
美味しいおやつを作りました。
ちりめんじゃことイリコの中間を、「かえり」と呼びます。
かえりと松の実をオリーブオイルで炒め、最後にお醤油タラリです。
d0105063_19171345.jpg
このおやつもメイソンジャーに入れて保存します。
少しずつ食べないと、美味しいので食べすぎます。

d0105063_19183022.jpg
↑の枝豆は、「枝付き葉付き」と売られていた物です。
市場の入り口で山のように積まれていました。
その場で枝からお豆だけ、むしり取って、持ち帰りました。
すぐに塩もみして、熱湯で4分茹でました。
とても甘い香りがします。


このブログ、新管理画面から初投稿です。
写真のサイズ直しができません。
Aに教えてもらわねばなりません。
厄介な年寄りです。


by oshibanayoshimi | 2016-08-21 19:27 | 我が家の「食」 | Comments(38)

八月押し花教室

  暑い暑い今日は、八月押し花教室でした。
出席者3人、欠席1人です。

↓Sさんは、手持ちの押し花を色が褪せないうちに、額いっぱいに、山盛りに花を入れ込みました。
d0105063_2239377.jpg

熱中症にならぬよう、お出かけにペットボトルの飲み物は、必需品です。その保冷バッグを押し花で飾りました。ラグラスのうさぎで、耳はフランネルフラワーの花びらです。
d0105063_22413336.jpg

d0105063_2242159.jpg


↓Kさんは、100均の小さな額に押し花を入れました。可愛い三連ミニ額ができました。
d0105063_22453615.jpg
d0105063_22451721.jpg


↓Wさんは、プレゼント用に額を二つも作りました。
古い色褪せたクリスマスローズを敷き詰めて、デザインに四苦八苦、頑張りました。
d0105063_22484865.jpg

小さな葉っぱを、丸く並べ、中央には、フクロナデシコの花束を置きました。
d0105063_22491054.jpg


↓ついでと云っては何ですが・・・4~5年前に作った私自身のメガネケースやペットボトルケースの飾りを差し替えました。Sさんが持っておられた「大根草=ゲウム」の押し花を頂きました。
d0105063_22553055.jpg

d0105063_22554745.jpg

リニューアルできました。

 連日の猛暑で、出掛ける事さえ大変なのに、教室が出来た事、嬉しいと思いました。
たくさん笑って、良い作品も出来ました!!!
by oshibanayoshimi | 2016-08-19 22:59 | 押し花 | Comments(12)

消えたい・・・

d0105063_5594846.jpg

 17日は、ウクレレのレッスン日でした。レッスンは、月に一度なのですが、9月の発表会の為に、今月は2度目のお稽古です。・・・あとは本番なのです。ついて行けません。消えて無くなりたいです。
立派なフライアーも沢山頂いて、先生が
「一人、最低五人は観客を誘って来てください。」だそうです。 入場無料です。
ウクレレを習っている事、恥ずかしくて・・・私は、人様には言っていませんので、誰も誘えません。

d0105063_665033.jpg

今回は、有名なプロのウクレレプレイヤーがお二人、ゲスト出演だそうです。
ロビーでは、ハワイアンな食べ物や飲み物のお店も出店して、本格的なウクレレフェアーになるのだそうです。そうなると・・・益々、私は・・・消えてしまいたいのです。憂鬱です!!!

d0105063_6135428.jpg

レッスンが終わってから、レッスン場のハワイアンカフェ・KONAで、ハワイの麺料理、サイミンをいただきました。暑い国のお料理だからでしょうか・・・しょっぱくて、少し残してしまいました。
マスター、ごめんなさい。エビ出汁の白いひやむぎ程の太さの麺でした。

テンポの速い、リズムの切れの良い楽曲です。家で一人でレッスンしても、感じがつかめません。
それでも・・・練習するしかありません。エアコンつけて、窓を閉め切って、こっそり練習します。
それにしても・・・消えたい !!!
by oshibanayoshimi | 2016-08-18 06:21 | 日々の出来事 | Comments(26)

仏様のお食事

 ネロ家の仏壇が、我が家におられますので、お盆はこちらの母がやっていたように、嫁の西太后が引き継いでいます。広島の風習でも、お寺さんの決まりでも無く、自己流のおもてなしです。
この夏は、13日のスタートから忙しく、なかなか思うようにはできませんでした。 反省!
d0105063_145297.jpg

↑13日のお夕飯は、Aのお客様にお稲荷さんを作りましたので、同じものです。完全なお精進ではありません。うっかり鰹節をお豆腐に乗せました。
d0105063_1485880.jpg

↑14日の朝ご飯、特別に暑いこの夏、こちらの父の好物だった冷たい茶粥を供えました。冷たい茶粥はネロ様も大好きだそうです。
d0105063_14123183.jpg

↑お昼は・・・お蕎麦です。手抜きです。ゴメンナサイ
d0105063_1415350.jpg

↑おやつは、盆団子です。里では、黒砂糖をかけて食べましたが、冷蔵庫に有るはずの黒糖が見当たりません。結局、きな粉をかけました。ネロ様に大好評。
d0105063_14165461.jpg

↑お夕飯は、胡麻豆腐(市販の物)、トマトとアスパラ、山芋の漬物、お煮しめです。
しいたけと昆布の出汁では、やや、物足りません。いりこを使いたかったです。
d0105063_14201981.jpg

↑お夕飯の後、正しいかどうか分かりませんが、東北の"だし"を真似てみました。次の日の朝の為です。
オクラ、花オクラ、シソの葉、胡瓜、茄子をみじん切りにして、薄く味付けしてあります。
d0105063_14245820.jpg

↑14日の朝ごはんです。今朝も、暑い朝ですから、冷たい茶粥です。
お味噌汁、梅干し、だし擬き、お漬け物の簡単朝ごはんです。

こんなもので、仏様は、納得したでしょうかね・・・・・
こってりした食べ物が好みだったこちらの父には、不評だったと思います。
結局、ネロ好みの食事になっています。
大いに反省の仏様のお食事です。
ネロ様やBは、これでは力が出ませんので、
d0105063_14302413.jpg

d0105063_14304714.jpg

鯵のあんかけ(にんじんわすれ )やジャコ入りの酢の物など、好きそうなものを用意しました。
家族中が、暑さで食欲不振、困った夏です。

今日の記事は、健忘録ブログです。献立を残しておけば・・・来年困りません。
by oshibanayoshimi | 2016-08-15 14:36 | 我が家の「食」 | Comments(14)

疲れました。

d0105063_15354723.jpg

 13日は、早朝から、運転免許証の高齢者講習に行ってきました。
予約制で、車が使える日と、自動車学校の都合が合わねばなりません。
「13日の、午前8時30分でいかがですか?」と云う事で、朝から講習を受けてきました。
お盆の忙しい日にとは思いましたが、仕方ありません。
高齢女性3人がグループです。
ビデオ映像等、を見せられて、いろいろご注意などを受けて、それが1時間。
それから、機械を使用して、運転シュミレーション、これが、車酔いの状態になるような画面です。
パッと、子供が出て来たり、対向車が現れたりします。その度にブレーキを踏むのですが、諸々の結果は、紙切れで、現れてきます。私、年齢なりの危険度合いのようです。
(ネロ様は後期高齢者、認知症検査もあったそうです。)
d0105063_15442454.jpg



その他、視界、動体視力、夜の視力、などの検査です。
d0105063_1546254.jpg

d0105063_15464188.jpg

視力は、バッチリ、動体視力も優秀だそうです。

その後、実際に車に乗り、実際に教習コースを教官と走ります。運転下手の西太后、ちょっと緊張しました。
これらで、たっぷり3時間以上。エアコンで体が芯から冷えました。
d0105063_16185330.jpg


帰宅してからが大変です。
Aのところに、飛騨高山から友人家族が5人、その他、数家族が遊びに来ています。S0Sが出て、ご馳走を作って欲しいということでした。帰宅してから、お稲荷さんを5~60個、大きなスルメイカのイカ飯、サラダを作って、Aのアパートに届けました。下拵えはしてありましたが、なかなかハードでした。
d0105063_15575011.jpg

お稲荷さん、サラダは、画像無しです。
d0105063_1559162.jpg
d0105063_1558416.jpg

飛騨高山から、12時間もかけて、家族で移動です。その上、ワンちゃんまで連れています。若い家族は、疲れ知らずです。久しぶりなので、記念写真を撮りました。
Aから
お父ちゃん80歳、お母ちゃんも72歳、すでによぼよぼよ。」と、聞かされていた飛騨ファミリー、どんなによぼよぼか、心配していたそうです。
想像していたより、元気そうだと、安心していました。(人前では、見栄はって、元気そうに見せますよね。)

Aの所から帰宅して、仏様のお夕飯です。
d0105063_1645590.jpg

お稲荷さん、冷奴、トマトやアスパラ、手抜きの最たるものです。あちらで、こちらの両親が怒っていると思います。

そして・・・その後、Bからライン、
これからH子ちゃんと、ペルセウス流星群を見に、奥の方に行きます。お夕飯を食べる時間がないかも・・・
過保護の悪い母です。
「車の中で、食べるように、おにぎり作ってあげるよ。」
早朝から、夜遅くまで、よく働きました。ぐったりしてBが帰って来たのに、気がつきませんでした。
追記・・・H子ちゃんは流れ星を5個、Bは3個、見たそうです。私も見たかった!!!

今朝、疲れは回復せず、くたびれ果てています。
仏さんのご飯、今日も手抜きです。手抜きご飯は。後ほど・・・
by oshibanayoshimi | 2016-08-14 16:16 | 日々の出来事 | Comments(22)

墓参

d0105063_13454514.jpg

広島のお盆の風物詩、盆灯籠です。

 今朝は、涼しいうちに、お墓まいりに行ってきました。
85歳の叔母が、暑い時間帯のお墓まいりは、危険だと思い、まず叔母を誘って、叔父のお墓まいりを済ませました。広島はほとんどの御宅が安芸門徒、きらびやかな盆灯籠をお墓にお供えします。八月の寺町は、とても綺麗です。
d0105063_13521870.jpg

d0105063_13523641.jpg

まだ11日ですから、こんなものですが、13、14日になると、お墓が隠れるくらいに灯篭が立ちます。
とても華やかになります。
早朝から、寺町の細い道路は、車でいっぱい、皆さん、考えることは同じです。涼しいうちに、終わらせたいですよね。
叔母を一旦家に送り、それからネロ家のお墓にお参りしました。ネロ家は禅宗です、盆灯篭は立てません。地味な卒塔婆です。
d0105063_13563693.jpg

d0105063_135728.jpg

卒塔婆が立ててありますから、誰がお参りに来たか、よくわかります。前日、義弟や義妹が来ていたようです。この時期、お花は1日と持ちません。新しいお花を入れ替えてきました。

家に帰り着いたら、8時15分、気温の上がらぬうちにお墓まいりが済みました。

 里のお墓まいりは・・・お盆の時期にはできません。ネロ様は次男ですが、仏様が我が家におられます。
お盆は、仏様のお守りが私の務めです。
里のお墓は、弟夫婦に任せています。"よろしくお願いします。"と、いつも心で感謝しています。


d0105063_14524790.jpg

メダルラッシュ!!! 嬉しいニュースが次々に届いています。
若い人たちは、偉い!!!
by oshibanayoshimi | 2016-08-11 14:11 | 日々の出来事 | Comments(20)

見せびらかして・・・ごめんなさい。

d0105063_20524440.jpg

みせびらかして・・・ごめんなさい。
ネロ様が、今年初の松茸を誰方からか頂いて来ました。立派な松茸です。あちらの国の物では無く、東北産だそうです。たった一本です。これを家族で食べるのですから・・・焼き松茸と云う訳にはいきません。
Aにも食べさせたいので、4人で分けることになりました。
d0105063_2058552.jpg

茶碗蒸しになりました。ひと口パクリで、終わりました。トホホ
見せびらかしたのに・・・ごめんなさい。

市場に行っても、スーパーマーケットに行っても、買いたい物がありません。
特に、魚屋さんでは、食べたい魚もありません。仕方なく、なんと無く、小さな水イカを買いました。
d0105063_2141159.jpg

丁度、賞味期限ギリギリのもち米が少し有りましたので、イカ飯を作ることにしました。
もち米1合、出汁に漬けておきます。ゲソを刻んで、キクラゲ、人参を刻んで、イカの胴体に詰めます。
d0105063_2155532.jpg

d0105063_219482.jpg

圧力鍋で、10分加熱、冷めてから、少し煮詰めたら、出来上がりです。

手間の割には・・・特別美味しい物でも無く、普通です。
こう暑いと、献立も浮かばず、台所に立ちたく無く・・・でも、食べなきゃいけません。
何を作れば良いのでしょうか?
by oshibanayoshimi | 2016-08-08 21:16 | 我が家の「食」 | Comments(25)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

最新のコメント

suzu様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:15
センダンの優しい紫色の花..
by 1944-suzu at 17:07
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:33
手作り弁当が一番美味しい..
by weloveai at 11:40
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 22:07
こんにちは。 天満川の..
by さっちゃん at 15:50
marsha様 こんに..
by oshibanayoshimi at 12:56
こちらで教えて頂いた栴檀..
by marsha at 11:29
aomeumi様 おは..
by oshibanayoshimi at 11:11
momo様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 10:58
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 10:54
chika様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 10:50
青目 栴檀も小粒の新ジ..
by aomeumi at 10:48
fran様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 10:46
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 10:41
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 10:28
はりねずみ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 10:25
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 10:23
おはようございます。 ..
by hanamomo08 at 10:00
おはようございます。 ..
by yukiusagi_syakuna at 08:43

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
あれこれの日々
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧