「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

やる気スイッチ・ON

d0105063_10204609.jpg
なかなかやる気スイッチが入らず、渋皮煮に取りかかれませんでした。
渋皮煮は一日仕事です。
d0105063_10205246.jpg
鬼皮剥きは、たいぎ~(広島弁でしんどい事です。)な~~~
d0105063_10205614.jpg
アク抜き、3回、重曹抜き、3回
d0105063_10210024.jpg
3回に分けて、お砂糖投入
この状態で、一晩。
d0105063_10210407.jpg
d0105063_10211012.jpg
今朝、ようやく完成しました。
一日かけて、手間暇かけた割には・・・特別に美味しくありません。
美味しい栗ならば、焼き栗や茹で栗の方が美味しいと思います。
来年から、止めようかな・・・と、思います。

d0105063_10211563.jpg
栗仕事で、くたびれましたので、手抜きのお夕飯、炊き込みピラフです。
トマトを入れようと思ったのに・・・忘れました。トホホ
d0105063_10211874.jpg
ブラックタイガーを一匹丸々と、ほんの少しの具を包んだ春巻きです。
d0105063_10212025.jpg
デザートは、北国から届いた"トキ"と云うリンゴです。
私好みの、カリッと、固い食感です。美味!!
これにぬか漬けキュウリのお夕飯でした。

脳トレ弁当ですが・・・「いい格好しないで、不出来な物もUPしなさいよ。
と、申しますので・・・
d0105063_10381696.jpg
美的センスに欠ける詰め方で、不評でした。
生しいたけのマヨ焼き
四角豆ベーコン巻き
豚肉のクルクル巻き焼き
d0105063_10382037.jpg
何にも無いので、卵焼きと青じそと、明太子
d0105063_10382625.jpg
炒り卵の茶巾絞り(ケチャップのあんこ)
人参とピーマンのきんぴら
エビ入り春巻き

脳は・・・活性化しているのかな?

by oshibanayoshimi | 2016-09-28 10:47 | 我が家の「食」 | Comments(37)

落ち鮎

d0105063_13241613.jpg
いつも鮎を釣って来て、お手頃価格で分けてくださる漁師さんが
「奥さん、今年最後の鮎ですよ。」というので、駆けて行きました。
d0105063_13242616.jpg
落ち鮎です。
お腹に赤い線が入って、いつもより色が濃いものは、産卵を終わった鮎です。
皮が硬く、味は少し落ちると言われています。
(私は美味しいと思っています。)
d0105063_13242053.jpg
産卵前の鮎、雄の鮎もいますので、食べていたら、卵を持っていたり、
白子が入っていたりします。
味の濃い鮎で、初夏の頃よりも美味しいと思います。
d0105063_13243153.jpg
料亭のように、上手く焼けません。
家庭用のロースターでは、この程度、上出来だと思います。
d0105063_13244294.jpg
Bも私も、スーッと、中骨を抜く事ができ、
満足満足、美味しい鮎でした。
これなら、何匹でも食べられます。
d0105063_13244722.jpg
昨日は、馴染みの出雲蕎麦屋さんが、出西生姜を下さいましたので、
ネロ様大喜び!!!
d0105063_13402936.jpg
その上、N氏より釜揚げしらすも届きました。
しらす丼、野菜サラダとお味噌汁のお夕飯でした。

****************************
d0105063_13245702.jpg
脳トレお弁当は・・・"おにぎらず"です。
近頃便利な「おにぎらずケース」が売られています。
東急ハンズに行くと、迷うほど種類があります。
これにお茶と、インスタント味噌汁です。
こんなに簡単なならば脳トレにはなりませんね・・・


by oshibanayoshimi | 2016-09-25 13:54 | 我が家の「食」 | Comments(23)

せっかく・・・

d0105063_21494675.jpg
せっかく、栗ご飯を炊いたのに・・・
もち米が、ほんの少し、冷蔵庫に残っていました。
新米の季節ですから、使い切ろうと思い、栗ご飯を炊きました。
夕方、ラインが入り、
「お夕飯、不要。風呂沸かしとけ」
エーッ・・・せっかく美味しい栗ご飯ができたのに・・・
スーパーマーケットで買った、小さな栗でしたが、キチンと栗の味がして、甘みも有り、
なかなかの味、ご飯ももっちりと、我ながら上出来と思ったのですが・・・

小さなおにぎりにして、ネロ様の口に突っ込みました。
美味い!
ほらネ、美味しいでしょう。食べてから出かければいいのに・・・
大体、80歳のおじいさんを夜の街に誘う人も誘う人ですが、
その誘いに、ホイホイ乗って出かける、ネロ様もネロ様、いい加減にして欲しいです。

お風呂に入れて、街まで送って行きました。
週末の夕方、車は渋滞、薄暗くなり、この時間の運転は、嫌いです。

朝晩が急に涼しくなり、本格的にBのお弁当作り再開、
夏の間は、痛むのが怖くて、毎日は作りませんでした。
d0105063_21495157.jpg
牛肉のしぐれ煮、卵焼き、ブロッコリーのマヨネーズ焼き
お弁当を作る事も、脳トレの一種と思い、頑張ります。

ブログネタ無しの1日でした。

by oshibanayoshimi | 2016-09-23 22:07 | 我が家の「食」 | Comments(28)

マンボno.5



ようやく、マンボno.5の動画をUPできました。
Aに来てもらい、動画UPの方法を教えてもらいましたが・・・忘れそうです。
恥ずかしいけれど、聞いてください。

二曲めは、カナナカです。
チームメンバーのフラの先生のフラダンス付きです。
ダンスを主にご覧ください。



by oshibanayoshimi | 2016-09-20 15:53 | 日々の出来事 | Comments(34)

老人の日

d0105063_19540329.jpg
どう見ても老人の食卓です。
今日は敬老の日です、Bのお夕飯が不要なので、老人食になりました。
これにお味噌汁とぬか漬けです。
味噌汁が美味い!
具はおジャガと玉ねぎです。
里では、父が、おジャガと玉ねぎは、西洋料理の材料だから、味噌汁には不向きと言って、
お味噌汁の具にさせませんでした。
こちらに来たら、ネロ様は玉ねぎじゃがいもの味噌汁は大好物。

d0105063_19542355.jpg
先日、焼き栗で茶巾絞りを作りましたが、それが大成功!
今回は、冷凍焼き栗をチーンして、熱いうちにバターと砂糖を混ぜて、
洋風茶巾絞りにしてみました。不味くはありませんが、
お茶には合いません。普通の方が美味しいです。
洋風茶巾絞りは、お勧めできません。

by oshibanayoshimi | 2016-09-19 20:12 | 我が家の「食」 | Comments(10)

9月押し花教室


d0105063_06064309.jpg
9月16日、押し花教室でした。
出席者3名、風前の灯教室です。

早々準備した鶏のサンプルを見ながら、頑張ります。
d0105063_06064754.jpg
私の準備した型紙で、作りますが、それぞれどこか違って完成します。
「私のは肥満」とか、「可愛くない」とか、皆んなで大笑いします。
d0105063_06065009.jpg
今年は、年賀状もカレンダーも、遅れる事無く、仕上がる予定です。

Wさんは、額も作りました。
d0105063_06063465.jpg
d0105063_06063963.jpg
古く、褪色したガーベラやクリスマスローズを使用しています。
シックな作品になりました。

来月は、いよいよカレンダーに取り掛かります。
頑張りましょう!!!




by oshibanayoshimi | 2016-09-17 06:26 | 押し花 | Comments(27)

美味しくなりました。

d0105063_19175401.jpg
先日、買った焼き栗が、ちっとも美味しくないので、ジップロックに入れて冷凍しておきました。
ネロ様のデザートが無かったので、5個程チーンして、ホォークで潰し、
みりん、砂糖、塩少々を混ぜ、ラップで茶巾絞りにしました。
これが・・・なかなか美味です!!!
これを高級な和菓子店で買えば、3~400円するでしょう。
次は、塩をバターに変えて、洋風にしてみたらどうでしょうね・・・

話変わって、
d0105063_19180550.jpg
先日、町内会からネロ様に、↑が届きました。
不機嫌に「要らん!」と、申しますので、西太后がチャッカリ頂きました。
お手紙に、"ささやか"と、ありますが、本当にささやかでした。
またまた話は変わります。
d0105063_19182148.jpg
街中の銀行の本店に、こんなに大きなお祝い幕が張られています。
下の方の市電や車の屋根から、大きさがわかると思います。
この位、広島は喜んでいます。
d0105063_19173118.jpg
お使いの途中で、ツルボを見つけました。
見つけるのが遅かった。
可愛いです!!!

by oshibanayoshimi | 2016-09-15 19:40 | 我が家の「食」 | Comments(26)

久しぶりの故郷便り

d0105063_21404608.jpg
久しぶりに熊本から故郷便りが届きました。
震災の後、初めて阿蘇に登った友人から届きました。
嬉しい便りです。
d0105063_21405133.jpg
高い空とススキ、癒される光景です。
d0105063_21405621.jpg
マツムシソウも咲いています。
d0105063_21410224.jpg
いい景色ですね・・・!!!
女郎花が色鮮やかです。
d0105063_21410671.jpg
ハバヤマボクチ

友人の家も勿論、被災しています。
外から見たら、大した被害は無いように見えるそうです。
保険会社の査定では「全壊」
少し傾いているそうです。
悩みに悩んで、建て替える決断。
しかし
解体は順番待ち
厳しい現実ですね・・・
建替えの間の仮住まいへの引越しとか・・・考えたらしんどいでしょうね・・・
同い年ですから、友人には長生きして、新しい家を満喫してほしいものです。

私は、久しぶりの故郷の光景、大変癒されました。
ありがとうございます。

by oshibanayoshimi | 2016-09-12 22:09 | 故郷便り | Comments(30)

焼き栗を買いに行く

d0105063_10195712.jpg
栗のシーズン到来です。
急に、ネロ様が
「栗を買いに行く。」
と申します。
栗好きのN氏に「焼き栗を買ってこようか?」と電話したら、「俺も行く」そうです。
急遽、N夫妻、ネロ様、西太后の4人で出かけることになりました。
N氏が「どこかで、昼飯を喰わせろ。」
そこで、気になっていた和食のお店に予約を入れて、出かけました。
d0105063_10200320.jpg
ここは、
ブロ友はりねずみ様の行きつけのお店です。
市内から、車で30~40分程奥に入ります。
栗園の、すぐ近くです。
普通の民家です。
d0105063_10200874.jpg
↑萩とススキの添えられた、前菜です。
上のお皿は、しめじと小松菜のおひたし、小芋の田楽、卵黄の味噌漬け
左のお皿に、イチジクに白いソース(お豆腐と白味噌?)がかかっていました。
右のお皿は、焼き銀杏、サツマイモの甘煮、ホタテの真薯
一つ一つ美味しゅうございました。
d0105063_10201510.jpg
お月様の浮かんだお吸い物です。
お月様には百合根も忍ばせて有り、小振りの鱧と舞茸、結構なお味でした。
d0105063_10204961.jpg
このお刺身、山奥のお店なのに、鮮度抜群、瀬戸内ならではのお味、歯触りです。
d0105063_10205304.jpg
さわらの柚庵焼き焼き、満願寺とうがらし添え、白いご飯が欲しい味です。
d0105063_10205669.jpg
アナゴと銀杏乗せ栗ご飯、ニシンと揚げなすの炊いたん、お漬物です。

どのお料理も丁寧で、美味しく、見た目も綺麗です。
N夫妻、美味しい美味しいと大喜び、食の細いN夫人が完食しました。
平素、no.1暴君のN氏が、「女房が完食したのが嬉しい。」と、申しました。
この後、マスカットとピオーネ、梨のデザートです。
お料理が美味しいからでしょうか、N氏はお酒がどんどん進み、つられてネロ様も
ビールをコップに2杯も飲まれました。
と、云う事は、この後のドライバーは、西太后になりますね・・・
運転下手の西太后の運転で、もう少し奥に入り、栗園に行きました。
栗拾いはすでに締切でした。栗餡のお餅と、焼き栗をたくさん買い、帰路につきました。
d0105063_10210629.jpg
ネログループのそれぞれのお宅に、お土産の栗を配って回りました。
N氏とネロ様を乗せての運転は、気を遣って、くたびれます。
M氏は入院中、病室にお見舞いに行きました。
奥方の付き添いも無く、点滴を二つもつけて、休んでおられました。
大腸癌術後のM氏と、N氏は幼稚園からの付き合いですから、特別の間柄です。
ベッドに寝ているM氏を見て、N氏はポロポロと涙を流しました。
夫人が付き添っていない事に、怒っている様です。
もし万一、ネロ様が入院したら、1日べったり付き添わねば、N氏は泣くのでしょうね・・・

お見舞いの後、N夫妻をお送りして、帰宅しましたが・・・
ネロ様は、その後、カープの優勝を予想して街に繰り出すというのです。
街までお送り申し上げました。薄暗い時間の運転は、嫌いです。
そんなこんなで、カープ優勝!!!
d0105063_10211017.jpg
何度もラインが入ります。
「街は大騒ぎ」「めちゃくちゃだ」「大盛り上がり」「タクシーが拾えん」
結局、朝帰りの傘寿のおじいさんでした。
西太后は眠いです。


by oshibanayoshimi | 2016-09-11 11:08 | 我が家の「食」 | Comments(24)

早めに準備

d0105063_22172390.jpg
毎年毎年、翌年の干支のサンプル作りに苦労します。
すでに、来年のカレンダーの台紙は届いています。
年賀状やカレンダー用の干支を考えねばなりません。
↓押し花の本部から、干支用の本が出ていますが・・・
d0105063_22182794.jpg
d0105063_22182229.jpg
↑物凄く高度なテクニックで、年賀状などには使えません。
若冲の絵のようです。

可愛らしくシンプルが理想です。
d0105063_22175112.jpg
教材のカタログから(言葉は悪いのですが)パクリました。
銀色ぽぷらの葉っぱを使用します。
くちばしはバラの花びら、トサカは芍薬の花びらです。
d0105063_22175671.jpg
↑私の単純な頭で考えた、もっと簡単なニワトリさんです。
d0105063_22180130.jpg
ハナミズキの葉っぱでも作ってみました。

どうも、こう云う細工物、特に動物は苦手ですね・・・
これから毎日、悩みます。

by oshibanayoshimi | 2016-09-09 22:37 | 押し花 | Comments(24)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

最新のコメント

fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:37
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 19:34
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:31
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 19:28
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:24
domani様 こんば..
by oshibanayoshimi at 19:21
まあ、可愛い〜〜〜! ..
by fran9923 at 18:43
こんな可愛らしいバッグを..
by marsha at 16:44
こんにちは なんだか懐..
by はりねずみ at 16:03
手先と頭脳の脳トレ、 ..
by yukiusagi_syakuna at 14:48
青目 小さなものは厄介..
by aomeumi at 14:18
子供の物は可愛いですが、..
by ikutoissyo at 11:24
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 22:14
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 22:12
素敵です!大人用が、気に..
by kazewokitte at 21:47
なんてかわいいのでしょう..
by rabbitjump at 21:07
masshy様 ハイ、..
by oshibanayoshimi at 19:45
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:43
裏をつけると、ひっくり返..
by masshy85 at 18:00
こんにちは。 可愛らし..
by さっちゃん at 13:55

お気に入りブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
あれこれの日々
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧