<   2017年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

紅白八朔合戦

d0105063_12440015.jpg
農協の市場に、尾道瀬戸田の紅八朔と、白八朔が並んでいました。

我が家は、ネロ様がお酒を飲まず、甘い物を好んで食べますので、
年末年始の到来物が(今年は特に)、甘いものです。
ほぼ、毎日お夕飯の後に、デザートとして、嬉しそうに召し上がります。
ネロ様専用のおやつボックスをいつも側に置いて有ります。
"座右のおやつボックス"とでも、申しましょうか・・・
一月も終わりに近づき、おやつボックスのお菓子も、ほぼ底をつきました。
2月からの食後のデザートが必要です。
八朔の蜂蜜漬けを作ろうと、紅白それぞれ買ってみました。
d0105063_12435549.jpg
紅八朔は、甘みも強いが酸味も強い。
白八朔は、甘みと酸味のバランスが程良い。
白八朔が、西太后の好みですが、ネロ様は、何が何でも、
蜂蜜漬けにしなければなりません。
d0105063_12434880.jpg
蜂蜜を掛けて、2~3日、冷蔵庫で寝かせます。
しばらくは、デザートに困りません。
さて、皮ですが・・・ゆでこぼし3回、白いワタを削いで、刻みました。
d0105063_12434494.jpg
左上が白八朔、右が紅八朔、下はレモンです。
下茹でした後は白八朔の方が、とても柔らかく煮えています。
只今、マーマレード製作中です。
細工は流々、仕上げはごろうじろ。
*****
脳トレ弁は、かろうじて、続いています。
d0105063_15171336.jpg
d0105063_12432536.jpg
d0105063_12433688.jpg
d0105063_12433100.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-01-30 13:06 | 我が家の「食」 | Comments(24)

色々有ります、婦人会

d0105063_15160188.jpg
今日は、一月婦人会でした。
新年ですから、色々探したのに、いつものホテルのいつものレストランです。
d0105063_15164778.jpg
↑に、ご飯と海老真丈のお吸い物、お漬け物のランチです。
右上から左へ、
明太まぜまぜ、ひろうすの餡掛け、南京豆乳寄せ、豚バラ胡麻ソース、魚の炙り
下段右から
牡蠣フライ、鯖の味噌煮、蛸の酢の物、旬菜豆腐、ポテトサラダ
ほんの少々色んな物です。
結構お腹いっぱいになります。
d0105063_15165235.jpg
お薄と葛饅頭のデザートです。
いつものように、ネログループはくしゃみが、止まらない事でしょう。
d0105063_15170830.jpg
M夫人が20数年前の婦人会の写真を持ってきました。
自画自賛「みんな可愛いね・・・」
可愛い頃もありました。
今はもう・・・見る影もありません。トホホ
西太后、50歳、左目の白内障手術直後です。
d0105063_15170184.jpg
今日は、広島菜の炒めた物と、古漬けになった広島菜をそれぞれパック詰めにして、
4人分、ペーパーバッグにいれて、お土産にしました。
結構重たいので、待ち合わせの、ホテルのロビーでそれぞれに渡しました。
早過ぎたので、ロビーのセレクトショップを覗いたり、ソファーに座ったりして、
時間をつぶしました。
ロビーからレストランに移り、さんざん食べて喋って笑って、
お会計をして、お手洗いに行こうと云う事になりました。
M夫人が、ハタと、「漬物の袋が無い。」
さあ、それからが大変です!
ペーパーバッグの事を、M夫人は、さっぱり覚えていないと云うのです。
レストランにも有りません。
ロビーにも有りません。
セレクトショップにも有りません。
「皆んな、自分のバッグの中を見て、二人分持ってる人、いない?」居ません。
元々、ロビーからレストランに移動の時、漬物の袋を持っていたかどうかを、
覚えていないと云うのです。
いよいよ危ない婦人会になりました。
結局、分からないまま、解散しました。
落ち込むM夫人です。
「又、作ってあげるわよ!」と、慰めましたが、
この先、こんな事が・・・・

危ない一月婦人会でした。




by oshibanayoshimi | 2017-01-27 15:43 | 日々の出来事 | Comments(30)

雪花菜

d0105063_19220024.jpg
今日は寒い一日でした。
久しぶりに、雪花菜を煮てみました。
一週間ほど前、Bが"美味い物展"でお豆腐と"おから"を買ってきました。
お豆腐はすぐに食べましたが、"おから"は冷凍しておきました。
冷凍庫に入れると、いつの間にか、すっかり忘れていることが多くなりました。
冷凍庫に訳の分からぬ物が、いろいろあります。
忘れぬうちにと、頑張りました。
蒟蒻、鶏肉、人参、ごぼう、ネギが入っています。
色合いが、変と思ったら、干し椎茸を忘れています。
"おから"や乾物は、煮ると、量が増えるような気がします。
案の定、↑の3倍程できました。
完成品も又、冷凍しました。忘れぬようにします。
d0105063_19220631.jpg
茶色くなりかけの広島菜のおむすびと、粕汁です。
独特の作り方の"ネロ家の粕汁"では無く、普通の粕汁です。
塩鮭の切り落とし、蒟蒻、大根、揚げ、人参、ごぼう、椎茸
味付けは、酒粕と白味噌です。
ネロ家の粕汁
大根と蒟蒻を拍子木に切り、砂糖と醤油で甘辛く煮ます。
酒粕をだし汁でのばし、甘辛く煮た大根とコンニャクを汁ごといれます。
塩サバを三枚におろし、身をサイコロに切り、霜降りをして、粕汁に入れます。ネロ家の粕汁は、甘辛いお汁です。
こちらの両親は、元々、紀州の人だそうです。紀州の味?
ネロ兄弟妹はこの粕汁で育ったそうです。

塩鮭の切り落としと酒粕は、N氏から
「うちの女房は、面倒なことはしないから、お前、何とかせい!!!」
と言って、西太后に届けられた物です。
完成した粕汁は、半分、N家に届けました。
「旨かった!!! うちの女房とネロが死んだら、お前、俺が面倒みるから、ご飯作れ。」
未亡人になったら、再婚先が決まったようです。
でも・・・お断りしたい。男の方は、こりごりです。
d0105063_19221379.jpg
以前、ゆすらうめ家の食卓で拝見した、千切りサラダを真似しました。

雪花菜、おむすび、粕汁、野菜サラダ、
こうして見ると、本当に高齢者の食卓ですね・・・
これじゃ元気が出そうもありません。
***
脳トレ弁です。
d0105063_19221833.jpg
d0105063_19224787.jpg

by oshibanayoshimi | 2017-01-23 19:49 | 我が家の「食」 | Comments(39)

一月押し花教室

1月20日、今年初の押し花教室でした。
家を出る時はお日様が出ていましたが、西区と佐伯区の境目から、急に雨になりました。
(諸般の事情で、出席者2名、会場費が払えません。)
集会所のストーブをつけて、その上に薬缶を乗せて、
お茶の準備から始まる、我が教室です。
d0105063_06283207.jpg
またまだカレンダー作りが、終わりません。
最後の一枚は、手持ちの酉をぜーんぶ台紙に乗せました。
d0105063_06283700.jpg
S川さんのご主人が、朝、ご自分で植えたサツマイモを
焼き芋にして、持たせてくださいました。
表面に蜜が染み出して来る程、甘いお芋でした。
d0105063_07002048.jpg
お茶を飲んで、焼き芋を食べ、カレンダーを作り、忙しいことです!
d0105063_06284815.jpg
d0105063_06284224.jpg
6窓のカレンダーも出来ました。
昨年末、2本ローラーから、4本ローラーの器械に替えて、
ストレスなく、パウチが仕上がります。
Kさんは、羽子板や、サンタの折り紙、花篭のカゴ等、
小物は家で準備して来られますので、作業がパッパとできます。
d0105063_06282760.jpg
S川さんは、お庭で育てた"都忘れ"を変色しないうちに額に入れました。
とても優しい色合いで、良い作品になりました。
3人でも賑やかに、初教室は終わりました。
外に出たら、雪でした。

*****
d0105063_06285727.jpg
朝は、同じお弁当を3個作りました。
ネロ様、B、私、お昼は同じものを食べました。
小松菜の胡麻和え、
前夜の鶏だんごを豚肉で巻いて焼いた物、
お揚げさんに卵を入れて煮た物、
特別に美味しくも無く、不味くも無い弁当でした。

by oshibanayoshimi | 2017-01-21 06:58 | 押し花 | Comments(25)

ウクレレ弾き初め

d0105063_14435181.jpg
 昨日、18日は、今年初めてのウクレレ教室でした。
レッスンの後、新年会。

今年の課題は、「G Miner Fleas」
ハワイのウクレレ奏者ハーブ・オオタ・Jr.の楽曲です。
You Tubeを貼り付けたいのですが、残念ながらこの曲は、貼り付け対応になっていません。
Harb Ohta Jr.& Jon Yamasato
G miner Fleas
を、youtubeでお聞きください。
大変、難しい曲です。退会届けを出したい気分です。
今年、先生からの年賀状に、
「まだまだ、抜けられませんよ!」と書いてありました。
トホホ

d0105063_14440844.jpg
レッスンの後に、新年会、レッスン会場のなっている、ハワイアンカフェの
ご馳走がいろいろ並びました。
d0105063_14441384.jpg
d0105063_14441728.jpg
d0105063_14440266.jpg
高齢家族の我が家では、決して出てこないご馳走でした。
珍しいお料理ばかり出てきました。
このカフェでは、ハワイの珍しいビールを飲む事が出来るとかで、
皆さん、美味しそうに飲んでおられました。
私と車で来られた方は、
"ちょっと小洒落たジンジャーエール"をいただきました。
皆さんのご要望で、広島菜の漬物と炒めた物を持参しました。
カフェのマスターの計らいで、白いご飯も出ました。
締めの漬物、好評でした。

ネロ様やBは、何だかんだと、外ご飯が有りましたが、
主婦西太后は、今年初のお外ご飯でした。
お若い方々に交じって、たくさん笑いました。
心の底では、難しい楽曲に、ついて行けるか、お先真っ暗で、
気分はブルー!

********************
d0105063_14443074.jpg
d0105063_14442492.jpg
脳トレ弁当は、何とか続いています。
唐揚げ弁当と、焼き豚弁当です。
唐揚げと焼き豚の間には、2日間のお休みが有りました。
Bは大晦日も元日も働いていましたので、
今月は、連休があります。

by oshibanayoshimi | 2017-01-19 15:17 | 日々の出来事 | Comments(22)

ザボン漬

d0105063_15461069.jpg
一応、ザボン漬のような、文旦漬のような物が完成しました。
d0105063_15455676.jpg
綺麗な所だけを切り取って、ストーブの前に置いて乾かしました。
表面だけ乾けば、良いのですが、気温が低いので、
なかなか乾きません。
グラニュー糖をまぶして完成です。
特別に美味しい物ではありません。
去年、晩白柚では無く、文旦で文旦漬を作りました。
その時は、白い部分だけでは無く、表皮もつけたまま、作りました。
見かけは悪いけれど、大人の味で、美味しくできました。
今回は、黄色い表皮を削り取りましたので、
香りがありません。
d0105063_12215241.jpg
↑こんな風に箱に入れて、N家に届けます。

昨日十五日は、久しぶりの大雪でした。
d0105063_15462932.jpg
うちの枇杷のような、お隣の枇杷の木が
雪の重みで折れそうです。

by oshibanayoshimi | 2017-01-16 15:56 | 我が家の「食」 | Comments(24)

甘い苺に目がくらみ・・・

d0105063_15515010.jpg
久しぶりの雪です。
d0105063_15515643.jpg
甘い苺に目がくらみ・・・余計なことを引き受けました。
ネログループのN氏が
「オイ、"あまおう"が有るから取りに来い。」と、電話がありました。
立派なあまおうを2ケースいただきました。
そして、フニャフニャ、シワシワの晩白柚を1個。
(昨年末の到来物、すっかり忘れていたそうです。)
「オイ、お前なら出来るだろう? これを"ザボン漬"にしてくれ。」
N氏、権力者には弱く、弱者に強いタイプです。
ご自分の奥方には頼めない、よその奥さん西太后になら、
平気で、何でも、言いたい放題です。
d0105063_15520046.jpg
写真に撮る事もできないほどのフニャフニャの表面です。
一応、レシピ通りにやってみました。分厚い皮と身を分けます。
黄色い表皮を削り取りますが、シナシナなので、剥きにくい!
茹でこぼしを3回です。
ザボン漬=文旦漬は、完成まで3日以上かかります。
d0105063_15525871.jpg
d0105063_15521608.jpg
身の部分と、削った表皮で、マーマレードができました。
この晩白柚の種にペクチンの含有量が少ないのでしょうか?
種と一緒に煮込みましたが、なかなかゼリー状になりません。
美味しくなさそうな色です。
不味くは有りませんが、特別に美味しくも有りません。
ヨーグルトのトッピングならばOKです!!!

ネロ様が、
お前は、バカか! 出来ん物は断れ!!!
「でも、ネロ様、苺、食べたいでしょう?」
食い意地の張ったネロ家です。

by oshibanayoshimi | 2017-01-14 16:34 | 我が家の「食」 | Comments(21)

シネマ歌舞伎 阿古屋

d0105063_14295131.jpg
↑お借りした画像ですが・・・
今朝は、意をを決して、映画を見てきました。
お正月以来、出かけるのが億劫で、ほとんど一日中、
おやつを食べながら、グダグダ、
Bが心配して、「出かけんちゃい
昨夜、ネロ様にお使いを頼まれましたので、出かける事にしました。

夢のように美しい玉三郎でした。
その上、菊之助も美しく、なんだかんだ言っても、
美形に越した事はないと、つくづく思いました。

おそらく、この先、歌舞伎座に歌舞伎見物に行く事はありませんし、
ましてや、玉三郎なんて観る事は無いと思います。
良いチャンスでした。
d0105063_14243558.png
いつも、セカセカと、落ち着かない暮らしの西太后です。
ゆったりしたテンポについて行けません。
恥ずかしながら・・・途中、睡魔が襲います。
しかしながら、見事な琴の演奏でパッと目が覚めました。
三味線も良かったのですが、胡弓の音色が心にしみました。
初めて聴く音楽でした。
出かけて良かった!!!

一つわからないところがあります。
岩永左衛門という役だけが、人形振りなのです。
謎です。

東京で学校を卒業後、ほんの少しの間、就職しました。
女子新入社員は、なぜだか、会社の用務員のおじさんと仲良くなりました。
そのおじさんは、大向うから、「澤瀉屋!」とか「成田屋!」と、
掛け声をかける人で、歌舞伎座明治座には顔パスで入れました。
「歌舞伎、観に行くかい?」と、何度か連れて行ってもらいました。
その時は、とても遠い高い所からの観劇でしたが、
シネマ歌舞伎は、特等席で見ている感覚です。
又、見に行きましょう!!!

*******************
d0105063_14241225.jpg
昨日までは、暖冬で、広島菜漬けが発酵しているようです。
洗って刻んで、塩出しして、おじゃこと炒めました。
d0105063_14242226.jpg
これで又、ご飯が進みます。
このお正月で、何キロ太ったでしよう?

by oshibanayoshimi | 2017-01-11 15:12 | 日々の出来事 | Comments(28)

おせちの後始末 其の二

今朝は、七草粥で始まりました。
d0105063_22512794.jpg
↑は、西太后の分、みんなの残り物です。
d0105063_22513578.jpg
七草はスーパーマーケットで買いました。
ネロ様は、朝が早いので、お粥では腹持ちが悪いと思い、
お餅を入れました。

暮れに、お野菜も買いだめして有ったのに、
沢山の蕪やレンコン、白ネギの頂き物が有りました。
それらを食べ尽くさねば、勿体無い!
d0105063_22514961.jpg
東の方のでは、白ネギが普通のようですが、
この辺り、西の方では、平素細くて緑色のネギが普通です。
ラーメンにもお好み焼きにも
緑色の細いネギがタップリ乗ります。
頂いたのは白い大きなネギです。
斜めに薄くカットして、薄切りの蕪と、バターで炒め
ブイヨンで軟らかく煮ました。
ブレンダーで細かく潰して、牛乳で伸ばし、
「蕪のポタージュ」
これが意外に美味です。
レンコンは、前日、キンピラにもしましたが
まだまだ残っていました。
d0105063_22514248.jpg

レンコンの皮を剥き、荒くおろし金でおろします。
玉ねぎのみじん切り、残り物のハムを刻んだ物、
卵、ゴマ、片栗粉を混ぜて、スプーンで落とし揚げにしました。
外はカリッ、中はもっちり、なかなか美味!
ビールのおつまみにぴったりですが・・・
残念ながら、我が家はご飯のおかずです。
翌日、砂糖醤油で絡めたら、弁当のおかずです。
d0105063_22520830.jpg
きんぴらも、お弁当に入りますので、作って置くと便利です。
d0105063_22515704.jpg
レンコンと蕪、白ネギの始末は終わりました。
まだまだ後始末は続きます。


by oshibanayoshimi | 2017-01-07 23:22 | 我が家の「食」 | Comments(30)

一人でおせちの反省会

d0105063_18214517.jpg

d0105063_18221258.jpg

 一人で、歩いて、氏神様にお参りしました。団地を降りて、石段を登ります。結構きついです。
この神社は、漫画「ずっこけ三人組」に出てくるようで、石碑が建っています。
参拝者は私のほか2名、静かにお参りできました。

  おせちの反省会です。
d0105063_1829867.jpg

d0105063_18443180.jpg

田作り・・・早めに準備しましたので、小さくて上質の物が入手できました。
      例年どおり、カシューナッツ入り、量もちょうど良く、合格!
伊達巻・・・市販のはんぺん一枚に卵4個ですが、大きな卵でしたから焼く時、膨れすぎでした。
      切り口が伊達巻らしく無く、ちょっと失敗。味は例年どおり。
昆布巻き・・・過去には、いろいろ巻いてみましたが・・・今年は残り物の豚ヒレ肉、結局、何で
       もOKです。見かけより美味、合格。
数の子・・・清水の舞台から・・・それゆえ、とても美味しい数の子でした。
黒豆・・・七色黒豆 (黒豆、こんにゃく、人参、蓮根、高野豆腐、ごぼう、生姜)
     毎年残ります。今年は特に少なく煮ましたが、残りました。
酢ごぼう・・・意外に美味です。ネロ様に好評でした。
かまぼこ・・・かまぼこだけは、買いました。手を加えて、飾り切り。
慈姑・・・農協の市場で、立派な大きな慈姑が手に入りました。
     クチナシで茹でて、丁寧に煮ましたが、
お母さん、来年は、小さいのにしてください。こんなに大きいのは、喉に詰まりそう。
d0105063_1847269.jpg

ぶり・・・大変上等のブリで、大人気、美味しゅうございました。
イカ・・・身が厚く、美味しいイカでした。格子に入れる包丁目が下手でした。
車海老・・・とても美味しく煮えました。
      新鮮なうちにサッと茹でて、氷水にとり急いで冷ますと
      色良く仕上がります。サッと出しで煮ます。
      身の所だけ皮をむいてありますが、色がいいでしょう?
      Aに特に好評、「今年はエビが、一番美味しい」
穴子・・・お値段の割には硬くて、美味しくありませんでした。
     たくさん入手出来ず、白焼きは無し。
魚屋さん系は、穴子意外、美味しくて好評、大枚叩いた甲斐がありました。真ん中は菊花蕪です。
d0105063_18583829.jpg
        
鶏照り焼き・・・鶏モモを砂糖醤油に一晩つけて、ロースターで焼きました。いつもの味でした。
焼き豚・・・豚肩ロースをタコ糸で縛り、酒、醤油、にんにく、生姜、みりんなどに一晩、      
      つけ汁のまま圧力鍋で、圧を掛けました。
      味がよく染みて、美味です。合格。
      焼いていませんので、焼き豚風です。
ローストビーフ?・・・小林カツ代さんの「世にも簡単ローストビーフ」です。
          酒、醤油、みりん、玉ねぎのすりおろし、おろし生姜に一晩つけて、
          フライパンで焦げ目、つけ汁で20分煮るだけです。その後一晩、寝かせます。  
金柑の甘煮・・・ゆでこぼし要らず、堀江泰子さんのレシピです。
        金柑は縦に切り目を入れ、竹串で種を取ります。
        ホワイトリカーで20分、砂糖を加えて20分煮るだけです。
八幡巻・・・薄味で煮たごぼうと人参を薄切り牛肉で巻き、フライパンで砂糖醤油の味付けです。
真ん中は、紅白なますです。
お肉系も、マアマアの出来です。多く作りすぎたかな?
d0105063_19142048.jpg

毎年、大晦日の夫婦喧嘩の種、しめ鯖ですが、この度は、早めに魚屋さんにお願いしておきましたので、立派な鯖が手に入り、美味しいしめ鯖ができたと思います。作った西太后は食べません。
花豆・・・例年通り、美味しく煮えました。
きんとん・・・今年は、青森の姪から届いたリンゴを入れてみました。
       レモンも絞りました。普通に美味。
煮卵・・・室温に戻した卵は沸騰したお湯で5分30秒、すぐに氷水にとります。
     ソーッと殻を剥き、麺つゆにつけて一晩。
     黄身がゆるすぎです。30秒延長してもいいですね。6分が良いかも。
d0105063_19215284.jpg

作るのが苦手なお煮しめです。いつも美味しく作ることができませんので、今回は、慎重に慎重に頑張りました。例年よりは、美味しかったと思います。
とにかく、お重詰めが嫌いです。綺麗に盛り付けられません。私が作りますので、どなたか盛り付けてくださいませ。
「今年のおせちは、どれも旨かった。」そうです。
こんな事言う人ではなかったのです、何かある? 恐ろしや・・・

by oshibanayoshimi | 2017-01-06 19:26 | 我が家の「食」 | Comments(26)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新のコメント

土筆の砂糖漬け、上品でお..
by rabbitjump at 09:10
今年は愛知県の産地の浅利..
by juju3291a at 08:27
土筆の砂糖漬け、またまた..
by 1944-suzu at 07:38
お早うございます。 ち..
by marsha at 05:42
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 08:00
綺麗なつくしですね。 ..
by masshy85 at 23:25
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 18:53
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:50
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:47
aomeumi様 見た..
by oshibanayoshimi at 18:44
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 18:41
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 18:35
yoshimiさんこんに..
by yukiusagi_syakuna at 15:13
土筆の砂糖漬けですか。随..
by marsha at 15:06
こんにちは。 今日もど..
by さっちゃん at 13:04
青目 これは・・・お味..
by aomeumi at 13:02
すみれの懐紙にのせたつく..
by hanamomo08 at 11:20
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 11:12
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 11:09
はりねずみ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 11:05

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
あれこれの日々
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧