「ほっ」と。キャンペーン

梅見の婦人会

d0105063_19380871.jpg
昨夜から、中国地方は、雪、雪、と警報や注意報が出ていました。
2月の婦人会は「梅見」と決めていましたので、出かけました。

窓から縮景園の梅園が見えるレストランです。
d0105063_19375867.jpg
d0105063_19380336.jpg
↑それぞれが違う前菜が出てきました。
鯛も鱸も、こんな風にほんの少々出てくるのが、美味しく感じますね。
d0105063_19375477.jpg
↑温かい前菜です。
d0105063_19374859.jpg
↑パスタは、それぞれが違う物を選びました。
私は春菊とハーブ鶏のジェノベーゼです。
なかなか美味です。
d0105063_19374357.jpg
↑デザートです。
少しずつ、いろいろのイタリアンランチでした。

食後は梅園へ。保険証か免許証の提示で、無料で入園できます。
d0105063_19372737.jpg
d0105063_19373661.jpg
d0105063_19373274.jpg
d0105063_19371994.jpg
d0105063_19371436.jpg
紅梅の方が、白梅より、開花が早いようで、今日は紅梅が見頃です。
時々、白いものがチラチラ、とても寒い縮景園でしたが、
梅の花を堪能できました。

いつもの事ですが、散々、喋って、笑って、食べて、
2月婦人会は終わりました。
最上級のネロN氏は、食事の最中、二度も三度も、電話してきます。
一人留守番させられていると、婦人会が気になるようです。
携帯電話も良し悪しですね・・・。

# by oshibanayoshimi | 2017-02-10 20:07 | 日々の出来事 | Comments(22)

人生フルーツ

d0105063_15385295.jpg
映画を見てきました。
aomeumi様やfran様がご覧になって、良い映画とおっしゃっておられました。
新聞に小さく記事が出ていて、この辺りで上映中と云う事を知りました。
上映しているのは、行った事の無い映画館です。
この山の下のJR西広島駅の隣駅の近くに有るそうです。


d0105063_15384408.jpg
凄い所に有る小さな映画館でした。
細い路地で、向こう三軒両隣、飲み屋さんや、バーの様です。
夜ならば、一人では決して近寄らない場所です。
客席70席です。
ロビーとは言えない様な、待合室の様な所に、中高年の映画マニア風の方がたくさん待っておられます。
チケットを買うところで「60過ぎとるの?」と、聞かれました。
「はい、とっくに」「1100円」
とても狭い映画館ですが、上等のゆったりした、赤い椅子です。
ほぼ、7割が中高年の女性、3割程が男性です。

映画は、90歳の建築家ご夫妻の淡々とした日常のドキュメンタリーフィルムです。
とても静かなお二人です。
お二人の心の豊かさと深さが、胸にしみます。
ご自分が手がけたニュータウンの一角を300坪、お買いになられ、
ご自分流の里山を時間をかけて、
奥様と二人、ゆっくり作っておられる様子の
ドキュメントです。

隣の席の中年ご婦人二人組は、声を出して、笑います。
そして、その建築家がお亡くなりになられたシーンでは、
声を出して、泣かれました。
それが気になって、気になって・・・

とても良い映画です。
ご主人は90歳なのに暴君ネロではありません。
世の中にこんなに穏やかな、優しい男の人がいる事が不思議です。
私の周りでは、見た事がありません。
機会があれば、皆様どうぞご覧になられてください。

*********

d0105063_15390456.jpg
肉巻きおにぎり弁当
d0105063_15390010.jpg
おにぎらずと、野菜スープのお弁当

相変わらずの献立です。




# by oshibanayoshimi | 2017-02-06 16:13 | 日々の出来事 | Comments(38)

墓参6300歩

昨日の話です。
こちらの父の命日が近いので、ウォーキングを兼ねてお墓参りに行きました。
山を降りて
d0105063_12112655.jpg
太田川を渡ります。
どんどん歩くと、左側に、スケルトンの消防署が有ります。
d0105063_12113138.jpg
全体がガラス張りの珍しい建物だそうです。
青森にいる姪は一級建築士ですが、院生の頃わざわざ福岡から、この建物を見に来ました。

どんどん歩きます。橋を渡ると、
d0105063_12113609.jpg
中国新聞社があります。
この対岸が平和公園です。
d0105063_12114126.jpg
現在、被爆地の発掘調査中で、いろいろ当時のものが発掘されているようです。
又、橋を渡ります。
広島は川の多い街です。
川の多い土地なので、地下鉄を走らせられ無いと聞きました。
d0105063_12114616.jpg
まだまだ、100m道路をどんどん歩きます。
ネロ家のお墓は、この100m道路から、少し入ったお寺にあります。
d0105063_12115837.jpg
お坊さんが、
「昨日、次男さんか、三男さんか、車で来られましたよ。」
「アラ! そうですか。うちが次男ですから、三男が来たのですね。
私、家から歩いてきてみました。」
「エーッ!フジハイツからですか?」
と、びっくりしておられました。
でも、6300歩しか歩いていません。
時間は、1時間10分程かかりました。
三男さんは百合の花とバラを一輪ずつお供えしてありました。
私も花をお供えしましたので、賑やかになり、こちらの父が喜んだと思います。
次男ネロ様と三男(もネロ様です)二つ違いですが、年取ってきて、どんどん似てきます。
声もそっくりです。
体育会系次男ネロ様と、理数科系三男ネロ様、性格は全く違います。
今となっては、どちらも御免こうむりたい性格です。
お坊さんには区別がつかないようです。

*****
d0105063_12304351.jpg
お使いをして帰宅しました。
珍しくトビウオがありましたので、三枚におろしてもらいました。
海水温が高くなったり、海の様子がおかしいです。季節外れのお魚が並びます。
久しぶりにすり鉢を取り出して、すり流しのお汁を作りました。
d0105063_12305169.jpg
めったに作らないハンバーグを作ってみました。
d0105063_12311211.jpg
"インカの目覚め"と云うジャガイモで"マッシュポテト"も作りましたが、
評判は良く無く、フライドポテトの方が良かったそうです。
手間かけて・・・損しました。
生意気なAもBも、小さな頃から、ひき肉料理を好まず
「少しでいいから、塊のお肉にしてください。」
誰が育てた娘でしょう?親の顔が見たいですね。

*****
脳トレ弁です。
d0105063_12402446.jpg
d0105063_12401933.jpg
d0105063_12401417.jpg


More なんちゃって恵方巻
# by oshibanayoshimi | 2017-02-03 12:44 | 日々の出来事 | Comments(24)

チンチン電車で

 
d0105063_14132933.jpg

 一月も終わりました。最終日の昨日、気持ち良いほどの青空でした。かねてより、一人で乗りたいと思っていた「広島電鉄・宮島線」に乗って、宮島口まで行ってみました。
宮島線は、この山の下の己斐駅で市内電車と繋がっています。普段、宮島に行く時は、JRで宮島口まで行きます。20分程で到着します、が、宮島線のチンチン電車に揺られて行くと、ほぼ倍の時間が掛かります。でも、お安い! 己斐駅から210円です。案外混み合っています。外国の観光客がたくさん乗っています。
 本題の目的ですが、宮島では無く、宮島口の山側に有る、もみじ饅頭屋さんに行きたかったのです。


d0105063_14243252.jpg

"元祖紅葉饅頭"と、謳ってあります。宮島のもみじ饅頭と外側の食感が違います。もちもちです。
青森に嫁いだ姪のお婿さんが、このお饅頭が美味しいと申します。姪は大酒飲みですが、お婿さんは甘党です。年末に沢山青森リンゴを届けてくれたので、そのお礼です。焼きたてを送りたいと思い、出かけてきました。宮島桟橋付近のにぎやかなお土産やさんの中には有りません。国道を少し西の方に歩き、山陽線の線路を渡ると、住宅街にお店があります。おかみさんが、
「嬉しいですね、青森の方が、うちのもみじ饅頭が好きと言ってくださるのは・・・」と、喜んでおられました。
 帰りに、別の道をふらふら歩いていたら、宮島付近は牡蛎の産地ですから、直売所がありました。
そこで、生牡蠣を買って、宮島口に戻りました。
d0105063_14525577.jpg

ホームに電車が待っていました。ガタゴト揺られて帰りました。本当に、よく揺れます。車窓から牡蛎筏の写真を撮りたかったのですが、とても揺れましたので、ピンボケばかりでした。
d0105063_1438487.jpg
d0105063_14543392.jpg

チーンしてレモンで、そして、カキフライです。うちでは、チーンは人気がありません。味の濃い牡蛎でした。その他、
d0105063_14433597.jpg

カリフラワーのマリネと、いろいろ野菜のポタージュ、漬物の簡単お夕飯でした。

d0105063_14452370.jpg

手前味噌ですが・・・美味しいマーマレードができました。お隣と隣の団地の義妹達に届けました。

# by oshibanayoshimi | 2017-02-01 14:48 | 我が家の「食」 | Comments(28)

紅白八朔合戦

d0105063_12440015.jpg
農協の市場に、尾道瀬戸田の紅八朔と、白八朔が並んでいました。

我が家は、ネロ様がお酒を飲まず、甘い物を好んで食べますので、
年末年始の到来物が(今年は特に)、甘いものです。
ほぼ、毎日お夕飯の後に、デザートとして、嬉しそうに召し上がります。
ネロ様専用のおやつボックスをいつも側に置いて有ります。
"座右のおやつボックス"とでも、申しましょうか・・・
一月も終わりに近づき、おやつボックスのお菓子も、ほぼ底をつきました。
2月からの食後のデザートが必要です。
八朔の蜂蜜漬けを作ろうと、紅白それぞれ買ってみました。
d0105063_12435549.jpg
紅八朔は、甘みも強いが酸味も強い。
白八朔は、甘みと酸味のバランスが程良い。
白八朔が、西太后の好みですが、ネロ様は、何が何でも、
蜂蜜漬けにしなければなりません。
d0105063_12434880.jpg
蜂蜜を掛けて、2~3日、冷蔵庫で寝かせます。
しばらくは、デザートに困りません。
さて、皮ですが・・・ゆでこぼし3回、白いワタを削いで、刻みました。
d0105063_12434494.jpg
左上が白八朔、右が紅八朔、下はレモンです。
下茹でした後は白八朔の方が、とても柔らかく煮えています。
只今、マーマレード製作中です。
細工は流々、仕上げはごろうじろ。
*****
脳トレ弁は、かろうじて、続いています。
d0105063_15171336.jpg
d0105063_12432536.jpg
d0105063_12433688.jpg
d0105063_12433100.jpg

# by oshibanayoshimi | 2017-01-30 13:06 | 我が家の「食」 | Comments(24)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

最新のコメント

fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 19:37
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 19:34
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:31
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 19:28
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 19:24
domani様 こんば..
by oshibanayoshimi at 19:21
まあ、可愛い〜〜〜! ..
by fran9923 at 18:43
こんな可愛らしいバッグを..
by marsha at 16:44
こんにちは なんだか懐..
by はりねずみ at 16:03
手先と頭脳の脳トレ、 ..
by yukiusagi_syakuna at 14:48
青目 小さなものは厄介..
by aomeumi at 14:18
子供の物は可愛いですが、..
by ikutoissyo at 11:24
kazewokitte様..
by oshibanayoshimi at 22:14
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 22:12
素敵です!大人用が、気に..
by kazewokitte at 21:47
なんてかわいいのでしょう..
by rabbitjump at 21:07
masshy様 ハイ、..
by oshibanayoshimi at 19:45
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 19:43
裏をつけると、ひっくり返..
by masshy85 at 18:00
こんにちは。 可愛らし..
by さっちゃん at 13:55

お気に入りブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
あれこれの日々
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧