まだまだカレンダー

d0105063_22412511.jpg
今日、17日は、2月押し花教室でした。
出席者2名
まだまだカレンダーを作っています。
「カレンダー作りは、楽しいですね! 先生!!!」
嬉しいことに、生徒さんは、楽しんで作っておられます。
↑Kさんの6窓カレンダーの一部分です。
ペチコート水仙のスカートがとてもかわいく出来ました。


d0105063_22411944.jpg
↑小さな作画、6つは、なかなか大変ですが、仕上がると、嬉しいです!
d0105063_22413397.jpg
↑横型は、ランチョンマットにもなります。
d0105063_22411587.jpg
d0105063_22404926.jpg
↑パウチでラミネートしてありますから、
お風呂場にも洗面所にもお手洗いにも掛けられるカレンダーです。
d0105063_22405680.jpg
d0105063_22410250.jpg
d0105063_22410978.jpg
二つとないカレンダーですから、ちょっとしたお土産に、頂き物のお返しに、
あちこちで、喜ばれるそうです。
d0105063_22404438.jpg
我が教室、一年の1/3はカレンダーを作っているような気がします。

今日も、お昼を挟んで、ほぼ1日、楽しく教室を終えました。

# by oshibanayoshimi | 2017-02-17 22:58 | 押し花 | Comments(22)

フェンスの向こうです。

d0105063_204243100.jpg

 お使いの途中の土手に、たくさんの蕗の薹です。
しかし・・・ここは、フェンスの中、手が届きません。残念!!!

 
d0105063_20443741.jpg

 半分漁師だったネロ様は、釣った魚は召し上がりません。どちらかといえば、肉好きのようです。
しかし、年取りましたので、魚も食べてもらわねばなりません。
とてもピカピカのキレイな鯵が、三匹一皿で、大変お安かったので、塩焼きにと買ってきました。
騙されました。上手なライティングに照らされて、輝いて見えたのです。帰宅して塩を振ろうと、包装を開けたら、特別に新鮮ではありませんでした。急遽、献立変更、餡掛けにしました。ネロ様は喜びました。鯵の唐揚げの餡掛けが好きだそうです。焦げる寸前まで揚げましたので、パリパリ上手に完食されました。
d0105063_20523673.jpg

↑春の味覚の芽キャベツをチーズ焼きにしました。意外に美味でした。
d0105063_20535899.jpg

↑大きなシジミを見つけました。50円玉と比較してみてください。大きいと思います。3人分のお味噌汁にと、ほんの少しだけ、買いました。非常に高価なので・・・
お味噌汁は、期待したほど美味しくありませんでした。しじみ汁は、ザックザック山ほどのシジミでなくては、美味しくないのですね。学びました。

More 嬉しそうです。
# by oshibanayoshimi | 2017-02-16 20:58 | 我が家の「食」 | Comments(18)

エキサイトさん! 何とかしてください! 私、怒っています!

 昨日から、マーマレードの記事をUPしようと、何度も試みているのですが、何度もなんども、途中で、パッと画面が消えます。safariから立ち上げ直しです。3度も4度もですから、昨日は諦めて寝ました。
さて、今朝はどうでしょう?と、記事を書き始めましたら、又、パッ・・・・・
これは、2度目です。仕方ないので、旧管理画面に戻って、投稿しています。
エキサイトさん! 私、怒っています! 何とかしてください !

*******************************************************************
d0105063_719085.jpg

先日、ご自分のお庭で生った八朔と文旦が、たくさん届きました。
早速、蜂蜜漬けをたくさん作らせていただきました。美味しくてすぐに食べてしまい、画像がありません。
d0105063_722963.jpg

d0105063_7223410.jpg

皮はゆでこぼし3回、白いワタを削ぎとって、刻みました。瀬戸内レモンも同じにして加えました。
種はお茶パックに入れて、一緒にグツグツ。
d0105063_726316.jpg

マーマレードができました。何だか・・・こうして眺めていると・・・豊かな気分です!!!

*******************************************************************
ここのところ、又々、献立浮かばぬ病を発症していまして・・・多分これは、慢性的な病です。
お使いに出かけるのも億劫で・・・缶詰料理です。
d0105063_7305718.jpg

↑左上にチラリと見えるのは、白菜をホタテの水煮缶(お安いほぐし身です)と、薄味に煮たものです。
最後にバターを1かけ落とすと、美味しいです。
カニ缶と玉ねぎ、ピーマンなどを炒めて、卵と一緒に焼きました。餡掛けにしたら、本物の芙蓉蟹に見えます。緑のナバナをお浸しにして、簡単お夕飯です。
d0105063_7362953.jpg

↑ある日、おでんを煮ようと、買い物に行きましたが・・・おでんの材料は重たくて、重たくて、とうとう、配達してもらいました。そして、沢山、煮過ぎて、三日も四日も食べることになりました。

********************************************************************
脳トレ弁は続いていますが、毎日毎日、インゲンのベーコン巻きが入っています。
Bは飽きずに食べ続けてくれています。
d0105063_7435888.jpg

d0105063_7441542.jpg

d0105063_7444173.jpg

d0105063_745099.jpg

d0105063_745172.jpg


********************************************************************
旧管理画面からは投稿できました。エキサイトさんは、新管理画面からの投稿を勧めていますが・・・・・・・
旧からの方が、スムーズです。どういう事?
# by oshibanayoshimi | 2017-02-14 07:50 | 我が家の「食」 | Comments(32)

梅見の婦人会

d0105063_19380871.jpg
昨夜から、中国地方は、雪、雪、と警報や注意報が出ていました。
2月の婦人会は「梅見」と決めていましたので、出かけました。

窓から縮景園の梅園が見えるレストランです。
d0105063_19375867.jpg
d0105063_19380336.jpg
↑それぞれが違う前菜が出てきました。
鯛も鱸も、こんな風にほんの少々出てくるのが、美味しく感じますね。
d0105063_19375477.jpg
↑温かい前菜です。
d0105063_19374859.jpg
↑パスタは、それぞれが違う物を選びました。
私は春菊とハーブ鶏のジェノベーゼです。
なかなか美味です。
d0105063_19374357.jpg
↑デザートです。
少しずつ、いろいろのイタリアンランチでした。

食後は梅園へ。保険証か免許証の提示で、無料で入園できます。
d0105063_19372737.jpg
d0105063_19373661.jpg
d0105063_19373274.jpg
d0105063_19371994.jpg
d0105063_19371436.jpg
紅梅の方が、白梅より、開花が早いようで、今日は紅梅が見頃です。
時々、白いものがチラチラ、とても寒い縮景園でしたが、
梅の花を堪能できました。

いつもの事ですが、散々、喋って、笑って、食べて、
2月婦人会は終わりました。
最上級のネロN氏は、食事の最中、二度も三度も、電話してきます。
一人留守番させられていると、婦人会が気になるようです。
携帯電話も良し悪しですね・・・。

# by oshibanayoshimi | 2017-02-10 20:07 | 日々の出来事 | Comments(22)

人生フルーツ

d0105063_15385295.jpg
映画を見てきました。
aomeumi様やfran様がご覧になって、良い映画とおっしゃっておられました。
新聞に小さく記事が出ていて、この辺りで上映中と云う事を知りました。
上映しているのは、行った事の無い映画館です。
この山の下のJR西広島駅の隣駅の近くに有るそうです。


d0105063_15384408.jpg
凄い所に有る小さな映画館でした。
細い路地で、向こう三軒両隣、飲み屋さんや、バーの様です。
夜ならば、一人では決して近寄らない場所です。
客席70席です。
ロビーとは言えない様な、待合室の様な所に、中高年の映画マニア風の方がたくさん待っておられます。
チケットを買うところで「60過ぎとるの?」と、聞かれました。
「はい、とっくに」「1100円」
とても狭い映画館ですが、上等のゆったりした、赤い椅子です。
ほぼ、7割が中高年の女性、3割程が男性です。

映画は、90歳の建築家ご夫妻の淡々とした日常のドキュメンタリーフィルムです。
とても静かなお二人です。
お二人の心の豊かさと深さが、胸にしみます。
ご自分が手がけたニュータウンの一角を300坪、お買いになられ、
ご自分流の里山を時間をかけて、
奥様と二人、ゆっくり作っておられる様子の
ドキュメントです。

隣の席の中年ご婦人二人組は、声を出して、笑います。
そして、その建築家がお亡くなりになられたシーンでは、
声を出して、泣かれました。
それが気になって、気になって・・・

とても良い映画です。
ご主人は90歳なのに暴君ネロではありません。
世の中にこんなに穏やかな、優しい男の人がいる事が不思議です。
私の周りでは、見た事がありません。
機会があれば、皆様どうぞご覧になられてください。

*********

d0105063_15390456.jpg
肉巻きおにぎり弁当
d0105063_15390010.jpg
おにぎらずと、野菜スープのお弁当

相変わらずの献立です。




# by oshibanayoshimi | 2017-02-06 16:13 | 日々の出来事 | Comments(38)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新のコメント

土筆の砂糖漬け、上品でお..
by rabbitjump at 09:10
今年は愛知県の産地の浅利..
by juju3291a at 08:27
土筆の砂糖漬け、またまた..
by 1944-suzu at 07:38
お早うございます。 ち..
by marsha at 05:42
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 08:00
綺麗なつくしですね。 ..
by masshy85 at 23:25
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 18:53
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:50
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:47
aomeumi様 見た..
by oshibanayoshimi at 18:44
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 18:41
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 18:35
yoshimiさんこんに..
by yukiusagi_syakuna at 15:13
土筆の砂糖漬けですか。随..
by marsha at 15:06
こんにちは。 今日もど..
by さっちゃん at 13:04
青目 これは・・・お味..
by aomeumi at 13:02
すみれの懐紙にのせたつく..
by hanamomo08 at 11:20
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 11:12
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 11:09
はりねずみ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 11:05

フォロー中のブログ

花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
あれこれの日々
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧