人気ブログランキング |

 やめられない♪ 止まらない♪

d0105063_20094495.jpg
うちのネロ様には、季節季節に、"おふくろの味"と、云うものが有ります。
↑は、自家製の揚げアラレです。
こちらの母は、2月の寒い日に、お餅をついて、のし餅にし、
生乾きの時に、おかき用のカンナのような物(特製)で、
2~3mmの厚さに削り、花札の大きさにカットして、
二階の寒い部屋で干して、かきもちを作っていました。
海老入り、青海苔入り、胡麻入り、色々ありました。
それを火鉢で焼いて、上京した、娘息子に、送っていたそうです。
ネロ様兄弟妹は、東京で、それを楽しみに待っていたとか・・・。
(明治マダムは偉い!)
かき餅にする時、切れ端を、小指の先ほどの大きさに切って、
時間をかけて乾燥させ、アラレにします。
綺麗な油で揚げると、
やめられない、止まらない、美味しい揚げアラレになります。
今は、かき餅を干す部屋がありませんから、かき餅は辞めました。
あられは、隣の団地の義弟家が海老入りのし餅をついてくれますので、
小さく小さくカットして、干します。
(この作業は、それぞれの家で)
d0105063_20093913.jpg
上等の菜種油で、ゆっくり揚げます。
塩を振ってタッパーに入れ、ネロ様の側に置いておきます。、ポリポリ、ポリポリ。
座右の銘、ならぬ、座右のおやつボックスです。

この後、飛魚のすり流し汁、白瓜の炊いたん等々、おふくろの味は、
季節季節で、食卓に登場します。
殿方は、幾つになっても、"おふくろの味"が、忘れられないようです。

ABに「二人のおふくろの味は?」と、問いかけましたら、
「別に・・・無い」そうです。

************
d0105063_20105217.jpg
↑ご近所のマツバウンラン(外来種の雑草)
d0105063_20104592.jpg
d0105063_20104845.jpg
d0105063_20104100.jpg
d0105063_20103845.jpg










# by oshibanayoshimi | 2019-04-21 20:55 | 我が家の「食」 | Comments(24)

平成最後の押し花教室

今日は、4月押し花教室
平成最後の教室でした。
d0105063_20312343.jpg
早起きして、お弁当を3つ作り、大きな道具を抱えて、教室に出かけました。

d0105063_20312807.jpg
↑Sさんは、自分の庭の、勿忘草を、沢山、額に入れました。
花瓶は、渋柿の葉っぱです。
↓皆さん、押し花カレンダーを色々な人に差し上げたので、
自分のカレンダーが無いそうで、まだまだ作っています。
Wさんは、3枚も作りました。
d0105063_20313325.jpg
d0105063_20314667.jpg
d0105063_20314298.jpg
↓Kさんは、お孫ちゃんのお守りで、少し痩せていましたが、
カレンダー2枚、頑張りました。
d0105063_20315857.jpg
d0105063_20315439.jpg
↓Sさんは、勿忘草の額の他、
100均の額と、ヒメウツギのカレンダーです。
d0105063_20320797.jpg
d0105063_20321275.jpg
一ト月ぶりの、教室です、お喋りは、止まりません。

**************
Sさんのご主人様が、美味しい、アサリを沢山持ってきてくださいました。
d0105063_20321963.jpg
帰りに、皆んなで、分けました。

帰宅して、Sさんに習った、方法で、1/3を冷凍しました。
「お鍋にアサリ入れ、そのまま、火にかけます。(水入れません。)
口が開いた順に、殻から身を外し、貝から出たお汁も一緒に、
ジップロックで、冷凍保存しておきます。」

お夕飯に、大きいアサリを酒蒸しにしました。
d0105063_20322300.jpg
さすが、地御前のアサリです。美味!!!
教室の日は、大体、簡単献立です。
アサリの酒蒸しが一品加わり、大ご馳走になりました。
d0105063_20323310.jpg
↑簡単ハヤシライスです。
d0105063_20322853.jpg
↑は、NHKきょうの料理で見た、
大原千鶴さんのレシピ、柔らか鶏むね肉のトマトソース掛け。
前日から、仕込んでおきました。

今日も、楽しい教室でした。


# by oshibanayoshimi | 2019-04-19 21:43 | 押し花 | Comments(22)

ダ・ヴィンチ

d0105063_21223232.jpg
d0105063_21223645.jpg


ブロ友さんの、Aomeumi様の御本が、"ダ・ヴィンチ"と云う雑誌で、一目惚れされて居ます。
大きなショッピングモールに行きましたら、蔦屋で、この雑誌がパッと目に入りました。
aomeumi様の御本は、素敵な美しい御本です。
一目惚れは、納得です!
この雑誌の事は、全く知りませんでした。
我々高齢者向きの雑誌では無いようで、文字がとても小さいです。
ただ、面白そうな本が、たくさん紹介されて居ますよ。

**********
d0105063_21224300.jpg
↑ある日、お夕飯に、炒り鶏を作りました。
ここに、筍が欲しいな~~~と、思いましたが・・・
d0105063_21224056.jpg
この日は、海老マヨとお味噌汁と、胡瓜揉みでした。
筍が欲しいな~~~と、思った次の日
筍が米糠と鷹の爪と一緒に、届きました。
d0105063_21224674.jpg
d0105063_21224901.jpg
d0105063_21225269.jpg
↑筍ご飯、若竹汁、お煮しめが出来ました。
若竹汁だけ、褒められました。
これに、お刺身をつけました。

**********
d0105063_21225872.jpg
d0105063_21230340.jpg












# by oshibanayoshimi | 2019-04-17 21:45 | 日々の出来事 | Comments(18)

とん蝶

大阪名物の"とん蝶"をご存知ですか?
前回、大阪に行ったのは、ルーブル美術館展を観に行った時でした。
同じく、Bと一緒でした。

新大阪駅で、お土産を探している時です。Bが
お母さん、懐かしいもの見つけた!
売り場の棚に四角い籠が有り、その中に3個、売れ残り状態でした。
すぐに3個、買いました。
3個では、親戚に配る訳には参りません。
d0105063_13351638.jpg

こちらの両親は6人の子持ちで、当然、孫が16人もいました。
大阪に嫁いだ長女の所に、度々出かけておりましたが、
その折のお土産は、必ず、"とん蝶" と "あか福"でした。
広島にいる家族全員に、買ってくるわけですから、
さぞかし、重たかったと思います。
我がABは甘い物が苦手ですから、赤福は喜びません。
"とん蝶"をとても喜びました。

今回、ネロ様は勿論、ネロ様の弟家族も妹家族もAも懐かしがると思い、
新大阪駅で、一生懸命に探しました。
Bが見つけました。
3家族分買いました。
(ネロ様の兄上には、住まいが遠いので・・・無し。)
このとん蝶は、賞味期限が、当日の22時と書いてあります。
兎に角、今日中に食べてもらわねばなりません。
すぐに、iPhoneから「とん蝶、持って帰ります。」と、
メッセージを送っておきました。
新幹線が広島に着き、すぐに在来線に乗り換え、西広島の駅で、
Bが駅に置いてあるバイクに乗り、義弟家、義妹家に届けました。
私は、バスで帰宅し、Aとネロ様の分を即、冷凍しました。
d0105063_13352034.jpg
↑は解凍前のとん蝶です。
もち米のおこわに塩昆布と大豆が混ぜてあり、梅干しがチョコンとあるだけです。

義妹家も義弟家も、大変懐かしがり、大喜びしてくれました。
Aも当然、大いに懐かしがり、
おじいちゃんを思い出すね・・・
おじいちゃんの大阪土産は、必ず"とん蝶"だったね・・・
知る人ぞ知る・・・という感じのお土産です。
色々と甘いお菓子が並ぶお土産売り場で、
甘くない、素朴なおこわ、思い掛け無い、出会いでした。

たわいもないエピソード、
今生のフェルメール旅は、とん蝶で終わりました。

**********
d0105063_13353698.jpg
d0105063_13353409.jpg
d0105063_13353160.jpg


# by oshibanayoshimi | 2019-04-14 14:14 | 我が家の「食」 | Comments(28)

大阪・造幣局・桜の通り抜け

天王寺から地下鉄で、天満橋まで、予想通り、満員の電車でした。
造幣局に向かう道々、誘導員さんが、
「危険ですから、立ち止まらないで下さい。」と叫んでいます。
ぞろぞろゾロゾロ、人の波に流されて・・・
d0105063_11384540.jpg
↑入り口付近の様子です。
中国語が飛び交っています。
とにかく、134種 338本の桜ですから、全てはUP不可です。
そして、良いアングルから、と、言うのは無理です。
d0105063_11385316.jpg
d0105063_11384918.jpg
d0105063_11385704.jpg
d0105063_11390158.jpg
↑こんな風に、後ろはマンションやビルディングですから、情緒には欠けます。
d0105063_11390469.jpg
d0105063_11392108.jpg
d0105063_13365769.jpg

d0105063_11392573.jpg
d0105063_11392969.jpg
d0105063_11393461.jpg
d0105063_11394961.jpg
d0105063_11395433.jpg
↑外国のおば様は、ノースリーブです。
この様子を見ると・・・西太后の振袖風腕も、大した事はありません。

まだ、5分咲きだと思います。
背の高い、見上げるような大木は有りませんでした。
そして、後ろにはマンションや官舎のような建物です。
疲れや空腹で、大満足のお花見とは・・・申せません。


d0105063_11401422.jpg
こうして遠方から眺めると、対岸の、ソメイヨシノのフンワリした桜色が、
目に慣れているのでしょう、とてもホッとして、美しく見えます。
d0105063_11400558.jpg
お土産を買うのも、大行列です。

これでもか、と言うくらい、露店が並んでいますが、
そこに座って、食べる気分にはなれませんでした。
勝手の分からぬ、天満橋付近、ビジネス街のように見えますが、
食べ物のお店を見つけられません。
ビルの地下街の定食屋さんのような所に入りました。
d0105063_11401040.jpg
広島を出てくる前に、ネロ様にお昼代をもらっていましたので、
「うな丼」にしました。
うな丼にしては、お手頃価格、それ故でしょうか?
残念なお味でした。
ごめんなさい。残しました。

新大阪駅に移動、お口直しのコーヒーの美味しかった事!

1日二つの大イベントは、疲れました。

エピソードは続きます。







# by oshibanayoshimi | 2019-04-13 12:12 | 日々の出来事 | Comments(21)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

最新のコメント

aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 14:27
青目 あぁ、懐かしい・..
by aomeumi2 at 13:57
うさ子ちゃん様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 06:51
こんばんは 懐かしい記憶..
by usatyu4 at 22:45
鍵コメ12:4様 お手..
by oshibanayoshimi at 12:41
suzu様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 07:53
あら~懐かしい~ 母..
by 1944-suzu at 23:43
amaririsu様 ..
by oshibanayoshimi at 20:43
amaririsu様 ..
by oshibanayoshimi at 20:40
毎回、素晴らしい押し花を..
by amaririsu563 at 16:58
お久しぶりです。揚げ菓子..
by amaririsu563 at 16:55
鍵コメ14:26様 メ..
by oshibanayoshimi at 15:06
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:05
ゆすらうめ様 こんにち..
by oshibanayoshimi at 15:02
ネロ様のお好きなものを毎..
by weloveai at 14:18
お出掛けする時に、ここま..
by weloveai at 14:13
PochiPochi様 ..
by oshibanayoshimi at 13:11
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 13:02
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 12:57
masshy様 こんに..
by oshibanayoshimi at 12:53

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧