人気ブログランキング | 話題のタグを見る

挨拶

 この山の上の団地に来てから、35年程になります。ずっと自分で運転して移動して居りました。近頃は徒歩で、山を下りて、太田川を渡り、大きなスーパ−にお夕飯の買物に行きます。そのスーパーの近くに、我が団地を通るバスの停留所が有りますので、荷物を持って、バスで帰ります。それで、約5000歩です。「どうしちゃったん? 車じゃないの?」と、近所の奥様に声をかけられます。あまり話をした事も無い奥様にも挨拶をする事になります。そこで、最近は、歩いている時出逢う、ご近所の方々に、こちらから、大きな声で、挨拶をしようと、心掛けています。大きな声で「お早うございます。」と云うと、ビクッとして、「お早うございます。」と返して下さいます。何だか気持ちが良いものです。

今日も、色々な花に出逢いましたよ!!!
キュウリグサ、アカメガシ、ハナミズキ、カタバミ、アメリカフウロ、ご近所の鬱金桜です。
挨拶_d0105063_15493350.jpg
挨拶_d0105063_15494667.jpg
挨拶_d0105063_15495952.jpg
挨拶_d0105063_15501196.jpg
挨拶_d0105063_15502525.jpg

挨拶_d0105063_1550417.jpg

挨拶_d0105063_1613256.jpg

山を下りて、太田川の橋を渡りますが、この橋が、私の短い足で、300歩以上、結構長い橋です。冬は寒い寒い!!! ようやく近頃、橋を渡るのが辛く無くなりました。画像は、歩行者専用の橋で、左側に車専用の橋が有ります。行政は何を考えているのやら、以前は左側の橋だけでした。歩行者が怖くて渡れず困っていましたので、歩行者専用が出来ました。効率の悪い橋の作り方ですよね! この橋を渡って直ぐの土手に、今日はヘラオオバコの花が可愛く咲いていました。子供の頃、ギシギシとか、ギシントウと呼んでいた、スカンポも真っ赤で綺麗でした。
挨拶_d0105063_15555681.jpg
挨拶_d0105063_15561073.jpg
挨拶_d0105063_15563595.jpg

Commented by ikutoissyo at 2011-04-21 23:14
大きな声で、こんばんは!
挨拶はコミュニケーションの第一歩ですね。

ネロ様、上機嫌でしょう! 
虎さんは、一番嫌な相手に連敗です。

私も最寄の駅・商店街・コーラスの練習場まで、往きは歩きます。
帰りは坂道が辛いのでバスです。
10分おきに出ているので便利なんですよ。

ヘラオオバコ、ユーモラスで可愛いですよね。
Commented by oshibanayoshimi at 2011-04-22 06:40
Domani様、carpは、毎年"鯉幟の時期"までです。
毎年毎年、シャボン玉のように、夢ははじけます。

バス会社関連の団地には、頻繁にバスが有りますが、我が団地はバス会社とは違う会社の団地ですから、一時間に一本しか街に出るバスがありません。街の中の僻地です。歩かなきゃ、歩かなきゃ、と呪文のように・・・・・、ウォーキング、いつまで続くやらです。
Commented by juju3291 at 2011-04-22 06:49
★元気ばば★
昨日友人と歩いたら めずらしい物一杯発見
花も建物も
来るまでは気が付かないのですね
Commented by 遊工房 at 2011-04-22 09:55 x
へらオオバコというのですか
おおばこより 首の細長いのがかわいいですね!
小学生のころ 見知らぬおばあちゃんに こんにちわ!
とかおはようございます!とか挨拶すると
びっくりしてニコニコしてくれるのがうれしくて

ピョンピョンしながらあいさつしまくったことを思い出しました
子供のころは
道を歩いていても
歌を歌いたいときは歌い
ハモニカを吹きたいときは吹いて
そこらじゅうが
自分用に用意されたようなのびのび世界でした
 
これからの子供たちも
道草食ったり 走り回ったり 自由に遊べるといいのにな
 
変質者や 放射能におびえなければいけないのは 
腹が立ちますね
Commented by hokkori-hime at 2011-04-22 12:56
あいさつの魔法♪ 
と、CMでバンバン流れて耳にタコ状態でしたが(笑)
確かに知らない方であっても、「あいさつ」したいですよね。
Commented by oshibanayoshimi at 2011-04-22 13:10
元気様、車生活では分からなかった事が、歩くと分かりますね!
道端の花達も・・・・、まさかまさか、アメリカフウロが街の中に咲いているとは考えもしませんでしたよ。
Commented by oshibanayoshimi at 2011-04-22 13:16
遊工房様、お身体の痛みは如何ですか?
心配です。
ここのヘラオオバコは、日当りが良いからでしょうか、特別に背が高くて、逞しく咲いていました。オオバコの葉っぱは、子どもの頃に、遊んだ記憶が有ります。
これからの希望の星である子ども達を、放射能から絶対に、守らねばなりませんね!!!
遊工房様のブログで、日々、勉強しています。
Commented by oshibanayoshimi at 2011-04-22 13:17
hokkori様、そうでしたね。嫌になる程、聞かされたのに、いつの間にか、自分で実践していました。
でも、挨拶したら、気持ちが良かったですよ!
Commented by rabbitjump at 2011-04-23 10:34 x
‘おはようございま~す!清清しいご挨拶(*^_^*)
すばらしい~がんばっていらっしゃいますね。
歩きはいいことがいっぱい!
人に会え、お花を愛で、体も元気に!
Commented by nageire-fushe at 2011-04-23 11:18
挨拶・・嬉しいものです。
それこそ身近に出来る癒しかもしれませんね。
歩くからこそ出会える花たち・・・・
どの子も懸命に生きていますね。
Commented by oshibanayoshimi at 2011-04-23 11:37
rabbitjump様、この団地は古いので、高齢者ばかりが目立ちます。
それで無くても、落ち込みそうな、昨今、挨拶だけは明るくと思っています。
歩くと、道端の雑草が可愛く見えます。
Commented by oshibanayoshimi at 2011-04-23 11:43
nageire-fushe様、挨拶だけでも、明るくと、心掛けています。
押し花を始めてから、草花を注意して見るようになり、そして、歩くようになってからは、道端の名も無い雑草も、可愛いと思っています。
名前
URL
削除用パスワード
by oshibanayoshimi | 2011-04-21 15:56 | 日々の出来事 | Comments(12)

押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan