押し花研修会

d0105063_6183252.jpg
d0105063_6181347.jpg

9月7日土曜日、熊本県玉名市から、我々押し花会の重鎮先生が来られ、研修会が開かれました。
↑の2点は、今回の先生のお手本です。ボタンは勿論分解して押して、組み立ててあります。風のリボンも小花で出来ています。バックはチリメンです。チリメンにプリーツを畳んだりもします。今回は、ことさら、「風を感じる作画」を強調されます。(心の声です。「とてもとても、派手です。やや・・・苦手」)
でも、この先生、花の押し方、組み立て方の研究の第一人者であられます。人気No.1の先生です。
お手本がボタンですから、ボタンの花を持って来られた方が半数以上、居られます。皆さん、驚く程、上手く組み立てておられます。
d0105063_6275672.jpg
d0105063_6274194.jpg
d0105063_627281.jpg
d0105063_6271895.jpg

教材のキラキラパウダーも使用せねばなりませんので、どなたも、顔や衣服がキラキラしています。
特別に許可を頂き、クジャクの羽で大きな額を作られた方が居られました。押し花は、クジャクの顔と胴体だけです。
d0105063_6303965.jpg

ボタン以外の作品が良いなと、思いましたので・・・・・
月下美人
d0105063_6314694.jpg

斑入りドクダミ
d0105063_6321653.jpg

ミニひまわり
d0105063_6323568.jpg

全国的津々浦々に講習に飛び回っている、私の同期生Hさんは、今回なかなかデザインが決まらず、最後まで奮闘していたバラの作画
d0105063_635022.jpg

朝10時から、夕方5時頃まで、出席者30人程、チリメンのプリーツと、キラキラパウダーと、花のリボンに苦戦。疲れ果てました。
さて、しんがりに控えしは・・・・
斜めに3本、プリーツを寄せてみました。
d0105063_6374823.jpg

どうしても、人と違う事をしたい、へそ曲がり婆さんとしては、漂白の紫陽花を入れて、花のリボンは使いたく無いと思いました。額縁を置いてみただけですが・・・
d0105063_639368.jpg

先生はリボンが入らないと、風を感じられないと仰り、キラキラだけのリボンを入れる事になりました。
d0105063_6404775.jpg

ドンドン疲れて来て、制作意欲が薄れてきます。"どうにでもなれ!"の心境です。

完成品は12日からの展示会に出しますので、ここまでです。・・・アア、シンド
by oshibanayoshimi | 2013-09-09 06:47 | 押し花 | Comments(34)
Commented by juju3291 at 2013-09-09 06:58
★元気ばば★
勉強ですね
気持ちは焦るがやっぱり勉強しなくては
生みの苦しみありですね
Commented by masshy85 at 2013-09-09 08:37
感覚的にどうしても受け入れられない物ってありますよね。
でもしなくてはいけない、ちょっとお辛かったかも。
でもキラキラのリボンが入ったら少し白い紫陽花がはっきりした様な気がしますよ。
Commented by fran0923 at 2013-09-09 09:09
おつかれさまでした。
大変ですね。私もリボンはない方が好きですよ〜!
先日の話、友人が子供に絵を教えているのですが、なかなか作らないので、こうしたら?と何かを画用紙に描いた途端、泣き出したそうです。子供ならこうやって身体で反応出来ますが、大人はね〜。
気分直しに、なにか美味しいものでも召し上がれ〜!
Commented by rabbitjump at 2013-09-09 09:27 x
先生と同じような作品ではつまらない(^_-)と思う私も
おおへそ曲がりかな^^
押し花はしたことが無いのですが花びらが沢山だと大変でしょうね。
斜めにプリーツ3本、すてきですね。
私はyoshimiさんの作品が1番好き!


Commented by Happyばあば at 2013-09-09 09:30 x
いつも独自路線を行かれるoshibanaさん、好きですよ~(^^♪
いい作品だと思います。
不本意ながらその場を収めるというのは疲れますよね。
お疲れさまでした~(^o^)
Commented by yasukon20 at 2013-09-09 09:49
おはようございます。
プリ-ツのアイディア好きです。 良いですね♪
風を感じなければいけない作品テ-マだったのですね。素敵にリボンも入りました♪

展示会 広島でですか? 12日からいつまで?(笑)
Commented by anello63 at 2013-09-09 10:02
押し花じゃなくて、押し付け花?なんちゃって(汗)
別に無理にリボンを入れなくても、充分に風をかんじますが。
好みでないものを強要されるのは苦手です。
Commented by sako375 at 2013-09-09 11:02
押し花も、テーマに沿ってつくられるのですね。
先生の作品は、風を感じますが、ちょっとケバい風。
展示会用だから派手な方がいいのかもしれませんね。
oshibanaさんの、あじさい、どうにでもなれどころか、すごい素敵です。
いつも、いろいろな方の作品をお載せになりますが、oshibanaさんの作品が一番好きです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-09 12:31
元気様、
昔は、毎月、勉強していたのですが、年取ったら、なかなかね・・・
なんでも、勉強は大切です。教室で教えようと思えば、生徒さんの3倍、この先生は、先生の先生ですから、何十倍と、勉強しておられる事でしょう。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-09 12:33
masshy様、
この日は一応、自由作画でしたが。よくよく考えて、先生の提案を素直に受け入れる事も、大切ですから、やってみました。
この夏、暑かったので、毎日、漂白ばかりやっていました。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-09 12:39
fran様、
先生方のタフさに驚きます。連日、全国を飛び回って、このような講習をしておられます。私は、一日受講するだけで、伸びています。
押し花リボンの入れ方は、皆さん、四苦八苦でした。
私は、控えめにしてみました。
講習は、受ける方も、教える方も、大変です!

どなたか、美味しい物、ご馳走して欲しいです!
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-09 12:43
rabbitjump様、
ありがとうございます。
いつも、ひねくれ者のoshibanaおばさんです。
一応、シャクヤクを準備して、出掛けましたが、ボタンの方が多く、そっと、引っ込めました。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-09 12:47
happy様
若い頃は、朝から夕方までの講習会も平気でしたが、近年は疲れます。年取りました。
組織が大きくなると、講師の先生も受講生も大変だと思います。
お互いが、ご苦労様ですね。
10月1日から、NHK福岡でも、別の作品を展示します。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-09 12:53
yasukon様
この先生は、毎回、風とか、光とか、テーマを持って、講習に来られます。とてもとても、研究熱心で頭が下がります。
華やかな先生です。
ちりめんは、プリーツが入れ易く、先生のアイディアが素晴らしい!!!

県民文化センターの地下で、12日から14日までの3日間の展示です。おついでが有りましたら・・・
お暑いので、わざわざは、お気の毒です。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-09 12:56
anello様
自由な作品作りも許されていたのですが、先生の方針通りに作画する方が、丁寧な指導が受けられますので・・・
とにかく、時間内に作品が完成しましたから、良しとします。
出来上がらない方も居られますから・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-09 12:59
sako様、
ありがとうございます。
この先生は、毎年、テーマを持って、講習されます。
光だったり、風だったり・・・
お手本も沢山作って、見せて下さいます。
私は劣等生ですから、先生のテーマから、やや、ずれています。
この夏、暑くて、花採りに行きませんでしたから、漂白ばかりしていました。恥ずかしいです!
Commented by weloveai at 2013-09-09 15:51
最後のお写真のキラキラリボンが生きて風を感じます
これ以上は入れて欲しくはありません(笑)
風を感じる花はボタンでない方がいいです。

Commented by けんちゃん&さっちゃん at 2013-09-09 19:12 x
押し花も奥が深くyoshimi先生でもまだお勉強しなければとは驚きです。
ボタン等分解して組み立てるなど大変な技術ですね。
ブルーのバックに斜めにプリーツを寄せて白いアジサイ爽やかでモダンです。
キラキラリボンを入れると風を感じますね。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-09 21:14
ゆすらうめ様
キラキラは難しいです。
私も一応、シャクヤクを持って行きましたが、ほとんどの方が、ボタンで作画しておられたので、そっと隠しました。
キラキラリボンは、人様のより、細くしました。

この夏は、漂白ばかりしていました。漂白の成功率は40%、沢山の紫陽花を無駄にしました。紫陽花さん、ごめんなさいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-09 21:21
けんちゃん&さっちゃん様
まだまだ、ひよこです。
バラもボタンも、月下美人も、分解して押します、皆さんは。
私は不自然が好きではありませんので、なるべく、分解せずに押します。へそ曲がりおばさんです。
だんだんと、講習会もしんどくなってきました。
Commented by natu at 2013-09-09 21:49 x
講習会は新しいアイディアを学ぶことができて刺激され楽しいですね。
講師としては同じものを作ってもらう方が教えやすいのですが、私もみんなと違うものを作りたい方でした。ひとつだけポイントを出して後は自由にやりなさい というやり方の方が講師にも勉強になるのですよね。
風・流れがテーマだったらやはり紫陽花のような小さな花びらがいいですね。
Commented by hanamomo06 at 2013-09-09 22:15
おばんです。
私も生け花でよくこういう思いをしました。
研究会では無理に枯らした植物など使うことがありました。
どうしてもこれは自分に合わないと言うと『勉強はいろいろやってみなければいけない』と言われました。
展覧会の花選びも、私の選んだものと先生の好きな花が極端に違うんですよ~最後まで自分の意見を通したこともあれば、少しだけ折れたことも・・・・・。勉強って大変ですね。
新しいこと、新しいことと進む傾向がありますからね。
でも古典的なやり方や形でもいいのにと今でも思います。

私は子供のころから、きちんと作るのが苦手、いつの間にかオリジナル作品になっていたのを思い出します。
今でもほとんど変わっていません。
Commented by M's roses at 2013-09-09 22:58 x
こんばんは。
風を感じることができれば
本人が良しと思うことに
口を出したらいけませんよね~
見本は一般的には素敵な作品だとおもうけれど
派手派手で私も苦手です・・・
yoshimiさんの作品は
地味(笑)で素敵ですよ!

Commented by aomeumi at 2013-09-09 23:57
ポルトガル・青目
心の声・・・よく判りますです・・・教材の販促?
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-10 06:20
natu様
おはようございます。
生徒さんを持つと、独りよがりが許されませんので、色々な講習会に出るように努力はしております。体力がついて行かなくなったら、独りよがりで参ろうと考えております。
この夏、暑いので、家で、漂白ばかりしておりました。成功率四割、捨てる方が多かったです。小さな、か弱い花びら程、解けてなくなります。
紫陽花さん、ごめんなさいのなつでした。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-10 06:26
momoさん
おはようございます。
可愛く無い生徒ですから・・・、先生も憎たらしく思われたと、考えられます。申し訳なく思いながらも、我が道を行きました。
いい加減な、雑な性格ですから、良いものは出来ません。

momoさんのセンスは、なかなかの物です。いつも、感心しています。オリジナリティーがハッキリしています。この私は、自分と云う物が、有りません。勉強不足です。頑張ります。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-10 06:33
M'roses様
おはようございます。
ありがとうございます。
風や光や、感覚的な物は難しいです。
キラキラリボンは、作ってみなければ、主役の花を生かすか殺すか、分かりませんでした。
先生とは、スタートのときからのご縁で、同じ熊本県民です。さっぱりした性格で、知識も豊富ですから、学ぶ所大です。
感覚の違いは、仕方有りませんが・・・・・

私の額は、いつも暗いです。根ッ子の部分は暗いのかも・・・
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-10 06:38
aomeumi様
可愛く無い生徒でしょう?
カリスマ先生も、こんな生徒は嫌でしょうね・・・
ドクダミの方と、ひまわりの方は、最後まで、キラキラテープ拒否を貫かれましたよ。
Commented by ノア at 2013-09-10 09:01 x
おはようございます。

作品を見ましたが、失礼だけど先生の作品より、皆さんの作品のほうがスッキリしていて押し花が活きているように思います。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-10 10:02
ノア様
おはようございます。
先生の作品は、直接ご覧になると、凄いのです!!!
ボタン等、本当に咲いているように組み立ててあります。
私には決して出来ません。
なかなか思うような作画は・・・難しい・・・
Commented by ふのよか at 2013-09-11 23:02 x
お久しぶりです。
月下美人すてきですね。私も人と違うもの
作りたい方だから先生の気持ちの葛藤よくわかる気がします。
風と雨は、ボタンには大敵ですものね(・.・;)
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-12 06:22
ふのよか様
おはようございます。
そう云えば・・・風雨はぼたんの花には大敵でしたね。
月下美人は、花びら一枚一枚に裏貼りがしてあります。
根気のいる仕事です。
Commented by ふのよか at 2013-09-12 10:49 x
落ち着いてしないといけない作業ですね。バラで挫折しかけたことが
懐かしいです(・.・;)
しかも蕾の色もきれいに残っていい感じです。母の好きな花でしたから
今度は、友人に苗をもらって栽培したいと思います。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-09-12 19:29
ふのよか様
私の教室では、なるべく組み立てをせず、自然のままを押すようにしております。ご自分で育てた月下美人は、きっと、美しくお仕上がります。是非、挑戦して下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

最新のコメント

aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 15:45
鍵コメ13:07様 こ..
by oshibanayoshimi at 15:43
青目 わぁ〜今年もこの..
by aomeumi2 at 13:07
Deko様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 20:17
こんばんわ120㎏の漬物..
by Deko at 18:47
ゆすらうめ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:28
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 18:20
domani様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:14
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 18:10
muyuudogama様..
by oshibanayoshimi at 18:03
はりねずみ様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 17:59
仲良く共同作業と言われま..
by weloveai at 11:17
こんにちは。 この前ま..
by さっちゃん at 11:03
とうとうその季節になりま..
by ikutoissyo at 10:08
はやいですね~ 今まで..
by rabbitjump at 09:18
もうこの時期なのですね ..
by muyuudogama at 08:15
こんばんは とうとうこ..
by jan113fuzi at 22:10
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 21:00
こんばんは! 今年..
by yasukon20 at 20:45
fran様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 20:12

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧