南天柄

d0105063_10305855.jpg
Aが突然、「お母ちゃん、5日、着物きます。
エーッ! もっと早く言ってよ~~~
そんなこんなで、慌てて、準備しました。
タンスの底から、引っ張り出しましたので、シワが消えません。
西太后の若い頃の小紋です。
無地に見えますが、"万筋"というのでしょうか、縞模様です。
(万筋というのは3cmに23本の縞だそうです。)

Aのアパートで、Aの友人が着付けてくれたそうです。
いろんな友達を持っているAです。
帯は、お正月ですから、南天柄にしました。
私なら、もう少し小さなお太鼓に結びますが、
気を遣って、南天柄を全部出したのでしょう。
脱ぎっぱなしの靴下や炊事場が見えますが、ご容赦願います。
髪はクチャクチャ、背中は猫背、ネロ様そっくり。
行って、背中をバシッとしたい気分です。

首が短いので、衿幅を、少し狭くして、あと1cm、襟を抜くと、
すっきりしますね・・・

三十年ぶりに陽の目を見た、着物と帯でした。

************
d0105063_10310740.jpg
d0105063_10311154.jpg
d0105063_10311513.jpg
d0105063_10331610.jpg









by oshibanayoshimi | 2018-01-06 10:56 | 日々の出来事 | Comments(24)
Commented by Deko at 2018-01-06 15:01 x
初出勤にお着物で行かれるのですね。きれいに着せていただきましたね。南天の帯がお正月らしいですね。職種によりますが最近では着物を着て行くことはほとんどなくなりつつあるようですね。若い頃は企業でも振袖着物姿の人が多かったように記憶しています。今思うと時代だったのでしょうね
Commented by さっちゃん at 2018-01-06 15:26 x
こんにちは。
初出勤でしょうか。
お正月らしい色合いの小紋と南天の帯が良く似合います。
最近は何処のお宅でも着物はタンスの肥やしになりつつありますが、
このようにお若い方が着物を着られると嬉しくなります。
Aこさん背丈もお高く着物姿が良くお似合いです。
Commented by 2005-1127 at 2018-01-06 16:35
こんにちは^^
娘さんが自分のお着物を。。。嬉しいですね。
お着物は、周りがパッと華やかになりますよね。
とても素敵なお姿です。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-06 17:29
Deko様
違います。着物で出勤ではありません。
想像と違って、申し訳ありません。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-06 17:32
さっちゃん様
残念ながら和服で仕事ではありません。

全く、タンスの肥やしです。狭い家に置くところがありません。
なんとかせねばと、考えているところです。
痩せていて、細いので、鉛筆が着物を着ているように見えます。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-06 17:36
2005-1127様
タンスの中の着物をなんとかせねばと、考えています。
タンスの肥やしが、いっぱいです!
やせ細っていますから、鉛筆が着物を着ているように見えます。
Commented by muyuudogama at 2018-01-06 18:47
お母様の和服を娘さんが 御召しになって 素敵です!
強烈な色合いの着物を見ることが多いので 優しい小紋と南天の刺繍?の帯 幸せを感じる色合いと品の良さに 何かホッとします
お正月からの 胃もたれが 取れた感じ・・・お姉さまごめんなさい
変な例えになりました m(__)m
Commented by fran9923 at 2018-01-06 19:14
あら〜〜、素敵ですね。
女の子でよかったですね。
お母様の物が着られていいです。帯もお正月らしくて素敵です。
出来ればこちらを向いてほしいところです。呼んでみようかしら!!

お弁当にごはんが入ったのがありますね。^^
Commented by rabbitjump at 2018-01-06 19:14
ステキなお着物ですね。
南天の帯が本当にお正月を表していていいですね~
お嬢様に来ていただいて長い事着られなかった
お着物も帯も嬉しいでしょうね。
よくお似合いと感じます。
後姿もステキです、前からはもっと素敵だと想像しております。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-06 21:44
muyuudogama様
こんばんは。
娘たちは、「着物は必要無い。」と、言いますので、着物は、ほとんど作ってやっていません。私の若い頃のを着せることになります。
そろそろ捨てようと考えていた着物が、役に立つなら、嬉しいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-06 21:47
fran様
こんばんは。
正面は・・・お見せ出来る程のシロモノではありません。
ネロを女子にした顔です。

おかずが思いつきませんので、小さなおむすびを広島菜で巻きました。
脳トレは、厳しいです!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-06 21:49
rabbitjump様
こんばんは。
そろそろタンスの中身を処分と、考えていましたので、娘が着てくれるなら、嬉しいです。
着物も、30年ぶりに、引っ張り出されて、喜んでいると思います。
本当に、古い古い着物です!
Commented by anello63 at 2018-01-07 00:29
娘さんにお着物を着て頂けて良かったですね。
とても綺麗に着つけて頂いたのでは?
身長も体型も違うので私の着物を娘たちが着ることはありません。
私も同じように母の着物を着ることはありませんでした。

Commented by weloveai at 2018-01-07 07:13
お写真からは背の高いお嬢さんではないかと想像しましたが
御痩せになってるんですか?
お母さまのお着物で寸法が合うと言う事は是非着て頂いてください。
素晴らしい帯と着物です。
私は着物は処分できません、ハサミも入れられません。
絹織物の魅力と裁縫と言う手仕事に感心します。
Commented by marsha at 2018-01-07 09:02 x
A子お嬢様の和服姿素敵ですねー。
お若いのでお太鼓を大きくされたのでしょうが、
もう少し小さめに結んだ方が スッキリしますね。
大きいと野暮ったいです。
折角のお母様のお着物、是非普段にもお召し頂きたいですね。
私も母のお下がりの和服はお茶のお稽古や踊りのお稽古に
よく着ました。 母は喜んでおりました。

和服は好きですが、家の仕事は大変ですから和服を着て
歌舞伎に行ったり、京都まで遠征したりはできなくなりました。
大体車の運転もしない夫がおりましたから運転手兼、家政婦兼、
のそんな生活では和服は着ていられません。

若い頃は姉さんかぶりをしてたすき掛けで家のお掃除、廊下磨きと
働きましたが、運転手も私では和風スタイルは叶わず、ジーンズに
スウェター、パーカーと相成り、和服から遠いてしまいました。

考えも生活様式もどんどん変わり、いつの間にか ’昔の人’ と呼ばれるように
なってしまいました。

昔のお着物は生地も厚くて良いものが多いです。
今のは生地が薄く、染めも悪くて 心許ない感じがします。
良いものはいつまで経っても見応えがあり、着ても
肌さわりも良く、裾さばきも楽です。



Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-01-07 10:14
yoshimiさんおはようございます。
お母さんの着物を、娘さんが着てくれる、
なんと良い風景です。
我が家は、私も娘も身長が大柄、着物が似合いません。
私が嫁入りに持参した着物、一度も袖を通すこと無く、
柳行李に入ったまま。
勿論娘も着ません。
私が、布草履をする事になって、やっと日の目を見ました。
着物から、布草履に変身です。
可愛そうでしたが、捨てるよりはと・・・
着物が活用されるyoshimiさん、
素晴らしいです。
娘さんよく似合ってます。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-07 15:56
anello様
こんにちは。
娘二人、「和服は必要無いと、言いましたので、二人にほとんど着物を作りませんでした。ところが、Aが突然、着ると云うので、慌てました。
着物が喜んでいると思います。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-07 16:03
ゆすらうめ様
こんにちは。
Aは、痩せの大食いです。背は、私に似て、小さいです。
Bが160位、Aが155くらいです。Bに私の着物は、身丈と裄丈が短く、譲ることができませんが、Aなら、何とか譲れます。
私も、昨夏、Aの浴衣を解いた時、和裁の丁寧さに、驚きました。
浴衣でも、解くのに、1日かかりました。
これから、Aがタンスの着物を次々に着てくれたら、良いなと思います。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-07 16:08
Marsha様
こんにちは。
大昔の着物が、タンスいっぱいあります。
娘たちが、少しでも、着てくれたら、とてもうれしいと思います。
ただ、着付けを習って、自分で着付けをしてくれるよう、願います。
脱いだ後の始末も、それぞれがやってくれたら、良いのですが・・・
半襟を付けたり、外したり、洗ったり、和服は手間がかかりますので、若い人向きではありませんね。
↑の小紋は、ポッテリと重たく、きちんと体に纏い付いてくれますから、着易い着物です。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-07 16:13
yukiusagi様
こんにちは。
ようやく、娘が、私の着物を着てくれるようになりました。
着付けも覚えてくれたら、嬉しいのですが・・・
後始末も、母親ですから、これは困ります。
私は、姑のお茶会に、和服で、ついて行きましたから、若い頃は、よく、着物を着ておりました。年取ってからは。ほとんど着ていません。
冬は、和服が暖かくて、良いのですがね・・・
Commented by aomeumi at 2018-01-07 16:37
青目
これに味をしめてきて下さるきっかけになれたらいいのですが・・・着物を着るお稽古ごとでもして下さるといいのかもしれませんが・・・難しいですね。それにしても、なんと美しい帯でしょうか。拡大して見てしまいました。刺繍でしようか・・・素晴らしい仕事ですね。これは、額に入れても美しいことでしょうね。お嬢さまの気まぐれ ? で、いいものを拝見できました。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-07 19:07
aomeumi様
こんばんは。
この帯は、私も一二度、絞めたかどうか・・・、なかなか絞めるチャンスがありませんでした。
本当に職人さんの手仕事は、素晴らしく、押入れの肥やしでは、勿体無いと、思います。
本当に、誰が育てたか、親の顔が見たいようなAです。お恥ずかしいです。
Commented by masshy85 at 2018-01-08 16:09
お母様mの着物を着てお出かけ!
いいですね。
着付けはお母様を頼らずに、裾は綺麗。衣紋の抜き方は難しいですね。
江戸小紋でしょうか?無地に見えてでも柄あり。
好きな柄ですよ。
帯は金の地に南天の刺繍。素敵!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-09 11:42
masshy様
こんにちは。
お返事遅れました、申し訳ありません。
私のタンスの肥やしを、これからも着てくれたら、嬉しいのですが・・・
30年も眠っていた着物と帯が、とても喜んでいます!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

見事な花の景色ですね。 ..
by ikutoissyo at 21:34
aomeumi様 おは..
by oshibanayoshimi at 09:41
青目 渋々・・・う〜ん..
by aomeumi at 22:22
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 22:16
muyuudogama様..
by oshibanayoshimi at 22:12
ハーデンベルギアの額、素..
by marsha at 16:21
お姉さま お勉強会お疲..
by muyuudogama at 13:07
fran様 ありがとう..
by oshibanayoshimi at 11:23
ゆすらうめ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 11:16
marsha様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 11:12
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 11:05
はりねずみ様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 10:57
masshy様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 10:53
あ、コガネノウゼン。使え..
by fran9923 at 08:39
おはようございます。 ..
by weloveai at 06:23
お早うございます。 ..
by marsha at 06:17
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 06:16
こんばんは 講習かいお..
by はりねずみ at 22:39
新しい物が出ると学ばねば..
by masshy85 at 21:39
うらら様 ご無沙汰の生..
by oshibanayoshimi at 19:29

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧