土筆のお菓子

d0105063_10535105.jpg
暖かくなりましたので、歩くのが楽になりました。
キョロキョロ、周りを見ながら歩いていましたら、土筆が・・・
多分、よそ様の畑、とは言え、手入れはしてありません。
そこにツンツンと土筆を見つけました。
d0105063_10482411.jpg
穂先が開いていない、なるべく若い土筆を摘みました。
d0105063_10474064.jpg
d0105063_10474809.jpg
はかまを取り、熱湯で30秒ほど、茹でます。
d0105063_10475939.jpg
すぐに氷水に取り、30分、アク抜きをします。
ザルに上げて、50gの砂糖、50ccの水で、トロトロと、煮ます。
どのレシピを見ても、書いてありませんが、こっそりレモンを絞りました。
d0105063_10480371.jpg
蜜にとろみがつくまで、弱火で煮ました。
バットにグラニュー糖を敷き、その上に蜜煮の土筆を並べます。
d0105063_10481252.jpg
d0105063_10481891.jpg
ポキッと折れる位に、乾燥させます。
3~4日はかかると思います。
d0105063_10535105.jpg
今年の土筆は、細くやせています、
砂糖で煮ると、糸のように細くなりました。
特別に美味しいものではありません。











by oshibanayoshimi | 2018-03-13 11:12 | 我が家の「食」 | Comments(23)
Commented by aomeumi at 2018-03-13 18:02
青目
可愛らしいですねぇ・・・季節のお菓子ですね。料理よりずっといいです。誰もがちょっと微笑むような・・・働き者ですね。
浅蜊のみそ汁、おいしそうです。このごろのアサリは、出汁も出ないし、あまりおいしくありません。
Commented by marsha at 2018-03-13 18:48 x
最近ツクシなんて滅多にお目にかかれません。 たまには見るのはデパ地下の野菜売り場、 けっこうなお値段がついて箱入りのツクシがが出ます。

若い頃はつくし摘みにおにぎりとお茶を持って出掛けたものです。
伊吹山の麓には立派なつくしがいっぱい生えていました。
もう何十年も前のことですからきっと、その土地は何か建物が建ってしまったかもしれません。

ツクシにヨモギ、もう少し後ではワラビなどよく摘みに遠出したものです。
夫は摘み草料理など見向きもしませんでしたから、つくしなどは出したことがありません。 お澄ましにツクシが入っていたり、嬉しいですよね。
卵とじも良いですよね。
でも、砂糖コーティングしたつくしもおしゃれですねー。
作るのが面倒ですが、何でもさっさとなさいますね。
お手際鮮やかでお見事です。


Commented by muyuudogama at 2018-03-13 19:18
今年 土筆には未だ 逢えていません
春ですね~♫   何か 嬉しくなります
土筆のお菓子 この時期ならでは・・・ステキ!
Commented by nagako1953 at 2018-03-13 20:08
残念ながらココ何年もつくしを見かけていないです。
つくしもお菓子にして食べるの初めて知りました。
Commented by yasukon20 at 2018-03-13 20:40
たくさん取られましたね。
さほどおいしくないと言われますがそれでも手間暇かけておられますからやはり美味しいのでしょう。
押し花にはされないのですか?
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-13 20:48
aomeumi様
こんばんは。
特別に美味しいお菓子ではありませんので、最後にレモンを絞ってみました。
もう少し、乾燥させます。
よそ様の畑で、土筆を見つけ、夢中で摘みました。子供の頃を思い出しました。

アサリは、生徒さんのご主人様が、宮島の対岸で、掘ってすぐに持ってきてくださいましたので、とても美味しかったです。潮汁にしたら、スープが琥珀酸で、真っ白になります。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-13 20:53
marsh様
こんばんは。
いずれ、この畑にも家が建つと思いますが、まだ、今は土筆が沢山見られます。
このお菓子を作るには、土筆の頭が、しっかり蕾んでなくては、綺麗にできません。デパ地下で見る土筆は、頭が開いていますので、お菓子には、難しいと思います。
私は田舎育ちですから、つみ草、野遊び、大好きです。
土筆のお菓子は、特別に美味しくはありませんよ。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-13 20:55
muyuudogama様
こんばんは。
しっかり目を凝らして、草叢を探してください。
土筆が出ていると思います。
なかなか車からでは、難しいですよね。
ウォーキングの折に、きっと、出会えますよ!
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-13 20:58
nagako様
こんばんは。
都会では・・・なかなか土筆には、出会えませんよね・・・
私は、隣の団地と、我が団地の境で、見つけました。
田舎育ちですから、つみ草も野遊びも大好きで、土筆等、すぐに目に入ってきます。
土筆のお菓子、特別に美味しくはありません。春の気分を楽しむお菓子です。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-13 21:05
yasukon様
こんばんは。
お孫ちゃんのお側ですか? いいですね!!!

土筆は、もう少し前に、太田川の土手で摘んだ物を押しました。
土筆に無味無臭、特別に美味しいお菓子にはなりません。
隠し味に、最後にレモンを絞りました。
季節を楽しむだけの物です。(自己満足です。トホホ)
Commented by rabbitjump at 2018-03-13 21:13
土筆を見つけるとやっぱり春だな~と嬉しくなります。
私もよく義母と土手で見つけた土筆の袴を取って
煮たことを思い出します。この頃はしませんがは(*_*;^^
yoshimiさんは、いつもよくなさいますね。
Commented by masshy85 at 2018-03-13 21:41
土筆ですか!
最近、見たことありません。

随分手のかかったお菓子ですね。
ほんとマメな方です!!!!!
Commented by ikutoissyo at 2018-03-14 07:01
土筆のお菓子。
季節を感じて粋なおもてなしですね。
初めて知りました。
土筆がこんなに生えているところがあるのですね。
たまに見かけると嬉しくて、必死でカメラに納めます。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-14 07:59
rabbitjump様
おはようございます。
ここは、市内の外れですから、まだ、畑などが残っています。
しかしも高齢化で、耕す人がおられないようで、荒れた畑です。
そこに、よくよく、目を凝らして見ると土筆が・・・、ついつい嬉しくなって、
夢中で摘みました。
田舎育ちの本能?
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-14 08:01
masshy様
おはようございます。
都会では、なかなか見つけられないでしょうね・・・土筆・・・
意外に簡単なお菓子ですが、美味しい物ではありません。
自己満足です、トホホ
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-14 08:10
domani様
おはようございます。
若い頃、お茶の先生が、作ってくださった、お菓子ですが、特別に美味しくはありません。穂先が蕾んだものしか、綺麗に出来ませんので、この季節にしか、作ることができません。
荒れた畑で、見つけ、夢中で摘みました。
Commented by さっちゃん at 2018-03-14 14:02 x
こんにちは。
春ですね。土筆が土手に顔を出す頃はぽかぽかと暖かい日も続き、
土手を歩きながら土筆を摘むと嬉しくなります。

つくしのお菓子懐かしく思って見ています。
何年か前まではさつちゃんも土筆のお菓子を作っていました。
袴を撮ると指先が黒くなり手間のかかるお菓子作りです。
yoshimiさんは何でもこまめにされて、何時も感心してます。
Commented by はりねずみ at 2018-03-14 16:06 x
こんにちは
oshibana家の春も風物詩ですよね
春を見つけに歩きたいと思っても今は忙しいので
もう少し先になりそうだと...
ぐずぐずしていると夏になりそう(^_^;)
oshibanaさんのブログで春を楽しませて頂いています
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-14 16:46
さっちゃん様
こんにちは。
先日は、太田川の土手で、土筆を見つけましたが、今回は、イトーピアトとフジハイツ間の谷を歩いていて、見つけました。

一生懸命に作りましたが・・・特別に美味しくはありません・・・トホホです。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-14 16:49
はりねずみ様
こんにちは。
作品展に向けて、お忙しそうですね。
頑張ってください。

自己満足の土筆のお菓子です。
特別に美味しいものではありませんよ・・・トホホな味です。
Commented by hanamomo08 at 2018-03-15 14:20
そちらは春が早いですね。
もう土筆ですか?
丁寧にはかまを取って季節のお菓子になさるyoshimiさん、さすがです。
寒かった秋田もようやく春めいて参りました。
そうなると家の中の埃がすごい!
でも今日は私の休日なので好きなことをしようと思っています。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-03-15 16:48
momo様
こんにちは。
ここ数日で、一気に春が加速、お昼は汗ばむ気温です。
明日からは又、冷えるとか・・・ついていくのに必死です。
土筆のお菓子は、あまり、美味しくありませんよ。

お休みの日は、好きなことをなさってください。
少々の埃では・・・死にません。(笑)
Commented by nagotu3819 at 2018-04-09 10:26
つくしを摘むのは好きですが、あとの、袴取りが大変なんですよね。
いつもいつも感心しています。
あれやこれやと、マメな押し花さん、素敵ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

最新のコメント

marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:36
男性は本当は弱いのですよ..
by marsha at 11:25
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 11:11
fran様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 11:06
domani様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 10:56
yoshimiさんおはよ..
by yukiusagi_syakuna at 09:29
本当に!! 一人欠けた..
by fran9923 at 09:06
友人が欠けていく年齢にな..
by ikutoissyo at 23:44
yasukon様 こん..
by oshibanayoshimi at 22:50
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 22:44
momo様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 22:42
2005-1127様 ..
by oshibanayoshimi at 22:35
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 22:32
こんばんは! ネロ..
by yasukon20 at 21:57
すっかり秋の気配になりま..
by rabbitjump at 19:50
寂しいでしょうね。 二..
by hanamomo60 at 19:10
こんにちは。 仲の良か..
by 2005-1127 at 16:43
青目 寂しいことでしょ..
by aomeumi2 at 15:27
masshy様 こんば..
by oshibanayoshimi at 19:05
domani様 こんば..
by oshibanayoshimi at 19:03

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧