お墓参り

d0105063_14130348.jpg
この夏は、ズーッと睡眠不足です。
目が覚めたら、すぐに墓参りに行く。
と、ネロ様が仰るので、緊張して、ますます眠れません。
今朝は四時半に起き、準備をし、ネロ様を起こして、
お墓参りに行ってきました。
d0105063_14130884.jpg
5軒のお墓を参らねばなりませんから、
効率よくルートを考えます。
まず、寺町、ここは安芸門徒ですから、カラフル灯篭をお供えします。
d0105063_14131868.jpg
暗いので、写真がうまく撮れません。
先日、お風呂で急死なさった、ネログループのM氏は、
初盆ですから、灯篭は白です。↓
d0105063_14131364.jpg
↓ネロ様のサッカー部の監督さんのお寺は、
カラフル・ミニ灯篭でなければなりません。
d0105063_14132403.jpg
ある意味、エコな灯篭です。
ミニにすると、後始末が簡単だそうです。

この後、ネロ家のお墓参りですが、
安芸門徒ではありませんので
卒塔婆をお供えします。

卒塔婆は略して「塔婆(とうば)」ともいい、仏塔のことを意味しますが、一般的には“追善供養のために経文や題目などを書き、お墓の後ろに立てる塔の形をした縦長の木片のこと”を言います。 卒塔婆は仏塔を簡略化し、五輪塔と同じく仏教の宇宙観である五大(空・風・火・水・地)を表しています。

妹様三男様は、前日お参りしたようで、すでに卒塔婆が建ててありました。
お墓にお供えする卒塔婆にネロ様の名前を書き、墓前に建てます。
お寺さんの中で、14日にゴマを焚いて頂く卒塔婆は
舅様、姑様、先祖代々様の3本ですが、
それには、長男様の名前を書き、お願いしてきました。
お寺さんからの案内も、長男様の名前で、我が家に届きます。

もう一軒、お参りをして、ほぼ一時間、
涼しいうちにお参りができて、ホッとしました。

さあ、お仏壇のお掃除です。
これは・・・ネロ様にお願いしたい!




by oshibanayoshimi | 2018-08-12 14:41 | 日々の出来事 | Comments(21)
Commented by juju3291a at 2018-08-12 16:25
毎年 ブログで拝見しますが 独特ですね
この 後始末はどうするのですか
心配になります。

元気ばば
Commented by さっちゃん at 2018-08-12 16:50 x
こんにちは。
毎日の猛暑で、お墓参りも朝早くお参りすると楽ですね。
それにしても多くの方のお墓参りも時間がかかりそれぞれに灯篭も違いご苦労様でしたね。

安芸門徒は昔からカラフルな紙の灯篭をお供えしてましたね。
我が家も安芸門徒で数年前まではカラフルな灯篭をお供えしてましたが、
後始末にお寺さんがお困りになることから最近は塔婆にり手軽でお参りも楽になりました。
Commented by yasukon20 at 2018-08-12 17:34
ご苦労様でした。
我が家は呉にあるので 今年はお参りに行けません。
お彼岸にでも道路が開通していていれば・・と思っています。
お友達のM氏のお参りはお辛かったでしょうね。
またこれからのグル-プの皆さまの健康を守って下さることでしょう・・・と私が勝手に思っています(笑)
Commented by oshibanayoshimi at 2018-08-12 19:51
元気ばば様
こんばんは。
御暑うございます。
広島の盆灯篭は、格好のブログネタです。
昔は、灯篭の長い竹は、畑の作物の蔓の支えになったそうですが、現在は、業者さんが後始末していると思います。
エコではありません。ミニ灯篭にしたり、卒塔婆に変えたり、お寺さんもそれなりに工夫しておられます。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-08-12 19:56
さっちゃん様
こんばんは。
今夜も暑いですね・・・
涼しいうちに、お参りを済ませました。昼間は暑くて・・・
あの賑やかな御灯篭、良いような悪いような・・・ですね。
後始末がどんなにか大変だろうと、想像します。
ミニ灯篭や、卒塔婆に変えるだけで、エコに繋がりますね。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-08-12 20:01
yasukon様
こんばんは。
御暑い一日でしたね・・・
お墓が、呉では、仕方ありませんね・・・

同級生の訃報は、82歳のネロには、相当応えています。
あれ以来、元気がありません。おまけにこの暑さです、ショボンとしております。とにかく、この暑さを乗り越えねばと、ご飯作りに励んでいます。
Commented by はりねずみ at 2018-08-12 22:20 x
こんばんは
早朝からお疲れ様でした
暑いのでできれば早朝の方がいいですよね
初盆を迎えるのはやはりつらいですね
ネロ様お力落としのないように

私も昔は母たちと軽自動車の窓から燈籠を出してお墓参りに回った物でした
最近はほとんど燈籠禁止になりましたので助かります
Commented by masshy85 at 2018-08-13 00:03
空いてそうな時を狙って墓参りいかなくてわね。
ドライブがてらね。一応墓守だそうだから!
Commented by chika456 at 2018-08-13 07:02
地域ごと、宗教ごと、随分と習慣が違うのですね。
私は浄土真宗。7月盆で、先日読経を済ませました。
お墓へのお飾りは全くありません。
送り火も迎え火もありません。

主人とこは禅宗。なんと、お月様にお供えするような
お団子を作ります。

年に何度か旅立った家族や友人を思い出すきっかけを
いただく行事ですね。
Commented by marsha at 2018-08-13 09:00 x
日本ではお正月とお盆は大行事です。 家を守る者には責任重大でした。
薄暗い内から お墓にはお参りしておりました。陽が登る頃、やっと数軒のお墓を回り終えて帰宅。 家に帰れば直ぐに朝食の用意と、息つく暇もないほど忙しかったです。 でも、これをすることが母の生き甲斐でもあったので協力せざるを得ませんでした。 抜かりなく全てを終えてご機嫌の母を眺めるのも嬉しかったです。 ま、そんなことを一生懸命するのは私くらいの世代が最後でしょう。

お墓まいりにお仏壇の整備が済めば、後は家族の食べ物と仏様のお供えのお食事がありますね。これがまた結構大変ですよね。思い出します。 精進のお出汁は鰹出汁ではないのでシイタケに昆布でお出しを引いて色々煮ます。時間がかかってその割りにいいお出汁が出ないので色々工夫をしたものです。

お疲れ様です。 睡眠不足は身体が持ちません。 どうぞご無理のないようになさってくださいませ。
Commented by fran9923 at 2018-08-13 10:13
おはようございます。
5軒もまわられたのですか。大変でしたね。
お疲れ様です。
私は自分のところだけ成る可くは省略形式です。と言っても花とお線香(コレは行くとお寺さんが火をつけてくれます)だけ。お墓を水で洗うくらいでしょうか。
この暑さでは仏様のお供えなど大変、、、。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-08-13 12:45
はりねずみ様
こんにちは。
お盆前後の寺町は、車の大渋滞、大変なのです。
だから、早朝行くに限ります。
ネロは、グループのM氏が逝ってから、すっかり元気がなくなりました。
毎週のように会っていましたから・・・

派手派手の大きな盆灯篭、エコではありませんが、広島の一つの風物詩になっていますから・・・、無くすのも寂しいし、難しいですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-08-13 12:46
masshy様
こんにちは。
お寺がずらりと並んでいる、寺町の道路は、お盆になると、大渋滞です。
車が混まぬうちに、と、考えると、早朝になります。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-08-13 12:57
chika様
こんにちは。
宗派や、土地柄で、お盆のあり方も、様々ですね!
私は、こちらの母がやっていた事を引き継いでいるだけですから、正しいのかどうかも分かりません。
お寺さんに盆施餓鬼先祖供養をお願いして、仏様にお食事(なるべく、お精進)を、お供えするだけです。
里でも、お盆には、丸い盆団子を供えましたよ。きな粉や黒砂糖をかけて食べます。
ネロは6月に友人を亡くし、ガックリと力を落としています。

Commented by oshibanayoshimi at 2018-08-13 13:02
marsha様
こんにちは。
浄土真宗のお寺が集まっている、寺町は、お盆やお彼岸の頃、道路が渋滞します。渋滞を避けて、早朝にお参りしてきました。早朝でも、意外にたくさんの人が、お参りに来ておられます。
昔は、特に田舎では、お盆は重大な行事でしたが、だんだん核家族化して、昔のような、大々的なお盆行事は、しなくなりました。我が家も、こちらの母がしていた事をそのまま、真似しているだけです。
利用芯が黄泉に旅立ってから、時間が経ちましたし、こちらも年取りましたから、そろそろ手抜きをと、考えています。
暑さは、睡眠の敵です。なかなか眠れません。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-08-13 13:12
fran様
こんにちは。
涼しいうちに、一度に、お墓参りを済ませました。
この賑やかな広島のお盆は、広島の風物詩になっています。
お寺さんも人手不足で、だんだん、簡略化しておられるようですが、寂しいような・・・複雑です。
ネロ家は、安芸門徒ではありませんので、地味な卒塔婆をお供えします。
お墓周りのお掃除も、お寺さんが、して下さいます。
ありがたいお寺さんです。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2018-08-13 14:57
yoshimiさんこんにちは。
珍しいカラフル灯篭ですね。
広島の方は、皆さんこのようになさるのでしょうか?
地域によって、お盆の行事もずいぶんと違いますね。
我が家もたくさんのご先祖様がお盆で来た思いますが、
本当に簡素なものです。
煮物をしててんぷらを揚げて、
素麺を茹で、上げただけです。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-08-13 21:53
yukiusagi様
こんばんは。
お暑うございます。
賑やかでしょう! 広島の中でも、安芸門徒さんだけの風習です。
7月になると、スーパーマーケットや、花屋さん、コンビニに、賑やかな灯篭が並び、売られています。

この暑さです。色々シンドくなりました。手抜きのお盆です!
Commented by marsha at 2018-08-13 22:28 x
実家は禅宗です。お仏壇にはナスにお箸を立てて馬を作ります。その馬をお仏壇に飾ります。
また、迎え火を炊きますから、お縁側の掃き出し窓を開けはなち、新しい木製の桶にお水を汲んでタオルを脇に置いて足を拭いてお上りになります。 毎年必ず新しい木製の桶を用意して汲みたてのお水を用意して仏様のお帰りをお待ちしたのでした。
こういうことがきちんと出来ないと母は機嫌が悪くなり、弟の嫁ではダメ、兄嫁はドイツ人ですから話になりませんし。そんなこんなでお盆は大忙しでした。そうこうしている内に、姉たちの一家が東京から着くから駅まで誰かが迎えに行く、となりますと車の運転は私めが賜り、運転手から食事の用意、後片付けなど全てに程のいい女中でした。

大勢の食事は三回に分けて、先ずは子供達、それから若い大人、最後は母と義兄と兄、姉、となります。用意する食事の量も大変なものでした。思い出すとゾッとします。



Commented by oshibanayoshimi at 2018-08-13 22:42
marsha様
こんばんは。

多分、ネロ家も禅宗です。
毎年、お茄子の牛、胡瓜の馬を作りますが、今年はパスしました。
年々、お盆の準備がシンドくなりました。

私も、どこへ行っても、運転手と、炊事軍曹です。同じですね。
"程の良い女中"同じくです。

明日は今日より、暑くなるそうです。
気をつけてくださいませ。
Commented by marsha at 2018-08-13 22:51 x
そこへ行きますと、夫の実家は西本願寺で、何もしないのです。
お盆には夫の実家を訪れ、お仏壇にお供えをしてお参りをして終わりです。
何もしないでお供えを持ってお参りに行くだけです。
義姉も気の利かない人ですし、夫は何時も野暮用があるから失礼すると、早々に退散しておりました。

本願寺派というのか何にもしないのでびっくりしました。そうそう、ナスやキュウリの馬も無し。ボンちょうちんは灯され回っておりましたが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

最新のコメント

おはようございます。 ..
by fran9923 at 08:54
こんばこんばんは 生徒..
by jan113fuzi at 23:28
domani様 こんば..
by oshibanayoshimi at 22:58
marsha様 こんば..
by oshibanayoshimi at 22:49
湿度の高い日は、押し花に..
by ikutoissyo at 21:21
新しい方が入られ馴染んで..
by marsha at 19:35
yukiusagi様 ..
by oshibanayoshimi at 18:56
aomeumi様 こん..
by oshibanayoshimi at 18:53
Deko様 こんばんは..
by oshibanayoshimi at 18:49
うさ子ちゃん様 こんば..
by oshibanayoshimi at 18:45
yoshimiさんこんば..
by yukiusagi_syakuna at 18:07
青目 団地は、たくさん..
by aomeumi2 at 14:30
おはようございます。開発..
by Deko at 08:15
イノシシの気持ちになって..
by usatyu4 at 07:47
yasukon様 おは..
by oshibanayoshimi at 07:29
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:15
domani様 おはよ..
by oshibanayoshimi at 07:14
イノシシが出没ですか。 ..
by ikutoissyo at 23:40
2005-1127様 ..
by oshibanayoshimi at 20:17
さっちゃん様 こんばん..
by oshibanayoshimi at 20:13

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧