カテゴリ:我が家の「食」( 899 )

再び、胡麻味噌汁

d0105063_11154036.jpg
二度目ですが、栗原はるみさんレシピで、胡麻みそ汁を作りました。
緑が欲しくて、春菊も入れました。
今回は、丁寧に、40分程、すり鉢で、ゴリゴリしました。
寒い日には、ピッタリのお汁です。
d0105063_11155798.jpg
↑寒い内に一度は作ろうと、ぶり大根です。
↓Bは煮魚を苦手としていますので、肉ジャガです。
d0105063_11155193.jpg
↓ワケギを見つけましたので、ヌタです。
d0105063_11154821.jpg
d0105063_11160025.jpg
↑この冬の、美味しくない広島菜漬けは、炒め物に。

**********
若い水泳の選手の、白血病のニュースには、本当に驚かされました。
医学は、目覚ましく進歩しています。
きっと、治ります。
応援します!

**********
d0105063_11160886.jpg
d0105063_11160462.jpg
d0105063_11162100.jpg
d0105063_11193877.jpg








by oshibanayoshimi | 2019-02-14 11:38 | 我が家の「食」 | Comments(23)

カキフライの一日

d0105063_13360355.jpg
d0105063_13360091.jpg
先週末、お天気の良い日、ネロ様のサッカー部の後輩が営む牡蠣屋さんに
牡蠣を買いに行きました。
宮島の少し手前、地御前(じごぜん)と言う所です。
潮の香りがして、あちこちに、牡蠣の卵をつけるホタテの貝殻が積み上げて有ります。
せっかく来たので、ついつい沢山買いました。

昨日は、朝から、カキフライを作ろうと、下処理をしましたが、
思ったより多くて・・・難儀しました。
ネロ様の友人N氏へ山ほど、義弟宅、義妹宅、Aにも、そして、我が家の分
嫌という程、フライ衣を付けました。
手が粉やパン粉まみれですから、画像無し。
d0105063_13360726.jpg
カキフライは、好評!
(画像では美味しそうに写っていませんね・・・)
N氏から「旨かった! 死ぬ程、カキフライを堪能した」と、電話がありました。
N夫人は、超綺麗好き、台所が汚れますから、揚げ物料理は決して作りません。
私がN氏の揚げ物係り調理人なのであります。
私はN氏の"揚げ物係り第二夫人"と、呼ばれております。
N氏大好きのネロ様が、「ヒレカツを持って行け」とか、
牡蠣フライを持って行け」と度々、申します。
d0105063_13361389.jpg
↑牡蠣飯は、不評、あまり美味しくありませんでした。
カキフライには、酢の物を添えました。
d0105063_13361729.jpg
暫くは、牡蛎フライ、見たくありません。








by oshibanayoshimi | 2019-02-04 14:11 | 我が家の「食」 | Comments(28)

おでん

d0105063_14452564.jpg
d0105063_14452266.jpg
ちょっとその前に・・・
ネロ様の仲良しお医者様の所に、
ネロ様のお薬や検査結果を取りに行きましたら・・・
医院の駐車場に、ホトトギスが咲いていました。
「?」
いくらおかしな世の中とは言え、今頃ホトトギス、
どうなっているのでしょうね・・・

昨夜は、芯から冷えるので、「おでん」にしました。
d0105063_14453061.jpg
↑実際はこの倍以上の量になりました。
タッパーにぎゅうぎゅうに詰めて、Aに持たせました。
おでんにすると、ついつい多量に作り、2~3日私が一人で食べることになります。
おでんの相手にはいつも困ります。
d0105063_14453449.jpg
手抜きのサラダになりました。

どなたかが、献立を立てて下されば、なんでも作ります。
しかし、自分で献立を立てて、作る・・・これは、もう、疲れました。
誰かが作ったご飯を食べたいです。

**********
d0105063_14455406.jpg
d0105063_14594296.jpg
d0105063_15024699.jpg








by oshibanayoshimi | 2019-02-02 15:01 | 我が家の「食」 | Comments(24)

みぞれ鍋

d0105063_22272024.jpg
一年で一番寒い時期に、引き出しから出して、使用する「鬼おろし」です。
優れものの道具です。
遠く、茨城県からやって来た、調理道具です。
d0105063_22272459.jpg
Bが「お夕飯、要りません。」と、
言う日の、年寄り二人のみぞれ鍋です。
d0105063_22272955.jpg
丸々一本の大根を、↑の鬼おろしで、ガリガリ。
サッパリと、いくらでも食べられます。
ジャスターゼのお陰でしょうか?
お腹もすっきりして居ます。

翌朝は、お雑炊に、ふんわりと卵でとじて、これも美味!
冬ならではのご馳走です。

**********
d0105063_22273437.jpg
d0105063_22273867.jpg





by oshibanayoshimi | 2019-01-28 06:18 | 我が家の「食」 | Comments(18)

今年、最初のマーマレード

d0105063_14390896.jpg
小さな八朔を頂きましたので、早速、マーマレードを作りました。
年末から手が荒れて、果汁が沁みる沁みる・・・痛い痛い!
仕事が雑になります。
長年作って居ますので、手慣れているとは言え、毎年様子が違います。
d0105063_14390431.jpg
***********
d0105063_14390030.jpg
用事で、叔母の所に寄ったら、花びら餅を持たせてくれました。
ネロ様のおやつに出したら・・・
お菓子に牛蒡はおかしい。
と、言って、食べませんでした。
面倒臭い人です。
**********







More 不良婆ちゃん
by oshibanayoshimi | 2019-01-25 22:51 | 我が家の「食」 | Comments(24)

栗原はるみさんの胡麻味噌汁

d0105063_19503142.jpg
正しい色合いや、香りが、写って居ない写真ですが・・・
ある朝、NHKで、作っておられた、
栗原家の"胡麻味噌汁"です。
↑見れば見るほど、美味しそうには見えませんネ~~~

濃い出汁を引きます。
炒り胡麻をすり鉢で、油が出るまで、ひたすらゴリゴリゴリゴリ。
栗原さんが仰るには、一時間ほど擦るそうです。
(↓作り方では、20分と書いてありますが、とんでも無い)
私は、山口県の防府から取り寄せている、特別の擂り胡麻を持って居ますので、
30分、ゴリゴリしました。
d0105063_20222393.jpg
ねっとりと、油が染み出して来ます。
お出汁で延ばして、お味噌も溶き入れ、お汁を作ります。
お豆腐は、重石をして、水を切り、
包丁を使用せず、手で崩して、お汁に入れます。
これが・・・なかなか美味しくて、手間を掛けただけの事はあります。
途中経過は、必死でゴリゴリしましたから、画像がありません。
美味しいお食事を作られるFran様も作っておられましたから、
本当に美味しいです。
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/190107/recipe.html
↑をご覧ください。

d0105063_19504182.jpg
お正月が終わったので、お魚類が、お手頃価格になりました。
胡麻味噌汁と、お刺身盛り合わせ、切り干し大根の煮物等々のお夕飯でした。
お節で疲れた胃腸に優しい献立です。

***************
先日、里帰り中の、Bの友人が、mizukiちゃんを連れて、会いに来てくれました。
d0105063_19504559.jpg
私(己斐のばあちゃん)が編んで送った、どんぐり帽を被って来ました。
(己斐=koi=鯉=carp)私の住んでいる所は己斐と言います。
どんぐり帽を被った所を見せたいと、来てくれたのに、
恥ずかしくて、ママにべったり。
恥ずかしがり屋さんです。



by oshibanayoshimi | 2019-01-14 20:16 | 我が家の「食」 | Comments(30)

やっぱり、ガクッ! 第二弾

d0105063_12063719.jpg
昨年の暮れも、例年通り、120kgの広島菜を漬物にしました。
暖冬のせいでしょうか・・・不味くて不味くて、ガックリきました。
お届けした皆様は、「美味しい」と、仰いますが、
恐らく、お世辞です!
↑その証拠に、家族中が大好きな"広島菜のおむすび" ですが、
本当に美味しく無く、ガクッです。
広島菜の味がしません。
それならと、油炒めも作ってみました。
d0105063_12063359.jpg
ところが・・・これも、不味い!
本当に・・嫌になりました。

今現在、寒い広島です。
寒くなれば広島菜は畑で美味しく育っていると考えられます。
出来る事なら・・・10kgか20kgだけでも、再挑戦してみようかな・・・

d0105063_12064115.jpg
↑は、スルメ、切り干し大根、人参、切り昆布、鷹の爪を
醤油、酢、味醂、酒、で漬け込んだ物です。
これは、我流の漬物です。これに煎り大豆を加える事もあります。
もうひとつ、数の子を加えると、高級品になります。
ゆすらうめ家では、福島の郷土料理"イカ人参"を拝見しましたが、
似て非なる物?
何れにしても、お酒の魚です。

d0105063_12472594.jpg
ネロも飲みませんし、西太后も飲めません。
一応、年末にお屠蘇用に180mmlの日本酒を買いました。
お元日にテーブルには載せましたが、ネロが、二口三口。
昨日、気がついたら、まだ残っていました。
西太后が寝る前に飲んでみました。
発見した事があります。
アルコール類を口にした時、不味いとは思いません。
ビールも、一口目は美味しいと思います。
しかし、その後が、しんどいのです。
顔が真っ赤になり、心臓がドキドキして、息苦しくなります。
ところが、お屠蘇は、漢方薬が入っているからでしようか?
顔が赤くはなりますが、"心臓がドキドキ"はありません。
新発見、お屠蘇ならば飲めるのかもしれませんね・・・

みなさま、お屠蘇で酒盛りならば、お付き合いできるかも知れません。




by oshibanayoshimi | 2019-01-10 12:35 | 我が家の「食」 | Comments(27)

残飯整理

d0105063_11223411.jpg
少なめに作ったつもりのお節ですが、残ります。
細かく刻んで、煮直し、柚子酢のお寿司飯に混ぜ込み、
バラ寿司にします。
意外に美味しいので、好評です。

お節料理は、"主婦が三が日、お炊事をしなくても済むように"
たくさん作るらしいのですが、トンデモナイ!
元日の朝、お重を食卓に乗せて、みんなでお祝います。
終わったら、引っ込めます。
補充します。
お昼にもお重を出します。
あちこち突っ突いて・・・
引っ込めます。
穴の開いた所に、補充します。

すぐにお夕飯になります。
お雑煮のお出汁も引き直します。
又、お重を出します。

Bは友達と鍋パーティーに、小さなお重に一通り詰め合わせ、
それを持っていきます。
〇〇さんも、🔼🔼さんも、お母さんのおせち、食べたいんだって。
🔼🔼さんなんて、実家のおせちを作って欲しい!だって。
(お断りします。)
Aも好きな物だけ、タッパーに詰めて持って帰ります。

二日の朝の為に、お重の補充をします。
二日のお雑煮のお出汁も、いりこと昆布を水に浸しておきます。

そんなこんなで、お節の意味は、 何なんでしょう?
忙しかった~~~~~

**********
脳トレ弁に年末年始は有りません。
歳末セール、新年セール、
デパートは容赦ありません。
d0105063_11202031.jpg
d0105063_11201500.jpg
d0105063_11193062.jpg
d0105063_11192186.jpg












by oshibanayoshimi | 2019-01-06 11:38 | 我が家の「食」 | Comments(25)

おせちが出来ました。

d0105063_21004921.jpg
何とかかんとか、ようやく、おせちが完成しました。
例年より、ウンと手抜きです。
おまけに入れ忘れもあります。
酢蓮を作ってありましたが、入れていません。
秋に栗の渋皮煮も冷凍保存しておいたのに・・・

だんだん段取りが悪くなり、手際よく調理出来ません。
作れと言われれば、いくらでも作りますが、
お重詰めが、とても苦手です。
隙間が、スカスカ空きます。
明日朝一番に、忘れていた酢蓮と渋皮煮を
隙間に詰めます。
お粗末な事で、恥ずかしいです。
d0105063_21000058.jpg
d0105063_20595694.jpg
d0105063_20595192.jpg
d0105063_20594604.jpg




今年も、拙いブログにお出でくださり、ありがとうございました。
来年も、どうぞ仲良くして下さいませ。




by oshibanayoshimi | 2018-12-31 21:08 | 我が家の「食」 | Comments(20)

ガクッ!!!

d0105063_19033641.jpg
広島菜漬けが漬かったのですが・・・
試食して、ガック! !! ガッカリしました。
ちっとも美味しくありません。
冬菜は、霜が降りて、甘みも増し、柔らかく、美味しくなります。
しかし、この冬は、暖かく、霜の降りる日は有りませんでした。
それ故でしようか?
兎に角、不味い!!!
ネロ様は、「もう・・・知らん。勝手にせい。」と、お怒りです。
手抜きした訳でも、材料をケチった訳でも無く、いつも通りネロ様の感で漬けてあります。
さてさて、困りました。
それでも、お詫び状を同封して、宅急便で35個、発送。
車で、市内の西から東、南まで、17箇所、暮れのご挨拶に持参しました。
発送、配達だけで、2日掛かりました。
black catの受付のお姉様、びっくりしておられました。

兎に角、不味い!

皆様は、良いクリスマスをお過ごしなさいませ。

因みに・・・今夜は、母の命日です。
好物のゴディバのチョコレートを供えました。
つらつら考えますに・・・
チョコレートはゴディバ、チーズは小岩井、etc.
晩年の母は、我儘でした。

**********
d0105063_19033972.jpg
d0105063_19034377.jpg
d0105063_19034878.jpg







by oshibanayoshimi | 2018-12-24 19:22 | 我が家の「食」 | Comments(24)


押し花の事、毎日のご飯の事


by oshibanaobasan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
押し花
るーぷアート
日々の出来事
我が家の「食」
故郷便り
ヘリーバッグ
未分類

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

最新のコメント

こんにちは。 2月の押..
by さっちゃん at 15:01
rabbitjump様 ..
by oshibanayoshimi at 12:52
うらら様 こんにちは。..
by oshibanayoshimi at 12:48
fran様 こんにちは..
by oshibanayoshimi at 12:42
インフルエンザ、まだ流行..
by rabbitjump at 12:04
100円ショップの写真立..
by o-hikidashi at 11:57
こんにちは! 楽しいお..
by fran9923 at 11:50
suzu様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 09:28
通りすがり様 おはよう..
by oshibanayoshimi at 09:24
momo様 おはようご..
by oshibanayoshimi at 09:19
素適なカレンダー 貰っ..
by 1944-suzu at 07:59
通りすがりですが、ポーラ..
by 通りすがり at 00:29
こんばんは。 我が家の..
by hanamomo60 at 23:39
yasukon様 今晩..
by oshibanayoshimi at 22:44
こんばんは! 本当..
by yasukon20 at 22:14
PochiPochi様 ..
by oshibanayoshimi at 19:30
domani様、 今晩..
by oshibanayoshimi at 19:25
fran様 今晩は。 ..
by oshibanayoshimi at 19:19
yasukon様 今晩..
by oshibanayoshimi at 19:16
ゴマを40分摺る! と..
by PochiPochi-2-s at 18:29

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会
花の訪れ
2匹の犬とおばさんの日常
Rabbitjumpの草原
sumomo
        ...
わたしの好きな物
*nunonohana*
緑と食卓
ネジ式
ほっこリ日記
楽・遊・学・ビバ人生!!
一茎草花
ひだまり●●●陽のあたる...
本当に幸せなの?
ポルトガル便り~ヨーロッ...
おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
風をきって -冒険者たち-
日々の暮らし
毎日コタロー +α
思いのままに
終の棲家のひとりごと♪
出雲そば いいづか
Mrs.和やか in 手帳
ゆっくりゆったり
夢遊土窯
日々楽しく ♪mon b...
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
好きなものに囲まれて2
元気ばばの青春日記 気持...
四季折々<4>
春のよき日に vol.3
三味★三昧

その他のリンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ

画像一覧